2018年06月24日 UPDATE

ヘアバンドを使った髪型・簡単ヘアアレンジ!【ショート・ミディアム・ロング】

ヘアバンドを取り入れたい、どんな髪型でも簡単に挑戦できるならやってみたいと思う方も多いでしょう。今回は、ヘアバンドを使った簡単なヘアアレンジ、ロングやショート、カジュアルやボブなどの髪型別のアレンジ方法をご紹介します。ヘアバンドの魅力に引き込まれること間違いなしです。

目次

  1. ヘアバンドで簡単に髪型を変えられる?
  2. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】どんな髪型にも合う
  3. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ショートヘア
  4. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ボブヘア
  5. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ミディアム
  6. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ロングヘア
  7. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ヘアアレンジと合わせ技
  8. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ファッションと合わせる
  9. 【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】スカーフやバンダナでもおしゃれ!
  10. 【まとめ】簡単ヘアバンドアレンジで髪型をもっと楽しもう!

ヘアバンドで簡単に髪型を変えられる?

ヘアバンドを使いこなしているおしゃれな方は、そんなに抵抗なく取り入れられますが、まだ使ったことがない、似合うかわからないという方には敷居が高く感じるかもしれません。ヘアバンドは簡単なのにショート・ミディアム・ボブ・ロングヘアどんな髪型でも似合い、おしゃれにしてくれるアイテムです。
売ってあるのを見てかわいいとは思うけど、実際に付けてみるとなんか少し違う…と頭を悩ませている方もいるかもしれません。コツさえつかめば、さりげなくおしゃれになるので、使わないなんてもったいないです。ヘアバンド一つで、ガーリーにも清楚にも、カジュアルにもかっこよくもキマるので、ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】どんな髪型にも合う

ヘアバンドはショートやボブ、ミディアムやロングなど、どんな髪型にも似合い、カジュアルに見せてくれたり、かっこよく見せてくれたり、いろんな印象になれます。リボンのような形になっているものや、柄のもの、無地、素材で季節感が出るものなど、形だけでなく素材も様々です。
髪の毛をおろした状態でももちろん、髪の毛を結んでいても似合います。すっきりとした印象になり、清楚な印象があたえられますね。どんな髪型にも似合うので、挑戦してみましょう。きっと似合う合わせ方、つけ方があるはずです。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ショートヘア

カジュアルに

ガーリーなリボンのヘアバンドなどもありますが、髪を少し巻いて、ヘアバンドの柄もレトロな印象のヘアバンドなので、甘すぎない印象になりますね。リボンのヘアバンドは使い方によって甘くなりすぎることもありますが、柄や髪型で雰囲気を変えてあげると気合が入りすぎずカジュアルな印象にしてくれます。

ますますおしゃれに!

ショートだとボブやミディアム、ロングより、アレンジの仕方は控えめですが、前髪が長い方は、前髪を外はねにして大人な雰囲気を出すのもかっこいいですね。巻き方一つで印象が変わります。ショートだと、アレンジの幅が狭いと思っている方も、これならいつもと一味違うヘアアレンジを楽しめますね。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ボブヘア

両端にフリンジが付いているヘアバンドです。レトロな雰囲気もあり、シンプルな服装でもアクセントになります。髪をワンカールさせることでヘアバンドの雰囲気を邪魔せず、まとまりがあるので、普段使いにもピッタリですね。
ボブはそのままでもかわいいですが、巻くことでさらにガーリーに仕上がります。内巻きだとかわいさが増しますが、写真のように外巻きにするとガーリーの中にもあどけない印象が与えられますね。ピンクのアウターにドットのワンピースを着用されていますが、マスタードカラーのヘアバンドがさし色になってこなれ感があります。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ミディアム

花柄のワンピースには、レースのリボンが付いたヘアバンドがマッチ。とってもかわいらしくなりますね。小ぶりの花柄なのできつくならず、どこか清楚な印象になっています。ミディアムで、控えめなミックス巻き、前髪を出すことでキュートになります。
カモフラージュでミリタリー風のヘアバンドがシンプルな白Tシャツでもこなれ感が増します。ミディアムでも女の子らしいスタイルではなく、クールにキメることもできます。緩くウェーブのかかった髪型なら、さりげなく女の子らしさがでつつ、クール過ぎないスタイルに仕上がりますね。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ロングヘア

