M3h6elp627qyxmoqdtba

洋服

CATEGORY | 洋服

メンズエプロンの人気おすすめブランド14選!料理男子注目!

2018.03.21

最近増えてきている、料理男子。 そんなメンズ達には、人気のエプロンブランドをおすすめします。 エプロンまでこだわることができれば、他の男よりもワンランク上のメンズになれる! 料理好きなメンズにおすすめな、エプロンの人気ブランドをご紹介します!

  1. そもそもエプロンって必要なの?
  2. メンズにはどんなエプロンが人気なの?
  3. メンズにおすすめのエプロンブランドって?
  4. メンズのエプロンブランドの選び方は?
  5. メンズにはどんなエプロンブランドが人気なの?
  6. メンズエプロンおすすめ人気ブランド①
  7. メンズエプロンおすすめ人気ブランド②
  8. メンズエプロンおすすめ人気ブランド③
  9. メンズエプロンおすすめ人気ブランド④
  10. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑤
  11. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑥
  12. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑦
  13. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑧
  14. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑨
  15. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑩
  16. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑪
  17. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑫
  18. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑬
  19. メンズエプロンおすすめ人気ブランド⑭
  20. メンズエプロンの人気おすすめブランド14選!料理男子注目!のまとめ
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41DtFF90BXL._SY450_.jpg
最近増えてきている料理男子。今ではメンズ向けの料理本が発売されたりと、メンズも料理をする時代となっています。そんな料理男子達にありがちな意見が、「エプロンって必要なの?」というもの。実際のところ、料理はエプロンなしでもできますよね。料理に必須、という訳ではないエプロンですが、それを着用する意味とはどこにあるのでしょうか?
引用: https://media-01.creema.net/user/459853/exhibits/1695129/1_83c30deee97d8b82d36b855fa0375a78407684e0_583x585.jpg
エプロンは、衣服の汚れを防ぐために着用される前掛けである。胸当て付きのものもある。衛生面から着られるほか、その下の服が傷付いたり汚れたりすることを防ぐ目的でも着られる。大小様々なポケットが付いた製品も大変便利であり、調理や食事、手工業、美術制作などの場で用いられることが多い。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41lf4EwNz8L._SY450_.jpg
エプロンには、衣服を汚れや油はねから守ってくれる役目があるんですね。さらには衣服が傷つくことをふせいだり、衣服からほこりや雑菌が入らないような衛生面の役割も担っています。ポケットがいくつかついていることも多いので、調理中に小さな器具などを収納しておくことができます。料理男子でエプロンを使っている人の中には、レシピを見るためのスマホをポケットに入れている人も多いみたいです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/apron-story/cabinet/as20100405/kd0029m-rr1.jpg
というわけで、エプロンには思っているよりも様々な意味があるんですね!調理中の汚れから衣服を守ってくれる、大事なアイテムということですね。さらにはこのほかにも、女子ウケはいいという点も挙げられます。女子はメンズのエプロン姿に「萌える」んだそう。彼女を家に招き入れた時、エプロンをしてお手製の料理を出してあげたら…、女子は大喜び間違いなしです。
では、メンズが着用するエプロンにはどんな種類のものが人気なのでしょうか?ひとくちにエプロンといっても様々な種類がありますよね。その中でもメンズに人気なエプロンとは、どんな特徴があるのでしょうか?

①デザインがシンプル

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/381/27124381/27124381_21_D_215.jpg
メンズに人気のエプロンは、基本的にシンプルなデザインのものが多いです。例えばチェック柄やボーダー、無地など、かなりシンプルな物が好まれて使われています。やっぱり、あまり派手すぎるものはたとえエプロンでも着たくないですよね。その点シンプルなエプロンは、男らしさもかもし出されるので非常におすすめです。女性からの人気もダントツで高いタイプのエプロンです。

②機能性に優れている

引用: http://images.parco.jp/wordpress/images/sendai/10416/2017/03/wpid-58dc5fe6254e9_L.jpeg
メンズに人気のエプロンの特徴、2つ目は機能性です。もちろんデザインも大切ですが、やはり機能性、便利さも重視したいですよね。その点メンズに人気のエプロンは、ポケットの数が多かったり、重量が軽い物だったりとその機能性が高い物が多いです。調理するときの使い勝手の良さは、メンズに人気のエプロンの重要な特徴だと言えます。

