Ulcsejlrchawpxsvmdps

暮らし

CATEGORY | 暮らし

自撮りにおすすめな一眼レフがある!コツ・レンズ・ピントの情報まとめ

2018.06.12

「おしゃれな自撮りのコツを知りたい!」という人はスマホより一眼レフを使ってみませんか?今回はそんな自撮りにおすすめの一眼レフの選び方のコツやおすすめ一眼レフ、三脚やレンズ、ピントの情報を紹介します。一眼レフでモデル並みのSNS映えする自撮りを楽しみましょう!

  1. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ①|液晶モニターが回転する
  2. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ②|撮影範囲が広い
  3. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ③|軽量で片手持ちOK
  4. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ④|wi-fiやbluetoothに対応
  5. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ⑤|レンズの充実度
  6. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ⑥|手ぶれ補正
  7. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ⑦|センサーサイズが大きい
  8. 自撮りにおすすめ一眼レフを選ぶコツ⑧|フィルター機能
  9. 自撮りも日常もSNS映え間違いなしのおしゃれ一眼レフ3選&ミニ三脚3選!
  10. 自撮りにおすすめ一眼レフ①|【オリンパス(OLYMPUS)】 ミラーレス一眼 PEN E-PL8
  11. 自撮りにおすすめ一眼レフ②|【パナソニック(Panasonic)】 ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF10/GF90
  12. 自撮りにおすすめ一眼レフ③|【キヤノン(Canon)】 ミラーレス一眼カメラ EOS M10
  13. 自撮りにおすすめミニ三脚①|【JOBY(ジョビー)】一眼レフカメラ用フレキシブル三脚 ゴリラポッドSLRズーム&ボールヘッド
  14. 自撮りにおすすめミニ三脚②|【Manfrotto(マンフロット)】ミニ三脚 PIXI
  15. 自撮りにおすすめミニ三脚③|【Velbon(ベルボン)】卓上三脚 レバー式 EX-Macro 3段 小型 3Way雲台付
  16. まとめ
引用: https://panasonic.jp/dc/g_series/products/gf10/img/selfie/gf10_selfie_img01.jpg
自撮りをするときに、必ずと言っていいほど欲しい機能がこの回転する液晶モニターです。スマホの内側レンズで撮影するときのように自分の顔や構図を確認しながら撮影することができます。回転する液晶モニターがあることで、ピントも綺麗に合わせることができるので、友達同士や彼氏彼女との撮影にも便利な機能です。
引用: https://panasonic.jp/dc/g_series/products/gf10/img/selfie/gf10_selfie_img22.jpg
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082518.jpg
スマホと一眼レフの違いといえば、その撮影範囲です。撮影範囲が広いことでSNS映えするスポットの自撮りでも、綺麗な景色を一緒にしっかり写すことができ、より写真のクオリティが上がります。広角のレンズで撮影範囲を広げれば、旅先の思い出の風景を一緒に撮影することもできるので、必須の機能と言っても過言ではありません。広角であれば大人数の撮影も自撮りで可能になりますね。自分にピントを合わせて背景をぼかした写真を撮れば、スマホでは撮ることのできない、よりおしゃれな写真にもなります。
引用: http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m10/img/feature-function/img-selfshot.jpg
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082513.jpg
自撮りをする女子にとって、重たいカメラでは綺麗に自分たちを写すことはできません。軽量で片手OKのものを選ぶことが綺麗な自撮りをする秘訣です。友達同士で撮影するときにも、誰かが片手を伸ばして撮影をすることが多いので、片手を伸ばすことができるほどの重さを選ぶと良いでしょう。
引用: http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/img/specCont-05-Img-01-02.jpg
今の時代、撮影した自撮り写真などは、すぐにSNSにアップしたいですよね。そんなときに大切な機能が、wi-fiやbluetoothへの対応です。wi-fiに対応していれば、LINEなどで友達と写真を共有したいときにもすぐに送ることができるので、撮影後にすぐにその写真のトークで盛り上がることができます。イマドキのおしゃれ女子必須の機能と言えるでしょう。
引用: http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/img/specCont-06-Img-01-02.jpg
自撮り以外にもおしゃれ写真をたくさん撮りたいという人にとっては、レンズの種類の豊富さも大切です。小物や植物のアップをピント合わせて綺麗に写すことのできるマクロレンズや、より広い景色を写すことのできる広角レンズなどは持っておいて損はないレンズです。マクロレンズで写す世界は日常の風景とはまた異なった魅力があり、広角レンズで写す世界は壮大さもあり、また大人数での自撮りにも便利です。広角レンズで撮る自分にピントを合わせて背景をぼかした写真も、スマホのカメラにはできないものですよね。おしゃれな写真をSNSにアップしたいという人はレンズの種類の多いカメラをおすすめします。
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082522.jpg
今となっては当たり前の機能と言っても過言ではありませんが、自撮りをする女子にとって手振れ補正機能は必須の機能です。片手で可愛く自分を写すのに、ピントがずれていたりブレていては台無しです。手振れ補正機能がしっかりついているカメラを選ぶようにしましょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/azcraft/imgs/4/a/4a3bfd71.jpg
センサーサイズとは、携帯でいうディスプレイのようなものの大きさのことで、画質の良し悪しに関わってきます。一眼レフカメラのセンサーサイズは主に2つあり、「フルサイズ」と「APS-Cサイズ」に分かれます。フルサイズは、36mm×24mmで、いわゆる35mmフィルムのサイズです。APS-Cサイズは、23.6mm×15.6mmほどのサイズのことです。
センサーサイズが大きければ大きいほど、表現できる色彩の幅が豊かになり、暗い場所のノイズも軽減できます。単純にセンサーサイズが大きければ、全ての写真の写りが良いというわけではありませんが、センサーサイズが大きい方が良い写りになりやすいのも事実なので、確認しておいた方が良いことに違いはありません。
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082514.jpg
引用: https://panasonic.jp/dc/g_series/products/gf10/img/selfie/gf10_selfie_img14-5.jpg
SNS映えを大切にする女子にとっては、フィルター機能も大切なポイントです。最近では携帯のアプリやInstagramでも加工はできますが、最初からフィルター機能がたくさん付いていると、より幅広いおしゃれな写真をとることができます。ロマンティックな雰囲気になる白いフィルターやトイカメラ風のフィルターなど、より撮影が楽しくなること間違いなしです。

