Z2mi4dw9boyjcdlhhsfs

ブランド

CATEGORY | ブランド

ポロシャツブランド7選!【20代・30代・40代メンズ】年代別おすすめ!

2018.06.21

動きやすくて通気性の良いポロシャツは、夏に最適なトップス。しかし、「ポロシャツにはブランドがあり過ぎて、どれがいいの…」とお悩みの方もいるのでは?ここでは、20代・30代・40代のメンズにおすすめなポロシャツブランドをご紹介。おすすめのメンズポロシャツを着て夏を乗り切りましょう!

  1. ポロシャツとは
  2. メンズポロシャツの海外ブランドを一気にご紹介!
  3. おすすめのメンズポロシャツブランド①【20代編】
  4. おすすめのメンズポロシャツブランド②【20代編】
  5. おすすめのメンズポロシャツブランド③【20代編】
  6. おすすめのメンズポロシャツブランド①【30代編】
  7. おすすめのメンズポロシャツブランド②【30代編】
  8. おすすめのメンズポロシャツブランド③【30代編】
  9. おすすめのメンズポロシャツブランド①【40代編】
  10. おすすめのメンズポロシャツブランド②【40代編】
  11. おすすめのメンズポロシャツブランド③【40代編】
  12. まとめ
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ee/eea885cf2dd5019615addf022788013a_t.jpeg
ポロシャツは元々“ポロ競技”と呼ばれる、世界で最も古い競技で使用されていた服でした。しかし、徐々にテニスやゴルフなどでも使用されるようになり、カジュアルなコーデとして私服に取り入れる方も増えていきました。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/74/74a73e045614fe8e1826bf63577fb5e1_t.jpeg
基本的にはスポーツウェアとされていますが、襟付きのポロシャツはきちんと感があり、大人のカジュアルコーデにもってこいです。また、通気性や吸水性に優れたものもあり、夏を快適に過ごせるアイテムでもあります。

関連記事

メンズポロシャツの海外ブランド①ラコステ

引用: https://cdn.lacoste.jp/products/L1212AL-001-sub3-medium.jpg?1521709721
ポロシャツのブランドの中でも、3つの指に入るほど有名なラコステ。ラコステは、1933年にフランスで設立されたアパレルブランドです。緑色のワニの商標でも知られています。ラコステのポロシャツは「フレンチ・ラコステ」とも呼ばれ、細身で着丈が長いことが特徴です。
引用: https://cdn.lacoste.jp/products/PH412EL-166-sub1-medium.jpg?1517471155
品質も良くて高級感がありますので、30代や40代の大人の男性に似合います。ポロシャツは若い人が着るイメージがあるかもしれませんが、高級感のあるラコステのポロシャツであれば30代や40代の方もチャレンジしやすいのではないかと思います。

メンズポロシャツの海外ブランド②ポロ ラルフローレン

引用: https://img.omni7.jp/co/productimage/0002/product/23/00100514549817972323/image/800_00100514549817972323_03_sub3_l.jpg
ラコステに次いで有名なポロシャツブランド、ポロラルフローレン。ポロラルフローレンは、アメリカのデザイナーラルフ・ローレン氏が手がける「ラルフローレン」の中にある、ひとつのブランドです。少しややこしいですが、ラルフローレンとポロラルフローレンは同じ系列ではあるものの、値段やコンセプトが少し異なります。
Bqpfzosrjavhgbhoicil
引用: http://zozo.jp/shop/poloralphlauren/goods/31819535/?did=55662381
ポニーのマークがポイントで、洗練されたシンプルなデザインが特徴です。20代30代40代どの世代でも気兼ねなく着ることができるデザインですし、どんなボトムスにも合います。

メンズポロシャツの海外ブランド③フレッドペリー

引用: http://www.fredperry.jp/client_info/FREDPERRY/itemimage/FZ1727_08_Z1.jpg
フレッドペリーはイギリスにあるファッションブランドです。「テニスの神様」といわれる伝説的なテニスプレーヤー、フレデリック・ジョン・ペリーによって設立されました。フレッドペリーではオーセンティック、つまり消費者が信頼できるような“品質の高い”商品を提供しています。
かなりファッション性の高いポロシャツが多く、装飾や色使いにこだわっています。どちらかというと若い人向けに作られており、20代や30代の方に似合います。もちろん着こなし方次第では、40代の大人の男性でも着ることができます。

メンズポロシャツの海外ブランド④サイ

引用: https://img.elleshop.jp/images/commodity/0158/item181015802701-1-6.jpg
タイトルには海外ブランドと書いていますが、こちらはなんと日本のブランドです。英国式のテーラリングをベースにした、クラシック×モダンが融合する新しいスタイル。生地の切り方や内部の構造にまで配慮し、細かなところまで計算しつくされています。
サイのポロシャツは非常に完成度が高いといわれており、おしゃれ上級者がこぞって愛用しているようです。「ファッションにはこだわりたい!」という方は、ぜひ洗練されたデザインと細部まで計算されているサイのポロシャツを試してみてはいかがでしょうか?

メンズポロシャツの海外ブランド⑤ジョンスメドレー

引用: http://lea-mills.jp/item/assets/DUXFORD21.png
ジョンスメドレーはイギリスのアパレルブランドで、軽くて肌触りの良いニットウェアが有名です。繊細さが必要とされる部分は熟練の職人の手で仕上げており、そのクオリティの高さは数あるブランドの中でもトップクラスです。英国王室御用達ブランドでもあり、多くの海外セレブから愛されています。
知的で上品なポロシャツが多いジョンスメドレーは、30代や40代の大人の男性にピッタリです。20代の男性である場合は、知的に見せたいビジネスシーンに着用することをおすすめします!

