Vpmjhfj38dln8kwv33kj

恋愛

CATEGORY | 恋愛

復縁の無理・失敗パターン4つ!彼氏彼女との復縁を諦めるタイミングって?

2019.03.31

復縁が無理なパターンや失敗例にはどんなものがあると思いますか。今回は彼氏・彼女と別れてからやっと相手の大切さを認識したあなたへ、復縁が無理なパターンや諦めるべきタイミング等を紹介していきます。復縁だけが恋ではありません、是非参考にしてください。

  1. 復縁が無理なパターン!彼氏彼女の復縁を諦めるタイミングや復縁失敗例を紹介
  2. 復縁が無理なパターン・失敗例!絶対不可能な彼氏彼女の復縁はない
  3. 復縁が無理なパターン・失敗例!彼氏彼女の復縁を成功させるには
  4. 彼氏彼女関係の復縁が無理なパターン・失敗例①「連絡手段がない」
  5. 彼氏彼女関係の復縁が無理なパターン・失敗例②「恨まれている」
  6. 彼氏彼女関係の復縁が無理なパターン・失敗例③「友達関係」
  7. 彼氏彼女関係の復縁が無理なパターン・失敗例④「体だけの関係」
  8. 復縁が無理なパターン・失敗例!彼氏彼女の復縁を諦めるタイミングは
  9. 彼氏彼女関係の復縁が無理なパターン・失敗例!復縁諦めた後の切り替え
  10. 復縁が無理なパターン!彼氏彼女の復縁を諦めるタイミングや復縁失敗例「まとめ」
引用: https://symply.jp/wp-content/uploads/2017/05/%E5%96%A7%E5%98%A9%E5%88%A5%E3%82%8C%E3%81%97%E3%81%9F%E5%85%83%E5%BD%BC%E3%81%A8%E5%BE%A9%E7%B8%81%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF%EF%BC%9F.jpg
ちょっとした喧嘩や価値観の違いから別れてしまったカップル!あの時の気持ちはもう嫌だと思っていたけど、別れてみて初めて気づいた彼氏・彼女の大切さなんてことよくありますよね。あなたも恋愛だけにかかわらず失って初めて大切だと気付いた経験はあるのではないでしょうか?
引用: https://life-pl.com/wp-content/uploads/2015/02/seisyun.jpg
例えば、大人になって「学生の時にしっかり勉強しておけば」「青春ももっと謳歌しておけばよかった」なんていうのも青春時代というのを失ってやっとその大切さに気付いたという代表例です。人はそこにあるときは深く考えないですが、いつもあるはずのものがなくなった時、そのことについて初めてしっかりと考えてやっと大切さに気付くことのできる愚かな生き物なのです。
引用: https://p-dress.jp/uploads/article/image/4969/thumb_lgx_unnamed11.jpg
今回はそんな失ってやっと彼氏・彼女の大切さに気付いて復縁したい方に向けて、復縁が無理なパターンや失敗例等を紹介していきます。復縁したい気持ちがあっても必ず復縁できるものではないので、復縁を諦めるタイミング等を丁寧に説明していくので最後まで読んで参考にしてください。