③洗濯ができる

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/655/3186655/3186655_33_D_500.jpg
メンズに人気のエプロンの特徴、3つめは洗濯ができるというポイントです。料理中に衣服を汚れから守る役割を果たすエプロンですから、どうしても汚れは付いてしまいます。また、料理中は火をつかったりと温度も上がりがち。汗をかくことも多いです。そんなときに、しっかりと洗濯ができるエプロンなら衛生面でも安心!メンズでエプロンを使う方は衛生面にもかなり気を使えるスマートな方が多いようで、洗濯機で洗濯可能なエプロンはかなり人気があります。
メンズに人気のエプロンの特徴はわかりましたが、そんな人気のエプロンが取りそろえられているメンズおすすめのブランドとはどんなところがあるのでしょうか?
引用: http://www.bees-working.net/wp/wp-content/uploads/2013/03/80_mt_2_img1.jpg
suolo(スオーロ)・Simply(シンプリー)・ROUND HOUSE(ラウンドハウス)・BIG JOHN(ビッグジョン)・bugatti(ブガッティ)・DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)・NAPRON(ナプロン)・Dickies(ディッキーズ)・BENDAVIS(ベンデイビス)・Lee(リー)

エー・エス・ディー リビング(asd living)・アルメダールス(almedahls)・ベルメゾン・カウ二ステ(Kauniste)・アーバンエルク(URBAN ELK)・アルテック(Artek)・ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)・リーノ・エ・リーナ(Lino e Lina)

引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/115/www.esports.co.jp/item_img/9657/9657380490018.jpg
ざっと一覧にしてみましたが、かなりの数のブランドがありますよね!ここに挙げたブランドもメンズに人気のブランドの一部ですので、他にもかなりの数があると思います。
Bqhafhlctum9mio7grbm
引用: https://img08.magaseek.com/images/details/20180129/500737718001_18.jpg?sr.dw=500
数多くのブランドがあるメンズエプロンですが、いざ購入するとなった際、どのようにしてエプロンのブランドを選べばよいのでしょうか?メンズエプロンブランドのおすすめの選び方を、解説していきます。

デザイン性が好みのブランドを選ぶ

引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/316/26680316/26680316B_163_D_500.jpg
ブランドにはそれぞれ、「持ち味」というものがあります。ブランドごとに基調とするデザインベースや系統が違うので、ご自身の好みに合う系統のブランドを見つけることが大切です。一例をあげれば、カジュアル系から外国の要素を取り入れたものなど。エプロンと言っても様々なジャンル・系統があるため、そういった点から購入するエプロンブランドを選ぶのもおすすめです。

コスパ重視で選ぶ

Wiqam7dwcmbgfpaebp1d
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/034/673/3ad6c8e5a9a14cf2eacdacf5db5b9f5ce7ef32a1.jpg?1482892006
メンズにとってはデザインも大切ですが、やはりコスパの面もかなり重要になりますよね。かっこいいエプロンを買いたい!と思っても、あまりにも高級なエプロンには手が出せない…ということも多いです。エプロンはブランドよってかなり価格の差があるので、ご自身の予算に合った価格帯のブランドで購入するのがおすすめ。安い物では2000円程度のものもありますし、高級な物では1万円をゆうに超えるものもあります。なかなかバラツキのある商品ですので、予算とデザイン性をよく比較して、選ぶのがいいでしょう。

