Qtcluaekrom9yacbel64

音楽

CATEGORY | 音楽

ジャズ・ロックの有名アーティスト【日本・世界、男性・女性】

2018.06.21

ジャズ・ロックの有名アーティスト、どれくらいご存知ですか? 今回はジャズ・ロック界の有名アーティストをご紹介していきます! 日本国内から世界まで、さらには男性女性を問わず幅広くご紹介します! ジャズ・ロック好きの方必見です!

  1. ジャズロックは日本ではなく世界的に有名なアーティストがおすすめ?
  2. 世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティストって?
  3. 世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト①Soft Machine
  4. 世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト②Ben Westbeech
  5. 世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト③Weather Report
  6. 日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティストって?
  7. 日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト①quasimode
  8. 日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト②jizue
  9. 日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト③夏木マリ
  10. ジャズ・ロックの有名アーティスト【日本・世界、男性・女性】のまとめ
引用: https://indiesmate.com/wp-content/uploads/2017/06/3.Weather-Report.jpg
おしゃれなイメージのあるジャズロックミュージック。世界中で人気の音楽ジャンルで、日本でもそのファンの方は多いです。そんなジャズロックを主に演奏している、ジャズロックミュージシャンも人気となっています。日本国内はもちろん、ミュージシャンも世界中で人気です。
'60年代後半に、ジャズに影響を受けたロック・ミュージシャンが始めたスタイル。ジャズと同様、複雑なリズムやコード・ワーク、インプロビゼーションが特徴で、それまでロックを白眼視していたジャズ・ミュージシャンや一般リスナーをも注目させた。

では、ジャズロックミュージシャンは日本国内のアーティストと世界のアーティスト、どちらがおすすめなのでしょうか?やはり世界のアーティストの方が、スキルも高くおすすめなのでしょうか?

日本のアーティストも世界のアーティストもおすすめ!

引用: http://kakereco.com/magazine/img/post/area_0917.jpg
結論からお伝えすれば、日本国内のアーティストも、世界のアーティストも、どちらもおすすめです!世界で活躍するアーティストのスキルやレベルが高いのはもちろんのこと、最近では日本のジャズロックアーティストもかなりのレベルの高さとなっています。
黒人が作り上げた音楽の歴史、ジャズ。 日本でも盛んに活動されている人たちがいます。 本場の雰囲気とはまた違った良さがあり、日本的解釈を感じ取ることができます。

楽曲もおしゃれでかっこいいものが多く、ジャズロック初心者の方でも親しみやすいような日本流ミュージックも流行しています。そういった意味では、日本人向けのジャズロックを演奏している日本のアーティストもおすすめできるといえます。
引用: https://spice.eplus.jp/images/c4MQzJoRtFyG6SQBeb64aAoajtICeCGBrw3pbuY9UZ1u831933RFoSYornXugQ7S
引用: http://kakereco.com/magazine/img/post/cos_20140121.jpg
ではここからは、世界的に有名なジャズロックのアーティストをご紹介していきます!日本国内のアーティストも素晴らしいですが、やはり世界的に有名なアーティストにも魅力的なものがたくさんあります。まずは世界のアーティストを知って、ジャズロックの素晴らしさを感じましょう!
引用: http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016b/65943.jpg
世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト、一組目はSoft Machineです。イギリス出身のロックバンドで、何度ものメンバーチェンジを越えて世界的に活躍するジャズロックアーティストとなりました。1970年代後半にバンドとしての活動を終えますが、その後も各メンバーは音楽活動を継続しています。
ジャジーな雰囲気の曲が多いものの、個性的なオルガンやサクセロがロック的な雰囲気も演出しています。ジャズとロックの融合のようなミュージックは、各アルバムで感じることのできる素晴らしさです。
世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト、二組目はBen Westbeechです。2006年にイギリスでデビューしたベンは、現在でもアーティスト活動を続けている人気アーティストです。ジャズのほかにもクラシック系の音楽への知識・センスが豊富で、美しい音色と甘い美声が響き渡る楽曲は世界中で人気となっています。
音楽性が多岐にわたっており、ジャズやクラシックのほかにもブラジリアンやソウルの分野も取り入れた音楽づくりは業界内でも評価が高くなっています。これからの活躍にも期待がかかる注目のアーティストです。
世界的に有名なジャズロックの男性女性アーティスト、三組目はWeather Reportです。ジャズロック界最高との呼び声高い、世界で最も人気のジャズロックバンドの一つです。1971年の活動開始後すぐに人気に火が付き、世界最高ベーシストの一人であるジャコ・パストリアスが在籍していた6年間は特にCDやライブなども爆発的な人気となっていました。
元々はマイルス・デイヴィスのメンバーを中心に結成されたグループで、これまでの音楽性を引き継ぎながら新しい風を吹かせた楽曲は評価の声も多いです。リリースしたアルバムの全てをおすすめしたい、有名アーティストです。

