Dv6je5u1ajgbae88mzzo

日用品

CATEGORY | 日用品

スニーカーにはこの防水スプレーとクリーナー。効果的なお手入れ方法

2018.05.26

毎年季節ごとに流行が変わるスニーカー。安価なものから高価なものまでたくさんあります。防水スプレーやクリーナーの使い方を学んでお手入れすれば、綺麗に長く使うことができます。今回はそんなスニーカーのお手入れ方法からおすすめ防水スプレーやクリーナーをご紹介します♪

  1. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー①はじめに
  2. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー②キャンバス地スニーカーの洗い方
  3. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー③キャンバススニーカーのお手入れ
  4. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー④スエードスニーカーの洗い方
  5. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑤スエードスニーカーのお手入れ
  6. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑥レザースニーカーの洗い方
  7. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑦レザースニーカーのお手入れ
  8. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑧正しい保管方法
  9. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑨おすすめの防水スプレー
  10. スニーカーのお手入れ方法、おすすめ防水スプレーとクリーナー⑩おすすめのクリーナー
カジュアルなものから、きれいめなものまで毎日のファッションアイテムとしてとっても重宝なスニーカー。たくさん持っている方も多いのではないでしょうか?でもそんなスニーカーだからこそ、汚れたり傷んだりすることも多いはず。
Ldw1vpnez9jwd35puxuo
また、毎日履いていると意外と傷や汚れに気付いていないなんていうこともあるのではないでしょうか。今回はスニーカーのお手入れや素材別の洗い方や、防水スプレーやクリーナーの使い方、その他スニーカーを綺麗に保つための便利グッズの使い方等もご紹介させていただきますので、これを機に一度お持ちのスニーカーが汚れたり傷んだりしていないかを確認してみてくださいね♪
R1xtn1tgdjhp5avglmem

