Znfl7k46cu3nrypqk3je

ジャズベース

CATEGORY | ジャズベース

ジャズベースおすすめ6選!初心者でも弾きやすい!プレシジョンとの違いは?

2018.06.19

おしゃれでかっこいいジャズベース。そんなジャズベースのおすすめをご紹介していきます! 初心者でも弾きやすいジャズベースをおすすめしていきます。 プレジションとの違いも、併せてご紹介していきます ジャズベに興味のある方、必見です!

  1. ジャズベースには初心者でも弾きやすい種類がある?
  2. 初心者でも弾きやすいおすすめジャズベースとプレシジョンの違いって?
  3. プレシジョンとの違い!初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?
  4. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?①Fender エレキベースMIJ Traditional '70s Jazz Bass
  5. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?②FgN フジゲン ジャズベース J-Classic JJB6R 3TS
  6. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?③Fender Japan JB-STD
  7. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?④Bacchus BJB-1R
  8. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?⑤Squier by Fender アフィニティ ジャズベース 5弦
  9. 初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめって?⑥Fenderフェンダー エレキベース AERODYN JAZZ BASS OCR
  10. ジャズベースおすすめ6選!初心者でも弾きやすい!プレシジョンとの違いは?のまとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31YXg2D7Q7L._SY355_.jpg
バンドに欠かせないパートであるベース。バンドの中でも渋い光を放っています。中でもおしゃれなイメージのあるのがジャズベースです。ジャズベースを愛用しているミュージシャンは多く、ベース奏者の中でも人気となっています。そんなジャズベースですが、種類によって弾きやすいものがあるようです。ではその種類とは、一体どんなものなのでしょうか?
プレシジョンベースに比べてジャズベースの方がネックが細いです。 厳密にはネック全体が細いわけではなくネックの先っちょに行くにつれてジャズベの方がより細くなっているということです。 ベースを弾いてるとわかりますが、結構この先っちょの方はよく使います。 つまりこの辺のネックの太さの違いってのは結構弾き心地に影響でます。

実はジャズベースは、タイプの似たプレシジョンベースと比べてもかなり弾きやすいベースと言えるんです!その理由はネックの細さにあり、ジャズベースは他のベースに比べてネックが少し細くなっています。ネックが細い方が初心者は弦をおさえやすいので、ジャズベースは初心者でも弾きやすいといえます。
基本的にはジャズベースは種類を問わずネックが細いものが多いので、そもそもジャズベースが初心者向けであるといえます。
引用: https://shop.r10s.jp/shimamuragakki/cabinet/170627/st0057141_1.jpg

関連記事

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/1000/contents-commerce/form/article/2017/11/14/5a0a5ffbc4fad.jpeg
ネックが細く弾きやすいため初心者にもおすすめなジャズベースですが、似たようなタイプのベースとしてプレシジョンベースというものがあります。先ほども登場したプレシジョンベースですが、いったいどのようなものなのでしょうか?ご紹介していきます。
1951年にレオ・フェンダーがプレシジョン・ベースを初めて世に送り出すまで、エレクトリックギターの美しいサウンドを支える楽器は存在していませんでした。当時から人気があったテレキャスターとサウンド的にも、ビジュアル的にもマッチするプレシジョン・ベースは、それまでのベースの常識を覆しました。

プレシジョンベースとは、1951年にフェンダー社が販売を開始したエレキベースの種類のひとつです。当時はエレキギターの最高の相棒として、大きな話題を呼びました。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/gakkiwatanabe/cabinet/online/40/944.jpg?_ex=300x300
その後1960年、フェンダーはジャズ・ベースをリリースし、ベース界に新たな風を吹き込みました。当初はデラックスという名前が付けられていたジャズ・ベースは、その2年前に発表されていたジャズマスターとの相性が抜群でした。

