Cqtzwoyakvkssxmyemgl

ネイル

CATEGORY | ネイル

ダイソーネイルシールのおすすめ5選!使い方のコツも!【2018春】

2019.03.29

100円均一でお馴染み、ダイソーのネイルシールが値段以上に可愛いと話題になっているのは知っていますか?ジェルネイルやネイルアートにちょい足しするだけで高見えするネイルシール、春にぴったりのお花デザインや使い方も含め、ダイソーネイルシール2018を紹介します!

  1. 100円均一のダイソー
  2. ネイルシールって?
  3. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:基本的な使い方
  4. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:種類
  5. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:エスポルール 3Dネイルアートシール(ゴールドライン)
  6. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:エスポルール 3Dネイルアートシール「ゴールドドットライン」
  7. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:エスポルール 3Dネイルアートシール「スクエアパーツ」
  8. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:エスポルール 3Dネイルアートシール「ウォーターフラワー」
  9. ジェルにちょい足しで高見え!ダイソーのネイルシール2018春:その他のお花柄
  10. 【まとめ】ダイソーのネイルシールはかなり使えます!
Fitzrgeextfwsy4jieer
引用: https://www.instagram.com/p/BtsP8xwB4UM/
今や知らない人はいないのではないかというぐらい有名になった100円均一。その中でもダイソーは全国3150店舗、海外26の国と地域に1900店舗、毎年100~150店舗の新規出店をしていて(2017年10月現在)業界ダントツのトップカンパニーです。

関連記事

ダイソーの品揃えがすごい

ダイソーの品揃えは、約70000種類。毎月約700種類の新商品が開発されていて、その中にネイルシールや、メイルポリッシュ、ネイルケア用品などのネイルアート用品も含まれています。昔は100円の物の中から掘り出し物を探すイメージだった100円均一ですが、今や何でも揃うショップへと無くてはならない存在になっています。
Gr94b6xk00qevxozktfu
引用: https://www.instagram.com/p/Bvi2DrGlmVJ/
ネイルシールを使った事はありますか?ネイルサロンに行きたいけれど、仕事でネイルが禁止されていたり、ちょっとだけ楽しみたい時にも使えるネイルシール。ネイルポリッシュを塗っただけだとシンプルすぎますが、ネイルシールをプラスすると、あっという間におしゃれなネイルに変身する事が出来ます。

ジェルネイルにも使える

D3n1kbaruca2fvbxzvnu
昔のネイルシールは分厚いものが多く、ネイルポリッシュの上に貼ってもシールだと分かってしまうものが多かったので使いにくかった思い出がある人が多いと思います。でも最近のネイルシールは、セルフでジェルネイルをする人も増えているので、ジェルネイルにも対応出来る薄いタイプのものが主流になっています。

種類が豊富でトレンドもばっちり

また手描きでかいたようなイラストや、実写のようなものまで種類も多く、選ぶのに目移りしてしまうぐらいたくさん販売されています。また季節やトレンドにもいち早く対応してくれているので、ネイルシールを見れば今のトレンドがすぐにわかってしまう程です。
ダイソーのネイルシールを可愛く使いこなす為に基本的な使い方を紹介します。ネイルシールはそのまま使うよりも、あらかじめジェルネイルなどでカラーやデザインをしておおくことが、高見えのポイント。上手に使ってネイルサロン帰りのようなネイルになりましょう。

下準備をする

Wbttjtzirdqxn1upnz34
まずネイルの長さをファイルで整え、油分をしっかり拭き取ってからベースジェルを塗っていきます(サンディングが必要なベースジェルの場合はしっかりサンディングをしてから塗る)。UVライトかLEDランプで硬化します。

