Wkyosht92r2kftvxmefd

使い方

CATEGORY | 使い方

GoProのおすすめマウント&使い方は?ヘルメット・バイクに!

2018.06.27

撮影に革新をもたらしたGoPro。プロ・アマ問わず多くの人から愛用されるおすすめのカメラで、マウントという付属品が様々な使い方を可能にしています。自作のマウントでヘルメットやバイクにつけもいいですね。今回はそんなGoProのおすすめのマウントや使い方をご紹介します。

  1. GoProのおすすめマウント&使い方は?ヘルメット・バイクに!
  2. GoProのおすすめマウント&使い方~そもそもGoProってなに?~
  3. GoProのおすすめマウント&使い方:アクションシーンやアクティビティーに最適
  4. GoProのおすすめマウント&使い方:自撮りや旅行のお供にも!
  5. GoProのおすすめマウント&使い方~そもそもマウントってなに?~
  6. GoProのおすすめマウント&使い方は?:ベースマウント(ヘルメットを使うアクティビティーなどに)
  7. GoProのおすすめマウント&使い方は?:ハンドルバー/シートポストマウント(バイクやスキーなどに)
  8. GoProのおすすめマウント&使い方は?:3-Way(三脚を使った撮影・自撮りなどに)
  9. GoProのおすすめマウント&使い方:ドッグハーネス(犬とのアクティビティーに)
  10. GoProのおすすめマウント&使い方~自作マウントについて~
  11. まとめ
Vluqfxsqltyabnpko0hl
引用: https://www.photo-ac.com/
今回は「GoProのおすすめマウント&使い方は?ヘルメット・バイクに!」と題して、GoProのおすすめのマウントや使い方をご紹介したいと思います!
プロ以外の方でもクオリティーの高い映像が撮れるようになるなどアクティビティーの撮影に画期的な革新をもたらしたGoPro。直接手で持って撮影する方法ももちろんありますが、マウントという付属品を使うことによって様々な映像を撮ることが可能です。今回はアクティビティーごとにおすすめのマウントや自作マウントまで幅広くご紹介するつもりなのでぜひ最後までお読みください!

