Rmbqgiwvlg346xwl5igw

アレンジ

CATEGORY | アレンジ

ヘアバンドはボブ・ショートでも簡単おしゃれヘアアレンジ・付け方!

2019.09.08

女性のヘアアイテムのヘアバンドですが、どのように付けていますか? 髪型をボブやショート、おだんご、前髪なしなどのアレンジやヘアバンドの付け方を工夫すると感じが変わります。 今回は、ヘアバンドはボブ・ショートでもおしゃれで簡単アレンジとかわいい付け方について紹介します。

この記事に登場する専門家

Z5dipwega9eqdl6ylhvv

vivre専属ライター

ぽっちゃりガール

食べ歩きとゲームが趣味のアラサー女子。日々、手作り料理をしています!

  1. ヘアバンドについて
  2. ヘアバンドの選び方
  3. ボブとは?
  4. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】①ボブの付け方~ゆるふわボブ~
  5. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】②ボブの付け方~スポーツヘアバンド~
  6. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】③ボブの付け方~毛先カール~
  7. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】④ボブの付け方からショートボブ~
  8. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】⑤ボブの付け方~おだんご~
  9. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】⑥ボブの付け方~前髪長め~
  10. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】⑦ボブの付け方
  11. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】前髪なしの付け方
  12. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】おだんごの付け方
  13. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】ショートの付け方
  14. 【簡単ヘアバンド・アレンジ】いろいろな髪型
  15. まとめ
Bxyvjx0akfp06jmj5dzb
引用: https://www.instagram.com/p/Bu74ULRHVSX/

ヘアバンドは髪の毛が邪魔なときなどに使うと便利ですよね。 ヘアバンドはそれ以外に、おしゃれに付けることもできる女性必見アイテムでもあります。 しかし、上手く付けられなかったりしますよね。 髪型をアレンジすると、簡単でおしゃれなかわいいヘアバンドの付け方ができます。

ヘアバンドに選び方なんてあるの?と思われる方もいるかと思います。 ヘアバンドを買ってみて、あれ?なんか違う?と思うときありませんか? そのようなとき、どのような選び方をすればよいのかみていきましょう。

選び方①

締め付けがキツすぎず緩すぎないものを選びましょう。 キツいと、締め付けられ頭が痛くなったり、緩すぎると落ちてきてしまいます。 ですので、フィットするものが良いです。

選び方②

ヘアバンドの幅を選びましょう。 ヘアバンドの幅は、広いものから狭いものまであります。 幅が広いヘアバンドを付けると、存在感が増し、幅が狭いヘアバンドを付けるとシンプルなワンポイントになります。

選び方③

ヘアバンドの色を選びましょう。 ヘアバンドの色は、重要です。 髪の毛の色で全く違ってくるので、暗めの髪の毛だと白やベージュといったように明るめの色を選ぶと良いです。

ボブとは、ヘアスタイルの種類で、髪が重ためのスタイルになります。 まとまりがあり、段差がないヘアスタイルです。 ボブでも、ショートボブやミディアムボブなどあります。 ボブは、ヘアバンドでアレンジしやすい髪型でもあります。 では、ボブスタイルの簡単ヘアバンド・アレンジをみていきましょう。

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/698/29303698/29303698_16_D_500.jpg

ボブでも、ミディアムの長さで、軽く毛先がふわふわしたゆる巻でかわいいです。 また、ヘアバンドをすることで、更に優しい雰囲気になります。 ヘアバンドの色も合っています。 癒されイメージです。

引用: https://img.girly.today/matome_thumb/matome_20160311153814_56e267d66a5cd.png

スポーツヘアバンドも今人気があります。 髪色が少し明るめで毛先が少しカールしていて、ヘアバンドから横の髪の毛を少し出しています。 横の髪の毛を出すとかわいさがよりでます。 スポーツヘアバンドもとても似合うボブスタイルです。 スポーツをするときにはもちろん、ファッションとして付けるのもおすすめです!

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/7c/7c29609daf9f5.jpg

ボブスタイルでも、毛先をカールさせワックスで少しボリュームを出しています。 ヘアバンドも柄が入っていて、目に止まります。 髪の毛にボリュームを出すことで、ヘアバンドしていてもふわふわ感がでています。

引用: https://img5.zozo.jp/goodsimages/732/9178732/9178732_171_D_500.jpg

ショートボブで前髪を分けヘアバンドの横から出しています。 ヘアバンドがオレンジ色で、優しい雰囲気が出ています。 季節によって、ヘアバンドの色を変えてみるのも良いですよ!

