Ma0ocluiksiq88rdqfye

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

フラフープで痩せるコツ!下半身だけでなく全身のダイエット効果も?くびれも!

2018.06.19

フラフープを使って痩せることが出来ると効いたことはありませんか?フラフープダイエットは全身のダイエット効果の他下半身のダイエット効果、そして、フラフープを使って痩せるコツを解説していきます!フラフープダイエットにはくびれ効果も見込めるのか解説していきます。

  1. フラフープダイエットで痩せることは出来る?
  2. フラフープダイエットのメリットとは
  3. フラフープダイエットのデメリットとは
  4. フラフープで痩せるには①:持続力を上げる
  5. フラフープで痩せるには②:ハードに回す
  6. フラフープで痩せるには③:ペースを掴む
  7. フラフープで痩せるには④:重たいフラフープを使う
  8. フラフープで痩せるには⑤:下半身が痩せる効果はあるのか
  9. フラフープで痩せるには⑥:くびれ効果はあるのか
  10. フラフープで痩せるには⑦:おすすめのやり方は
  11. フラフープで痩せるには:まとめ
その名の通りフラフープを回して痩せるダイエット法です。今回はフラフープを使ったダイエット法や、コツを解説していきます。そして気になる効果はどのくらいあるのか、女性に気になるくびれ効果等を解説していきたいと思います。
Umaxj4b1i3yhllsafmqh
引用: https://hidekichi-blog.com/hidekichi-blog/2016/09/21/post-5903/

フラフープダイエットの消費カロリーは?

Rp1cfkgos0lbdri8ymfn
引用: https://minari-media.jp/articles/751
前提にお話しておこうと思いますが、よく、フラフープダイエットは10分で100kcal消費出来ると言われていますが、あれは大きな嘘になります。10分で100kcal消費出来ると、ランニングより効率的になってしまいます。
Izgwihmaxhtm7es6rg2b
引用: https://dietbook.biz/hulahoopdiet-1406.html
フラフープダイエットでは、部分的に動かす事でダイエット効果が見込めますが、ランニングは全身を動かしていますよね。よく考えればわかる事かもしれませんが、全身をくまなく動かすランニングのほうが効率だけで話すのであれば効率が良い事になります。

関連記事

今までは効率についてお話してきましたが、これだけ見ると非効率的だ、と感じてしまうかもしれません。フラフープダイエットには勿論メリットも存在します。

家で簡単に出来ること

Sc5kizrai1aryi2cfv24
引用: https://lineblog.me/korea_resident_life/archives/1032968.html
最大のメリットが家でスキマ時間に行う事が出来ることです。ランニングだと家から出て、走らないと効果が見込めませんが、フラフープダイエットは家でスキマ時間に行うだけでダイエット効果が見込めます。