関連記事

引用: http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/img/main-03.jpg
ここからはおしゃれ女子におすすめしたい一眼レフと、自撮りにもぴったりなミニ三脚をそれぞれ3選でご紹介します。性能も優れいていてファッショナブルな一眼レフを持てば、毎日の何気ない日々もSNS映えするおしゃれな景色に様変わりすること間違いなしです!持ち運びに便利なミニ三脚も購入することで、より撮影のアングルも増えますよ!
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082495.jpg
引用: https://olympus-imaging.jp/content/000082510.jpg
「ファッションに合わせてカメラのデザインも選びたい。」そんなおしゃれ女子におすすめしたいのが、オリンパス(OLYMPUS)のミラーレス一眼PEN E-PL8です。シンプルで洗礼されたデザインが特徴で、モード感溢れるホワイト、凛とした都会的な佇まいのブラック、ヴィンテージライクなブラウンの3色があります。自撮りに特化していて、夜景でも綺麗に撮影できたり、セルフィー動画にも対応しています。下開きタイプの液晶モニターもタッチをすることで簡単にピントを合わせることができとても便利です。アートフィルターや、自撮りにおすすめな広角レンズもあるので、1台でより毎日が楽しくなること間違いなしの一眼レフです。
引用: https://panasonic.jp/dc/g_series/products/gf10/img/top/gf10_top_img01.jpg
女優の綾瀬はるかさんのCMで有名な、パナソニック(Panasonic)】のミラーレス一眼カメラです。ホワイト×ローズゴールドのエレガントなデザインと、オレンジ×シルバーのアクティブでスタイリッシュなデザイン、落ち着きのあるオールブラックのデザインの3種類があります。フィルターは全部で22種類あり、様々な雰囲気の写真を楽しむことができます。広角レンズなどのレンズの種類も豊富で、写真を趣味にしたくなるおしゃれな一眼レフです。
引用: http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/img/main-02.jpg
引用: http://cweb.canon.jp/eos/special/m10sp/img/main-01.jpg
カメラの見た目からこだわりたいという人には、キヤノン(Canon)】のミラーレス一眼カメラEOS M10がおすすめです。ボディカラーとアクセサリーをそれぞれ選ぶことができ、全27のスタイルから選ぶことができます。ボディのデザイン選びから迷ってしまいそうなワクワクする一眼レフです。指先一つで素早くピントが合う機能や、鮮やかさを調整できる機能など操作も簡単なので一眼カメラ初心者でも安心して使うことができます。広角レンズなどレンズの種類も豊富なので、簡単に素早くおしゃれ写真を楽しむことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61zS18xTEmL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71j0dYGm8WL._SL1500_.jpg
おしゃれインスタグラマーなどに人気のコンパクトな三脚です。一眼レフから大型のミラーレス一眼までしっかりと固定させることができます。脚の部分を曲げることができるので、棒に巻きつけることもでき、様々なアングルで写真を撮ることができます。室内にも野外にも対応している便利な三脚です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51D03NCOzWL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51en6k7j6eL._SL1000_.jpg
三脚以外にも自撮り棒としても使える2WAYタイプのコンパクトな三脚です。とても軽いので持ち運びにも便利で、旅行やハイキングなどアウトドア派の人にもぴったりです。色もブラック以外に、ピンク・ホワイト・レッドの全4色があるので、好みに合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイントです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61mzU%2Bape1L._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ttE8LZvbL._SL1500_.jpg
安定感抜群のしっかりしたミニ三脚です。脚の伸縮操作をレバーでワンタッチでできるクイックレバーロック機能や、カメラの着脱が簡単なクイックシュー機能など性能面でも優れているので、三脚の使用頻度の高い人や、風景なども取りたい人におすすめです。

関連記事

いかがでしたか?自撮りにぴったりな一眼カメラを選ぶコツから、おすすめの一眼レフ、おすすめのミニ三脚まで幅広くご紹介しました。今や写真をSNSにアップするのは当たり前の時代になってきました。個人が活躍できる時代に、おしゃれな自撮り写真は必須のアイテムと言えますよね。スマホでも綺麗な写真は撮れますが、よりおしゃれに撮影できるのはやっぱり一眼レフです。SNS映えする写真のために、可愛い一眼レフを買ってみてはいかがでしょうか。日常もより鮮やかにキラキラ輝きますよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://olympus-imaging.jp/content/000082513.jpg