一方でジャズベースは1960年、こちらもフェンダー社から販売されました。どちらもそれぞれの個性があり、「プレシジョン派」と「ジャズベース派」の論争はいまだベース奏者の間で繰り広げられています。
プレシジョンベースとジャズベースの違いについては、前述のネックの細さのほかに、音の太さも挙げられます。プレシジョンベースはジャズベースに比べてネックは太く丸く、音もパワフルで太いものとなっています。エレキベースというくくりでは同じ2種類ですが、細かなところでの違いがあるというわけですね。
引用: https://bass-hakase.com/wp-content/uploads/2015/01/jazz-bas-pickups.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/auc-betterliving-shop/cabinet/gibbass/imgrc0078283624.jpg?_ex=300x300
ではここからは、初心者でも弾きやすいおすすめのジャズベースをご紹介していきます!初心者の方でも手を出しやすい、手ごろな価格のジャズベースをチョイスしていますので気になったベースがあった方はぜひ楽器屋さんに見に行ってみてくださいね!かっこいいジャズべでお気に入りの曲を練習しちゃいましょう!
引用: https://stuff.fendergarage.com/images/Q/C/t/taxonomy-bass-jazz-american-professional-natl@2x.png
Fender エレキベースMIJ Traditional '70s Jazz Bass® Maple Natural
価格 ¥ 112,453
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rhB4Nlu1L._SL1500_.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、一つ目はFender エレキベースMIJ Traditional '70s Jazz Bassです。フェンダー社が70年代に製造したウッドモデルのリメイク版で、素材から製造方法までヴィンテージのままを徹底しています。響き渡る低音と刺さるような高音が持ち味で、切れのあるスラップ奏法にも向いたジャズベースです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/714CPCIALRL._SL1500_.jpg
FgN フジゲン ジャズベース J-Classic JJB6R 3TS(3トーンサンバースト) 【日本製】
価格 ¥ 56,160
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71871Biq--L._SL1000_.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、二つ目はFgN フジゲン ジャズベース J-Classic JJB6R 3TSです。ギターの製造会社として高い評価を受けているフジゲンのオリジナルブランド・FgNから販売されているジャズベースです。オリジナルブランド製品なのでコストがおさえられリーズナブルな価格となっているものの、その音色は本物。正確でハリのある音を楽しむことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5164fvMEtsL.jpg
Fender Japan JB-STD (3TS)
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51mgyVnLO9L.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、三つ目はFender Japan JB-STDです。フェンダー社の日本ブランドから販売されているジャズベースで、シンプルながら安定した音色が人気となっている製品です。低音から高音まで広い音域に深みがあり、演奏していても楽しいと感じるジャズベースとなっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lSnr1XjRL.jpg
Bacchus BJB-1R (SLV) エレキベース
価格 ¥ 17,064
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Bn4Fza9fL.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、四つ目はBacchus BJB-1Rです。安価で初心者でもかなり手軽に購入できる価格ながら、スペック的にも十分なものを持っているおすすめのジャズベースです。初めの一本としてやジャズベースの練習用として購入している方も多い一本です。ボディデザインも定番のものが多く、万人受けするジャズベースと言えます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Z6DexnANL._SL1000_.jpg
Squier by Fender スクワイアーbyフェンダー アフィニティ ジャズベース 5弦 ブラウンサンバーストAffinity Jazz Bass V String, Brown Sunburst[並行輸入]
価格 ¥ 38,500
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/guitarplanet/cabinet/squier/aff_jb_v_bsb_all.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、五つ目はSquier by Fender アフィニティ ジャズベースです。フェンダー社の子会社であるスクワイアーから販売されている5弦ベースです。本材にはアルダーやローズウッドが使われており、お手頃な価格と比べたクオリティが高い製品となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/610qUdtXeIL._SL1500_.jpg
Fender フェンダー エレキベース AERODYN JAZZ BASS OCR
価格 ¥ 79,800
引用: https://store.ishibashi.co.jp/ec/img/55/05-321552800-9604_l.jpg
プレシジョンとは違いのある初心者でも弾きやすいジャズベース、六つ目はFender フェンダー エレキベース AERODYN JAZZ BASS OCRです。より強く太い低音を実現したPJタイプのジャズベースです。世界中で若い世代に人気となっているモデルで、ボディデザインもおしゃれでかっこいいと評判です。現代のロックミュージックにぴったりな音色とデザインをおすすめしたいジャズベースです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/chuya-online_132108

関連記事

引用: https://bass-hakase.com/wp-content/uploads/2017/01/jazzbass-type.jpg
今回は初心者でも弾きやすいジャズベースのおすすめをご紹介していきました!どれも価格もリーズナブルで、初心者の方にもおすすめできるものとなっています。この機会にお気に入りのジャズベースを見つけて、かっこよく演奏してみてくださいね!