関連記事

まず最初に言っておきたいのが復縁が100%無理というパターンはほぼ存在しないという事です。人の気持ちというのは何かで測ることができる物ではないので、どんなことをきっかけに復縁につながるかわかりません。なので、現状相手に嫌われてしまっている状態であっても将来的に復縁する可能性が100%ないとは誰も言うことができないのです。
引用: http://www.koibita.com/wp-content/uploads/2016/12/img_consult_main1896.jpg
復縁したい方が諦めるとそこで復縁の可能性がなくなるだけで、諦めなければ可能性は残るのです。しかし、それが実るとも言えないので、どこかで見切りをつける必要があります。なので、今回は諦めるタイミングや諦めた後の切り替え方等を紹介していきます。ただ、どうしても諦めきれない相手ならモラルを守りつつ追い続けるのも手です。
M2web9yrkr1ivmda8owf
引用: https://www.instagram.com/p/BvqYhI9FCwB/
復縁が無理なパターン・失敗例を上げていく前に復縁するための方法についても少しだけ触れておきます。
引用: http://meigen.keiziban-jp.com/wp-content/uploads/2014/12/hansei.png
復縁をしたいならまず別れた理由をしっかり考えることが大切です。別れた理由も分からないまま復縁しても同じことの繰り返しになりますし、復縁を求めるときに説得力がないので復縁すること自体が難しいです。本気で復縁をしたいなら、自分の言動を見直して元カレ元カノのために底を改める覚悟をする必要があります。
引用: http://iku4.net/wp-content/uploads/2017/01/imagechange.jpg
また、復縁を成功させたいなら言動を見直すだけではなく自分を高めることが重要です。男女問わず人は基本的に能力の高い人を好む傾向にあります。女性は無意識の内に子孫繁栄のためにイケメンであったり、体力のある人を好むと言われていますし、男性も料理ができる人等自分を支えてくれる能力が高い人を好む傾向があります。
引用: http://www.bozemanmountainworks.com/wp-content/uploads/2017/12/201712270911-640x480.jpg
復縁をしたいと考えるなら最低限これだけはしてみてそれでもだめなら諦めるのも手です。
引用: https://gaiax-socialmedialab.jp/wp-content/uploads/8c8fc3401de4177075edef09d5171572.jpg
復縁が無理なパターンの一つに「連絡手段がない」というのがあります。近年はSNSの発達によりLINE・Facebook等々いろんな方法で連絡を取り合うことができます。しかし、そのすべてにブロック機能というものが存在するため連絡を拒否されてしまっていると復縁しようにも連絡が取れないので復縁は難しいです。
引用: http://rikonchotei.com/wp-content/uploads/2016/10/35-1.jpg
連絡が取れないので共通友達を介して連絡してもらおうとしても、友達にも関わりあいたくないと伝えている場合は連絡が付くことがほぼないので難しいです。最終手段として引っ越してなければ彼女の家や引っ越していいたら彼女がよく立ち寄る場所に合いに行くという手もありますが、一歩間違えばストーカーになってしまうので難しいです。
引用: http://reinoukan.com/content/s01/a004/image.png
恨まれているなど会話すらままらない状態では復縁するのは難しいと言わざる得ないです。会話がままらない状況という事は現状を改善するのは困難ですし、自分に非があって恨まれていたとしても常に無視されたり高圧的な態度をとられているとこちらの気も参っていしまうので、そういう場合は無理なパターンと判断して諦めるのも手です。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_woman/2014/E1406071630146/E1406071630146_1.jpg
復縁の失敗例として「友達関係から進まない」というのがあります。別れた当初と比べると気まずさもなくなり友達のように会ってくれるようにはなったが、恋愛関係に発展する兆しが一向に見えない場合がこのパターンです。
引用: http://lovecolumn.jp/wp-content/uploads/2017/06/ikebukuro-fukurou120140921152438_TP_V-1-300x203.jpg
復縁を迫る側は焦ってごり押ししても失敗するのは目に見えているので、友達関係から距離を縮めて最終的に復縁に持ってきたいのですが、相手側はもう恋愛感情がなく新しい恋愛をしている場合もあるのでなかなか戻ってくることもありません。友達関係から復縁に持っていく方法自体はいいですが、どこかで諦めることも必要です。
引用: https://googirl.jp/img/17/02/1702168top.jpg
ある意味一番災厄の失敗例と言えるのが「体だけの関係」です。復縁したい側は仲良くなりたいので、できるだけ彼氏彼女の望みを叶えてあげようとします。そこにお誘いが来たら喜んでついていってしまいます。
引用: https://www.beautiful-lovegirls.com/wp-content/uploads/2016/12/kataomoi-give-up.jpg
「体だけの関係」から恋愛関係を気づくのは非常に難しいです。なぜなら相手側は割り切って関係を続けている可能性が高いからです。一般的に考えて本当に好きな相手に「体だけの関係」を求めたりはしませんよね。そういう関係になってしまったら思い切って諦める事も必要です。
引用: https://cdn.koimemo.com/v3/640/imeditor_storage/2/article/20160421134527.jpg
では、どんなタイミングで復縁を諦めればいいのでしょうか?
引用: https://i2.wp.com/kanjyou.click/wp-content/uploads/2018/03/8e8e4dee4e1ddc76581d76524f551827_s.jpg?resize=640%2C427&ssl=1
それはこのまま復縁を目指して行動していても、彼・彼女に執着しすぎて人として自立出来ない可能性が高いと判断した時です。復縁をしようとするときはそれが第一になって他がおろそかになってしまう可能性があります。短い期間であれば、復縁以外の事が見えなくなっても問題ありませんがそれが長期間続くと自分の生活ができなくなってしまします。
引用: http://tenshoku-kowakunai.com/wp-content/themes/r11/images/4-2.jpg
諦めるタイミングが自分で見つけれない場合は期間を決めておきましょう。例えば半年くらいの冷却期間を置いて連絡してみても復縁の兆しがない場合は、そこから半年色んなアプローチをかけてみてそれでも計1年復縁の可能性が見えないなら、諦めるタイミングといえるかもしれません。
引用: http://www.katarite.jp/wp-content/uploads/2014/03/105_effected.jpg
復縁を諦めたからといって人生が終わるわけではありません。復縁に執着しなくなったことで良いこともきっと起きます。この経験があなたをより魅力的にしてくれているはず、復縁を諦めるために新しい趣味に没頭したりして新たな可能性を見つけて下さい。復縁だけが恋ではありません、きっとほかにもっといい彼・彼女がいます。世界には35億人も人間がいるのですから。

関連記事

引用: https://merch.jp/wp-content/uploads/2017/09/%E5%90%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E5%A4%B1%E6%95%97.jpg
いかがでしたか、復縁が難しいパターンや失敗例について分かりましたか。復縁にとらわれすぎつと人生を棒に振ってしまいます。復縁が100%無理なパターンというのはほぼ存在しませんが、自分で諦めるタイミングを決めて新しい世界に飛び込む勇気も必要ですよ。きっとこの経験があなたをより魅力的な人にしてくれています。最後まで読んでいただきありがとうございました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://2.bp.blogspot.com/-unsJPMVImtk/VHybeocXxNI/AAAAAAAAAAo/n_J-OM6mOi8/s1600/img_ef83909cf359a7846106d07af5b2e537175310.jpg