M2tee945v6y3jtjaehhy

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方のコツって?

2018.05.31

ウォーキングはダイエットにいいとわかっていても炎天下や雨風の中で歩くのは嫌ですよね。水泳も長時間泳ぐことはできません。そんな時はプールウォーキング!でも本当にダイエットに効果があるのでしょうか?プールウォーキングのダイエット効果とコツをまとめました

  1. プールウォーキングのダイエット効果は?プールウォーキングとは
  2. プールウォーキングメニューのダイエット効果は?
  3. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方のコツって?【事前準備】
  4. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方のコツって?【頻度】
  5. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方のコツって?【正しい歩き方】
  6. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方、メニュー【準備体操】
  7. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方、メニュー【レンジウォーク】
  8. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方、メニュー【キックウォーク】
  9. プールウォーキングのダイエット効果は?おすすめ頻度や歩き方、メニュー【いろいろな歩き方】
  10. まとめ
Mi4jhiylin5pju9ga5ml
引用: http://kojima-tomio.com/archives/4084
プールウォーキングとは文字通り、プールの中でのウォーキングです。水の中で歩くという運動ですので泳げない方でも簡単に取り入れられます
また、今まで運動を全くしてこなかった方や、関節や体にあまり負担をかけられないという方にも始めることができる体への負担の少ないウォーキングです
Splpvjx8d34rpcajxska
引用: https://ネコの手も借りたい.com/2015/09/30/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E6%90%8D%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B0%B4%E4%B8%AD%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%AF%E3%81%93%E3%82%93/

関連記事

たいていのプールは歩くレーンと泳ぐレーンは別に用意されています。決められたレーンで一方方向に水の中を歩いていきます
歩く速度は自分のペースでOKです。ただし早く歩いている方も多いので、端によるなどして、お互いのペースを乱さないよう協力して行いましょう
水の中では浮力があり、陸上を歩くより体が軽く足腰にかかる負担が軽減されます。
通常の胸まであるプールであれば体重を70%も軽減してくれるのです
また水中では水圧によって筋肉に負荷がかかり陸上よりもカロリーを消費することでき、運動効率を上げることができます
I9xrz4ynvx3ct5tdqgvk
引用: https://dietbook.biz/suityuuwalkingdiet-4963.html
そのためプールウォーキングには多くのメリットがあるのです
Xjmot7nezutwubsbw9bh
引用: http://膝の痛みにサプリ.biz/undou/entry55.html

浮力と水圧でダイエット

水中には浮力があります。そのため地上のウォーキングなどに比べ腰や膝の負担も軽く長時間歩くことができます
水中の水圧により水の抵抗があるため普通に歩くよりも消費カロリーが非常に高くなります
また、水中は体温よりも温度が低いため、体温維持のために多くのエネルギーを消費することができるのです
普通にウォーキングを行った場合、消費カロリーはだいたい162kcalですが、水中でのウォーキングの場合、346kcalとなり、約2倍となるのです

筋力アップでダイエット

Kkbc3oddn8vaidkm5oyq
引用: http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/110700081/080800014/
プールウォーキングメニューでは水圧がかかるため水の抵抗で歩くのに力が要ります
体は浮力のために軽く感じますが下半身は力を入れるため筋力をつけることができます
筋肉をつけることによって基礎代謝を上げることができるため太りにくく、痩せた!また痩せやすい体を作ることができます
もっと筋肉をつけたいという方はプールウォーキングメニューの前に簡単な筋トレを5~10分行うとより効果的です

血行促進でダイエット

やってみるとわかりますが水中でのプールウォーキングメニューでは体中のいろいろな筋肉を使います。
また水圧によっても筋肉に刺激を与えることができ、血行促進に効果があります
血行を促進することにより肩こりや腰痛などの改善や血行不良からのむくみを解消し、老廃物を排泄し、「痩せた?」と言われるようなすっきりボディを作り、ダイエットにつながります
Thdedk2xpedkjkt6lygx
引用: https://www.cosme.net/diet/article/I0004261
プールでのウォーキングは水泳をする場合と同じ格好になります
プールのルールがありますのでそれに従い、競泳用の水着に大体は水泳キャップが必要となります
水中眼鏡(ゴーグル)に関しては必要ない方は持参しなくてかまいません。
ちなみにプールウォーキングは水中を歩くだけですので顔を水につけることはありません。水泳キャップは必要ですが、髪の毛が濡れることはないので後も楽ですね。
長時間歩きますが、スマホや音楽プレーヤーの持ち込みは禁止です。どうしてもという方は通うプールに問い合わせをしてみてください。
Ldr41nv01kuyhigpz3oi
引用: http://blog.matsumoto-sekkotsu.com/?eid=15

プールウォーキングはどれくらい歩くの?

