Hcr3wey7bbfwnwv43y3a

日用品

CATEGORY | 日用品

柔軟剤の詰め替えボトルのおすすめ10選!おしゃれに魅せる!【100均・無印】

2019.03.23

お気に入りの柔軟剤のボトルがランドリーの統一感を乱している…ランドリーは白で統一したい…そんな人におすすめなのが、柔軟剤ボトルの詰め替えです。柔軟剤を詰め替えたらおしゃれなおすすめな100均セリアやダイソー、カインズなどで売っているボトルをまとめてみました。

  1. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル①ランドリーは白で統一したい!
  2. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル②白い容器の柔軟剤
  3. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル③空の柔軟剤ボトルが売っているお店は?
  4. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル④人気ボトルその1.2:セリアのホワイトボトル
  5. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑤人気ボトルその3ダイソーのボトル
  6. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑥人気ボトルその4.5.6カインズ
  7. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑦人気ボトルその7ツートン好きにはたまらない
  8. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑧人気ボトルその8デザインホワイトボトル
  9. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑨人気ボトルその9.10ネットショップ系のボトル
  10. 柔軟剤の詰め替えにおすすめなボトル⑩まとめ
ランドリ―ルームは白で統一したい!という人は多いでしょう。そんな需要を見込んでか、元々白い柔軟剤ボトルで発売されている柔軟剤は少なくありません。まず、柔軟剤として売られている商品の中で白い容器に入って売られているものをみてみましょう。

関連記事

白いボトルの柔軟剤には、ランドリンボタニカルなどがあります。ボトルが白キャップが黒でボディには英字のラベルなのでおしゃれです。白で統一されるランドリールームにも合っています。中の柔軟剤も人によっては「ちょっと香りが強い」と言う人はいますが、いい香りと人気があります。
その他の白いボトルで人気があるのが、セブンプレミアムの白いボトルの洗剤・柔軟剤シリーズです。蓋はピンクやブルーのクリアーと色付きなのですが、透明な蓋でサイズの合うものと交換できれば図のようになります。この商品のもう一つ気になるところが、セブンのロゴです。白で統一された空間にセブンのロゴは…という人も。
そんな気になるロゴはステッカーで隠してしまうと、おしゃれなホワイトボトルになってランドリールームにも合う感じになります。ステッカーをはがして違うステッカーを貼り使用している人、ラベルの一部をうまく切って使用している人など、アイデア自由のホワイトボトルです。
Cp949mqqdlocro9sq2nl
引用: https://www.instagram.com/p/Bc_00k5h-j3/
空の柔軟剤ボトルはどこへいけば入手できるのでしょうか?気軽にリーズナブルに入手できるのがやはり100均ではないかと思います。ダイソーやセリアには大抵売っています。そしてその次に入手しやすそうなのが、カインズホームです。無印やニトリにはおしゃれなディスペンサーは売っていても、柔軟剤ボトルのようなものはいまのところ見当たりません。
その他ホワイトボトルなどちょっとおしゃれな柔軟剤ボトルが手に入るのが、3coinsや他の300円ショップなどにもあるようです。それよりかなりデザインが凝っているものや、最初からおしゃれなプリントがあるようなものは、楽天などのネットショップで扱いがあります。凝ったものは1000円以上するものもすくなくありませんが、個性的でおしゃれなものが多いです。
中身が入っていなく、ボトルだけでラベルが貼っていない状態で売られているホワイトボトルでおしゃれなものがセリアやダイソーなどの100均で手に入ります。100均ボトルの人気商品の一つがセリアで売っているボトルです。セリアで売られている時はラベルが貼られていないのでテプラやパソコンなどでおしゃれなラベルを作って貼ったり、オークションサイトなどでおしゃれなラベルをオーダーる人もいるようです。
セリアのホワイトボトルは、柔軟剤用だけでなく洗濯石鹸用のボトルなども売っているので、セリアのホワイトボトルシリーズを使うとランドリールームは白で統一されます。問題点は、人気の商品のため、売り切れていることも少なくないようで、若干入手しにくいこともあるようです。
ランドリーボトルではありませんが、セリアで売られているこちらのボトルに柔軟剤を詰めてもいいと思います。こちら、色がついている柔軟剤や漂白剤を入れて並べておくとカラフルでとってもおしゃれだと思います。ただし、ランドリーボトルではありまえせんので、注ぐときに多少のコツがいります。こちらも売られている時は無地です。やはりこちらにもラベルを貼っての使用が多いです。
Mimid9ujhxdabgtpwmmo
引用: https://www.instagram.com/p/BWHw0Q4Fu9W/
100均でボトルが売っていると言えば、やはり「セリアは家の近くに無い。近所にはダイソーしかないんですけど…ダイソーでは売っていないの?」と思う人もいるでしょう。ダイソーにももちろん売っています、ホワイトボトル。写真のはカワイイラベルが貼られていますが、実際のところは真っ白なボトルがダイソーでも売られています。
ダイソーのボトルもセリアのボトルも100均ランドリーボトルは、サイズや見た目はほとんど差がなく、ショップステッカーがついてないとどちらのかよくわからない感じです。

