Rge3o0v4n478fo5ohrcs

映画

CATEGORY | 映画

ゲーム用タブレット最新人気おすすめ7選!選び方のコツも!初心者にも◎

2018.05.31

スマホでゲームをすると「動きがトロい」「小さくて操作しにくい」などの不満があるものです。そこで購入を検討するのがゲーム用にタブレットを購入すること。本記事では、人気のおすすめタブレットを紹介!初心者向けの簡単な選び方のコツも解説します。

  1. 初心者向けゲーム用タブレットのおすすめの選び方のコツ①:CPU
  2. 初心者向けゲーム用タブレットのおすすめの選び方のコツ②:メモリ
  3. 初心者向けゲーム用タブレットのおすすめの選び方のコツ③:画面サイズ
  4. 初心者向けゲーム用タブレットのおすすめの選び方のコツ④:ストレージ
  5. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ①:YOGA Tab 3
  6. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ②:HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp
  7. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ③:H8 tablet pc
  8. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ④:ZenPad 3S 10
  9. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ⑤:Surface Pro
  10. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ⑥:Fire HD 8
  11. 人気ゲーム用タブレットのおすすめ⑦:BEISTA
  12. まとめ
Hpvnlb8zllokfhddkgxr
引用: https://www.pinterest.jp/pin/286189751306624326/
「ゲーム用タブレットってどうやって選んだら良いの?」という人のために、基礎的で簡単な選び方のコツ解説をします。これらのコツを押さえておくと、初心者でも簡単に自分にぴったりの製品が選べますよ!
Hdpwbj4rmcccveiaq5bc
引用: https://www.pinterest.jp/pin/44754590028682838/
ゲームを楽しむならモサモサした動きなんてもっての外ですよね。サクサクと快適に動いてほしいです。そのために第一にチェックすべきはCPUの性能。初心者の人はCPUの「コアの数」と「クロック周波数」を比較して見るのがコツですよ。

コアの数

Qkhrxlp4ntgodicxsdc8
引用: https://www.pinterest.jp/pin/776096948260636898/
難しい技術的なことはさておき、結論だけいえば性能を重視するなら「ヘキサコア」または「オクタコア」のCPUが搭載されているタブレットがおすすめです。ヘキサコアとはコアが6つあるということで、オクタコアは8つです。つまり、オクタコアの方が性能が高いということになります。
性能と価格のバランスをとるなら「クアッドコア」の製品がおすすめです。クアッドコアとは4つのコアがあるCPUで、ヘキサコアやオクタコアに比べて性能は劣りますがリーズナブルです。3Dのゲームやグラフィックの描画に負荷がかかりそうなゲームではやや動作が遅くなりますが、処理が軽いゲームならば問題にはなりません。

クロック周波数

Xuut5laxitdpn4mavvxk
引用: https://www.pinterest.jp/pin/861313497459326484/
クロック周波数についても結論だけ書くと、最新アプリや処理の重いゲームを楽しみたいなら「2.0~2.5GHz」のCPUを搭載したタブレットを選びましょう。いわゆる「ハイエンドクラス」と呼ばれるタブレットとなるので価格は高いです。
Jiwa67dbqoncxhkognl3
引用: https://www.pinterest.jp/pin/778841329278606519/
ただし、クロック周波数が高いということは、それだけバッテリーを消費するということも意味します。そのため、外出先でタブレットを使う場合には注意が必要です。いくらゲームが快適にできてもすぐにバッテリーが切れるのでは仕方がありませんよね。
そのため、外出先で長時間使用することを想定しているなら「1.5~2.0GHz」のタブレットがおすすめです。もちろん、価格と性能のバランスを取りたい人におすすめです。一般的にこれらは売れ筋の人気商品となっていることが多いので、リーズナブルな価格で手に入ることもありますよ。

