Fx6hkc5quq0ca6di5an9

カフェ巡り

CATEGORY | カフェ巡り

日本茶カフェのおしゃれおすすめ10選!東京近郊のお店まとめ!

2018.05.31

日本茶専門店のおしゃれなカフェが吉祥寺、銀座や表参道をはじめとして東京都内近郊や横浜に増えてきています。日本茶を飲みたいと思っている人が、気軽に日本茶を楽しむのにおすすめなのが日本茶カフェです。そこで今回はおすすめのおしゃれな日本茶カフェをご紹介いたします。

  1. 敷居が高いと思われがちな日本茶
  2. 伝統的なスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ① 茶茶の間 【表参道】
  3. 伝統的なスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ② 茶々工房 【西早稲田】
  4. 伝統的なスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ③ 林家茶園 そごう横浜10F店 【横浜】
  5. 伝統的なスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ④ 立田野茶寮 【吉祥寺】
  6. 伝統的なスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ⑤ 宇治園 裏参道ガーデン店 【表参道】
  7. 新しいスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ① サロン ギンザ サボウ 【銀座】
  8. 新しいスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ② ナナズグリーンティー 【吉祥寺】
  9. 新しいスタイルの日本茶がおしゃれに楽しめるおすすめのカフェ③ 櫻井焙茶研究所 【表参道】
  10. 気軽に日本茶を楽しむ生活を。
日本茶や抹茶と聞いただけで、敷居が高いと感じてしまう人は少なくないと思います。そこで今回は、日本茶や抹茶をおしゃれで気軽に楽しむことができるお店をご紹介します。