関連記事

Wpvcfnzu2km0edbgjmch
引用: https://www.instagram.com/p/BvLJ49oFcym/
ランドリーボトルの種類が多く、価格では負けているもののデザインなどで差異があるのが、ホームセンターカインズホームのランドリーボトルです。カインズには、100均では売られていない大容量1000ミリリットル入るボトルが売られています。こちら、柔軟剤もたくさん入りますがもともと大容量で売られている「ハイター」などの漂白剤を入れるのにちょうどいいと人気があります。
R2yt0kpwuiaqlikzpk03
引用: https://www.instagram.com/p/BvG4a_qHl-K/
カインズのランドリーボトルで人気があるのが、この「昔のハミング」型のホワイトランドリーボトルです。この形が好きな人もいますが、こちらの取っ手のついている形は100均で今のところ売っているところもなく、ホームセンターなどでも売っているお店はレアなようです。ネットショップなどでは見かけることもありますが、カインズと比べると金額が高めです。
カインズの柔軟剤を詰められる空ボトルの中で人気があるのが、このクリアボトルです。ランドリールームを白で統一したい人には向いていませんが、中の色が透けるので色のキレイな柔軟剤や液体洗剤などを入れて並べると色がとても綺麗です。ラベルは貼っていない状態で売られています。
ホワイトボトル…ではありませんが、柔軟剤詰め替えボトルで白に黒いアクセントがいいのが3-coinsで売られているツートンカラーのボトルです。白・黒ツートンカラー好きにはかなり高評価を得ています。
こちら、他のホワイトボトルとちょっと違うのは、最初からボトルに文字がプリントされているところです。自分で好きなデザインにしたい人には不向きですが、時間がない人やデザインするのが得意ではない人にはぴったりです。更にこのツートンカラーにボトルには粉末(ゲル)洗剤いれなどもあるので、ツートンカラーで統一することもできます。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20181215/21/p-risa0609/6b/03/j/o1080108014321376896.jpg?caw=800
こちらも300円ショップで売っているホワイトランドリーボトルで、あらかじめ文字、イラストがプリントされているものです。左下にさりげなく邪魔にならない程度に日本語表記もある便利な物です。
お店に行ってもなかなか手に入らないスクエアボトル。一定金額行かないと送料がかかるなどの問題はありますが、絶対欲しい場合にはネットショップでなら購入できます。
ネットショップには、カラーものやブラックボトルなど、定番のホワイト以外の色の品ぞろえもいいので、カラーや変わった形のホワイトボトルが欲しい場合には、ネットショップがお勧めです。価格は、ネットショップの方が高めなことが多いです。
ホワイトボトルは、100均やカインズ、ネットショップなどで入手できます。白くシンプルでもカッコいいけれど、セリアのボトルにキャンドゥのステッカーで、こんなにカワイイラベルのボトルができちゃいます。オーダー制でラベルをオークションなどで売られているのは500円前後が多いです。ボトルに直接絵を書いてデコっている人もいます。
自分の好きなボトルを手に入れて、ランドリールームにぴったりなデコを楽しみ、カッコいいランドリールームにしましょう。