Qvh8ig3q9skyhcfpqo5z

iPad

CATEGORY | iPad

Appleのキーボードまとめ!有線・iPad接続・USB情報は?

2018.06.20

appleのキーボードを使ったことはありますか?appleのキーボードは浅いですが押しやすくミスタイプが減るような仕様になっているのでおすすめです。今回はそんなipadでも使えるappleのキーボードについて、デジタルに疎い方にも分かるように接続方法などを説明していきます。

  1. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!
  2. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!Appleとは
  3. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!有線と無線のメリット・デメリット
  4. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!①「Magic Keyboard」
  5. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!②「Magic Keyboardテンキー付き」
  6. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!Macに接続
  7. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!iPad・iPhoneに接続
  8. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!iPad・iPhoneにUSB接続する方法
  9. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!Windowsに接続
  10. appleキーボードをUSB有線・iPad・Windowsに接続する方法!「まとめ」
引用: http://all-excel.com/img/notenecbw.gif
スマホやタブレットの普及により手軽にいろいろなことができるようになりました。そのため今まではパソコンがないとできなかったような作業もスマホやタブレットを利用して外出先などでも簡単にできます。しかしやっぱり長文を打つとなるとスマホやタブレットだと打ちづらいです。そこで活躍するのがキーボードです。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/goodspress/cms/wp-content/uploads/2017/06/20170630-Bookey-touch-02-720x540.jpg
キーボードは一昔前まではパソコンで使うものでしたが、現在ではスマホやタブレットなどのデジタル機器でも使えるようになってきています。また、デスクトップパソコンについているようなごついものではなくスリムなデザインの物がたくさん出ているので持ち歩きも楽にできます。家で文を打つだけではなく、外でも文を打ちたい人にはキーボードを持ち歩くことをオススメします。
引用: https://s.aolcdn.com/hss/storage/midas/4759b48af678e44733b90b5625a6e864/202797017/Magic2_02.JPG
そこで今回はAppleのキーボードについて紹介していきます。Appleのキーボードにはどんなものがあるのか、機器への接続方法とメリット・デメリットなどをデジタル機器に疎い方にも分かりやすいように丁寧に説明していきますので、最後まで読んで参考にしてみて下さい。