メンズポロシャツの海外ブランド⑥メゾンキツネ

Hvaz775qv9mfembdxvya
引用: http://zozo.jp/shop/maisonkitsune/goods/28083086/?did=50361972
キツネのロゴがかわいいメゾンキツネは、芸能人も愛用するパリ発のアパレルブランドです。ブランドを立ち上げたのはジルダ・ロアエック氏と黒木理也氏。メゾンキツネの洋服には、この2人が好きな音楽とモードのエッセンスが散りばめられています。
ファッショナブルなポロシャツが多く、おしゃれに敏感な方から高い支持を得ています。若い男性から大人の男性まで、年代を問わずに着ることができます。

メンズポロシャツの海外ブランド⑦モンクレール

引用: https://cdn-images.farfetch-contents.com/12/67/37/46/12673746_12353855_480.jpg
モンクレールは、ダウンジャケットが有名なフランス発祥のアパレルブランドです。品質や機能性が優れていることはもちろんですが、体のシュルエットが美しくなるように計算されています。近年はダウンジャケットだけでなく、ポロシャツにも力を注いでいるようです。
シンプルなデザインではあるものの、高級感に溢れたポロシャツが多いです。そもそもモンクレール自体がハイブランドであるため、必然的にポロシャツにも高級感が溢れ、大人の男性によく合います。

関連記事

CP-93 クラシック フィット メッシュ ポロシャツ/ポロ ラルフローレン

引用: https://img.omni7.jp/co/productimage/0002/product/34/00100514550019069834/image/800_00100514550019069834_03_sub3_l.jpg
創業者ラルフ・ローレンが、ヨットレースからインスピレーションを得て作ったといわれています。非常にシンプルですので、どんなカラーのボトムスでも合います。爽やかな白は、女性からの好感度も抜群です。値段は16,200円(税込)です。

90'S ZIP PIQUE SHIRT/フレッドペリー

引用: http://www.fredperry.jp/client_info/FREDPERRY/itemimage/FZ1730_07_Z1.jpg
胸のロゴ刺繍がポイントのポロシャツ。他のポロシャツと違って、ハーフジップ仕様になっているのが非常に高級感があって、おしゃれです。1990年代をイメージしているため、オーバーサイズの作りになっています。値段は14,040円(税込)です。

PERM POLO TRICOLOR FOX PATCH/メゾンキツネ

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/447/21033447/21033447B_b_14_500.jpg
トリコロールのキツネが、胸元にさりげなくワンポイントで入っています。少し着丈が長いため、ボトムスにインすることでだらしなくなりません。値段は20,520円(税込)です。

ラコステ L.12.12 ポロシャツ (無地・半袖)/ラコステ

引用: https://cdn.lacoste.jp/products/L1212AL-001-sub1-medium.jpg?1521709697
1933年に誕生し、全てのポロシャツの原型となったデザインです。当時のデザインや機能性をそのままに、現在も変わらぬ人気があります。シンプルだからこそ、どの世代でも気軽に着ることができます。値段は14,040円(税込)です。

サイ

Cgbr8fmpee5gazyrwph7
引用: http://zozo.jp/shop/bshop/goods/30026685/?did=53103997
ヴィンテージ風のソフトな風合いがおしゃれなポロシャツです。襟元の開き具合にこだわっており、第一ボタンを開けて着た際も美しく見えるように計算されています。ややゆとりのあるシルエットが特徴です。値段は12,960円(税込)です。

ストライプカフ ポロシャツ/モンクレール

引用: https://cdn-images.farfetch-contents.com/12/68/60/31/12686031_12484563_480.jpg
袖口のラインがおしゃれなポロシャツです。体に程良くフィットし、快適な着心地をしています。カラーは大人の男性でも着やすく、高級感のある深いグリーン。デニムによく似合うカラーです。値段は35,000円(税込)と少々お高めですが、品質の高さは数あるブランドの中でもトップレベルです。

レギュラーフィット ストレッチ パリポロシャツ (半袖)/ラコステ

引用: https://cdn.lacoste.jp/products/PH5522L-Y8E-sub1-medium.jpg?1516597036
フォーマルな場で着用するドレスシャツにインスパイアされた、高級感のあるポロシャツです。デザインにこだわりつつも、動きやすさと着心地の良さもしっかりと重視されています。伸縮性のある素材を使用しているため、苦しくなりません。大人の男性が着やすい渋めのカラーが多いです。値段は15,120円(税込)です。

ジョンスメドレー

引用: http://lea-mills.jp/item/upload/HEMBURY41.png
少し小さめの襟と、2つだけのボタンが特徴のポロシャツです。袖丈はやや短めになっていますので、モッサリと重くならず、スタイリッシュに着こなすことができます。ボーダーは子供っぽい印象を与えがちですが、細めのボーダーにすることで大人っぽさを演出できます。値段は28,000円(税抜)です。

モンクレール

引用: https://cdn-images.farfetch-contents.com/12/71/89/21/12718921_12487998_480.jpg
胸元のワンポイントパッチと、襟のバイカラーがおしゃれなポロシャツです。40代の男性にも馴染みやすいカラーで、さりげなく高級感を漂わせてくれます。値段は33,000(税込)とお高めですが、長く愛用できるアイテムです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ef/ef6a0811ca8e03a1524ac3b70f8fa605_t.jpeg
いかがでしたか?メンズポロシャツのおすすめブランドをご紹介いたしました。ポロシャツはカジュアルな感じが強いですが、着こなし方次第ではビジネスシーンにも着用できるアイテムになります。20代・30代・40代それぞれの世代にあったポロシャツを選んで、ポロシャツを着こなしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/6c/6c93f00edc5c51c0dd77b07f97ac8e6e_t.jpeg