Jea806hlmj1wtj7i8y9b

暮らし

CATEGORY | 暮らし

コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!サインなしも?

2018.06.04

クレジットカードは「小銭を持たなくていい」、「ポイントが溜まる」などのメリットがあり便利ですよね。コンビニでもクレジットカードが使えることを知っていましたか?サインなし?暗証番号は必要?今回は、コンビニによって使える使えないの違いがあるのか紹介します。

  1. コンビニでもクレジットカードが使える?
  2. サインや暗証番号は毎回必要?
  3. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!①セブン-イレブン
  4. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!②ローソン
  5. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!③ファミリーマート
  6. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!④セイコーマート
  7. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!⑤デイリーヤマザキ
  8. コンビニでクレジットカードが使える&使えないまとめ!⑥ミニストップ
  9. まとめ
引用: http://bizcoco.net/wp-content/uploads/2017/06/cheque-guarantee-card-229830_640.jpg
ちょっとした買い物などで多く利用するコンビニ。飲み物や日用品、デザートやアイスなども種類が豊富で本当に便利ですよね。さて、みなさんはコンビニでクレジットカードの支払いができることを知っていましたか?多くの人は、現金で支払いをしていると思いますし、コンビニでクレジットカードの支払いができると知っていても、「カードをいちいち出すのが面倒」、「少額の支払いだから現金でいい」などの理由からクレジットカードで支払いをする人は少ないと思います。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cardmics/20170619/20170619154605.jpg
しかし、現金で支払いをしている人はとてももったないことをしているんです。なぜなら、クレジットカードを使うとポイントが溜まっていき還元されるからです。例えば、還元率が1.0%のカードなら、10,000万円の買い物で100円分得をすることになります。コンビニは、一回の買い物では支払い金額は少額かもしれませんが、年間で考えればそうとうお金を使っているんです。その支払いにポイントがついたほうが、お得で節約上手だと思います。
引用: https://creditcard-plus.net/wp/wp-content/uploads/2016/07/117-2-578x385.jpg
クレジットカードの支払いをためらっている人の中には、「支払いのときにサインを書いたり暗証番号を入力するのが手間」という人がいると思いますが、基本的に少額ならサインの記入や暗証番号の入力は必要ありません。お店によって、「いくらまでがサインや暗所番号は必要ない」というのは違うので、それは後に紹介します。ちなみに、支払い回数はどこのお店も1回と決まっているようです。
引用: http://kirei.woman.excite.co.jp/news/app/parts/parts_img_reduction.php?w=W550&page=https://cdn.bg-mania.jp/images/2018/03/tbm_20180305155305.jpg
セブン-イレブンで使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、ダイナース、アメックスです。10,000円未満の買い物まではサインが必要がありません。クレジットカードの支払いができないものは、インターネットショッピング代金、公共料金、プリペイドカード類、電子マネーチャージ、切手、はがき、印紙などです。
引用: https://townwork.net/jo_img/town/detail/52509523/N0070651.jpg
ローソンで使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、ダイナース、アメックスです。4,000円未満の買い物まではサインが必要ありません。クレジットカードの支払いができないものは、公共料金、プリペイドカード類、バスカード・各種乗車券・回数券、各種商品券、切手、ハガキ、印紙、一部のLoppi取次サービスなどです。
引用: https://re-cyberrat.info/wp-content/uploads/2015/10/FamilyMart-300x300.png
ファミリーマートで使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、ダイナース、アメックス、ディスカバーです。4,000未満の買い物まではサインが必要ありません。クレジットカードの支払いができないものは、公共料金、プリペイドカード類、電子マネーチャージ、Famiポート取扱い商品・サービス、切手、はがき、印紙、toto、宅急便・クロネコメール便、コピー、FAXなどです。
引用: http://www.skymark.co.jp/ja/reservation/conv/images/conv_sc_img_01.jpg
セイコーマートで使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、銀聯(一部店舗のみ)です。10,000以下の買い物まではサインが必要ありません。クレジットカードの支払いができないものは、公共料金、プリペイドカード類、電子マネーチャージ、切手、はがき、印紙類などです。

関連記事

引用: https://fc.dai.co.jp/image.php?width=424&height=424&image=/logo/81089.jpg
デイリーヤマザキで使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、ダイナース、アメックスです。10,000未満の買い物まではサインが必要ありません。クレジットカードの支払いができないものは、公共料金、オンライン決済、プリ犬、プリペイドカード類、切手、はがき、印紙宅急便・クロネコメール便などです。
引用: https://www.ministop.co.jp/english/about/figure/brand_im01.gif
ミニストップ使えるカードブランドは、VISA、JCB、Master、ダイナース、アメックス、ディスカバーです。10,000未満の買い物まではサインが必要ありません。クレジットカードの支払いができないものは、公共料金類・店頭受取サービス、プリペイドカード類、金券類、ゆうパック、コピー、FAX、MINISTOP Loppi取り扱いサービスなどです。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cardmics/20170613/20170613001452.jpg
今回紹介したコンビニ以外にもたくさんコンビニはありますが、基本的にクレジットカードが使え、サインの記入や暗証番号の入力が必要ないので、今現金で支払いをしている人はクレジットカードでの支払いをおすすめします。クレジットカードを使って賢くお得に買い物をしましょう。