Fehdoyldpals8qj3bxtt

結婚式

CATEGORY | 結婚式

ダンス【簡単】初心者にも◎結婚式の余興や文化祭にぴったり【2018流行】

2018.06.20

結婚式の余興や文化祭などで「何かやって」と言われ困ってしまった経験はありませんか?そんな時におすすめなのが簡単なダンスの出し物です。今回はそんな結婚式の余興や文化祭などに最適、初心者にもできる簡単な流行のダンスをご紹介します!

  1. 初心者向け簡単ダンス【2018】
  2. 1.初心者向け簡単ダンス【2018】:「Choo Choo Train」ダンス
  3. 2.初心者向け簡単ダンス【2018】:「R.Y.U.S.E.I.」ダンス
  4. 3.初心者向け簡単ダンス【2018】:「恋するフォーチュンクッキー」ダンス
  5. 4.初心者向け簡単ダンス【2018】:「恋」ダンス
  6. 5.初心者向け簡単ダンス【2018】:「江南スタイル」ダンス
  7. 6.初心者向け簡単ダンス【2018】:「gee」ダンス
  8. 7.初心者向け簡単ダンス【2018】:「女々しくて」ダンス
  9. 8.初心者向け簡単ダンス【2018】:「ポカリ」ダンス
  10. まとめ
Oyskxyqrzcnrlqlv4aw1
引用: https://www.photo-ac.com/
今回は「初心者向け簡単ダンス【2018】」と題して、2018年に結婚式の余興や文化祭などで踊れる初心者向けの簡単なダンスをご紹介したいと思います!定番のダンスから流行のダンスまで幅広く扱うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