関連記事

この記事を読んでくださっている方の中には「そもそもGoProってなに?」と思われている方もいらっしゃると思うので、まずはGoProそのものについて軽く説明しておきたいと思います!
GoPro(ゴープロ)はアメリカで開発されたウェアラブルカメラの一つです。今や世界中で多くの人に愛用されているGoProですがその特長は何といっても様々なアクションシーンやアクティビティーに耐えうる性能です。持ち運びやすさや使い勝手を考えた小型カメラですが、過酷な環境に耐えられる防水性を備え、さらに高解像度の美しい映像を撮ることが可能になっています。
GoProが様々なアクションシーンやアクティビティーに最適のカメラとしておすすめできる理由として超広角レンズを使っているという点が挙げられます。このレンズを使うことで広い範囲を一度に撮影することができ、ダイナミックな映像を撮ることができるんです!また前述したように小型のため激しいアクティビティーでも邪魔にならず、防水機能があるため川や海のアクティビティーでも使用することができます。
その反面、GoProにはズーム機能がありませんが、実際の激しいアクティビティーを考えるとズームしている暇はないかもしれません(笑)。まさにGoProはアクションシーンに特化したカメラだと言えるのです!
しかし、GoProが活躍する場面はアクションシーンにとどまりません。実は自撮り(セルフィー)や旅行のお供にもおすすめできるのがGoProの良いところです。前述の通りGoProは他の一般的なカメラと比較して広い範囲を撮影することができるので美しい風景をバックに自撮りをする際にも風景をダイナミックに写しつつ自撮りすることができます。
また小型のため、あまり大きなカメラは持っていきたくないけど美しい写真を撮りたいという時の旅行のお供にも活躍できます。(ただし本当に小さいので、うっかり落とさないようには気を付けてくださいね。)
ご覧の通り写真の綺麗さが大事になるインスタグラムにもバッチリ!激しいアクティビティーはしないけど旅行用にという方やインスタ映えを狙う女性の方にも人気になっています!
GoProおすすめの使い方をご説明したところで、ここからはアクティビティーごとにおすすめのGoPro用マウントについてご紹介していきたいと思います!まず、そもそもマウントってなに?という方もいらっしゃると思うので、マウントについてご説明します。
マウントというのは簡単に言えばGoProを固定するためのアイテムです。例えばバイクを運転しながらGoProで映像を撮影したいと思った時にGoProを手で持ちながら撮影するのは不可能です。そんな時に使うのがマウント。バイクの場合はヘルメットやバイク本体にマウントを付けてGoProを固定することで撮影が可能になります。またGoProを手で持ちながら行えるアクティビティーであっても、落としてしまう危険がある場合やぶれない安定した映像を撮りたい場合にもマウントで固定するのが有効です。
上の写真の場合はヘルメットと手首にマウントを付けていますね。このように用途に合わせて様々なマウントが用意されているので使い分けも大事になってきます。次の項目からはアクティビティーごとにおすすめのマウントについてご紹介していきたいと思います!
【国内正規品】 GoPro 純正アクセサリ ベースマウント(平面&曲面) AACFT-001
価格 ¥ 2,910
まず最初におすすめしたいマウントが「ベースマウント」です!こちらはGoPro購入時についてくる付属品のマウントになっています。ベースマウントは底面にある粘着テープで固定したいものに直接貼り付けるという単純なタイプのマウントで貼り付けたい面に応じて平面タイプと曲面タイプの二種類があります。
ベースマウントの使い方は様々だと思いますが、バイクやスキーなどのアクティビティーでヘルメットに貼り付けられるのがベースマウントの利点の一つであり、ヘルメットを使う様々なアクティビティーで使えるマウントになっています!
【国内正規品】 GoPro アクセサリ ハンドルバー/シートポスト/ポールマウント AGTSM-001
価格 ¥ 3,475
ハンドルバー/シートポストマウントはバイクのハンドルバーやシートポストなど棒状のものに装着するのに適したマウント。他にもスキーのポールに装着するなど使い道の多いマウントなのでおすすめです!
【国内正規品】GoPro 純正アクセサリ 3-Way AFAEM-001
価格 ¥ 8,046
3-Wayはカメラグリップ、エクステンションアーム、ミニ三脚という3つの機能(3-Way)を兼ね備えたマウント。三脚を使えば高さのある映像が撮れますし、エクステンションアームは自撮り棒としても使えるなど様々な用途に使えるおすすめのマウントの一つです!
【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Fetch™ ドッグハーネス ADOGM-001
価格 ¥ 4,763
少し変わり種ですが「ドッグハーネス」というマウントもあります。その名通りドッグ、つまり犬のためのマウントです!犬の胴体に取り付けることで犬目線の映像を撮ることができます。
動物目線の世界というのはなかなか味わえるものではありませんし、愛犬がどんな世界を見ているのか知りたいという人におすすめのマウントです!
マウントを自作するという方法もあります。GoProのマウントはバリエーションが豊富なのですが、購入するとなるとそれなりに値段が張るものも多く、純正品となると更に値段が上がります。そうした時の選択肢の一つとなるのがマウントを自作するという方法です。
例えば上の動画は純正品だと4000円近くするサクションカップマウントというマウントを自分で買ってきた身近なグッズを使って自作するというもの。たった300円弱で作ることができるというから驚きです。もちろん性能や使いやすさに関しては全て自己責任となりますが、自作マウントというのも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
【国内正規品】 GoPro 純正アクセサリ サクションカップマウント AUCMT-302
価格 ¥ 4,131
中には3Dプリンターを使ってマウントを自作するという強者もいますが、初心者の方には難しいと思います(笑)。

関連記事

いかがだったでしょうか。今回は「GoProのおすすめマウント&使い方は?ヘルメット・バイクに!」と題して、GoProのおすすめの使い方やおすすめのマウント、さらには自作マウントについてご紹介しました。本記事が皆さんのお役に立てば嬉しいです。最後までお読みくださり、ありがとうございました!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/