Qnlbi505yykfrecn0nhc

趣味・アウトドア

CATEGORY | 趣味・アウトドア

GoProのHERO5・HERO6を比較!値段やバッテリーはどう?

2018.06.21

皆さん、GoProは持っていますか?最近流行っているGoPro。今回はGoProのHero5やHero6、sessonなどの比較をしていきます!機能や値段、バッテリーなども比較していきます。これからHero5やHero6を買おうかどうか迷ってる人は必見です! 

  1. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionについて比較してみよう
  2. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero Session>
  3. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero Session 詳細>
  4. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero 5 Session>
  5. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero 5 Session 詳細>
  6. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero 5 Black>
  7. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPro Hero 5 Black 詳細>
  8. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPRO HERO 6 Black>
  9. 【2018】バッテリーや値段について徹底解説!GoProの5,6,sessionの比較<GoPRO HERO 6 Black 詳細>
  10. まとめ
皆さんは、GoProって聞いた事ありますか?最近流行しているGoProについて、今回は詳しく見ていきましょう!GoProは人気のアクションカメラで、普通のビデオカメラやデジタルカメラをは少し異なった機能が搭載されているんです。そんなGoProには、さまざまな種類が販売されています。種類があると、どのカメラを買えば良いのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、GoPro Hero Session、GoPro Hero 5 Session、Gopro Hero 5、そしてGoPRO HERO 6について詳しく比較し紹介していきます。一つ一つの詳しい機能やバッテリー、値段などについて見ていくのでGoProを買おうかどうか迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

まず初めに紹介していきたいのが、GoPro Hero Sessionです!こちらのカメラ、GoProシリーズの中でも最初の方に販売されたカメラのタイプなんです。ごちゃごちゃとした機能がついていないので、もっともシンプルなデザインのカメラなんです。ワンボタンコントロールになっているので、初心者の人にも扱いやすい種類ですよ!
カメラはあまり使った事がない、よりシンプルな物が使いたい!という人にはおすすめの種類かもしれません。また、値段もリーズナブルなので手に入りやすいです。あまり本格的には使わないと思うけど、まずは試してみたいという人はぜひ買ってみてください。
それでは、実際にGoPro Hero Sessonの気になる価格やバッテリーを見ていきましょう!買うのであれば、どのくらいで買えるのか、またどのくらい持つのか気になりますよね。まずは価格から見ていきましょう。

GoPro Hero Session 価格

GoPro Hero Sessionの価格は、現在¥19,500(税抜) だそうです。お手頃な価格で買えちゃうのは嬉しいですよね!

GoPro Hero Session バッテリー

それでは、バッテリーがどのくらい持つのかもチェックしていきましょう。GoPro Hero Sessionのバッテリーはどのビデオモードを使っているかにもよって変わってきますが、およそ1時間30~2時間ほどのバッテリー時間を考えておくと安心です。
そこまで使う機会がない、ちょっと試しに使ってみたいという人にとってはリーズナブルな価格でもあるのでおすすめですよ!
次に、GoPro Hero 5 Sessionについて詳しく見ていきましょう!GoPro Hero 5 Sessionは、Sessionシリーズの新しいデザインです。GoPro Sessionシリーズを買いたいという人は、Sessionか5かで迷う人も多いそうですよ。GoPro Hero 5 Sessionはサイコロ型のカメラで、GoPro HEROよりもコンパクトなんだそうです。音声コントロール、タブレッドなどからの操作が可能です。また、こちらもシンプルにワンタッチ式になっています。
操作も簡単なので、手で操作ができない場合でも簡単に使用する事ができますよ。音声コントロールがついているというのも魅力的です!それでは、GoPro Hero 5 Sessionのお値段やバッテリーについて詳しく見ていきましょう。
まずは、GoPro Hero 5 Sessionのお値段から見ていきましょう。GoPro Hero Sessionと比較すると、少々高めです。

GoPro Hero 5 Sessionの値段

GoPro Hero 5 Sessionの値段は、現在の価格で¥36,000(税抜)です。もう少し本格的なカメラが欲しい、という人にはおすすめかもしれません。

GoPro Hero 5 Sessionのバッテリー

GoPro Hero 5 Sessonのバッテリーも、ビデオモードなどによって変わってきますが1時間半~2時間半を考えておくと安心ですよ!

関連記事

次に、GoPRO HERO 5を見ていきましょう!GoPRO HERO 5 Blackは2016年の10月に販売されたタイプのカメラで、GoPro HERO 5 Sessionとそこまで機能は変わりません。音声コントロールやデバイスから操作をする事ができます。こちらのブラックエディションでは、更に防水機能がついていきます!また、タッチパネルなど更に便利になっています。
より本格的なGoProが欲しい、という人にはおすすめの種類ですよ。価格は、GoPro Hero 5 Sessionより少し上回りますが、より便利な機能が付いてくるのでおすすめです。
それでは、GoPro Hero 5 Blackの価格やバッテリーについて見ていきましょう。機能が良いと、価格の方も気になってしまいますよね。実際、どのくらいの価格やバッテリーなんでしょうか?

GoPro Hero 5 Blackの価格

GoPro Hero 5 Blackの価格は、GoPro Hero 5 Sessionより少し高めの¥47,000(税抜)です。こちらは現在の価格なので変動はあるかもしれません。

GoPro Hero 5 Blackの価格のバッテリー

次に、バッテリーを見ていきましょう。GoPro Hero 5 Blackのバッテリーも、1時間半~2時間半ほど持つそうです。こちらもビデオモードなどによって持ち時間が変わってくるので気を付けてくださいね!
最後に、GoPRO HERO 6 Blackについて見ていきましょう!こちらは、昨年の9月に販売された、中でも比較的最新のタイプなんですよ。GoPro Hero 5 Blackと比較すると、かなり機能が追加されています。音声コントロールや防水機能はもちろん、電子式手ブレ補正の搭載などもあります。また、4K/60fpsや1080/240fpsが可能になったというのも大きなポイントです。さらに、ズーム機能の追加などもついているそうです!
せっかくこれから買うのであれば、最新の物が欲しい!という方は、GoPRO HERO 6 Blackがおすすめですよ!より本格的に撮影もできちゃいます。
それでは、最後にGoPRO HERO 6 Blackの価格やバッテリーについて見ていきましょう!

GoPRO HERO 6 Blackの価格

GoPRO HERO 6 Blackの価格は¥59,000(税抜)と少し高めです!

GoPRO HERO 6 Blackのバッテリー

こちらも、ビデオモードによって異なりますが1時間~2時間ほどが目安です。
いかがでしたか?これからGoProを買いたい!という人はぜひ今回ご紹介した比較を参考にしてみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://icdn2.digitaltrends.com/image/gopro-hero-review-1-1200x630-c-ar1.91.jpg