Ideea1wug6vyvvpaeuuy

旅行・お出かけ

CATEGORY | 旅行・お出かけ

豆柴カフェがかわいい!全国のおすすめ豆柴カフェまとめ!【鎌倉・京都など】

2018.05.26

かわいい豆柴カフェが全国に続々オープンしています。今回は全国の中でも、京都、鎌倉、倉敷などの観光地にあるおすすめの豆柴カフェをご紹介します。一度訪れると、そのかわいい子犬のしぐさや表情に誰もがノックダウンまちがいなし!デートにもおすすめです!

  1. 「豆柴」って?
  2. かわいい豆柴カフェの全国のおすすめ❶京都豆柴CAFE(京都府京都市)
  3. かわいい豆柴カフェの全国のおすすめ❷鎌倉乃豆柴カフェ
  4. かわいい豆柴カフェの全国のおすすめ❸倉敷豆柴カフェ
  5. まとめ~かわいい豆柴カフェの全国のおすすめ
引用: https://pics.prcm.jp/1fb32c27767ff/75133247/jpeg/75133247.jpeg
日本犬では一番人気の犬種が柴犬と言われています。そして最近は、海外でも人気があるようです。中国やアメリカを始め、中近東などの人々も子犬のころから自分で飼っており、SNSの柴犬愛好家グループのサイトには、“愛・柴犬”のかわいい姿がたくさん投稿されています。そして……愛好家同士でほめあっているのです!柴犬のツンデレなその態度に参ってしまう人が世界で続出中です。
柴犬の魅力は、ほかの日本犬(秋田犬、甲斐犬、北海道犬など)よりも比較的小柄という点と敏しょう性、そして「ご主人様だけに従う」という忠誠心も魅力のひとつと言えます(ほかの日本犬もありますが)。子犬のころから飼っているとなお、その忠誠心が強く感じられます。
しかし気を付けなければいけないのが、「豆柴」の認識です。勘違いされるている方が多いのですが「豆柴」という犬の種類があるわけではありません。また、柴犬の「子犬」でもありません。「身体の小さな種類の柴犬」でもありません。「豆柴」は、「愛玩用」として通常よりも小型の柴犬を選んで交配し、繁殖させたものなのです。あくまでも豆柴は“小柄な柴犬”であり、独立した犬種ではないということをご理解ください。
それでは続いて、「京都」「鎌倉」「倉敷」にオープンした「豆柴カフェ」をご紹介していきます。いずれも日本を代表する観光地にあり、さらに観光地の中でも名所旧跡の近くにあります。日本人だけではなく、外国の観光客にも大人気です。デートで観光地を見学した後に行くのもおすすめです。

関連記事

今人気なのが京都や鎌倉、倉敷などで展開されている「豆柴カフェ」。昭和の香りが濃厚な外観に、畳敷きの和室には、ちゃぶ台や昔風のたんすなどが飾られています。まるで「豆柴」人気に火をつけた、あのNHKの番組のような雰囲気です。
京都では、人気の観光スポット新京極通りにあります。お店のキャッチコピー、「ノスタルジックな内装と豆柴ちゃんに癒されながら至福のコーヒータイムをお過ごしください」とのことで、まったりゆったり過ごすことができます。上の黒柴ちゃんの寝顔がなんともかわいいですね。チューしたくなっちゃいます(したらダメですよ~)。
昭和のような雰囲気で、可愛い豆柴たちがたくさん!!! まるで田舎のおばあちゃんの家に遊びに来てるような落ち着ける場所だった☺

鎌倉にもあります。鎌倉は、有名観光地の鶴岡八幡宮の参道から一本横の道にある小町通にあります。鎌倉駅の東口から徒歩5分ほどの場所です。こちらもやはり「ノスタルジックな内装と豆柴ちゃんに癒されながら至福のコーヒータイム」を過ごすことができます。
お客様は女性ばかりではなく、豆柴のかわいさにノックダウンする男性も結構多いようです。
豆柴カフェが鎌倉にNEWOPEN♪ですがドリンクは自販機でしたΣ(ノ∀`*)その際にフードはありますか?と尋ねると、ドリンク以外は扱っていないとの事。 それなら時間まで色々食べ歩こうか♪と小町通りをブラブラ(ฅ•ω•ฅ)♪笑 指定の時間に戻り、靴を脱いで店内へ♪ 簡単な説明(抱っこはNG・フラッシュ撮影はNGなど)を受け、手はアルコールスプレーでシュシュッと消毒。 店名にカフェとあったので、可愛い柴犬ちゃん達と戯れつつ、美味しいコーヒーを…なんて思っていたのですが。なんとビックリ。

倉敷の美観地区にも豆柴カフェがあります。やはり観光客を中心に、柴犬好きの「聖地」のような雰囲気です。どの豆柴も色違い、唐草模様などの柄違いのスカーフを巻いています。かわいいですね。
倉敷観光に出かけた際には、ぜひお出かけください。豆柴関連のグッズもたくさん販売されています。
「豆柴カフェ料金」 ・大人=780円 ・子ども4歳~小学生=580円 3歳以下は無料です。 ・原則30分くらいですが、空いている時は時間無制限。 ワンドリンク付きですが、ハッキリ言ってゆっくり飲んでる暇はないですよ。 なにせ、10匹の豆柴が元気過ぎてスタッフも大変そうですから、座ってティータイムって訳にはいかないでしょう。

京都、鎌倉、倉敷にある「豆柴カフェ」を3店ご紹介しました。あくまでも「豆柴」という種類はありません。通常の柴犬の「子犬」でもありません。「小さい犬」=「小犬」です。つまり、小柄な柴犬を選別して交配させて「豆」状態にしたものです。豆柴カフェに出おかけの際は、理解されたうえでかわいがってあげてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pics.prcm.jp/bd2976c507fa3/76134111/jpeg/76134111.jpeg