Tpkhdynpqxfbgtbravke

選び方

CATEGORY | 選び方

留学の保険【おすすめ5選】選び方は?メリット・デメリットは?予算は?期間は?

2018.06.24

留学に行くと決めたら欠かせないのが保険です!ですが、留学におすすめの保険ってご存知でしょうか。今回はそんな疑問いっぱいの留学保険について、期間や予算、地域ごとに合わせた選び方やおすすめ保険のメリット、デメリットの紹介をしていきたいと思います。

目次

  1. 留学に保険って必須なの?
  2. 留学保険のおすすめの選び方は?
  3. 留学保険のおすすめの選び方は?選び方①
  4. 留学保険のおすすめの選び方は?選び方②
  5. 留学保険のおすすめの選び方は?選び方③
  6. 留学の保険【おすすめ5選】
  7. 留学の保険【おすすめ5選】①AIU 海外留学生保険
  8. 留学の保険【おすすめ5選】②損保ジャパン 留学保険
  9. 留学の保険【おすすめ5選】③東京海上日動 留学生プラン
  10. 留学の保険【おすすめ5選】④あいおいニッセイ同和損保 海外旅行保険
  11. 留学の保険【おすすめ5選】⑤ジェイアイ傷害火災保険 たびほ
  12. 留学の保険【おすすめ5選】まとめ

留学に行くと決め、準備を進めているとこの保険をどうするかという問題に直面するかと思います。留学保険はあくまでも任意保険です。ですが、渡航先によっては保険の加入が必須であったり、留学先で通いたい学校が留学保険に加入することが義務付けられている場所もあります。

事前に情報収集を怠ると、せっかく航空券を購入したのにビザが下りなかったり、学校に通えないなどの大失態にも繋がりますので、自分の行きたい留学先にどのような条件が課せられているのかしっかりとチェックしておきましょう。

特に長期での留学の際は要チェックです!短期であっても海外にいると何が起こるか分かりません。持ち物を盗まれてしまったり、ホームステイ先でお風呂を水浸しにしてしまったり、何かを壊してしまったりなど何かしらの経験をしている日本人は多く存在しています。

筆者も留学の際、何度か保険に助けられた経験を持っています。任意とは言え、短期間であったり治安のいい国であっても、留学の際は必ず保険に入っておくことをおすすめします。

関連記事

留学保険は地域ごとや渡航目的など様々なポイントでの選び方があります。ただし、どの保険会社であってもバラがけができないので、決まったプランから選ぶことになります。

地域ごとに選ぶのであれば、先進国では医療水準が高いゆえに医療費も高額になる傾向があるため、治療費や救援費用がどれだけカバーされているかは選ぶときの一つのポイントとなります。また後進国であっても、治療を要する場合先進国に搬送される場合もありますので注意が必要です。

渡航目的で選ぶのであれば、留学のみで語学学校に通うのが目的なのか、旅行をしたりワーホリで仕事もする予定なのかなどの目的をしっかりとする必要があります。目的によって加入するべき保険も変わってくるので、注意が必要です。また、学校が保険の条件を指示してくる場合はそれを満たす保険に加入しなければなりません。

1 / 4