Mpm676yh1rf3bbexg453

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

髪がはねる原因と改善方法!ブローやセットで抑える?日々のケアで髪質チェンジ!

2018.06.15

みなさんは、髪がはねる原因を知っていますか?髪がはねると、直すのに時間がかかってしまい大変ですよね。今回はそんなお悩みを解決するべく、髪がはねる原因や改善法について詳しく紹介していきます!日頃からはねる髪に悩んでいる人は必見です!

  1. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?
  2. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【原因① 髪がダメージを受けている】
  3. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【原因② はねやすい髪形をしている】
  4. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【原因③ つむじで片方だけはねてしまう】
  5. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【原因④ はねやすい髪質】
  6. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【原因⑤ ケアができていない】
  7. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【改善① ドライヤーを正しく使う】
  8. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【改善② しっかりと保湿する】
  9. ブローやセットで改善できる!髪がはねる原因やケア方法って?【改善③ はねないようにセットする】
  10. まとめ
引用: http://gahag.net/img/201512/22s/gahag-0039057856-1.jpg
朝起きて、髪がはねていると「あぁまたか・・・」なんて落ち込んでしまう事がありますよね。特にバタバタしている日だと時間もなく、余計にイライラしてしまう事もあると思います。もともと髪の癖もあるからしょうがないか・・・なんて思う人もいると思いますが、実は髪がはねてしまう原因があるんです!そして、しっかりとケアする方法もあるんですよ。
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_sigggjqTt1ANCrTqHYm6JwuuUQ---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-11136773631
今回は、髪がはねてしまう原因やしっかりと対処する方法について詳しく紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

