Jhcnlfvjecenlj2yvfem

趣味・アウトドア

CATEGORY | 趣味・アウトドア

Appleのパソコン(Mac)を買う人におすすめするのはこれ!値段・機能重視?

2018.06.21

AppleのパソコンであるMacに興味を持っている方は多いはず!一概に値段が高いというわけではなく、種類により値段が異なり、比較的安いものも。ピンク色のMacなど、デザインは様々です。Appleのパソコン、Macについて種類や機能、また修理方法などをご紹介!

  1. 【AppleパソコンMac】Appleのパソコンってどれがいいの?
  2. 【AppleパソコンMac】値段重視?機能重視?
  3. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その①:Windowsパソコンとの違いは?
  4. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その②:MacBookとiMacの違い
  5. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その③:MacBookの種類や値段
  6. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その④:iMacの種類や値段
  7. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その⑤:MacBookAirは何故安い?
  8. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その⑥:ピンクやゴールドカラーがあるMacは?
  9. 【AppleパソコンMac】値段や種類を徹底検証!その⑦:修理を受けたいとき
  10. 【AppleパソコンMac】値段や機能を比較してぴったりのMacを手に入れよう
Hsdgxqreqm8z2chxjnoy
パソコンが欲しいと思ったとき、AppleのMacがひとつの選択肢としてあがりますよね。洗練されたイメージがありますが、Windowパソコンとは使い心地が異なったり、値段が高かったりするもあって中々手を出しづらいものがあります。そこで今回は、Macについて種類や値段などを紹介したいと思います。
Xysbawqm7sggoo0simrv
ピンクやゴールドなど色の選べるMacBook、おしゃれなデスクトップPCのiMacの2つが大まかな種類になりますが、それらの中でも画面サイズやスペックなどにより型番が分かれています。また、いざというときにサポートや修理が受けられるかも確認しておきましょう。
Azhb0cabphij9v1zpkck
Macにはいくつかモデルがありますが、基本的に高価なほどスペックも良くなります。ハイスペックなモデルの方が良いのは間違いないですが、ハードな使い方をしないのならば、安いモデルでも快適に使用することができます。値段と機能を比較して用途に合ったものを選びましょう。
Gowxogpd5e5gf1rjb4u2
パソコンの2大OSと言えば、マイクロソフトの「Windows」と、Macに搭載されている「macOS」です。現在はWindowsパソコンを使用しているという方も多いのではないでしょうか。そこで、Windowsパソコンと比較したときの、Macのメリットとデメリットをまとめました。

Macのメリット

Anmajgmresgmnlsuirzw
Windowsパソコンは、パソコン本体とパソコンを動かす基本的なシステムであるOS(Windows)はそれぞれ別のメーカーが開発しています。それに比べAppleのMacは、パソコン本体からOSまで、すべて一貫してAppleが開発しています。
Cngkw0qpqxrdrsfbvht8
そのため、Macは品質は安定しており、OSやソフトの不具合が起こりにくいです。Appleの製品であるiPadやiPhoneとも相性が良く、接続や同期が簡単なこともメリットとしてあげられるでしょう。また、ウイルスに感染しにくく、Windowsパソコンより安全です。

Macのデメリット

Lkj8j7zli1lsndxtcvk8
Macは独自のパーツを使用しているので代替がきかず、修理が必要なときに自分で対処することが難しいので専門店に任せることになります。また、製品の価格が高く、値下がりしにくいというデメリットがあります。
Windowに比べると使用できるソフトが限られており、Windowsで愛用していたソフトがMacでは使用できないということもあります。macOSは誰にでも操作しやすい使用感が特徴ですが、その反面カスタマイズ性が低く、自分で好みの設定にしたい方は窮屈に感じられることもあるかもしれません。
Vay0jywo8gdibuswnkiw
Macを大まかに分けると、ノートパソコンの「MacBook」と、デスクトップパソコンの「iMac」になります。MacBookは薄く軽量でバッテリーを搭載しているので、持ち運んでいろいろな場所で使用することができます。外出先でもパソコンを使いたい場合は、MacBookが最適です。
それに対してiMacは使用する場所が固定されてしまいますが、ディスプレイが大きく、同じ値段のMacBookと比べたときにスペックが高く、コスパが良いと言えるでしょう。外出が少なく、家で長時間作業をする方はiMacが適してします。

