Ivu5qowlwqoblc3o1teq

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

くせ毛【ドライヤー】選び方・乾かし方・おすすめブランド!日立、パナソニック…

2018.06.23

髪の毛が綺麗にまっすぐにならないと悩んでいませんか?生まれつきのくせ毛も、後天的なくせ毛や髪の毛の傷みも、適したドライヤーの使い方があります。今回は日立、パナソニックなどに有名ブランドからくせ毛の方に適切なドライヤーの選び方や、髪の毛の乾かし方をご紹介します!

  1. くせ毛はの特徴は?
  2. くせ毛に適したドライヤーのブランドや乾かし方!
  3. くせ毛に適したドライヤーの選び方①イオンって効果ある?
  4. くせ毛に適したドライヤーの選び方②地肌に優しい温度
  5. くせ毛におすすめのドライヤーブランド①パナソニック
  6. くせ毛におすすめのドライヤーブランド②日立
  7. くせ毛に適したドライヤーでの乾かし方ポイント①自然乾燥はNG
  8. くせ毛に適したドライヤーでの乾かし方ポイント②クリームタイプのトリートメント
  9. くせ毛に適したドライヤーでの乾かし方ポイント③ドライヤーの温度
  10. 自分の髪にあったドライヤーを選ぼう!
引用: https://benfinchphoto.com/wp-content/uploads/2016/02/usuge-kusege_001.jpg
くせ毛の髪の毛の特徴として、髪が傷みやすく、ツヤが出にくい傾向があります。それは、くせ毛の髪の毛の内部構造が関係してきます。髪の毛はいちばん内側にメデュラという髄質の部分があり、メデュラの周りをコルテックスという皮質が囲んでいて、一番外側でキューティクルといううろこ状になって髪自体を保護している物があります。そして、コルテックスの部分が髪の毛の質を大きく左右しています。
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/articles/images/000/011/114/medium/d6e177fa-f0c0-4684-8aad-a90cdbe82bb3.jpg?1465978238
コルテックスの中には、柔らかいたんぱく質と、硬いタンパク質が詰まっていて、縦につながっています。くせ毛の場合、直毛に比べて髪の毛の中に含めれているたんぱく質の結合が乱れている状態になっています。逆に、直毛の髪の毛は、髪の毛の内部に含まれているたんぱく質の結合が綺麗に連結している形になっているのです。
引用: https://tiful.jp/img_sln/article/002468/article_002468.jpg
くせ毛の方の場合、たんぱく質の結合が乱れているので、その周りをコーティングしているキューティクルも乱れがちになります。キューティクルが乱れると、髪の毛の内部から水分が蒸発しやすいため、髪の毛がパサつきやすいのです。また、綺麗にキューティクルが整っていないため、光が乱反射してツヤが出にくいという特徴があります。
引用: http://www.viderin.jp/wp-content/uploads/kusege-jyosi.jpg
引用: http://mundo24.net/wp-content/uploads/2018/02/Cabello-960x450.jpg
そこでくせ毛の方におすすめしたいのがドライヤーにこだわること!くせ毛でも少しでもツヤを出したり、傷みにくくするためには、ドライヤーの選び方も重要なのです。では、くせ毛に適したドライヤーのパナソニックや日立などのドライヤーブランドの選び方からご紹介していきます。
引用: http://kininyaru.com/wp-content/uploads/2016/10/kamidousuru.jpg
イオンドライヤーとは、ナノイオンドライヤーという物や、マイナスイオンドライヤーなどといったものになります。何がよくてイオンが排出されているのかわかっていないけど、使っているという方もいらっしゃるでしょう。しかし実は「マイナスイオン」というものは科学的に存在しません。イオンは水の中でしか生成されないもので、ドライヤーとして排出するのは難しいのです。
パナソニックや日立を始め、多くの電化製品ブランドからイオンドライヤーなどが発売されて、イオンが髪の毛の水分保湿量を高めるということで人気もありますが、ナノイオンもマイナスイオン同様に、科学的には実証されていません。しかし、使ってみると髪の毛の仕上がりが違う気もしますよね。
引用: https://ponteprettyblog.files.wordpress.com/2015/06/secadordepelo.jpg
ドライヤーの選び方として着目するのが、髪の毛を乾かすときに適した温度です。温度は髪の毛の状態に大きく関わってきます。やはり、髪の毛は高温に弱いという特徴があります。髪の毛のツヤや水分を守っているキューティクルは、冷えると閉じる仕組みがあります。そのため温かい風で髪の毛を乾かして、冷たい風を当てることで、髪の毛のキューティクルが整ってうねりも抑えることができるのです。
キューティクルが整うことで、水分も蒸発しにくく保てるようになり、ツヤも出してくれます。そのため、地肌に優しく、髪の毛に適した温度で髪の毛を乾かすことが大事なのです。高温で髪の毛を乾かし、過度に水分を蒸発させてうねらせてしまっている場合はとても多いのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iCdPPmjPL._SX466_.jpg
やはり、先程も登場したパナソニック。こちらのパナソニックのドライヤーは毛先集中ケアモードというモードが備わっています。毛先ケアに特化した風量と切替周期があり、温風と冷風を交互に発生することができます。そのうえ、周辺温度検知センサーが搭載されているので、温度を検知して最適な間隔と風量で温風と冷風を交互に自動発生させることができるとても優秀な機能付きなのです。
また、風の強弱差を作り出しながら、風温、風量、風圧のバランスを重視した風の出し方をすることができるので、髪の毛のダメージを最小限にして、スピーディーにかつ綺麗に髪を乾かすことができるのです。そして約60 °Cという地肌に優しい温度設定。暑い夏でも温風の熱さ感を低減し、快適に髪を乾燥することができます。
ドライヤーといえばパナソニックというほど人気がありますが、人気の理由がわかる内容です。髪の毛のうねりやパサつきに悩んだら、やはりドライヤーを変えるのはまずおすすめのポイントです。
引用: http://usuge-nukege-taisaku.com/wp-content/uploads/458894527945f56f194a7179b5c234a5.jpg.pagespeed.ce.WG33EfQwBX.jpg
日立 ヘアドライヤー ヘアクリエプラス ナノイオン 大風量・低騒音 風量無段階調整 1.9m³/分 ホワイト HD-NS900 W
価格 ¥ 13,708
こちらの日立のヘアドライヤーも、パナソニック同様約60℃の温風で、頭皮の乾燥を防ぎます。そして大風量なので、髪のうるおいを守りながらスピードにドライするので、髪の毛のダメージを抑えてくれます。髪の毛は水に濡れている状態だととてもデリケートで、さらに熱に弱い。そのことから、ドライヤー時間はなるべく抑えたほうが良いのです。この日立のドライヤーは、風力が強いので、短時間で乾かせると口コミでも人気のブランドです。
さらに、大風量だと気になる音ですが、こちらのドライヤーは1.9㎥/分と大風量なのに、低騒音化になっています。日立独自の騒音低減システム「SEAN」によって、吸込口から吹出口にかけて本体構造をろうと状にすることによって、大風量のまま約66dBまで低減することを実現しました。髪や頭皮に優しく、音も静かという人気のドライヤーで、おすすめです!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71y9eW9i3cL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81BbdHY4M0L._SL1500_.jpg