ロングの方にもヘアバンドはマッチします。フェミニンな印象を作るには、控えめでも主張があるリボンのヘアバンドがピッタリです。カジュアルな中にもどこか華奢な雰囲気になります。
服装はスポーティでも、ヘアバンドと髪を巻くことでかわいらしい印象に。黒髪にもヘアバンドがよく似合っていてかわいいですよね。ショート・ミディアム・ボブ・ロングのみならず、いろんな髪色に合うのもヘアバンドの魅力といえるでしょう。おしゃれの幅も広がりますね。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ヘアアレンジと合わせ技

髪を巻くだけでもとてもおしゃれに仕上がりますが、髪を結ぶことですっきりした印象になります。ヘアゴムとのバランスが難しいと感じる方は、飾りが付いていないゴムで髪を結んだあと、結んだ髪の毛を少し取って、ゴムに巻き付けましょう。一気にこなれ感が出て、清潔感がアップします。
定番のお団子スタイルです。シンプルなファッションでもヘアバンドでアレンジすることで物足りなさを感じさせません。写真のようなお団子スタイルだと、すっきりと顔のラインが出るので、勇気がいるかもしれませんが、おくれ毛を出したり、前髪を少し出してもかわいすぎず、大人っぽい印象になります。
編み込みやフィッシュボーンと合わせることで、上品で女の子らしい印象を与えることができます。デニムのオールインワンと合わせているので、カジュアルになります。編み込みの途中のピンも良いアクセントになっていますね。
シンプルなヘアバンドでも、おくれ毛を出すことで華奢な印象になります。ストライプのワイドパンツを邪魔しないよう、黒一色のヘアバンドなので、うまく調和がとれています。
ショート・ボブヘアの方はギリギリ結ぶことができる長さという方も多く、お団子やポニーテールは長さが足りずできないと思う方もいるかもしれません。おくれ毛が気になる方はピンでとめたり、ハーフアップもかわいいので、ぜひ試してみてください。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】ファッションと合わせる

バッグやソックスと合わせることで統一感が出て、おしゃれになります。こちらの写真はバッグ、ソックスに白を使っており、ヘアバンドは色が違いすぎないオフホワイト、ベージュのような色を使っています。メリハリがあまりなく緩い印象のワンピースも、ヘアバンドの使い方で緩すぎないきちんと感がでていますね。
シンプルなファッションですが、スカーフ風のヘアバンドでクールな雰囲気になっていますね。色の使い方も大人っぽく、前髪も一緒にお団子をしていてすっきりとし、デキる女性の印象です。アクセサリーも大ぶりではないですが、華奢すぎることもなく、全体的にバランスが良いですね。

【ヘアバンドで髪型を変えよう!簡単ヘアアレンジ】スカーフやバンダナでもおしゃれ!

こちらはスカーフを使ったヘアアレンジです。ヘアバンドのように使えるので、ヘアバンドに飽きた方は、挑戦してみましょう。スカーフはビビットな色使いのものから淡い色合いのものもありますが、取り入れるだけでぐっとおしゃれになります。
普段のヘアアレンジにも、スカーフは大活躍です。編み込みと一緒に編み込んだり、写真のように結んだところに引っ掛けて結ぶだけでもかわいいですね。ミディアムやロングの方は特にいろんなアレンジに取り入れることができますが、ショートやボブの髪が短い方でも、首に巻いたり、ヘアバンドとしてすごく使えるのでおすすめです。

関連記事

【まとめ】簡単ヘアバンドアレンジで髪型をもっと楽しもう!

お気に入りのヘアバンドの使い方は見つかりましたか?1本あるだけでぐっとおしゃれになるので、気になる方はぜひ試してみてください。色んなヘアアレンジをヘアバンドでもっと楽しんじゃいましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BYmosUdHZ7P/?tagged=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8