関連記事

Yhlc4y9edsl7l1x2daxz
MacBookは背面のAppleのロゴが印象的な、洗練されたデザインのノートパソコンです。「MacBook」「MacBook Air」「MacBook Pro」の3つの種類があります。

ピンクなどのカラーが選べるMacBook

引用: https://images.apple.com/jp/macbook/images/shared/buystrip_macbook_large.png
「MacBook」はスタンダードな型番で、スペックと値段のバランスが良い製品です。ピンク色のローズゴールド、ゴールド、スペースグレイ、シルバーの4つのカラーから好みのものを選択することができます。
Zgdlvswanfob3w8h20vj
現行モデルは12インチと比較的小さめで、0.92kgと1kgを切る重量なので持ち運びに便利です。値段は256GBストレージモデルが142,800円(税別)、512GBストレージモデルが175,800円(税別)です。512GBストレージモデルはストレージが大きいだけではなく、CPUもスペックが高いものが搭載されています。

最も安いMacBook Air

引用: https://images.apple.com/jp/macbook-air/overview/features/image_medium.jpg
「MacBook Air」は薄型・軽量をコンセプトとした製品で、一時期はMacBookと言えばMacBook Airのことを指すほど人気がありました。現在では、MacBookが12インチとなり最軽量モデルなのでMacBook Airの携帯性の魅力は薄れていますが、MacBook Airは値段が安いことが特徴としてあげられます。
C1m157zfv4apfshebfvi
128GBストレージモデルは98,800 円(税別)と、MacBookの中で最も安いモデルになっています。MacBookの最安モデルと比べても4万円以上の差があるので、価格面で言えば最も手頃なモデルだと言えるでしょう。

ハイスペックなMacBook Pro

引用: https://images.apple.com/jp/macbook-pro/images/overview/apps_gallery_photoshop_medium.jpg
「MacBook Pro」はMacBookの中でもハイエンドモデルに位置します。13インチと15インチモデルがあり、それぞれTouch BarとTouch IDの有無により値段が異なります。値段は142,800円~258,800円(税別)となっています。

関連記事

Rwar3zn1ppbkue69ura9
「iMac」はディスプレイ一体型のデスクトップパソコンです。スタンダードモデルの「iMac」はディスプレイやCPUにより値段が異なり、120,800円~253,800円(税別)です。ワイヤレスのキーボードとマウスは付属してきます。ハイエンドモデルの「iMac Pro」は558,800円(税別)と非常に高価なのでプロ向けと言えるでしょう。
Smrklfdlv13wmov1xomk
「MacBook Air」は10万を切る唯一のMacBookですが、安い理由としては性能が抑えられていることがあげられます。例えばApple製品と言えば高解像度のRetinaディスプレイがウリですが、MacBook Airには搭載されていません。また、CPUの性能も低いものが搭載されているため、値段が抑えられています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510JAK-BtML._SL1280_.jpg
ピンクやゴールドのMacBookを見かけたことがあるでしょうか。現行のMacはシルバーの外観のイメージがありますが、モデルによっては異なるカラー展開があります。ピンクやゴールド、グレイといったカラーは「MacBook」で選択することができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61KWCLFFoLL._SL1000_.jpg
「MacBook Air」はシルバーのみ、「MacBook Pro」はシルバーとスペースグレイの2色展開でピンクやゴールドカラーはありません。ピンクやゴールドのMacが欲しいときは「MacBook」を選びましょう。
Uz4qtuznlcsbmcmpsfwu
MacBookは独自のパーツが使用されているため、自分でパーツを購入して修理することが難しくなっています。修理が必要なときは、Appleの修理センターに直接送る、Apple認定の修理サービスを行っている店舗に持ち込みするなどの方法があります。
Weufgwsxxhiknwgnxhmh
おしゃれなイメージのあるMacBookはパソコンを購入したいと思ったときにひとつの選択肢になりますよね。Windowsパソコンとはまた違った魅力があるので、一度使ってみたいという方も多いのではないでしょうか。値段の高さがネックですが、モデルによっては安いものもあるので、よく比較してみましょう。