引用: https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2017/01/Fotolia_108339113_XS.jpg
髪がはねてしまう最も大きな原因、実は「ダメージ」なんです!あまりにも染めすぎたり紫外線を浴びてしまったり、またしっかりとケアができていないと余計にダメージが加わってしまい髪がはねてしまうんです。髪にツヤがなかったり、パサパサしているという事はありませんか?髪のダメージは、髪に栄養や水分がしっかりと与えられていなくスカスカになってしまっている状態なんです。スカスカな状態を埋めるために髪の毛は湿気などを吸収してしまい、膨張するので髪がはねてしまうんです。
引用: https://i1.wp.com/do-s55.com/wp-content/uploads/2015/10/dame001.jpg?ssl=1
髪を触ってみて、ちょっと乾燥しているかも・・・という人はダメージが原因かもしれません!また毛先がまとまっていない状態もダメージを受けている可能性があるのでしっかりと確認してみてください。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/03/2141.jpg
ダメージしているように見えないけど髪の毛がはねてしまう・・・という場合はもしかするとはねやすい髪形をしているのかもしれません。ショートやロングヘアの時はまとまっていた、という人なども実は髪形が原因だったりするんです。髪がもっともはねやすい髪形は、肩に触るくらいの微妙な長さなんですよ!伸ばしかけている髪などは、得にはねてしまう可能性があるんです。
引用: https://img.salon-concierge.net/editor/11/2bc1365e2aee55ab883a3d07134ccec04990badf.png
朝起きて、コテやアイロンなどでしっかり伸ばしてもはねてしまう事がありますよね。肩に触るくらいの長さの髪形をしている場合は、髪形のせいではねてしまっている可能性が高いです!
引用: https://www.hairdoctor-women.com/wp-content/uploads/2015/11/Fotolia_93677018_Subscription_Monthly_M.jpg
次に見ていきたいのが、つむじです。日本人の多くは、つむじが時計回りになっているそうなんです。生えクセによって、右髪だけ実ははねしてしまう事があるんですよ。流れに沿って髪が生えているので、どうしても治すことは難しくなってしまいます。しっかりとケアをしているのに片方だけはねてしまう、という人はつむじが原因なのかもしれません。
引用: https://lady-hairangels.org/img/5.jpg
つむじはカットをしても解決できないので、しっかりと他の対処法を考えていく事が大切です!
引用: http://belta-cafe.jp/wp-content/uploads/2015/10/Fotolia_61383464_Subscription_Monthly_M-1024x682.jpg
つむじと少し似ていますが、もともとの髪質も実は髪がはねてしまう原因の可能性があるんです!髪質は、例えばクセ毛ですよね。生まれつき、クセ毛の人などはどんなにケアをしても髪がはねやすくなってしまいます。生まれつきクセ毛の人は、毛根の形に歪みがあるのかもしれません!生まれつきだと、治すのも余計に難しくなってしまいますよね。
引用: https://mizukiyoshida.com/wp-content/uploads/2017/12/img_1077.jpg
幼いころから髪の毛のはねに悩んでいた、という人はくせ毛の可能性が高いですよ!くせ毛はしっかりとした対処法を探すのは難しいですが、できる限りケアをしていくと良いかもしれません。また、美容師さんなどに相談してみるのもおすすめですよ!
引用: https://yoshikawa-method.co.jp/wps/wp-content/uploads/2016/04/0-7.jpg
最後に考えられる理由が「ケア」です。髪の毛はしっかりとケアしていく事が大切ですが、ケアができていない人は髪がはねてしまいやすくなってしまいます!シャンプーやリンス、トリートメントなどのアイテムをしっかりと見極め、自分に合ったものを使っていますか?髪の毛は保湿をしてあげないと乾燥してしまうので、ケアが大切なんですよ。
引用: https://besty.nao3.net/wp-content/uploads/2016/02/hair-care-woman.jpg
また、シャワーから出た後髪を放置してしまったり、タオルでゴシゴシと拭いてしまうのも実はダメージの原因になってしまいます。日頃からしっかり髪のお手入れをする事が大切なんです。
引用: https://www.queensway-group.jp/dcms_media/image/Fotolia_57529815_Subscription_Monthly_M.jpg
それでは、実際にどのような対処法があるのか見ていきましょう!そこでまずおすすめしたいのが、ドライヤーです。シャワーから出た後、適当にドライヤーで髪の毛を乾かしてしまってはいませんか?何も考えず、乾かす事だけをゴールにドライヤーを使ってしまうと、髪の毛がはねやすくなってしまいます。ドライヤーを使う時、実は後頭部からドライヤーを当てると良いんでうしょ!下を向いて、生え際からしっかりと乾かしていきましょう。根本をしっかりと乾かしている間に、自然と毛先も乾いてきます。
引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/35XzdhgE_1463221948.jpg
毛先がまだ濡れている状態であれば、最後にくせ毛を伸ばすようにドライヤーで乾かしていきましょう!毛先はあまりにも熱を当てすぎると、ダメージしてしまう可能性があるので注意が必要です。朝起きて、髪がはねているようであれば霧吹きで頭皮を濡らしてみてください。髪が乾いた状態でドライヤーを使っても、髪の毛のはねは治りませんよ!
引用: https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2016/04/52bb30aba50c1ec480a4c0748de22f64.jpg
次に紹介したい改善方法が、保湿です。今までしっかり保湿をしてきた、という人でも実際に使っているシャンプーやトリートメントなどを見直してみましょう。しっかりとケアをする事で、髪質を変える事ができるので根本的にケアをするのが大切です。シャンプーなどを選ぶ時は、保湿が高いものを選ぶようにしましょう。また、ドライヤーをする前にトリートメントを髪にもみ込んでみてくださいね。
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2015/12/af9920082833m1.jpg
トリートメントなどを付ける時は、生え際にはつけないように気を付けてみてください。生え際は髪が生えたばかりなので、余分なケアは必要ありません。逆に、ダメージが気になる毛先などは念入りにトリートメントをつけてしっかりと保湿してくださいね。
引用: http://xn--xgst18m.xyz/wp-content/uploads/2015/12/IMG_5522-1024x683.jpg
最後に紹介したいのが、髪形やセット方法です。先ほどご紹介したように、もっともはねやすい髪形が方くらいまで伸ばしかけた髪形です。まさに今そのような状態!という人はカットすると良いかもしれません。とは言え、せっかく伸ばした髪をこのまま伸ばし続けたいという人もいると思います。その場合は、レイヤーなどを入れずに髪の毛に重みを出してみてくださいね。
引用: https://www.verygood.la/wp-content/uploads/2015/08/7e69257ff517a52bb6b3c9bd6ab99291_s.jpg
くせ毛の場合は、髪を結んだり編み込みにする事ではねた髪もすっきりとまとまります。美容院などに行って、はねにくい髪形やセット、アレンジ方法を聞いてみてくださいね!自分の髪質にあった対処法が見つかるかもしれません。

関連記事

引用: http://usuge-woman.com/wp-content/uploads/2016/01/image.png
引用: https://oggi.jp/wp-content/uploads/2017/08/mori_main-800x500.jpg
いかがでしたか?髪がはねてしまう原因はさまざまですが、しっかりとケアをしていく事で改善もできますよ。髪はきちんとケアすると、ダメージの改善にもなり艶やかな髪になるので日頃のケアを見直してみる事が大切です。今回ご紹介した原因をもう一度よく確認をして、自分に合った対処法を見つけてみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a2/a240c8852abf05eac2e8f7af7da91290_t.jpeg