Ozkkupo5nmjfcc0btf2t

インテリアコーデ

CATEGORY | インテリアコーデ

アジアン風部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋に!アロマや植物も!

2019.10.23

家でのリラックスタイムを心地よい空間にしたいなら、落ち着きのある大人のアジアンテイストのお部屋がおすすめ!エキゾチックなリゾート風の空間に、癒しの植物とアロマの匂いで心が落ち着くひとときを。次のイメチェン部屋はアジアン風リゾートに決まりです!

この記事に登場する専門家

Uftwvi8udput7mu4f4bg

自称ハンドメイド・DIY好きフリーランス

小川 真紀

独学でハンドメイドやDIYを楽しむフリーランス。時には美と健康にハマるマニアでもあります。

  1. リフレッシュ&リラックス空間
  2. アジアンリゾートの部屋?
  3. 【アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】インテリア
  4. 【アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】一人暮らし
  5. 【アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】リビング
  6. リビングにはアジアンソファーで決めよう!
  7. アジアンファブリックでオリエンタルに!
  8. バンブーパーテーションを取り入れよう
  9. 【アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】ダイニング
  10. 【アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】寝室
  11. アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】ディスプレイ小物
  12. アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】照明
  13. アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】観葉植物
  14. 部屋にプルメリアを置いてアジアンチックに!
  15. アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスを】アロマ
  16. まとめ
Sbwygtgztcxpbse1fjxj
引用: https://hotelista.jp/recommend/1211970.html

自宅で過ごす時間は、人にとってのリフレッシュ&リラックスタイム。外で沢山刺激受け、家でしっかり体や脳を癒す。そんな場所がおしゃれで素敵な空間であればきっと疲れ知らずの毎日ですね。今回は家に居ながらリゾート気分が味わえる、アジアン風のリラックスできる空間をご紹介させていただきます。

Xvmqrmemogwzdpn0sthb
引用: https://www.kaja.co.jp/staffblog/2014/12/post-1383/

関連記事

Qllpxb4msfutiykrjun0
引用: https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB&rlz=1C5CHFA_enJP720JP727&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiPhP-Pu83bAhVIgLwKHawzBKEQ_AUICigB&biw=1440&bih=826#imgrc=pY_V3vuclmccqM:

アジアンリゾートと聞いてどのようなものを思い出しますか?南国・バリ・エキゾチック・お香・観葉植物など様々なものが考えられます。アジアン系の飲食店やホテルへ行くと、内装がTHEアジアンリゾート的なイメージです。アジアン系の雑貨屋さんでは小物や家具なども目にする機会が多いのでなんとなくイメージしやすいでしょう。

Kfiza04wrirncuyqmiqv
引用: https://www.pinterest.jp/pin/534028468287131410/

空間作りの鍵となるのがインテリアです。空間を占める割合が大きいので、テーマに沿ったものを選ぶことが重要となります。まず、キーワードを考えます。

色は茶色・焦げ茶色・黒系・木目調 など

素材は木材・藤・麻 など

南国イメージの観葉植物(グリーン)エスニック系小物

暖色系・電球色系の照明

など、少しづつイメージを膨らませながら考えていくとわかりやすいです。今回大人のエキゾチックなリゾート部屋ということなので、アクセントに好みの色を持ってくるとオリジナル感が出ます。 また、照明やちょっとした雑貨のディスプレイができれば一層雰囲気がありますね。落ち着いた配色・配置でコーディネートすれば大人のリラックス空間の完成です。

Xveodp3h14jpwhxzqiq4
引用: https://ayanaresort.net/jp/wedding/media/355/
Ixkmasrhtlbnwoirtnr3
引用: https://roomclip.jp/photo/dDGI

まずどの空間をコーディネートするかによりますが、まず最初に一人暮らしでも実践できるパターンをご紹介したいと思います。インテリアをブラウン系でまとめ、アクセントにグリーンが配置され、クッションやソファーカバーが白を使い清潔感を感じる空間でまとめられています。ラグのグレーが落ち着いた印象です。また、このお部屋は小物でアジアンテイストをきかせているので初心者にも挑戦しやすいパターンではないでしょうか?壁面に取り付けられているフレームの絵はお好きなものを飾れば自分だけのオリジナル空間の完成です。

