Ay1dvw4kkrpezjcygu4i

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

GACKTの髪型9選!パーマやショートなど髪型髪色別のセット方法も!

2019.03.28

Gacktさんのファン、たくさんいますよね?特に、彼の髪型セットはとても素敵だと思います。ショートやパーマ、髪色も黒髪だけではなく様々な色に染めています。今回は、そんなGacktの人気の髪型やセットについて紹介したいと思います。

  1. Gacktについて
  2. MALICE MIZER時代のGacktの髪型
  3. Gacktの髪型やセットの仕方①:ショート
  4. Gacktの髪型やセットの仕方②:ベリーショート
  5. Gacktの髪型やセットの仕方③:ウェーブ
  6. Gacktの髪型やセットの仕方④:ストレート
  7. Gacktの髪型やセットの仕方⑤:ドレッド
  8. Gacktの髪型やセットの仕方⑥:パーマ
  9. Gacktの髪型やセットの仕方⑦:刈りあげ
  10. Gacktの髪型やセットの仕方⑧:編みこみ
  11. Gacktの髪型やセットの仕方⑨:ロン毛
  12. まとめ
今となっては、テレビ番組などでもユーモアあふれるトークをしていますが、今から20年ほど前は、人気バンド 、「MALICE MIZER」の2代目ボーカルをしていました。当時から、グループ内でのトーク担当だったそうですが、今とは少し違って、余り笑わない印象が強かったです。これは、グループのコンセプトを意識していたからかもしれません。
1999年にグループを脱退し、ソロとして活躍。2005年には、ソロになって初めて東京ドームライブを行ないます。その2年後の2007年には、NHK大河ドラマ、「風林火山」で上杉謙信役に抜擢。ほぼ主役といってもいいほど、ドラマの中では大切な役を演じます。
そして翌年には、ハリウッド映画、「BUNRAKU」にも出演。その後も彼の活躍の場は広がり、現在は、アーティストとしてだけでなく、映画やドラマなどと様々な分野で活躍しています。

関連記事

MALICE MIZERのグループにいた時から、Gacktは個性的なグループメンバーの1人として活躍していましたが、当時の彼の髪型といえば、髪色は少し派手めで、髪型はロン毛でした。ビジュアル系バンドということもあり、メイクアップもコスチュームもどちらかというと王子様をイメージしたファッションが多かったです。
ただ、他のメンバーの髪型やファッションも派手だったので、他のメンバーと比べると、少し落ち着いた感じに見えていたかもしれません。でも、美形で端正な顔立ちであることは昔も今も変わりません。
MALICE MIZERを脱退してソロとして活躍するようになってからは、定期的にオシャレな髪型に変えています。彼の髪型が人気の理由として、10代から50代ほどまでの幅広い世代の人でも真似しやすいことが挙げられるのではないでしょうか?今回紹介する一つ目の髪形は、ショートスタイル。特に、黒髪のショートへアの髪型は、髪色を染めなくてもそのままの状態でセットしやすく簡単なので人気があります。
この髪型は、サイドと後ろ髪は短く、セットの仕方は前髪部分は少し垂らす感じで、髪の上の部分を少し立たせます。耳元が見えるので、サッパリした感じで爽やかな印象を与えます。また、黒髪だけでなく、少し髪色を染めても、カッコよく見えます。
ショートの髪型の中でも、とっても短い髪型といえば、ベリーショート。2011年頃に、短期間ですがこの髪型をしていました。この髪型の場合、黒色に限らずどの髪色でも第一印象がサッパリした感じで、男性らしさが強調されます。特に、黒髪のベリーショートは、昔の男児って感じがします。何より髪が短い分、セットもほとんど必要ないので、手入れするのが楽です。
パッと見た感じが知的な感じに見えるこの人気の髪形には、ウェーブがかかっています。全体的にウェーブがかかっているので、セットしないと髪が重たい雰囲気になりますが、セットや合わせる服装によってもオシャレに変身できます。セットする際には、少し髪をねじりながらしてみるといいかもしれません。
大人っぽい感じに見える髪型なので、この髪型に合わせて黒色やダーク色など落ち着いた色の服や靴を合わせると似合うと思います。元々髪のボリュームが多い人は、少し髪色を変えてみると、軽く見えるようになるかもしれません。
女性の間で人気のストレートヘアですが、女性にも人気なのが男性のストレートの髪型です。Gacktも一時期この髪型にしていましたが、目が少し隠れる感じでミステリアスな雰囲気に見えます。特に、黒髪の場合、どこかセクシーさが感じられます。
ストレートヘアにする場合、ストレートパーマをかけると、セットも簡単にできます。また、この髪型の時には、帽子やサングラスを一緒に使うと似合うと思います。髪が肩くらいまで届く長さであれば、後ろで黒色のゴムで束ねてみても良いかもしれません。
Gackt以外にも、多くのミュージシャン達がしているドレッド。見た目がおしゃれで一度はやってみたい!と思う人が多いと思いますが、この髪型をするには、時間がかかります。多くの日本人は黒髪で髪質は直毛のため、まず縮毛のような感じにしてから編みこむという、非常に手間がかかる作業になります。また、この髪型にすると、セットどころか洗髪がしにくく、ムレやすいです。しかも、一度してしまうと、とるのが難しく、ほぼ坊主に近い状態にしないといけないんだとか!?
上記に紹介したウェーブと少し似ていますが、少しパーマをかけることで、優しい感じに見えます。Gacktがしている髪型の中で、このパーマのかかった髪型は、私達もよくテレビなどで見かけると思います。黒髪の状態でパーマをかける場合は、セットの際にワックスなどで前から後ろにかけて流す感じにしてあげると、ナチュラルな感じに仕上がります。
また、パーマがかかった状態で前髪をすべて後ろにしたオールバックスタイルもなかなか良いと思います。黒色以外にも、少しメッシュや髪色を変えてみると、色々な服にも合いやすい髪型になるのでは!?
サイドを少し刈り上げにした髪型も人気があります。トップの部分は触らずに、髪の先端にワックスを付けてソフトな感じに仕上げることで、ロックミュージシャンぽい髪型になります。また、エクステなどを髪先に付けてみるのもなかなか個性的だと思います。
ドレッドと同じく、時間と手間がかかる髪型といえば、編みこみスタイル。黒髪だけだと重たい感じに見えますが、赤色や茶色としった色にグラデーションを入れることで、自分らしい髪型になると思います。
ソロになってからも、時々、「MALICE MIZER」時代にしていたロン毛の髪型にしているGackt。これほどロン毛の髪型が似合う芸能人もなかなか居ないと思います。ロングの髪型といっても、肩位の長さから、お尻の方までの長さなど色々していますが、肩より少し長くオールバックにして後ろに束ねているスタイルは、とても素敵に見えます。
また、、NHK大河ドラマ、「風林火山」で上杉謙信役をしていた時などの黒髪のロン毛のストレートも着物と似合っていて、男性ながらどこか妖艶さが漂います。特に、少しサイドの髪が垂れている感じは魅力的ではないでしょうか?

関連記事

W0xvurz17wonmignkibk
引用: https://www.instagram.com/p/BviZ0LDFETC/
今回は、Gacktが今までしてきた髪型やセットの仕方をまとめてみました。髪色を変えたり、ストレート、パーマ、ドレッド、編みこみなど色々な髪型をしているGackt。これから、またどんな髪型が見れるか楽しみですね。みなさんも、ぜひGacktの髪型を参考に、色々髪型をアレンジしてみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bfie6vhHfj7/?hl=en&taken-by=gackt__