関連記事

まずはキャンバススニーカーのお手入れ方法からご紹介していきます。キャンバス素材のスニーカーはコンバースにラインナップが多いので、お持ちの方も多いのではないでしょうか?キャンバス素材とは、亜麻糸や綿糸などを平織した生地のことを指します。カジュアルなスニーカーに使われる素材なので、気軽に履けるのがメリットですが、それ故汚れやすくもなりますよね。
まず桶やバケツに40℃~45℃ぐらいのお湯を用意します。スニーカーは、靴ひもとインソールを外しておきます。バケツに、スニーカーと靴ひもを別々に入れます。そこに、スニーカー洗い用洗剤を投入します。続いて、スニーカー洗いようブラシで、こすり洗いをし、最後に洗剤が綺麗に落ちるまでよくすすぎます。汚れがひどい時には、1,2時間漬け置きするとさらに奇麗になります。
Fez0wfafa7oznqxtznms
引用: https://www.instagram.com/p/Bim7wcUlQyp/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%B4%97%E3%81%86
また、干し方ですが、天日干しをしてしまうと色あせの原因になりますので、日陰で風通しのよい場所で干すようにしましょう。
Jlandm8fsf0nndnhmice
引用: https://www.instagram.com/p/BhxfSMfBaOp/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%B4%97%E3%81%86
キャンバススニーカーを綺麗に履く上で注意したいことと言えば、「カビ」です。カビが生えたスニーカーなんてもう履けないですよね。キャンバススニーカーについては、こちらのカビの予防方法をお伝えしていきたいと思います。
Fcopjneenqw6fm3q95v6
キャンバススニーカーのカビ予防には、重曹を使用します。水1リットルに対して重曹を大さじ4杯ほど溶かしておきます。その中に、キャンバススニーカーを数時間浸け置きしましょう。浸け置いた後、スニーカー用のブラシを使用してしっかり洗い、風通しの良い日陰で干します。これをするだけで十分スニーカーのカビ予防になり、長く綺麗に履くことができます♪
O36ubkhky6cgbmnsg51u
引用: https://www.instagram.com/p/Bi3S4C0hzD6/?hl=ja&tagged=%E9%87%8D%E6%9B%B9
スエードスニーカーは、レザーの一種ですが、その中でもデリケートな素材になります。スウェードはなめした革の内側をサンドペーパーなどで起毛させて出来ています。また、一般的な革製品の裏側に当たる部分を使用する素材になります。独特な起毛感が綺麗なおしゃれなスニーカーですね♪
Oxwp1fp0uu3r8bf7fvg3
スエードのスニーカーは、洗う前にブラッシングをしてホコリなどを落としてから洗いましょう。毛並みに逆らってブラシを動かすのがポイントです。
T70ck9kdmaaweusrbot5
次に、靴を濡らします。キャンバス地と違って、水につけてはいけません。濡らした布を押し付けるようにして、スエードを濡らしていきます。水に浸してしまうと、シミになる恐れもありますので、注意してください。次に、濡らしたスポンジにシャンプーを泡立ててから、綺麗になるまで洗います。
Pnjiijq3ggigm7z12xmo
最後に、再度水に濡らしたスポンジを使ってシャンプーを丁寧に取り除いていきます。シャンプーが残っていると、こちらもシミの原因になりますので注意です。洗い終えたら、こちらも日陰の風通しの良いところで乾燥させて下さいね♪
Ktofdo06xh0p0zrhcn25
スエードの素材は何といっても毛並みが大切。なので、お手入れとしては、こまめなブラッシングが必要です。ブラシの使い方ですが、ホコリを落とす際は毛並みに逆らってブラッシングをし、ホコリが落ちたら毛並みに沿って丁寧にブラッシングをしてあげることで綺麗で美しい毛並みを保つことができます。
Dv7tud77uwlhc1i48ss0
引用: https://www.instagram.com/p/Bi0xGeqALXb/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
ブラッシングで綺麗にならない場合は、スエード用の消しゴムで汚れを落としましょう。消しゴムタイプなので、気づいた時にさっと汚れを落とせるのがポイントです。ただ、こちらの消しゴムは強く使いすぎるとスエードを傷つけてしまう原因にもなるので、使い方としては軽めに優しく擦ると良いでしょう。
G2sdeahvt8ixnsshead8
引用: https://www.instagram.com/p/BVzBzMtF0Mz/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%B6%88%E3%81%97%E3%82%B4%E3%83%A0
また、スエードは水に弱いので、雨などで濡れてしまった場合はとにかく早く乾かすようにしましょう。乾かし方も、きちんと新聞紙を詰めて、風通しの良い日陰に置いて乾かします。乾いたら、こちらもきちんとブラッシングをして毛並みを整え、防水スプレーもしておきましょう。
Qfq0hqj7ugnnftbg2poa
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9WXSwAHGp/?hl=ja&tagged=%E9%95%B7%E9%9D%B4
ちょっとフォーマルなおしゃれにも合わせられるようなレザーのスニーカー。一つは持っておきたいですよね。そもそもレザーって洗ったりできない素材のような気がしますが、お手入れはどのような方法があるのでしょうか?
Saeyawvxnpjwenfkchr9
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9YzUUAf0j/?hl=ja&tagged=%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC
洗い方と言っても、レザーは水につけたり、スエードのようにシャンプーで洗ったりはしません。まず、スエードスニーカーと同じように専用ブラシでホコリを落としたり、こちらも専用の消しゴムでピンポイントの汚れは軽く落とします。その上で、汚れがレザーに染みついている場合は、レザースニーカー専用のクリーナーで汚れを落としていきます。
Wglxwaklrrgblmiw9wiu
引用: https://www.instagram.com/p/BPm1-J-gYRh/?hl=ja&tagged=%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
クリーナーの使い方ですが、乾いた布かタオルに専用のクリーナーを染み込ませ、レザー部分を拭きとっていきます。傷つけないようやさしく撫でるように拭いていきます。次に、こちらも他のスニーカーと同じように日陰の風通しがよい場所に干した後、専用クリームを全体に塗っていきます。最後に、レザーも水に弱いので、防水スプレーを吹きかけておくのもよいでしょう。
レザースニーカーのお手入れとしては、上記にあるように、汚れを落としてから専用のクリームを塗って、防水スプレーや撥水スプレーをしておくということになります。また、もう一つ大切な扱い方として、型崩れを防ぐためにシューキーパーに入れておくとよいでしょう。ただし、ずっと入れっぱなしにしておくと、皮が変形し、サイズが合わなくなることがあるので注意が必要です。
Usjogkme62lexdgiv3sh
引用: https://www.instagram.com/p/BiGM2IUHYBh/?hl=ja&tagged=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC
また、革製品は高価でデリケートな素材です。長く大切に履くためにも、毎日履かずに休息させることも大切なお手入れの一つです♪
スニーカーの保管場所として適しているのは、基本的には日陰の風通しの良い場所です。洗った後に干しておく場所と同じでよさそうですね。また、あると良いものとしては、シューキーパーです。こちらは、型くずれなどを防ぎ、木製のものならば靴の中の湿気も吸ってくれるのでとっても便利です♪使い方も靴を入れておくだけなので簡単です。また、さらにあると良いものとしては、乾燥剤と消臭剤です。こちらもスニーカーを大切に扱いたい方にはおススメです。こちらの使い方も靴に入れておくだけなので、とっても簡単で、シューキーパーは用意する必要もないでしょう。
Oqnp6fxzohiqznpjiqsb
引用: https://www.instagram.com/p/BiXyv7UAkNn/?hl=ja&tagged=%E6%97%A5%E9%99%B0%E3%81%AF%E6%B6%BC%E3%81%97%E3%81%84
箱に入れたまましばらく履かないスニーカーを保管してしまっている方も多いでしょうが、こちらはスニーカーの保管方法としては向かなそうですね。
防水スプレーには、フッ素系防水スプレーとシリコン系防水スプレーがあります。フッ素系は、素材全般に使えますが、持続性はシリコン系に劣ります。シリコン系は、持続性はありますが、ゴアテックス等には使用できません。シミにもなりやすいのでレザーにも向きません。
B1rnzk1pfrbsuxcidh61
引用: https://www.instagram.com/p/Bi5Cy_sACXv/?hl=ja&tagged=%E6%92%A5%E6%B0%B4