Q9jrdmdefgyjdcwztf7r
引用: https://www.instagram.com/p/BaoUwJtjlCB/?taken-by=shin.7129

夜になり照明をつけた雰囲気も、間接照明やダウンライトでムードが出ています。観葉植物の陰影が大人のリラックスタイムにぴったりです。また、テーブルの上のキャンドルもゆったりと過ごす時間に温かみをプラスしています。 全体的に男性的なイメージのお部屋ですが、彼の家がこんな部屋ならずっと居たくなるに違いありませんね。

続いてリビングとダイニングが一続きになったコンパクトな空間です。家具や小物をうまく配置して、落ち着きのあるリラックス空間が作られいます。やはりベースとなる色はブラウン系インテリアを使用していますが、空間に対しての色のバランスがとてもよく心地よい大人の空間です。

Clczpswjxhcw6yc80176
引用: https://aflat.asia/article/1600/index.html
Gojccknsl4bmf8rpnaj5
引用: https://www.instagram.com/p/BsUcv4rhaEC/

アジアンな雰囲気を演出するなら、リビングにアジアンソファーを置いてみては?熱帯雨林のジャングルに自生する素材「ラタン」を使ったソファがリングにあれば、お部屋に開放感が生まれリラックスできますよ!

Bjjxnoonbwplyiyjcjuq
引用: https://www.instagram.com/p/BoDxe0MFy_4/

アジアンチックなお部屋にするなら、アジアンファブリックでお部屋を演出してみましょう。お部屋の雰囲気はとても大事ですよね。ファブリックアイテムはユニークなデザインのものが多く、ソファーや壁面など、装飾性に優れているのが特徴。ちょっとハンガーにかけてみるとか、ディッシュの箱にもファブリックなデザインのものを装飾すればOK。

Fnkczoshhkdjny0h8zfy
引用: https://www.instagram.com/p/9K6knlDge1/

アジアンチックに演出するなら「バンブーパーテーション」を使いましょう!本来のパーテンションの目的は、「目隠し」や「仕切り」という用途性のあるものが一般的。バンブーパーテーションは仕切りの役目をしながら、圧迫感の無いリゾート気分が味わえるというメリットです。日本のバンブーパーテーションよりも涼し気なデザインなのが魅力ですね。

先ほどご紹介したリビングと繋がっているダイニングスペースですが、壁面の色やガラス・家具など全てアジアンテイストの雰囲気ですが、すっきり配置されています。座面のパープルと壁面のピンクが女性らしく可愛い印象です。全体的に女性らしいイメージのお部屋です。こんな場所で過ごす時間は仕事で疲れた体も、翌日にはリフレッシュできる場所です。

Mpmaabsd2awwt6qhybhl
引用: https://aflat.asia/article/1600/index.html

次にご紹介するのは寝室ですが、こちらの空間シンプルな中にもかなりアジアンテイストを感じますね。 空間を占める割合が大きい壁面のデザインが大人のエキゾチックな雰囲気を演出しています。照明やディスプレイがアジアン小物を使用しているため、全体的にすっきりとまとめられた大人の空間です。アジアンテイストをイメージすると小物や観葉植物などで少しごちゃごちゃしたイメージですが、ポイントおさえることによりシンプルでクリーンな大人空間の完成です。

Ijcyzrrtuskg1rcxulah
引用: https://roomclip.jp/photo/ZFAa
Hpiizfniwjafmla9v5oh
引用: https://roomclip.jp/photo/kWOi

アジアンテイストのポイントとなるディスプレイ小物ですが、壁面に取り付けるアートや、柄がいかにもアジアンなファブリック、アジアンを連想させる観葉植物や造花など、アジアンテイストはどの小物にも対応できるアイテムが取り揃っているため、全体をアジアンに変えなくても、小物のコーディネートでアジアン風の部屋を作ることが可能です。小物に色が入っているだけでなんだかパッと明るく部屋のキーアイテムにもなります。