関連記事

R5dywqmdwcg7f2qughbd
引用: https://www.pinterest.jp/pin/352758583282312684/
タブレットにおける「メモリ」の容量とは、作業領域の広さを表していると考えてください。つまり、作業場が広ければそれだけ仕事がはかどるのと同じく、メモリの容量が大きいほど処理能力は高くなります。簡単な選び方の目安としては、最新のゲームや3Dなど処理が重いものでは「4~8GB」程度です。
また、処理が軽いパズルゲームなどを楽しむのなら「2~4GB」のタブレットで十分です。自分がどのようなゲームをしたいかによって選びましょう。
Bpyv7ty8uf2vwm613yd0
引用: https://www.pinterest.jp/pin/451837775110083813/
タブレットの画面サイズは、操作のしやすさにとっても重要ですし、ゲームの臨場感や迫力を決める要素ですよね。一般的には、持ち運ぶのなら「7~9インチ」がおすすめです。自宅でも外出先でも使いたいなら「9~11インチ」と言われています。
また、ゲームだけでなく映画鑑賞をしたいなど、大画面にこだわるなら「11~13インチ」がいいでしょう。なお、このサイズの場合、ビジネス用途のタブレットとしても使えるので、兼用で持ち運ぶという使い方もありますよ。
Ueop0nxogwtropgulsoj
引用: https://www.pinterest.jp/pin/263390278185539141/
ストレージとは簡単にいうとパソコンのハードディスクにあたるデータを保存しておく場所のこと。タブレットではSSDやSDカードになります。
簡単な目安としてはFPSやRPGは割と容量が大きいので「64~128GB」程度はほしいところです。タブレットで簡単なテーブルゲーム、パズルゲームを楽しむ程度というなら「16~32GB」あればいいでしょう。また、拡張用のSDカードスロットがあるかもチェックしておくといいですよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51YZxQfN1YL._SY355_.jpg
10.1型の大画面でゲームを楽しみたいなら、レノボジャパンのこのタブレットがおすすめです。大画面でゲームをしているとバッテリーが気になるところですが、このタブレットは1回の充電で約18時間使える大容量のバッテリーを搭載しているところも魅力です。
ゲーム以外にも映画を見る、ネットサーフィンするなど多目的で使う人に向いています。スタンドやチルト、ホールド、ハングなど4つのスタイルがあるのでシーンに合わせて快適に使えますよ。
レノボジャパン Android 6.0 タブレット[10.1型・インテル Atom・フラッシュメモリ 64GB・メモリ 4GB] YOGA Tab 3 Pro 10 プーマブラック ZA0F0101JP (2016年12月モデル)
価格 ¥ 63,500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61fqqgJRyQL._SL1280_.jpg
3Dのゲームなど、処理の負荷がかかるゲームを快適に楽しみたいなら、このタブレットがおすすめです。オクタコアのCPUを搭載しているので、サクサク快適に動きますよ。この性能で価格が3万円台とリーズナブルなところもおすすめです。また、防水機能がついているので、野外に持ち運ぶ際にも安心ですよ。
HUAWEI 10.1型タブレットパソコン 「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp」シルバー※Wi-Fiモデル M3 LITE 10 WP
価格 ¥ 35,650
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61UnzmnFVxL._SL1000_.jpg
気軽に簡単なパズルゲームを楽しみたいなら、このタブレットがおすすめです。高速な64ビットクアッドコア搭載なので3Dゲームのプレイも可能となっています。値段も安く、持ち運びに便利な軽量の8インチタブレットです。
YUNTAB(JP)8インチタブレット H8 tablet pc  Android 7.0  IPSディスプレイ1280*800  64ビット クアッドコア 2GB RAM+16GB ROM デュアルSIMスロット 3G&LTE移動通信 GPS/FM/Bluetooth4.0/Wi-Fiに対応 (黒)
価格 ¥ 12,500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Wn7Ee6IJL._SY355_.jpg
ヘキサコアである「Snapdragon 650」を搭載したハイエンドのタブレットです。スペックを重視して選ぶなら、この製品を買っておけば問題ないでしょう。「4GB LPDDR3」を搭載しているので、バックグラウンドのタスクが終了することなく保持されるので、マルチタスクで操作しても快適です。
ASUS 【LTE対応 NanoSIMx1】Android 6.0.1 SIMフリータブレット [9.7型・Snapdragon・ストレージ 32GB・メモリ 4GB] ZenPad 3S 10 スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル)
価格 ¥ 45,340
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ylXKEhhcL._SL1000_.jpg
ビジネスもゲームも何でも使える製品です。ノートPCとしても使えるし、タブレットとしても使えます。ストレージの量も256GBと大きく、CPU、メモリなど性能も申し分ありません。最新のゲームも快適にプレイできるでしょう。また、12.3型と大画面ながら重量も782gと持ち運びすることも可能です。
マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i7/256GB/8GB FJZ-00014
価格 ¥ 199,000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61vJ1jsAgIL._SL1000_.jpg
1万円を切る驚異的な安さでありながら、高性能で人気のあるタブレットです。コストパフォーマンスで選ぶなら一押しの商品と言えるでしょう。口コミで読むと、ゲームのライトユーザーにはおおむね好評ですが、ヘビーユーザーとなるとやや物足りないと感じる人もいるようです。
Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB
価格 ¥ 8,980
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/811K46gzAsL._SL1500_.jpg
10インチであるのに、500gを下回る軽量なのが魅力のタブレットです。SIMフリーで通話も出来るので、外出先で多目的に利用できそうです。ゲームをプレイする観点でいうと、音質の評判が良いのがおすすめのポイント。ゲームを臨場感ある音質で楽しめますよ。
10 インチ タブレットPC BEISTA 2GB+16GB 5.1アンドロイド デュアルSIM カード 電話機能付き IPS 通話 bluetooth 4.0 GooglePlay搭載 GPS OTG(ブラック)
価格

関連記事

ゲーム用タブレットの選び方のコツや、おすすめの人気タブレットを紹介してきました。パソコンなどと異なり「ゲーミングタブレット」のようなものはありませんが、CPUやメモリなどを自分がプレイするゲームに合わせて選ぶと、快適にゲームを楽しめますよ。また、外出先や自宅での使用などシーンによって画面のサイズを選びましょう。
価格も驚くほど安くなってきているタブレットなので、スマホでは味わえないゲームの楽しさを体感することができます。ぜひ、本記事で紹介したタブレットを検討してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/286189751306624325/