珍しさ・オリジナリティで選ぶ

引用: https://askul.c.yimg.jp/lpm/img/bellemaison/C71187pxT232017A_3L.jpg
定番のエプロンを選ぶことは基本中の基本ですが、あえて、ネタに走るのも面白いかも知れません。他の料理男子は持っていないような、面白い・珍しいエプロンを購入するのもひとつの手です。例えばキャラクターが全面に押し出されたエプロンや、派手さきわまった柄のものなど。それを着て友達に料理をふるまえば、大ウケ必至です。パーティーの際に使用するのもいいかもしれませんね。
Cnddcfuyhyfnqvlndvnp
引用: https://img08.magaseek.com/images/item/20180129/50073771800T.jpg?sr.dw=700
ここまでメンズのエプロンについての情報をお伝えしてきましたが、実際に購入するなら、どんなメンズエプロンブランドがおすすめなのでしょうか?メンズに人気なおすすめブランドを、それぞれの商品であるエプロンの画像とともにご紹介していきます。
引用: http://dickies-jp.com/images/logo.png
Dickies(ディッキーズ)は、アメリカ発祥のワークウェアブランドです。ワークウェアのシェアは世界70%を誇るという世界的にも大人気なディッキーズですが、メンズエプロンのデザインも非常におしゃれ。肩からひもをかけて結ぶ、典型的な男らしいエプロンの形状が多いラインナップで、ディッキーズのエプロンをしながら料理をしている姿はかなり男らしく見えます。アメリカ発祥ということもあり、ゆったりめにサイズが作られているのでガタイのいい方でも安心して使うことができます。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m320x450/cat1/img/images/0/npY9tGzZZU.jpg
引用: https://www.deandeluca.co.jp/user_data/packages/default/add/img/common/img_logo01.png
DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)は、アメリカのニューヨークが発祥の大手食品メーカー。食品だけではなく、キッチングッツも取りそろえていることで有名なブランドです。ディーナンドデルーカのエプロンは非常にシンプルなデザインが特徴的で、男女ともに使うことのできるものとなっています。アメリカ発祥なのでサイズにもゆとりがあるので、ゆったりと着けることができます。形は定番のメンズエプロンスタイル。おしゃれにエプロンを着こなしたい方にお勧めです。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m320x450/cat1/img/images/0/5IFinj12B2.jpg
Wqacgroznn5p1zobj7zn
引用: https://fs.scene7.com//is/image/flagshop/brand_23511?$200$
リーノ・エ・リーナ(Lino e Lina)は、北欧系のテイストを取り入れたブランドです。エプロンにも北欧テイストは影響されていて、日本国内では買えないようなシンプルかつ特徴的なデザインのエプロンを購入することができます。材質の肌触りもよく、かなり使い勝手のいいエプロンを多く取り揃えています。価格帯は5000~6000円程度。手が出せるくらいのお値段と、ハイクオリティな品質をぜひ一度お試しあれ。
Addpiysfouipjto1nj7p
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425614834_23442.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://www.neighborhood.jp/image/item/neighborhood_logo3.jpg
ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)は、数々の芸能人も愛用するような高級ファッションブランドです。ファッションブランドらしい、デザイン性の高いエプロンが特徴。ワンポイントのロゴがいいアクセントになる、おしゃれさ満点のエプロンです。男性へのプレゼントにもおすすめで、よくつかわれています。価格帯はかなり幅広く、5000円程度から2万円を超えるものまで、取り揃えています。予算に合ったエプロンを探すことができます。
Jziboryynpvozmixp1um
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/3faedc3d-26c1-46f2-adda-9227f7b0b94d.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://lee-japan.jp/img/logo.gif
Lee(リー)は、言わずと知れたデニムブランドの大手です。ファッションブランドとしての知名度も高く、エプロンもファッショナブルなデザインが特徴です。特に人気なのは、前面からみるとオーバーオールを着ているように見える「オーバーオールエプロン」。耐久性にも優れていて長持ちするので、プレゼントにもおすすめです。デニムブランドなだけあってエプロンでもデニムの質感は最上級。男らしさあふれるエプロンを数多く取り揃えています。
引用: https://image.rakuten.co.jp/taf-motion/cabinet/item47/585-lck79001_1.jpg
F2bgxstv8hnpbapocid2
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425617994_20511.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
アルテック(Artek)は、北欧発祥のファッションブランドです。シンプルでスタンダードなデザインのエプロンは年代を問わず人気です。首ひも・腰ひもがつながっているスタイルなので、おおきさの調節も簡単。サイズ合わせの手間が軽減されるので、手軽に着用することができます。男女兼用デザインも多く取り揃えているので、カップルでの共用やおそろいで購入するのもおすすめです。
O9t6czpuqmje5b8kouqk
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/18a85f58-d2db-4f50-8927-1890c9055c05.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://www.naval-tokyo.com/img/brand/bendavis-head.jpg
BENDAVIS(ベンデイビス)は、一度は見たことのあるゴリラのロゴマークで有名なファッションブランドです。ニット帽などが有名なブランドですが、エプロンも高品質と好評です。アメリカ発祥のブランドなので、アメリカンな男らしさあふれるデザインのエプロンがそろっています。料理だけでなく画家や作業員などにも愛用されている本格派のワークウェアなので、耐久性も非常に優れています。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m320x450/cat1/img/images/0/4jwxsG1qNd.jpg