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/278/13683278/13683278_14_D_500.jpg

ボブならではの小さなおだんごを活かして、ヘアバンドアレンジをしています。 ボブでしか出来ないので、ワンポイントにもなり、スッキリして見えます。 ヘアバンドも真ん中にリングがついていておしゃれです。

関連記事

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/336/32382336/32382336_100_D_500.jpg

前髪長めのボブスタイルです。 ヘアバンドの色が女の子らしく、白系などの洋服に合わせやすいです。 前髪も斜めに分け毛先はヘアバンドの中に入れていて、おしゃれ感が出ています。

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/402/30868402/30868402_34_D_500.jpg

前髪をヘアバンドから出しています。 前髪を出すことによって、かわいさがアップします。 ヘアバンドの大きなリボンもアクセントになっており、派手すぎないので落ち着いた雰囲気に見えます。

ヘアバンドを付けるときに、前髪を横から出したりすることが多いですが、前髪なしでヘアバンドを付けるのもとてもかわいいです。 また、時間がないときにすぐ出来るのでおすすめです! では、前髪なしのヘアバンドアレンジをみていきましょう。

①前髪なし~ショート~

ヘアバンドで前髪なしのショートは、スッキリしたスタイルになり、かっこいいイメージになります。 ヘアバンドの存在感が増しておしゃれな仕上りです。

②前髪なし~ボブ~

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/920/30091920/30091920B_8_D_500.jpg

ヘアバンドで前髪なしのミディアムほ、ふんわりイメージで、優しい雰囲気になります。 また、おでこを出すことで、しっかりした女性のイメージにもなります。

③前髪なし~ミディアム~

ヘアバンドで前髪なしのミディアムは、髪の毛がゆる巻だとかわいさとしっかり感がでて、ゆる巻がなければかわいさとしっかり感がでます。

④前髪なし~おだんご~

ヘアバンドで前髪なしのおだんごは、かっこよさとかわいさが混ざるスタイルです。 また、明るく見えます。 ヘアバンドも洋服と合わせた白に模様が入っているものでとてもバランスが良いです。

⑤前髪なし~ロング~

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/329/29881329/29881329B_3_D_500.jpg

ヘアバンドで前髪なしのロングは、大人の女性らしさがでます。 また、色気もあり上品なイメージです。 ヘアバンドも幅が広めのヘアバンドを使っているので、とてもおしゃれな仕上りです。

関連記事

おだんごヘアだけでもかわいいですが、ヘアバンドを加えるとまた違ったイメージになります。 では、おだんごのヘアバンドアレンジをみていきましょう。

①おだんご&ヘアバンドアレンジ

後ろを編み込んで、お団子にしていて、とてもかわいいです。 ヘアバンドを付けると、イメージがガラッ変わりますね。 良いアクセントにもなっていて、かわいいアレンジです。

②おだんごとヘアバンドアレンジ

前髪をたらして、ヘアバンドをして、お団子にしています。 ヘアバンドの色と髪の毛の色が合っているのでとても自然でかわいいアレンジです。

③おだんごとヘアバンドアレンジ

少し高めのおだんごにヘアバンドをしています。 ヘアバンドの色もおしゃれな色で、高めのおだんごなので正面から見てもおだんごが見えてかわいいです。

ショートヘアは、短く爽やかなイメージになります。 ヘアバンドを加えることで、おしゃれさやかわいさがアップします。 では、ショートのヘアバンドアレンジをみていきましょう。

①ショート

ショートにヘアバンド、相性良いです。 ショートだと、ヘアバンドの存在感が出ておしゃれです。

他にもロングや編み込みなど工夫してかわいくヘアバンドをアレンジすることができます。 では、どのようなアレンジがあるのかみていきましょう。

①ポニーテール

少し毛先をカールして、ポニーテールにし、ヘアバンドを使っています。 普通のポニーテールに比べ、ヘアバンドをすることで、大人な雰囲気が出て、ポニーテールがかわいいです。

②編み込み

後ろの髪の毛を編み込みでまとめて、ヘアバンドを使っています。 まとまりがあって、編み込みがおしゃれでかわいくし、ヘアバンドが似合うヘアスタイルです。

今回、ヘアバンドはボブ・ショートでも簡単おしゃれヘアアレンジ・付け方!について紹介してきましたが、いかがでしたか? ヘアバンドでこんなにもイメージが変わります。 おしゃれさのアップ、女性らしさのアップたくさんのメリットもあります。 ぜひ、参考にし挑戦しておしゃれさんになってください!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/815192z%2BwAL._UX522_.jpg