Xzadtqntde8xvcqqzs0m

メイク

CATEGORY | メイク

プールでメイクを諦めない!プールに負けないメイク術まとめ!

2018.05.25

夏になって、水着も買っちゃったしプールにいきたい!やっぱりプールでも可愛くいたい!でもアイプチなどメイクの強敵は水…。眉毛の消えたよれてる顔ではプールを楽しめないという女子必見!プールに負けないおすすめのメイク方法をご紹介!そしてそんな強力メイクを落とすには?

  1. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント!
  2. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント①しっかり保湿をする
  3. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント②厚塗りしない
  4. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント③ティッシュオフ
  5. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント④パウダーを使う
  6. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント⑤眉毛はリキッド+パウダー
  7. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント⑥ウォータープルーフは絶対!
  8. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント⑦アイプチは強力なものを!
  9. プールに負けないメイクを作るおすすめポイント⑧化粧崩れ防止スプレー
  10. プールでも落ちないメイクを落とすには?
  11. プールでも落ちないメイクを落とすアイテム①マスカラリムーバー
  12. プールでも落ちないメイクを落とす②クレンジングオイル
  13. プールで負けないメイクで行こう!
引用: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/thumb/2018/04/26/5ae1d2f6a4ea2/image.jpeg
プールって水着でみんなではしゃいでとっても楽しいけど、気になるのはメイクのことですよね。普段も崩れることがあるのに、プールなんて入ったらクチャグチャになっちゃう。アイプチなんか取れてしまったら顔が変わってしまう!心配は多々出てきます。そうなると、水に顔をつけないように気をつけようと過剰に意識してしまったり…。それはせっかくのプールなのに楽しめないですよね。
引用: https://www.tescom-kireilab.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/shutterstock_252171109-645x430.jpg
しかし、メイクもコツを掴めばだいぶ崩れずらいメイクが完成します。崩れにくいメイクのコツや、必須アイテムを知って、メイク崩れを気にしないでプールを楽しみましょう!
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/550/102/medium/2754fb8d-35b6-4c31-ac06-9f1b174899f1.jpg?1498638579
引用: https://image.freepik.com/vrije-photo/beauty-jeugd-huidverzorging-concept-close-up-mooie-kaukasische-vrouw-gezicht-portret-mooi-spa-model-meisje-met-perfecte-verse-schone-huid-op-een-witte-achtergrond_1258-1718.jpg
崩れずらいメイクを作るのは、スキンケアから始まっています。スキンケアのやり方次第で、ベースメイクの完成度が変わり、またベースメイクの完成度によって眉やアイメイク、リップなども仕上がりが変わってくるのです。メイクをする前に洗顔で顔を清潔な状態にしたら、スキンケアは時間をかけて丁寧に行いましょう。化粧水をしっかりと肌に浸透させて、満遍なく乳液などで蓋をしてください。
夏でも乾燥状態の女子は意外と多いです。保湿を怠ってしまい乾燥状態だと、肌は乾燥しているという防御反応から皮脂を過剰に分泌してしまうのです。このことから、しっかりと水分を入れ込むことで過剰な皮脂分泌の予防になると言えます。プールで体温が上がるので、余分に皮脂が出ないようにしっかりスキンケアをしましょう。ベタつきを感じるようであれば、ファンデーションの前にティッシュを顔に乗せて軽くティッシュオフしてください。
引用: http://media.k-cosme.jp/wp-content/uploads/2016/08/%E4%BF%9D%E6%B9%BF%E3%80%80%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%B6%B2-500x334.jpg