Mftuyr9fkjtivdbsxlul
引用: https://roomclip.jp/photo/cAIO
V6cpsaowik6gmbyqwbqt
引用: https://www.cryso.co.jp/products/list.php?category_id=10

アジアン系の照明のイメージですが、透け感があり、光の陰影を楽しむことができるのがポイントです。 天井に取り付けられた照明はまるで万華鏡のように感じます。 また、間接照明を使用することも多く、全体的なイメージとして温かみのある暖色系(電球色)がぴったりです。

アジアン系のコーディネートに欠かせないのが、グリーンの観葉植物です。置くだけで空間がおしゃれに演出できる簡単なアイテムなので、サイズや種類などお好みのものを配置できるところがおすすめです。南国のイメージにもぴったりですね。

Umdpu3lfhanjwopaxfrq
引用: http://kakaku.com/interior/article/interior-asian/
Wl29goezklg4j2vem7uc
引用: https://www.instagram.com/p/B31w4jwFiK-/

南国のアジアン気分を部屋に演出するなら、お部屋の中に「プルメリア」を添えてみましょう。プルメリアとは、芳香のあるお花のことで、しっかりとした樹姿のお花です。しかもこのプルメリア、幸福が訪れるというジンクスもあるそうですよ!香水のような甘い香りお部屋でリラックス効果も。ぜひ癒しの天然のアロマを感じてみては?

Mb47mhzxqyizz5pkvaxp
引用: https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1453683434117/
Uvumr8icxosq8g3ztdaq
引用: http://www.balitou-etabi.com/bali_besakih/topics/

大人のリラックスタイムに欠かせないのが、空間+香りです。 アジアン系をイメージする時、アロマオイルやお香といった事を連想すると思いますが、 アジアン系のオリエンタルな香りはエキゾチックで魅惑的なイメージです。 エキゾチック系のアロマは・イランイラン・サンダルウッド・パチュリ系が有名です。 お香も種類豊富で沢山存在しますが、どちらかというと寺院のようなイメージがあるので、大人のリラックスタイムにはアロマオイルがおすすめです。

Dpvshsuaxv83kqqavv63
引用: http://kisspress.jp/events/5587/

イランイラン・・・東南アジア原産のエキゾチックな匂いの花です。 イランイランは甘い香りのリラックス効果の高いアロマオイルで、気分を上がる香りです。 また、心が落ち着かないときにも精神をリラックスさせる作用があり、エキゾチックなイメージにもぴったりです。

サンダルウッド・・・サンダルウッドは白檀として有名です。昔から高級な香りの原料とされていました。気持ちが落ち着く深い香りが特徴的で、瞑想や考え事をする時に向いています。

パチュリ系・・・パチュリはアロマのベースとして利用されています。この香りは土を連想させる香りで、迷いや悩みが合ったとき地に足がつくような精神的作用があります。他のアロマと合わせることで相乗効果が期待できるオイルなので、アロマオイル上級者におすすめです。

Aqdxwyriztolgd5k0yxy
引用: https://felice-kaori.com/article/8678

アロマキャンドルもおすすめ

関連記事

Btia3pe2amlq4oylr6zf
引用: https://nakakara.com/lifestyle/hobby_license/32169

いかがでしたでしょうか? 今回アジアン風の部屋にイメチェン!エキゾチックなリゾート部屋で癒しの植物とアロマでリラックスをというテーマでご紹介させていただきました。空間を作るとき、キーアイテムとなるものを選び、レイアウトや小物の配置で空間はおしゃれにコーディネートされます。そんな素敵な空間で、お好みのアロマと共に過ごす時間は一日の疲れも吹っ飛ぶ、極上のリラックスタイムです。今のお部屋にマンネリ化してきたら、是非参考にしてみてください。

Svirmxzttecyo8ltoljy
引用: http://www.wendytour-bali-hotel.com/panpacific.html
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://suvaco.jp/doc/in-the-bali-style-interior-150113