Ar7xkmnbk8xewpsbyeul

洗濯

CATEGORY | 洗濯

洗濯での漂白剤の使い方!使い方や頻度、粉末タイプなどおすすめの漂白剤も!

2018.06.21

洗濯をする時、漂白剤を使う人も使っていないという人もいると思います。今回は、洗濯の漂白剤の使い方や頻度について詳しく説明していきます!使い方だけではなく、おすすめの漂白剤なども紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい!
  2. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい<漂白剤とは?>
  3. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい<塩素系漂白剤の使い方>
  4. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい<酸素系漂白剤の使い方>
  5. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい【ワイドハイター 衣料用漂白剤(酸素系漂白剤)】
  6. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい【パックス 酸素系漂白剤(酸素系漂白剤)】
  7. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい【ワイドハイター EXパワー(酸素系漂白剤)】
  8. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい【グラフィコ  オキシクリーン(酸素系漂白剤)】
  9. 毎回使う?つけ置き?洗濯での漂白剤の使い方や頻度、おすすめについて知りたい【花王 ハイター(塩素系漂白剤)】
  10. まとめ
引用: http://www.jabujabu.com/common/img/index/mainImg02.jpg
みなさんは洗濯をする時、漂白剤を使いますか?念のため、洗濯するたびに毎回使ってるという人もいれば必要なの?って思っている人もいると思います。実は、服をより綺麗にするためにも必要なんです!実際、どのように使えば良いのか知っていますか?洗濯で漂白剤を使う時、実は最適な使い方があるんです!
引用: https://dot.asahi.com/S2000/upload/2016051000193_1.jpg
今回は、漂白剤の使い方や頻度、また後半にはおすすめの漂白剤を紹介していきます!必要な情報がたくさんあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

