Feipixyzojre1eecjgxv

カルチャー

CATEGORY | カルチャー

ワイドで競馬が面白くなる!初心者でもわかる馬券の買い方!

2018.05.25

競馬の馬券の買い方って、初心者にはわかりづらいですよね。今回は、ワイド馬券とはなんのか?競馬初心者でもわかる、ワイドについてご紹介していきます!ギャンブルの定番、競馬の馬券の買い方をマスターして楽しんじゃいましょう!

  1. 初心者でもわかる競馬のワイド馬券とは?
  2. 初心者でもわかる競馬のワイド馬券のメリットは?
  3. 初心者でもわかる競馬のワイド馬券のデメリットは?
  4. 初心者でもわかる競馬のワイド馬券の買い方は?
  5. ワイドで競馬が面白くなる!初心者でもわかる馬券の買い方!のまとめ
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ratebuster/imgs/f/2/f2c1d295.jpg
ギャンブルの定番である競馬。そんな競馬の馬券の買い方の一つに、ワイドというものがあります。競馬番組などでもよく聞く単語ではありますが、そもそもワイド馬券とはどんなもののことを言うのでしょうか?
ワイドは3着までに入る馬2頭を当てれば良いので、1着と2着の2頭を当てる「馬連」よりも少し優しい馬券です。 買い目が少なくしやすいので、投資金額が抑えられます。

ワイドとは、3着までに入る競走馬のうち2頭をあてる、という買い方です。つまりは1着と2着・1着と3着・2着と3着、この3通りのどれかをあてると配当金がもらえるシステムとなっています。
ワイドと似た馬券の買い方として、馬連があります。馬連は1着と2着の馬をあてなければなりませんが、ワイドは3着までのうち2頭をあてるだけなので馬連よりも簡単に当てることができるともいえます。
引用: http://cimg2.news.netkeiba.com/?pid=news_img&id=188788

関連記事

引用: http://blog.kubo-vs-akagi.com/blog/images/2018/02/18/289.jpg
では、ワイドで馬券を買うことのメリットとは、どんなものがあるのでしょうか?ワイド馬券のメリットをご紹介していきます。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/50/2010_Kokura_Kinen.jpg/1200px-2010_Kokura_Kinen.jpg

メリット①リスクが低い

ワイド馬券のメリットの一つとして、リスクが低いことが挙げられます。ワイドは他の馬券の買い方に比べても当たりやすく、リスクが低い買い方といえます。比較的ギャンブル性が低いため、競馬初心者の方にもおすすめできる買い方といえます。
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/d/0/1140/img_d02b1bd8eed67321611db5e7d86336c9460025.jpg

メリット②定番の買い方を覚えれば収支も安定する

ワイドは基本的に、人気馬と人気薄馬を組み合わせて購入することがおすすめです。このような定番の買い方を覚えれば、ワイドでの収支が安定してきます。前述の通り他の買い方よりもギャンブル性が低いため、堅実に稼いでいく方法としておすすめです。
引用: http://blog.kubo-vs-akagi.com/blog/images/2014/01/07/112.jpg
では反対に、ワイド馬券のデメリットとはどんなものがあるのでしょうか?ワイドのデメリットについて、まとめていきます。

デメリット①配当金が少ない

ワイドはリスクが低く、当てやすい買い方とお伝えしました。リスクが低ければ損をする可能性が下がるため、大きなメリットですよね。しかしだからこそ、配当金が少ないというデメリットがあります。当たりやすくリスクは少ないけれど、返ってくる配当金も少ない。そのため、ワイドで本格的に稼ぐにはかなりの経験が必要となります。
配当が低いので2~3度外すともう取り返すのは困難。 大体配当は100~200円台前半、300円以上で上々、500円は中々無く、1000円以上は100レースに1回あるか無いかぐらいの確率でしょう。

引用: https://i.daily.jp/opinion-d/2017/12/11/Images/10809228.jpg
引用: https://www.sksp.co.jp/blog/wp-content/uploads/2016/01/31774d9a-340x255.jpg
さて、ワイドのメリット・デメリットをご紹介しましたが、ワイドのおすすめの買い方とはどんなものがあるのでしょうか?ワイド馬券の買い方について、ご紹介します。
引用: http://worldsports-c.com/images/page_img/850072bef46c88f6760738608d72dca6.jpg

4~5頭のボックスにする

ワイドで馬券を買う時は、4~5頭のボックスにするのがおすすめです。ワイドは配当金が低いため、できるだけ多く儲けるための工夫をしなくてはなりません。そのため、4~5頭のボックスにすることをおすすめします。選ぶ馬を絞ることで、3通りあるワイドの当り馬券を全て回収することができます。
絞った馬のなかに不人気馬がいれば、配当金がかなり上がることもあります。ある程度選ぶ馬を絞ることが、ワイドで儲けをだすコツといえます。
引用: http://www.gch.jrao.ne.jp/wordpress/wp-content/themes/greenchannel/images//contents/GR0000000486_0002_SMALL.jpg
今回は初心者でもわかる、競馬のワイド馬券の買い方をご紹介していきました!ワイドは他の馬券の買い方に比べてリスクが低く、ギャンブル性も低いので初心者の方にもおすすめできる買い方です。ワイドの定番の買い方を研究して、リスクは低く、儲けは大きくしていきましょう!