アメダス 防水スプレー 420ml

繊維の1本1本にフッ素樹脂をコーティングして、防水・撥油・防汚の効果を与えてくれます。柔軟性や通気性を損なわずに使用できます。エナメル以外の素材に使えます。

コロニル 防水スプレー ウォーターストップ 400ml

成分を繊維に浸透させて防水効果を与えてくれます。通気性を損なわず、新品のときに使用することで、汚れもつきにくくなります。エナメルとポリエステル以外の素材に使えます。

ニクワックス TXダイレクトWASH-IN

こちらはゴアテックス専用のスプレーです。洗濯機に入れて洗うと撥水性を補うことができる液体の防水剤で、レインウェアなどの通気性はそのままに、結露もおさえてくれます。

関連記事

Nfygyvbmhv6xkusyjxeo

MARQUEE PLAYER (マーキープレイヤー)

スニーカーケアに特化したとしたブランド「MARQUEE PLAYER(マーキープレイヤー)」。スニーカーを綺麗に仕上げてくれる『マーキープレイヤー』のスニーカークリーナーです。まだまだ新しいブランドですが、スニーカー好きには抑えておきたいブランドですね。

retaW (リトゥ)

こちらもオシャレ好きには抑えておきたいブランド。「香りを身にまとう」というスタイルのクリーナーです。スニーカーを綺麗に保つだけでなく、爽やかなミントの香りで清潔に保ってくれます。

JASON MARKK (ジェイソン・マーク)

こちらもとってもおしゃれなクリーナー。アメリカ発のスニーカーソリューションブランドです。キャンバス・スエード・ヌバック・レザーなどにおすすめ。スニーカーだけではなくレザーシューズにも使えます。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bi9iVg0jSjJ/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%A5%BD%E3%81%8D