安上がり

大体のダイエット器具は高く、手を出しづらいものですが、フラフープは大体のお店で購入することができ、かつ非常に安いです。1000円程度で購入出来るので誰でも簡単に購入することが出来ます。
誰にでも簡単に手に入ることができ、簡単に行うことが出来る事から、非常に人気のダイエット法となっています。続きまして、メリットもあればデメリットも存在します。次はデメリットについて解説します。
フラフープダイエットの最大のデメリットは効率面で効率が高く無い事です。勿論、フラフープダイエットが効果が無い訳ではありませんが、他のダイエット法と比べたときに効率があまり良くないこと最大のデメリットになるかと思います。
フラフープも本気でやると想像以上に疲れます。始めのうちはおそらく5分回し続けるのも難しいのではないかと思います。それだったらランニングのほうが・・・と考える方もいらっしゃると思います。
フラフープダイエットで痩せるにはまず持続力を上げることから始めましょう。いきなり重たいフラフープやサイズの大きいフラフープを使っても維持するどころか回すことも難しいでしょう。まずはどこにでも売っているようなフラフープを使い、回し続けることが出来るようになるまで練習しましょう。
Hwizizhpfqwwalimndf5
引用: http://girlschannel.net/topics/1008452/
持続力が上がってきてから、重たいフラフープやサイズの大きいフラフープを使うようにしましょう。まずは1日に1回回せるだけ回して、5分回し続けられるようになるまで練習しましょう。
始めのうちは5分持続させるだけでも非常に難しいと思いますので、5分持続を目標に練習をしていくことが痩せるコツになるます。
持続することに慣れてきたら、次は腰を使って回す事に意識を向けましょう。慣れてくると持続することくらいは簡単に出来るようになるので、出来るだけ腰を意識して回すことが出来るようになりましょう。
ただ回すだけだと消費カロリーも多くありません。出来るだけ腰を使い、「腰を動かすことで消費カロリーを多くすること」を意識することで効率的にフラフープで痩せるコツになります。
始めのうちは5分回し続けるだけでもかなりきつい運動だとは思いますが、「5分回し、1分休みまた5分回す」のような自分のペースで回すことが重要になります。
自分のペースで自分を追い込む事ができれば最大限のカロリー消費を行う事ができます。最初のうちは回し続けるだけでも非常に大変だとは思いますが、最大限に効率的に痩せるコツとなります。
ここまで解説してきた内容はあくまでも練習だと思ってください。フラフープダイエットを最大限に行うためにはフラフープを重さが重要になってきます。
ある程度フラフープを回していると回しづらいなと感じることが出てくると思います。フラフープは「基本的には何でもいい」ですが、「回しづらい場合はサイズアップや重さを変えてみる」ことが必要になります。最大限に効率アップさせる為には自分に合った重さを使う事がコツとなります。
Trjojgelk9a36ud4w00o
引用: https://www.instagram.com/p/BkFms12gWCp/?tagged=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%97
一般的には500g程度のフラフープが使いやすいと言われていますが、場合によっては1000g等の少し重たいフラフープを使うことも必要になる場合があります。自分にあった重さを使う事が必要になります。
フラフープダイエットで「下半身だけ痩せる」のは大きな嘘になります。確かに腰や下半身を使うので下半身に効果がありそうですが、ダイエットは全身からカロリーを消費していくので、下半身だけ痩せるのは嘘になります。
Lu7crnzewkq24426jbkz
引用: https://womagazine.jp/34704
しかし全身からカロリーを落として行くことで、結果的に下半身も痩せることが出来るのは事実ですので、「痩せることが出来る」間違いありません。
特に女性の方はきになるくびれ効果ですが、こちらもフラフープで痩せるには⑤で解説したとおり、「結果的にくびれは出来る」事になりますが、脂肪やカロリーは全身から減っていきますので、くびれだけ作りたいからと意気込んでいたら、思った効果が感じられないかもしれません。
Xezmz2hcv31fi7sjxatj
引用: http://lbr-japan.com/2018/02/15/151594/
ですので、くびれ効果は結果的にできてくるもので、くびれ効果が劇的に感じられる訳ではありません。しかし、フラフープダイエットのメリットで解説した通り、主婦の方は空き時間に回すだけで、ダイエット効果は感じられるでしょう。
O8fgtsnoi0kj4u6fokhb
引用: https://matome.naver.jp/odai/2144609731708859601
先程も解説しましたが、空き時間や家でいつでも出来るのはメリットなので、空き時間を有効的に活動出来るようにしましょう。
筆者がおすすめするのは持続的に回し続ける事です。何事も持続しなければ意味がありませんし、せっかく自宅で行っているので、自分のペースで行って行くことがコツとなります。
フラフープで痩せるには②でハードに回す事を解説しましたが、極論を言えばハードに持続的に出来るのが良いですが、おそらく難しいと思います。ですので自分が出来るペースで持続的に回し続けることが痩せるコツになると思います。
自分に合ったペースを見つけることが大切になるので、自分のペースを是非見つけてみてください。

関連記事

いかがでしたか?フラフープダイエットは非常に誰でも簡単に行うことが出来るため、非常におすすめ出来る半面、デメリットも存在します。デメリットをしっかりと理解し、フラフープを継続して行う事で、全身から痩せていくことができます。
どうしても下半身だけしか効果が無いと思われがちですが、全身からカロリーを消費していくことが出来るので、毎日継続して行っていくことが大切になります。興味があった方はぜひこれを機会にはじめてみてはいかがでしょうか。
コツをつかめば簡単に行うことが出来るので、ぜひ隙間時間を使ってみてはどうでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjJV8sDHFft/?tagged=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88