Wirzry2yntnqa1ro48jo

日用品

CATEGORY | 日用品

扇風機+保冷剤で涼しい!!100均やニトリの便利グッズ・付け方ご紹介!

2018.05.16

暑い夏こそ必要不可欠な扇風機。そんな扇風機と保冷剤を使うと、より部屋が涼しくなるんですよ!また、簡単に付けるアイテムなどがあるので便利なんです。今回は、扇風機に保冷剤を付ける方法や注意展などを紹介していきますね。参考にしてみてください。

  1. 部屋をより涼しくしたい!保冷剤+扇風機の効果って?
  2. 保冷剤+扇風機について知りたい!【事前準備】
  3. 保冷剤+扇風機について知りたい!【付け方】
  4. 保冷剤+扇風機について知りたい!【注意点】
  5. まとめ
引用: https://pantry123.com/wp-content/uploads/2016/07/0726kus04.jpg
夏になると扇風機を使う人も多くいると思います!扇風機は冷房よりも節約になるので、電気代の節約としても使う人は多いですよね。ですが、あまりにもムシムシした日もあると思います。どんなに扇風機をつけていても、圧ぐるしい夜もありますよね!今回は、そんな時に活用したい扇風機と保冷剤の効果がすごいんです。保冷剤は、扇風機でより冷たい風を送る効果があるんですよ!保冷剤を使うと、部屋を涼しい状態にしてくれるのでおすすめなんです。
引用: http://sakam21.justhpbs.jp/kankyo/cool01.jpg
保冷剤は、ニトリや100均で買えますよ!事前にニトリや100均で保冷剤を探してみましょう。ニトリや100均で保冷剤を買う時、一個ではなく何個か買っておくと良いかもしれません。小さい保冷剤だとすぐ溶けてしまい、大きい保冷剤だと冷たくなるので使い分ける事が大切です。ぜひ、にとりや100均で探してみてくださいね。
引用: https://shop.r10s.jp/suipa/cabinet/wrapping/451507.jpg
保冷剤が買えたら、まずは事前準備から初めていきましょう。いきなり保冷剤を扇風機にくっつけても、効果はありませんよ!事前準備が大切なんです。まず最初に心がけたいのが、窓を開けて暑い空気を外に逃がす事が大切です。そもそも部屋の温度が高すぎると、保冷剤もすぐに溶けてしまうので気を付けましょう。
引用: https://www.katsufujiya.com/archives/003/2009/05/images/1311114000.jpg
対象の窓を開けると、空気をしっかりと流す事ができます。ある程度換気できたら、扇風機を窓の方に向けて暑い空気をしっかりと逃がしてくださいね。部屋の温度が下がったら、準備完了です。
引用: http://b3.img.mobypicture.com/47a6dd1a0523f3e58d87585dcee11988_view.jpg
次に、保冷剤の付け方を確認していきましょう。間違った付け方をしてしまうと危ないので注意が必要です。まず、保冷剤はしっかりとタオルに包むように心がけてください。水滴が扇風機に付着してしまうと、感電してしまう恐れがありますよ!感電を防ぐためにも、しっかりとタオルで包んでくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/originals/6a/8a/43/6a8a43904be456c85bfe1b52b28d7642.jpg
保冷剤を付ける場所は、扇風機の後ろです!扇風機の後ろに保冷剤を置いておくだけで、冷気が送りやすくなりますよ!また、保冷剤の付け方はいくつかあります。まず、ハンガーで掛ける方法がありますが、扇風機の形によっては難しい事があります。次に、紐でつるす付け方があります。最後に、S字ラックで網ラックを掛ける方法があります。S字ラックで綱ラックを掛けると、一番安定するのでおすすめです。100均などでラックを買うと便利かもしれません!
引用: https://i.pinimg.com/originals/6a/8a/43/6a8a43904be456c85bfe1b52b28d7642.jpg
最後に、保冷剤を扇風機に付ける時の注意点を紹介していきます。まず気を付けたいのが、保冷剤を直接置いてしまうと感電の恐れがあるので、必ずタオルなどでくるんでから置くようにしましょう。また、もう一つ気を付けたいのが長時間同じ保冷剤を使わないという事です!保冷剤は、小さいものほどすぐに溶けてしまいます。平均的に、1時間ほどが限界でしょう。溶けかけた保冷剤は効果がなくなってしまうので、常に他の保冷剤を常備しておくようにしましょう。
引用: http://kakublog.jp/wp-content/uploads/2014/09/14091809.jpg
また、保冷剤を使うとカビが生えてしまう可能性があるので、カビ対策もしっかりとしてくださいね!100均などで売られている除湿剤なども一緒に使用すると良いかもしれません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iAohaYwPL._SY355_.jpg
いかがでしたか?保冷剤と扇風機を使うと、より涼しい空気を作り出すことができりうのでおすすめですよ!上手に保冷剤を使って涼しい部屋を作りましょう。電気代の大きな節約にもなるので良いですよ。
引用: http://www.zacca.info/wp-content/uploads/2011/05/PlusMinusZero-521x272.png
夏は冷房を使うのが一般的ですが、やはりどこかしらで節約したいという本心もあるはず!だからこそ、扇風機と法令材を合併して使う事をおすすめします。この夏は、保冷剤と扇風機でしっかりと乗り越えていきましょうね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://j-town.net/images/2016/quote-all/town20160715150137.jpg