引用: http://roundhouse.anytees.com/themes/rh/Logo.gif
ROUND HOUSE(ラウンドハウス)は、アメリカ発祥のワークウェアブランドです。もともとは鉄道会社の社員用に作られていたエプロンは耐久性抜群で、ワークウェアとしてのプレゼントにもおすすめです。もちろん料理の際にも優れた耐久性を発揮して、汚れから衣服を守ってくれます。機能性にたけていて、デザインもシンプル。着ていると思わずかっこいい!と言いたくなるようなエプロンをラインナップしています。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m320x450/cat1/img/images/0/HxxN9koK8o.jpg
Ob8akbimqffkropxb896
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425620986_4992.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
アーバンエルク(URBAN ELK)は、ロゴにデザインされたヘラジカのマークが印象的なファッションブランドです。ヘラジカのロゴということもあって北欧スタイルのエプロンは、デザイン性にも定評があります。動物柄のエプロンや整列柄のエプロンなど、かわいらしいデザインのエプロンがそろっています。メンズへのプレゼントにしても喜ばれること間違いなしです。肩かけのひもと腰のボタンで着るタイプなので着脱も簡単です。
X8sxildqou1i6mfrxgyq
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/3eefdca5-9fdf-4088-a827-6212ed2e9e29.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
Buuze6hqxmmjt1589cam
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425618815_28715.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
カウ二ステ(Kauniste)は、こちらも北欧発祥のファッションブランドです。北欧風のデザインでそろえられたエプロンは、年代問わず気やすいものになっています。大きめのポケットが付いているので、機能性も抜群。ちょっとした物を入れておきたいときに大活躍します。素材に使われているのは麻綿で、耐久性に非常に優れています。長持ちするエプロンとして、プレゼント用にもおすすめできるブランドです。
Zg6fqowv77mee9hhza3p
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/451ce4b4-a5cb-4f74-9318-7e2c0ab781e6.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
Fiifa9uzfndm1gjascjb
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425619725_10510.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
アルメダールス(almedahls)は、デザインに特徴的な柄のものが多い北欧発祥のファッションブランドです。シンプルかつデザイン性の高いエプロンは、着けて料理するだけでおしゃれさを感じるほど。幾何学模様のエプロンは人気で、他にはないデザイン性の高さを表しています。価格帯は4000円~6000円程度と、リーズナブル。腰から下のみのハーフエプロンは気軽に着けることができ、男らしさも演出できるのでおすすめです。
Lqa8wrqtof1h94j6dfpx
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/bfffdd3d-d28e-4b84-bfab-d6a51da57820.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://www.simply-coltd.jp/_common/_images/title.gif
Simply(シンプリー)は、2012年に登場した比較的新しいブランドです。「お出かけエプロン」をテーマにしたアクティブで機能性に優れるエプロンは、新しいブランドながらかなりの人気を誇っています。デザイン性にも満足できる豊富なラインナップは、エプロン専門ブランドならでは。好みのデザイン・機能性のエプロンが見つかる可能性大です。腰巻サロンなどもあり、どんなシーンでも使えるようなデザインのエプロンが多いのが特徴です。男女兼用のエプロンが多いです。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m320x450/cat1/img/images/0/jzZKOurZub.jpg
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/_1425536881_12727.gif
エー・エス・ディー リビング(asd living)は、アートスタイルデザインリビングの略のブランド名の通り、日々の生活にアートをもたらすようなデザイン性の高さが特徴のファッションブランドです。エプロンのデザイン性も例外なく高いことで有名です。シンプルながら、細かいところに特徴のあるデザインを採用しています。細かなかわいさを演出してくれます。男女兼用タイプのエプロンが多いので、カップルでの購入もおすすめです。プレゼントにもよくつかわれています。
Qrnz8ae0agssyncmkzi3
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/bb5565fc-32de-4a09-9ed9-6c77fdaa71d8.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://www.bigjohn.co.jp/images/common/logo.png
BIG JOHN(ビッグジョン)は、日本でも有名なジーンズブランドです。ジーンスの品質は世界トップクラスで、そのジーンズを使用したエプロンの品質もまたハイクオリティ。耐久性に優れている、しっかりとしたエプロンを取り揃えています。デニム地は男らしさを存分に発揮するデザインとなっており、女子ウケも抜群。腰巻のハーフタイプエプロンから肩かけのフルタイプエプロンまで、幅広い種類のエプロンをラインナップしています。
引用: http://store.bigjohn.co.jp/images/fs/apron/style01.png
今回はメンズエプロンに関する情報と、メンズエプロンのブランド、人気おすすめ14選をご紹介してきました!メンズエプロンは今ではブランドだけでもかなりの数が展開されています。それぞれのブランドには個性があるので、ご自身の好みにぴったりのブランドもきっとあると思います。ご紹介した14つのブランドの中に、気になるものはあったでしょうか?みなさんもお気にりのエプロンブランドを見つけて、快適な料理生活を送って下さいね。エプロン男子は女子ウケも間違いなしです!

関連記事