まずは言わずと知れた余興ダンスの定番「Choo Choo Train」です!「Choo Choo TRAIN」は日本のダンス・ボーカルグループZOOが1991年にリリースした楽曲で、その当時も流行しましたが、2003年に同じく日本のダンス・ボーカルグループであるEXILEがカバーし、再ブームを巻き起こしました。
何といっても「Choo Choo Train」ダンスの目玉はダンサーが一直線に並んで、腕を振りながら順番に身体をぐるぐる回していく部分。周りと息を合わせなくてはいけないのでその部分は大変ですが、動き自体はそこまで難しくなく、成功すれば必ず受けるので結婚式の余興や文化祭などにピッタリのダンスです!
続いてはEXILEの関連グループである「三代目 J Soul Brothers」 が2014年にリリースした「R.Y.U.S.E.I.」です!「R.Y.U.S.E.I.」は「三代目 J Soul Brothers」の楽曲の中でも大ヒットを記録した楽曲の一つで、振付の中に挿入されている手を振り上げ走るようにステップを踏む「ランニングマン」が大流行しました。
結婚式の余興や文化祭などで「R.Y.U.S.E.I.」ダンスをやるなら何よりマスターしなくてはならないのが「ランニングマン」です。逆に言えば「ランニングマン」がしっかり出来ていれば盛り上がること間違いなしなので、しっかりマスターするようにしましょう!
「恋するフォーチュンクッキー」は今や日本を代表するアイドルグループの一つとなったAKB48が2013年にリリースした楽曲。AKB48の楽曲の中でも1970~80年代を彷彿させる親しみやすいディスコサウンドが特徴で、現在ではAKB48の代表曲の一つとして広く認知されています。
ダンスの振付はタレントとしても有名な振付師・パパイヤ鈴木さんが担当。様々な団体が「恋するフォーチュンクッキー」ダンスを踊り「恋するフォーチュンクッキー○○Ver.」という動画をアップするのが流行し、社会現象にまでなりました。それだけにダンスの知名度は抜群で、テンポがゆっくりで振付も分かりやすいため、結婚式の余興や文化祭などで踊るのに最適のダンスだと思います!
「恋するフォーチュンクッキー」ダンスの次は恋つながりで「恋」ダンスです!「恋」は歌手・俳優とマルチに活躍する星野源さんが2016年にリリースした楽曲。星野さんと新垣結衣さんがダブル主演したTBS系のテレビラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌になり、エンディングの「恋」ダンスが大流行しました。
「恋」ダンスは振付も分かりやすく、知名度も高いので結婚式の余興や文化祭などにぴったり。とにかく恥ずかしがらず、ノリノリで踊るのがポイントです!
「江南スタイル(GANGNAM STYLE)」は韓国の歌手・ダンサーであるPSY(サイ)が2012年にリリースした楽曲。YouTubeにアップされたミュージックビデオが世界中で再生され大流行、それまで韓国外ではあまり知られていなかったPSYの名を一躍広めるきっかけにもなった、PSYの代表曲です。ちなみに曲名にある「江南」はPSY自身の出身地で高級住宅街があることで有名なソウル市内にある江南区のことを指しており、そこで暮らす裕福な人々の生活スタイルを歌った曲になっています。
「江南スタイル」ダンスの中で目玉になるのが「乗馬ダンス」と呼ばれる振付。イメージとしてはお金持ちが傲慢に馬を乗り回している感じのダンスになります。それなりに激しい動きのダンスですが、振付自体はそこまで複雑ではないので初心者の方でも挑戦できるダンスです。「江南スタイル」ダンス全体としては「乗馬ダンス」に限らず、お金持ちになったつもりで少し傲慢に踊るのがポイントだと思います!
「江南スタイル」ダンスの次は韓国つながりで「Gee」ダンスをご紹介します!「Gee(ジー)」は韓国のアイドルグループ「少女時代(Girls' Generation)」が2009年にリリースした楽曲。韓国で大ヒットを記録し、一躍少女時代をトップアイドルに押し上げました。また2010年には日本語版の「Gee」がリリースされ、日本での韓流アイドルブームをけん引しました。韓国語バージョンはもちろんですが、日本語に不慣れなメンバーたちが一生懸命歌う日本語バージョンもとてもいいです!
「Gee」ダンスの特徴は韓流アイドルらしい美脚やピップラインを強調した衣装や振付にあります。ハードルが高いと思われる人もいらっしゃると思いますが、そこを逆手に取って男性だけで踊るなど笑いを取りに行くこともできるダンスです!アレンジの仕方や笑いを取るポイントなど様々な工夫ができるダンスだと思うので、結婚式の余興や文化祭などにピッタリのダンスではないでしょうか。
「女々しくて」は日本のビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」が2009年にリリースした楽曲。エアーバンドとは楽器を持ちながらも演奏する振りだけをするバンドのことで、ゴールデンボンバーは数ある(?)エアーバンドの中でも代表的なバンドとなっています。「女々しくて」はそんなゴールデンボンバーの代表曲で、ゴールデンボンバーがテレビに出てパフォーマンスを行う際は必ずと言っていいほど「女々しくて」が披露されています。
もはやカラオケの定番ともなった「女々しくて」ですが、ダンスの方も破壊力抜群です。手を振り上げる動きや肩に手を置く動き以外は必ずしも決まった振付はなく、踊りやすいのが「女々しくて」ダンスのいいところ。そもそもパフォーマンス用の曲なので、本家のゴールデンボンバーも毎回と言っていいほど違うパフォーマンスを披露しています。完ぺきに踊ることよりもどこをアレンジするかがポイントになりそうです!
「ポカリダンス」は大塚製薬のロングヒット商品「ポカリスエット」のテレビCMで踊られ中高生を中心に流行しているダンス。使われているのは「キミの夢は、ボクの夢。」という楽曲です。テレビCMの中で踊られるのは大勢の中高生たちによる爽やかでエネルギッシュなダンス。「テレビで見たことある!」という人も多いと思います。今一番熱いダンスの一つなのではないでしょうか。
振付自体は簡単ではないですが、完ぺきに踊るよりも元気いっぱいに踊ることが大事なダンス。特に文化祭などでのパフォーマンスにおすすめです!

関連記事

Zawyvwzk8wmtezjjlqxq
引用: https://www.photo-ac.com/
いかがだったでしょうか。今回は「初心者向け簡単ダンス【2018】」と題して、2018年に結婚式の余興や文化祭などで踊れる初心者向けの簡単なダンスをご紹介してきました。本記事が皆さんのお役に立てば嬉しいです。最後までお読みくださり、ありがとうございました!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/