感r縁記事

引用: http://sp-live.net/wp-content/uploads/liquid-foundation.jpg
そして下地やファンデーションを塗る際は、厚塗りをしないように気をつけましょう。厚塗りはヨレやムラの原因になります。下地から、薄塗りを重ねるということを心がけましょう。薄い層が重なることで、崩れずらいベースメイクが完成します。リキッドファンデーションやクリームファンデーションなどを手で塗った後に、スポンジなどで馴染ませましょう。Tゾーンは特に皮脂の出やすい部分なので、薄めに乗せていくことを心がけましょう。
引用: https://i2.wp.com/meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/wp-content/uploads/2017/01/174_natural_makeup1.jpg?resize=500%2C334
引用: http://www.joseishi.net/wp/wp-content/uploads/2016/12/iGHMq4Q6_1480922373.jpg
メイクの皇帝の合間合間に行うと良いのがティッシュオフ!下地やファンデーションも、肌に余分に残っている状態のままつぎの工程に行ってしまうと、そのままどんどん崩れやすくなってしまいます。ファンデーションを塗った後に余分な油分やファンデーションを除去して厚塗りにならないように、四角いティッシュを三角になるように半分に折って、右側のかお、左側の顔と半分ずつティッシュオフするとメイクが崩れずらくなります。
その時、強くこすったり押したりせずに、あくまで余分なものをティッシュオフするだけですので、軽くさらっと行うようにしてください。
引用: https://www.kirei-kenkou.com/wp-content/uploads/2016/03/meiku2.jpg
普段も使っている方も多いと思いますが、リキッド状のファンデーションの上にもしっかりルースパウダーなどを乗せてさらさらっとした状態にしましょう。やはり、リキッド状のファンデーションはそのままだと落ちやすい状況になってしまいます。手の甲で顔を触った時に、さらさらっとした状態になっていればOKです。
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/480/013/small/5bd319f6-cd5e-43ee-afd6-724f89134dd7.jpg?1482747069
一番落ちたくないと言っても過言ではない!大変重要なのは眉毛ですね。眉毛が落ちてしまうと、顔自体の印象がとても変わります。自眉毛が少ない方は特に悲惨なことになってしまうので注意が必要です。おすすめの方法は、リキッドのアイブロウで眉毛を書いた後に、パウダーも乗せることです。あくまでも自分の眉毛の色に合わせてですが、リキッドは濃くなってしまうと強い印象になってしまうので、優しい色にするのがおすすめです。リキッドの後にパウダーをのせることで水に濡れても落ちにくい強度になります。ぜひ試してみてください。
引用: http://www.spot.town/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/top.jpg
メイクが崩れにくくなる工程をご紹介してきましたが、使うものは絶対にウォータープルーフがおすすめです!水に強い作りになっているので、プールに行っても崩れないメイクに仕上げてくれます。下地もファンデーションもそうですが、眉毛を描くアイブロウやアイメイクで使うアイライナーもそうです。市販でも落ちにくいウォータープルーフのコスメはたくさん売られていて、夏は特にたくさん置いてあるので、プールなどに行く時はそういったものを使ったほうが良いでしょう。
引用: https://seikei-bijin.com/wp-content/uploads/2016/01/futae1-300x200.jpg
アイプチをしている方は、プールに行ったらアイプチが取れてしまうのがすごく心配かと思います。おそらく、アイプチが取れてしまったら、顔の印象がかなり変わってしまうでしょう。女子会だとしても、写真を撮ったりするし、可愛くいたいですよね。その場合もやっぱりウォータープルーフのアイプチを使うのがおすすめです。
こちらはおすすめのウォータープルーフタイプのアイプチです。アイプチも取れやすいものやウォータープルーフでしっかりつくものもあるので、調べてから購入しましょう。こちらのアイプチは皮膚と皮膚をくっつけない被膜タイプで、自然な二重ができます。そしてウォータープルーフなので汗にも水にも強いです。口コミも良い商品なので、ぜひ使ってみてください。
引用: https://image.edita.jp/mp/image_data/product_img/207702224055f2abe496863/1089336896570739a0de8ff/product_img_20160408015825_0.png
引用: https://seikei-bijin.com/wp-content/uploads/2016/06/seikei-300x200.jpg
先ほどオススメしたウォータプルーフのメイクをメイク崩れしないように、メイクの工程を踏みつつ、最後にはメイク防止スプレーでさらにブロックしましょう。おすすめはこういったスプレーです。
こちらはメイクの上から二層膜を形成してメイクの崩れを防止するスプレーです。顔に向かって噴射すると、さらさらとした質感になります。汗や皮脂に強いということなので、プールでもきっとファンデや眉毛のメイク崩れも予防してくれます。夏はプール以外でも必需品になりそうです。
引用: https://a-ranking.com/wp-content/uploads/2017/12/shutterstock_291839003.jpg
そんな落ちにくくしたメイクをどうやって落とすの?とちょっと不安になりますよね。やはり、普段以上に念入りにクレンジングが必要になってきますが、専用のクレンジング剤を使えば問題ありません!
こちらはマスカラを落とすための専用リムーバーです。ウォータープルーフのマスカラを落とすときや、ウォータプルーフの眉マスカラに使うときもおすすめです。
引用: https://a-ranking.com/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_723018211.jpg
クレンジングの中でも一番クレンジング力の強いオイルタイプは、ウォータープルーフタイプの落としにくい日焼け止めも残さず洗い落とすことができます。しっかりとした化粧をした日には、しっかりと落とすことを忘れないようにしましょう。
引用: https://www2.covermark.co.jp/contents/cleansingbiyou1407/img/products/cleansing_oil/main_visual.png

関連記事

引用: http://beautyhealth.tips/wp-content/uploads/2015/10/Advantages-of-wearing-sunglasses-1200x800.jpg
プールに負けないメイクはできそうですか?メイクの落ちにくいポイントやアイテムを使って、メイクがヨレたり落ちたりしないように、あらかじめ作ってプールに挑みましょう!
引用: https://ak1.picdn.net/shutterstock/videos/18717851/thumb/1.jpg?i10c=img.resize(height:160)
引用: http://skybll.info/wp-content/uploads/2015/07/8c7e5e248c7d7eaa782da090d208a2f8_s.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/thumb/2018/04/26/5ae1d2f6a4ea2/image.jpeg