関連記事

引用: http://www.tosei-showa-music.ac.jp/ev/oc1807/ensemble/img/img2.jpg
世界的に有名なジャズロックアーティストをご紹介していきました。今度は、日本国内でおすすめしたいジャズロックアーティストをご紹介していきます!世界で有名なアーティストに負けず劣らず、日本のジャズロックアーティストもかなりレベルが高いものとなっています。気になったアーティストがいれば、ぜひ一度楽曲を聞いてみてくださいね!
引用: https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=328x10000:format=jpg/path/sb2205a4c84f2954f/image/idf60e83bf345f2b5/version/1508481298/image.jpg
日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト、一組目はquasimodeです。日本発祥のカルテットで、ピアノ・ベース・パーカッション・ドラムの4パートで、ジャズ寄りのジャズロック音楽を演奏するアーティストです。それぞれの演奏スキルが高いことでも知られています。
ジャズの静かで落ち着いた雰囲気に、パーカッションのリズミカルでダイナミックな音色がプラスされたクールな音楽はまさに魅力的。曲のタメを重視する昔ながらのジャズとは違い、シンコペーションを多用している楽曲の多いクオシモード。斬新で新鮮なジャズロックを楽しむことができるおすすめのジャズロックアーティストです。
日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト、二組目はjizueです。2006年に結成した彼らの音楽は、京都からライブを中心に広がりつつあります。彼らのライブはとにかく盛り上がる!観客がいつのまにか踊っているなど、熱いライブが魅力的なアーティストです。
曲調も盛り上がるものが多いですが、曲の中でも盛り上げる部分と聴かせる部分の使い分けがうまいのでただ盛り上がるだけではありません。またジャズのほかにも様々なサウンドジャンルを取り入れていることで、アルバムを一枚聴いても飽きのこないおすすめのアーティストです。
日本国内で有名なジャズロックの男性女性アーティスト、三組目は夏木マリさんです。女優としても活躍されている夏木さんですが、ジャズロックシンガーとしての実力も確かな物。特徴的でセクシーな声は唯一無二の存在で、ジャズロックのミュージックをより深みのあるものへと変えています。
女優と歌手という兼業をこなしている彼女だからこそだせるような、音楽性の高い楽曲がおすすめ。まるで台詞を語っているかのような歌のパートには思わず鳥肌がたってしまいます。大人のジャズロックにふさわしい、おすすめのジャズロックシンガーです。

関連記事

引用: https://indiesmate.com/wp-content/uploads/2017/06/1.pez_-300x180.jpg
今回は世界的に有名で活躍しているジャズロックアーティストと、日本国内で人気なジャズロックアーティストをご紹介していきました!どちらも魅力はそれぞれに合って、甲乙つけがたいほどのレベルの高いアーティストぞろいとなっています。ジャズロックは音楽ジャンルの中でもスタイリッシュでかっこいい雰囲気なので、この機会にぜひジャズロックの楽曲、アーティストを聴いてみてくださいね!