関連記事

東京・表参道にある茶茶の間は、「日本茶インストラクター」の資格を持つ日本茶ソムリエが店主を務める日本茶専門店。表参道SKビルの中にあります。 茶茶の間で提供されるお茶は、すべて店主自らが茶畑に出向いて選んだものです。ブレンドするお茶ではなく、ひとつひとつの茶酒、農園にこだわって、そのお茶だけが持つ味や香りを大切にしています。お茶はもちろん、野菜豊富な食事や自家製スイーツも絶品です。
茶茶の間では、日本茶専門店ならではの一風変わったお茶の提供をしてくれます。最初に茶葉だけご試食くださいと茶ばだけが運ばれてきます。そしてしばらくしてから店員さんがお湯を持ってきて丁寧に一杯目をいれてくれます。普段家庭で淹れるお茶とは違う、嗜好品としてのお茶を楽しむことができます。
茶茶の間のスイーツはすべて自家製です。日本茶に合うように作られており、スイーツとお茶の良さを引きたてるよう甘さは控えめです。ソムリエが淹れてくれるお茶と丁寧に作られたスイーツの相性は抜群です。
東京・西早稲田にある日本茶専門店”茶々工房”。店内ではお茶の香ばしい香りとjazzが流れており、街の喧噪から離れてゆったり過ごせる隠れ家的カフェとして人気です。 日本各地から取り寄せられた有機栽培無農薬の茶葉を厳選し、鉄瓶で沸かしたまろやかなお湯で淹れた日本茶は、茶葉の旨味を最大限に感じられます。
日本茶に合う甘味や料理も充実しています。「クリームあんみつ」や「ぜんざい」などの和風甘味やかき氷、アイスクリームなどもありますが、中でも人気なのが「茶々パフェ」です。ほかにも日本茶に合う食事メニューが揃っているので試してみてくださいね。
横浜にある”林家茶園 そごう横浜10F店”は、「お茶は飲むだけではなく、お茶そのものを食する」という考えで甘味や食事を提案している日本茶専門店。和風甘味やスイーツ以外にも、ボリュームのある食事も提供しています。
大盛りのかき氷やオリジナルの抹茶パフェなどが人気のスイーツとなっています。
お湯を沸かして淹れたお茶だけでなく、立てた抹茶も甘味と一緒に楽しむことができます。
チキン南蛮や西京味噌を使った白ごま豆乳鍋などの食事もあるので、カフェタイムだけでなく、ランチタイムでも楽しんでいただけます。
そごう横浜店というデパートに入っているお店なのでアクセスも良く、横浜に行った際にはぜひ立ち寄っていただきたいお店ですが、横浜以外に目黒にも林家茶園はあるので、そちらにも立ち寄ってみてください。
東京・吉祥寺にある”立田野茶寮”は、釜飯やお茶漬け、あんみつなどの和スイーツと抹茶や日本茶を楽しむことができる日本茶専門店です。アトレ吉祥寺という吉祥寺駅近くのデパートの中にあるお店なのでアクセスも良く入りやすいです。
あんみつなどの甘味と抹茶を昔ながらの食べ方で食べることもできますが、ほうじ茶タピオカフロートなどの変わり種のドリンクもあるので試してみてください。
アトレ吉祥寺の立田野茶寮では、2016年から濃厚抹茶ソフトクリームのテイクアウトでの販売も開始しているので、少し小腹が空いたな、という方はぜひテイクアウトでも召し上がってみてください。
表参道にある日本茶専門店”宇治園”。大阪・心斎橋にある老舗日本茶専門店が東京に進出し裏参道ガーデン内にオープンしました。裏参道ガーデンは元々大きな古民家だったものをリノベーションして作られた複合施設であるため、落ち着いた趣のある雰囲気の中でお茶を楽しむことができます。
抹茶やほうじ茶を使ったパフェやティラミスなど、ここでしか味わうことができないスイーツがたくさんあります。
淹れてもらった日本茶を飲むだけでなく、自分で抹茶を立てて飲むこともできるメニューもあります。
東京・銀座にある東急プラザ銀座の中にオープンしたニュースタイルの日本茶専門店。古き良き日本の伝統のお茶と変化する食文化を見事に融合させているお店です。「ファッションくらい食事が好きな方へ」という銀座らしいおしゃれなキャッチフレーズのお店で、お茶と一緒にこだわりのお米で握られたおにぎりやスイーツを楽しむことができます。
ギンザサボウスムージー。奈良 月ヶ瀬の煎茶「相生」をベースにした手作りの抹茶ペーストを使用したスムージーです。伝統的な日本茶だけでなく、新しいスタイルも楽しむことができます。
土鍋で炊き上げたコシヒカリ「雪ほたか」を使用したおにぎりです。炊き立ての絶品おにぎりはお茶によく合います。
茶房パフェ。奈良県月ヶ瀬「ティーファーム井ノ倉」のお茶と楽しむ自家製のスイーツです。甘い自家製スイーツとお茶のコンビネーションは最高です。
東急プラザ銀座は、銀座駅から歩いてすぐのところにあるので、銀座に立ち寄ることがあればぜひ行っていただきたいお店です。サロンギンザサボウの系列のお店が、銀座だけではなく都内各地にあるので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。
東京・吉祥寺にある新感覚のお茶が楽しめる日本茶専門店”ナナズグリーンティー”。味もおいしいと評判がありますが、見た目も可愛らしいので、女性からの人気が高いです。吉祥寺だけでなく全国展開しているチェーン店なので、東京都内だと錦糸町や東京スカイツリーソラマチ、上野など、横浜だと横浜赤レンガなど多数の店舗があり、関東圏に住んでいない方でも足を運びやすいお店です。
ナナズグリーンティーでの一番の人気商品は抹茶ラテで、抹茶ラテだけで十数種類あります。そのほかにもほうじ茶ラテやあずきラテなどのメニューも豊富です。
人気のスイーツは抹茶パフェやほうじ茶パフェなどの日本茶を使ったパフェです。その他にもあんみつや羊羹などの和風甘味や、抹茶シフォンケーキ、抹茶を使った生チョコレートなども絶品です。
ナナズグリーンティーでは、ドリンクやスイーツの他に食事も楽しむことができます。鳥そぼろ丼や海鮮丼、タコライスやハヤシライスなども用意されているのでぜひ試してみてください。
東京・表参道にある”櫻井焙茶研究所”は、和食料理店や和菓子専門店で働いていた経験を持つ店主が営んでいる日本茶専門店。表参道のスパイラルビルの中にあるお店で、店内はL字型のカウンターになっており、お茶だけでなく日本茶を使ったお酒などを夜景を楽しみながら飲むことができます。
店の名前に”研究所”とついている通り、店主は白衣を着て接客をしており、店主の前職での経験を活かして考案されたお茶と和菓子や甘味とのマリアージュなどを楽しむことができます。提供される食事もデザイン性があり、非日常的な空間でもてなしてくれます。
茶酒と呼ばれる、お茶とお酒を使って作られるドリンクも絶品です。

関連記事

日本茶と聞くと敷居が高く感じてしまう人もいますが、今回ご紹介した日本茶専門店は、伝統的な飲み方をするお店も、新しいスタイルで日本茶を提供しているお店も、気軽に入れておしゃれに楽しむことができるお店ばかりです。外出したときに、ゆったりと過ごしたいと感じたら、ぜひ近くの日本茶カフェに入ってみてください。ほっと一息つける最高の時間を過ごすことができるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjMltPRFfzH/?hl=ja&tagged=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%8C%B6