関連記事

引用: http://how-to-catering.com/wp-content/uploads/2017/07/%E3%80%90%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%80%91-%EF%BC%9F%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-450x300.jpg
そもそもAppleというのはどんな会社か知っていますか?
引用: https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2018/02/24863-32977-180219-Logo-l-e1519091200177.jpg
リンゴのマークは多くの人が見たことがあると思います。デジタル機器を販売している会社で、有名な商品でいうとiPhone・iPad・Macintoshなどを開発してきました。1977年に設立されパーソナルコンピューターなどのデジタル機器を作る会社として最前線を走り続けている会社です。
一時期Appleの元CEOであるスティーブ・ジョブズのプレゼン能力が話題になったり、彼をきっかけに日本でミニマリストというのが流行ったりと商品の部分だけではなくいろんなところで話題に上がる会社で、CMがオシャレであることも有名です。
引用: http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-p05f/image/wh_b.jpg
ではキーボードについて具体的に触れていきます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/sumasuma77/imgs/4/d/4d2a8a36.jpg
キーボードはそれ単体では使うことができません。当然の事ですが文字を打ち込むパソコンやスマホなどの機器がないといけないのです。つまり、キーボードとパソコン・スマホなどの機器をつながなければ使うことができないという事なのです。そして、キーボードをパソコン・スマホ等に繋ぐ方法には有線接続と無線接続がある。
引用: https://rakugakiicon.com/ri/wp-content/uploads/2015/05/2267c8ecfd652a632d18a80ec8ca80a6.png
どちらにもメリット・デメリットがあります。まず有線接続ですが、メリットして一番にあげられるのは通信が安定していることがあげられます。ネット等も有線で繋いだ方が安定するようにキーボードも直接つないだ方が安定します。キーボードを打ってから機器に打ち込まれるまでのタイムラグなどが気になる方は有線の方が良いでしょう。また有線接続のキーボードの方が同レベルのキーボードなら安価である傾向もあります。
引用: http://kurasiii.info/wp-content/uploads/2016/06/ear-phones-1-1541834-640x480-300x225.jpg
デメリットとしては場所を変えることが難しい点とコードが邪魔な点です。有線接続がメインのキーボードは少し大きめなものが多いため場所を取りますし、何よりコードが必要なのでコードを繋ぐスペースが必要になってきます。
引用: http://www.appbank.net/wp-content/uploads/2015/09/keyboard-4.jpg
無線接続のメリットは何といってもコードの煩わしさがなく持ち運びしやすい点です。無線接続のキーボードはある程度持ち運びを想定して作られているので、基本的にスリムなのでかさばりません。使っている時にコードが邪魔になる事もないので好きなところで使うことができます。
引用: https://www.norarikulife.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/06/how-to-keep-iphone-battery-01.jpg
デメリットとしては動作が不安定になる場合がある点と電池切れです。無線接続は場所によって通信が不安定になる事があるので、有線と比べると動作の安定性が低いです。また、有線と違いデジタル機器から電源を取るのではなく電池で使うものが多いので電池が切れてしまった際に少し面倒くさいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kSrgHG9HL._SL1500_.jpg
現在売られているAppleのキーボードは2つあり最初に紹介するのは「Magic Keyboard」というスリムでテンキーレスタイプのキーボードです。テンキーレスとはキーボードの右端の方に電卓の様なキーボードが付いてない物の事です。もちろんテンキーが付いていなくても数字入力や計算をする事はできるのでご心配なく。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/411qr9DTgdL._SL1500_.jpg
シンプルなボードデザインで、キーボード背面に電源ボタンが付いています。軽く傾斜したデザインになっており、キーがしっかりしているので軽快なキータッチが可能なキーボードでミスタイプも減りますよ。キーボードは充電式です。有線・無線どちらでも接続可能です。
Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A
価格 ¥ 11,122
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61kgI5HBBaL._SL1000_.jpg
もう一つのタイプは「Magic Keyboardテンキー付き」で、上で紹介した商品のテンキーがついて言タイプです。計算などをよくする方にはこちらの方が良いですが、テンキーレスと比べると横幅がかなり広いです。テンキー付きのタイプにはシルバーモデル・スペースグレイモデルの2タイプがあります。
Apple Magic Keyboard(テンキー付き)マジックキーボード (日本語(JIS))
価格 ¥ 15,538
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513p5lsxbTL.jpg
ではキーボードを接続する方法ですが、Macintoshに接続する方法はとても簡単です。なぜなら、Appleのキーボードに付属しているLightningケーブルの接続を接続して電源を入れるだけだからです。そうすると勝手に同期してくれます。ただ対応OSは「Mac OS X 10.11 El Capitan」以降なのでしっかりチェックしてから購入しましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41L-q78hm%2BL.jpg
iPad・iPhoneにはBluetoothを使って接続することになります。iPad・iPhoneのBluetooth機能をオンにして接続先をキーボードにすれば接続ができます。iPad・iPhoneなどで長文を打つ際などには重宝しますよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21vJa%2B5gfwL.jpg
iPad・iPhoneにUSBで有線接続する方法もあります。それはLightningコードの差込口をUSBに変換する機器を利用することにより、USB接続を可能にする方法です。ただ、変換する機器自体が高額なので無線でも接続できるためあまりお勧めはしません。
Apple Micro USB to Lightning adapter (MD820AM/A) [並行輸入品]
価格 ¥ 5,980

関連記事

引用: http://www.appbank.net/wp-content/uploads/2011/07/imgres.jpg
appleキーボードはWindowsのパソコンでも使うことはできますが、初期設定が必要になってきます。「VAppleKeyboard Bridge」と「KeySwap」というフリーソフトを使って設定していきます。
引用: http://www.an10.info/wp-content/uploads/Apple-Keyboard-Bridge.png
まず「VAppleKeyboard Bridge」を開いて真ん中あたりにある英数を選んでください。その下のアクションと書いてある四角の中のキーの部分の初期設定が「無変換」になっているので「半角/全角」に切り替えて下さい。
引用: https://images.sftcdn.net/images/t_app-cover-l,f_auto/p/6a6ef7fa-9b24-11e6-9bad-00163ed833e7/2325410305/keyswap-screenshot.jpg
次に「KeySwap」を使って「command」「caps」キーを置き換えます。「KeySwap」を開くとエクセルのような画面になり、キーごとの割り当てが表示されるのでそこで自分好みの割り当てに変更してください。最後に「VAppleKeyboard Bridge」を「スタートアップ」フォルダにショートカットをコピーしたら完了です。
引用: https://tobalog.com/wp-content/uploads/2015/08/apple-keyboard5.jpg
いかがでしたか、Appleのキーボードについて分かりましたか?自分のお好みのキーボードでいつでも・どこでも使えればきっと作業もはかどりますよ。Appleのキーボードはとても使いやすくミスタップも減るような仕様になっているので是非試してみて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Flogomarkmania.up.n.seesaa.net%2Flogomarkmania%2Fsoftwear%2Fapple_logo.gif%3Fd%3Da3&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r