引用: https://www.sentaku-yuichi.com/wp-content/uploads/2016/08/image-52.jpeg
まず始めに、漂白剤がどのようなものなのか、どのような効果があるのか見ていきましょう!白い服などに汚れがついた時、どうしても洗剤だけだと落ちない事がありますよね。頑固なシミなどもなかなか落ちにくいものです。そんな時に、しっかり汚れを落とすためにも漂白剤は必要なんです。しっかりと漂白をすると、まるで新品のように服を綺麗にできますよ。
引用: https://www.sentaku-yuichi.com/wp-content/uploads/2016/08/image-53.jpeg
ただし、漂白剤は実は使いすぎると服が色抜けしてしまう事があります。漂白剤の種類によって、毎回使うのか部分的に使うのか使い分ける事が大切です!洗濯用の漂白剤は、実は「塩素系漂白剤」と「酸素系漂白剤」があります。酸素系漂白剤は漂白作用が穏やかなので、毎回洗濯する時に使っても大丈夫です。逆に、塩素系漂白剤は漂白作用が強いので頑固な汚れを取る時のみに使用しましょう。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/manakiteruko/20160620/20160620211745.jpg
それでは、漂白剤の詳しい使い方について見ていきましょう!まず初めに、塩素系漂白剤の使い方を見ていきましょう。塩素系漂白剤は白い服にシミや汚れがついた時、しっかりと落とす効果があります。塩素系漂白剤は洗濯機に入れて洗えないので注意が必要ですよ!また、色がついた服を洗ってしまうと色落ちしてしまう可能性があるので白い服のみ使いましょう。
引用: https://cdn.oceans-nadia.com/rs/450/1000/is/upload/save_image/d8/d882d5f2e96a.jpg?_t=1520838066
①色落ちテスト絶対に必要。目立たない部分に5分からつけ置きし、大丈夫か確認する。
②バケツなどに水と塩素系漂白剤を入れる。
③手で洗い流し、干す。
あまりにも長時間、つけ置きしないように気を付けてくださいね!また、塩素系漂白剤を使う際にはしっかりと分量を守る事が大切です。
引用: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/9565/15.jpg?d=201612271911
次に、酸素系漂白剤の使い方を見ていきましょう!酸素系漂白剤は漂白作用が低めなので毎回使っても大丈夫ですよ!普段の洗濯にプラスして、綺麗に服が仕上がるのでおすすめです。使い方を見ていきましょう。白い服だけではなく色がついた服にも使えます!
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/005/798/DSCN0321_2-thumb_480.jpg?1515817486
①色落ちテストは絶対に必要。目立たない部分に5分からつけ置きし、大丈夫か確認する。
②洗濯機に洗濯物、普段使っている洗剤、そして洗濯物を洗濯機にいれ、酸素系漂白剤を入れる。
③洗い終わったらしっかりと干す。
酸素系漂白剤の漂白剤は、繰り返し使う事でしっかりと除菌もしてくれます!毎日の洗濯にぜひ取り入れてみてくださいね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Kk3wwyFaL._SY450_.jpg
それでは早速、おすすめの漂白剤を見ていきましょう!そこまず初めにご紹介したいのが、酸素系漂白剤のワイドはイーター「衣料用漂白剤」です。こちらの漂白剤は粉末タイプのもので、実は液体よりも汚れを落とす効果があるんです!粉末タイプのものはあまり馴染みないですが、おすすめの漂白剤ですよ。毎日の洗濯にも使えますし、つけ置きにも使えるのでものすごく必要性が高いアイテムなんです。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/8/b5802ac74f2bd3fe5577608bdf433452acc3c8c8.57.1.8.2.jpg
塩素系漂白剤は使いたくないけど、頑固な汚れをしっかりと落としたい・・・とい時にはぜひ使ってみてくださいね!使いやすく、ものすごく便利ですよ。
引用: https://photo.kenko.com/P119490H_L.jpg
次におすすめしたい酸素系漂白剤ば、パックスの「酸素系漂白剤」です。こちらの漂白剤は、コスパもものすごく良いのでおすすめです!衣類だけではなくキッチンの漂白にも使えるのが嬉しいポイントなんですよ。また、こちらも粉末タイプの漂白剤なので汚れにいしっかり密着し綺麗に落とします。粉末タイプだからこそ毎日の洗濯にも使えますし、つけ置きなどにも使えちゃいます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71jTN4yd%2BnL._SY355_.jpg
また、他の漂白剤の比較すると比較的匂いがないんです!漂白剤の匂いが苦手・・・という人でも安心して使えますよ。安いのに効果がある漂白剤は、家に一つ欲しいですよね。薬局などで、探してみてくださいね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SVm23g2UL._SY355_.jpg
酸素系漂白剤と言えば、もっともお馴染みなのがワイドハイターの「EXパワー」ではないでしょうか?こちらの漂白剤はキッチンでもお馴染みのワイドハイターで、頑固な汚れもしっかりと落としてくれます。汗から染み、黄ばみなどもすっきり!更に、消臭効果がもあります。臭いがすっきりと落とせるのも嬉しいポイントですよね。生乾きの嫌な臭いもブロックしてくれますよ。
引用: https://www.kao.com/jp/kao_imgs/widehaiter/whi_wideex_00_img_l.jpg
コスパも良いので、ぜひ使ってみてくださいね。どのような漂白剤を使えば良いのか分からない・・・という人にもおすすめです。スーパーなどにも売っているほど人気が高い漂白剤なので、見つけやすいですよ!
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/ksstory/20170731/20170731132834.jpg
次におすすめしたいのが、グラフィコの「オキシクリーン」です!こちらの酸素系漂白剤は、汚れ落ちが強い海外のブランドなんですが日本で売られているものは界面活性剤&香料無添加になっているそうです。粉末タイプの漂白剤です!安心して使えますよね!洗濯の漂白だけではなく、キッチンやお風呂の掃除などにも使えちゃう抜群なアイテムです!また、粉末タイプなので汚れにもしっかりと密着して落としてくれます。たっぷり1500gあるので、一度買っておけば当分は使えますよ。
引用: https://prtimes.jp/i/9939/67/resize/d9939-67-361903-2.jpg
アメリカの酸素系漂白剤は、やはりものすごぐ強力なんです!その洗浄力にびっくりしてしまうかもしれません。ぜひ使ってみてくださいね!
引用: https://www.kao.com/jp/kao_imgs/haiter/hit_haiter_00_img_l.jpg
最後に、塩素系漂白剤を見ていきましょう!ここでおすすめしたいのが、花王の「ハイター」です!塩素系漂白剤の漂白剤と言えば、こちらのハイターを思い浮かべる人も多いかもしれません!衣類やキッチンなど使い方はさまざまで、もともと白い色をした物も更に白くしちゃうくらい漂白の効果があるんですよ。洗濯機には混ぜて使えないので、基本的にはつけ置きをして使います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-rgUAq9RL._SY355_.jpg
あまりにも汚れが頑固すぎる、どんなに頑張っても落ちない・・・という場合は花王のハイターを使ってみてください!しっかりと汚れを落とすことができちゃいますよ。
引用: https://tguchi.s3.amazonaws.com/uploads/topic_item/image/132/retina_kajimo_09_00.jpg
いかがでしたか?漂白剤は掃除などに使う人も多いかもしれませんが、日頃のお洗濯にも使う事ができちゃいます!酸素系漂白剤と塩素系漂白剤の違いをしっかりと理解して、上手に使い分けてみてくださいね。
引用: http://droproof.com/wp/wp-content/uploads/2015/12/AdobeStock_16763634-600x400.jpeg
使いやすい漂白剤を見つけましょう!粉末や液体なども、どのような汚れを落としたいのか、にもよって最適な漂白剤が変わってきますよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://kurabeta.jp/wp/wp-content/uploads/2018/02/all2-728.jpg