関連記事

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/10/f369126fe135f1d48ca2e853a7da4e9b-300x200.jpg
くせ毛の方の乾かし方として、自然乾燥はおすすめできません。自然乾燥は髪がデリケートな時間が続き、水分も放出してしまうので、髪の毛の内部やキューティクルによくないためです。やはり、髪の毛を洗って濡れた状態の場合、タオルドライをして、流さないトリートメントをつけてなるべく放置せずにドライヤーで乾かすのがおすすめです。
引用: http://media.tokyo-cosme.com/system/item_images/images/000/039/511/medium/7672b7f7-ecf6-404a-860d-341fd1c0b21d.png?1509739357
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/597/371/medium/9efd099f-21c9-49ab-8364-4e7ef60d5280.jpg?1515582383
ふたつ目の乾かし方ポイントとして、おすすめなのがクリームタイプのトリートメントをつけることです。くせが特に強いくせ毛の方はとくに、タオルドライをした後にクリームタイプのトリートメントをつけるのがおすすめです。水分が主体になっているウォータータイプのものやサラサラタイプのトリートメントよりも、しっかりと油分を補うことで、うねりを防ぐことができます。そしてトリートメントをつけて、伸ばすようにブローをしましょう。
引用: https://d4f6422vjihx5.cloudfront.net/m/mi/m/mc-o0213606/1.jpg
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/607/034/medium/34482701-363d-4459-a9e4-23ba984fbc81.jpg?1518504841
先程も登場しましたが、やはり温度は60℃くらいにするのがおすすめです。濡れた髪の毛に高い温度のドライヤーの毛ぜを当てることは、髪の毛や頭皮が過剰に乾燥してしまう原因になります。60℃ほどであればドライヤーの熱としては低温になるので、頭皮や髪の毛へのダメージを軽減して乾かすことができます。
引用: http://soschicas.com/wp-content/uploads/-000//1/87_Secador-de-pelo.jpg

関連記事

引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FHair%252F2017%252FHair_32551%252FHair_32551_1.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
いかがでしたか?髪の毛のうねりやくせ毛にも、ドライヤーの選び方が関わってくるんですね。さまざまなブランドからヘアドライヤーが出ている中、パナソニックや日立などのドライヤーがなぜおすすめなのかということもわかっていただけてかと思います。髪は人の印象を変える大部分になるので、ドライヤーの選び方や乾かし方などで、くせ毛も綺麗にブローして美髪を目指しましょう!
引用: https://i2.wp.com/girlydrop.com/wp-content/uploads/2015/06/IMG_2493_s.jpg?fit=500%2C333&ssl=1
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ponteprettyblog.files.wordpress.com/2015/06/secadordepelo.jpg