プールウォーキングは有酸素運動です。ただし水の中で歩くのは短時間でもハードなため慣れない間は結構つかれるもの
正しいフォームや効果的な歩き方に徹すればなおさらのこと
ダイエットの効果を高め、痩せたいという方は、まずは息が「ハァ、ハァ」と上がる手前くらいの動きを意識して15分から20分歩いてみましょう
少し休んでもう1セットという感じで体と水圧に慣れていきましょう
だんだん体が慣れてきたら、30分以上、に挑戦しながら最終的には1時間歩けると消費カロリーも上がり効果的です。

プールウォーキングの効果的な頻度は?

有酸素運動は続けることで大きなカロリー消費の効果が期待できます
最初は体を水中で歩くことに慣らせるように短い時間で週2回くらい行ってみてください
まずは普通に歩いて週2回、慣れてきたらいろいろな歩き方に挑戦し、痩せたい場所やいろいろな筋肉を息ししながら歩いてみましょう
痩せた!体がひきしまったなど、ダイエット効果が目に見えてわかるまでは2~3か月かかるといわれています。しかし体の中では少しづつでも変わっているのです
まずは週に2回を3か月、頑張ってみましょう
Q5lpqbn4zzygvoeepp5g
引用: http://www.goldenlife.jp/82_tokushu/
効果的なプールぉーキングのためには姿勢が大切です
◎しっかり前を向く
◎背筋を伸ばしてお腹を引き締めまっすぐに立つ
◎足だけで進むのではなく骨盤も使って前に出る
◎腕は水中をかくようにするか、負担が多いい場合は水中から出して振るようにする
O70fcnhz9k0fpppf5row
引用: https://matome.naver.jp/odai/2143376055102629601
T9dzxzztdv9fupx6bpxb
引用: http://www.groove-war.com/dietnews/darenogare.html
プールウォーキングに入る前に準備体操もすると血行を促進しておくことができより効果的です
もっと痩せたいという方は、動きを止めないためにも、ウォーキングとウォーキングの間に入れてもいいですね、カロリー消費がグンと上がりますよ
水中では浮力があるため、ジャンプしたり足を大きく上げることも地上より容易にできます。
足を大きく開いてあげたりすることで普段なかなか伸ばせない筋肉をしっかり伸ばしてストレッチすることでその後のウォーキングのカロリー消費効果を高めることができます
Thsyuqp68vcts4kopvon
引用: https://karacare-media.com/article/10512
まずは基本となるレンジ(ランジ)ウォーク。レンジウォークとは片足を大きく前に踏み込むように一歩一歩大きく踏み出す歩き方のこと
脚に抵抗を感じながら、その重量を持ち上げるような意識をしながら歩くのがコツです。下半身を痩せたい方はしっかりと抵抗を感じながら行いましょう
Hbpa1jyuu6yxq5nrkqaz
引用: http://www.uokan.jp/aqua/walk/walk.html
レンジウォークに一つ筋力アップのトレーニングを入れたキックウォーク
一歩ごとに前蹴りのようにキックしながら歩くこと
膝の負担を避けながら筋力を受けたい方、また体重が急に増えた方や妊婦さんなどにもできる下半身強化のトレーニンとしてプールウォーキングは最適ですね
基本的な歩き方のほかにも水中で、カロリーを消費しダイエット効果的の高い動きの歩き方はたくさんあります
シッカリ引き締め、痩せたい方は、慣れてきたら上半身のひねりを入れて、ウエストの引き締め効果もアリ!
上半身も肩や腕を回しながら、肩甲骨を意識して歩くことで、全身を鍛えることもできます
Qjbhyyitldedw3sbzsjc
引用: https://moteco-web.jp/diet/15656

マーチング

マーチングバンドの更新のように、膝をなるべく高く上げ腕を大きく振りながら歩きます。

後ろ歩き

水中で後ろ向きに歩くだけですが前に進むときとは違う筋肉を使います。
後方に注意しながら大きく後ろに踏み込みながら歩くようにします

横歩き

膝を曲げ、体を水の中にしっかりと鎮めるように足を開いて横に歩きます。
腰に負担をかけずに下半身やお尻の筋肉が鍛えることができます
いかがでしたか?
運動は苦手!いままで運動をいたことがない!でも体重も増えてきたし、なにか体にいいことを少しづつでも始めたいという方でも簡単に始められます
まずはご近所の市民プールにでも出かけてみてください
老若男女を問わず、多くの方が水の中を歩いています!
季節や天気に左右されず、自分の生活のペースの中に週に2回から、体にいいこと取り入れてみませんか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ameblo.jp/hayato-asazaki/entry-12338352780.html