好きなカラーのジェルを塗る

Alve0xna9xqn1pclvpdw
次にお好きなカラーのジェルを塗っていきます。ここでしたいデザインがあればあらかじめジェルネイルでしておきましょう。

簡単なおすすめアート:グラデーション

初心者でも簡単に出来るアートを少し紹介します。ワンカラーでも可愛いですが、先端に向かって色が濃くなるグラデーションもおすすめです。グラデーションは自爪が伸びてきてもわかりにくいので、長くネイルを楽しみたい人にも最適です。ただし、濃いカラーでグラデーションはテクニックが必要なので、ピンク系かラメカラーでのグラデーションがおすすめです。

簡単なおすすめアート:ハーフフレンチ

自爪のちょうど半分ぐらいで真っ直ぐカラーをのせます。普通のフレンチネイルはカーブが難しいですが、ハーフフレンチは真っ直ぐなので簡単に出来ます。

簡単なおすすめアート:塗りかけネイル

お好きなカラーを2~3色用意して、爪の半分から先端に向かってランダムに塗り重ねます。適当に塗るだけなので簡単なのにおしゃれに見えるデザインです。色の並びが同じにならないように、各指でちぐはぐにするのがポイント。

ネイルにサンディングをかける

好きなデザインのジェルカラーに出来たら、1度未硬化ジェルを拭き取り、表面をかるくサンディング(ファイルで傷をつける)します。そうすることでネイルシールの定着が良くなり、剥がれにくくなります。サンディングのあとはしっかりダストを拭き取っておきましょう。

ネイルシールを貼る

ネイルシールを台紙から外していきます。この時に注意するポイントは2つ。①ピンセットでゆっくり破らないように剥がす②接着面は触らない。剥がせたら、そのままネイルに貼り付けます。空気が入らないように貼り付け、上からおさえますが、この時指で直接押さえないように気をつけましょう。
指で直接押さえると油分がネイルについてしまうので、ビニールなどをのせた上から押さえるか、ウッドスティックなどで押さえるようにしましょう。

トップジェルをしっかり塗る

ネイルシールが貼れたら、トップジェルでコーティングしていきます。あまり薄いと剥がれやすくなりますので、しっかりコーティングしてあげましょう。塗れたら硬化して、未硬化ジェルを拭き取れば完成です。
Hxbxdoaomoz8hjdtyhdq
引用: https://www.instagram.com/p/BvY3bfHg0Ju/
ダイソーのネイルシールには【エスポルール】というラインナップと無名のラインナップがあります。エスポルールのネイルシールは定番柄と季節柄があり、定番柄は比較的入手しやすいですが、季節物(お花や貝柄など、春夏デザインは特に)は売り切れになる場合が多いのでこまめにチェックしたほうが良さそうです。
ラインテープの代わりになるラインシールで、いろんな太さがあるので色々使いやすいシールです。ゴールドの色味がネイルをゴージャスにしてくれるところも嬉しい。使い方のポイントは、ライン使いする場合、両サイドは爪より少し内側になるように切る事で剥がれにくくなります。
Zivjkp6rcyeyebtih5zc
引用: https://www.instagram.com/p/BuqKjRTB9dF/
ワンカラーにポイント使いしても可愛いですし、ハーフフレンチの境目に貼ると、フレンチのラインがガタガタになっていても上手に隠せるので便利です。
縦・横以外にも斜めに貼って重ねたりしても可愛いですよ。ブロッキングネイルの縁取りにも使用出来るので1シートは持っておきたいネイルシールです。
ラインシールを境目にラメを散らすのも可愛い。ピンクとゴールドの組み合わせは間違いなし!
このシールはドットが直線に並んでいて、ラインに使うこともできますし、切り取ってポイントで使うことが出来るので便利な1枚です。
大小いろんなドットでラインになっているので、どんな爪の大きさにも対応出来ます。ドットの大きさをかえてネイルに並べると、ドットネイルが簡単に出来ますよ。
ポイントで数粒だけ切り取って貼っても可愛いです。ラインストーンとの相性も良いのでアートの幅が広がります。
いろんなタイプのスクエア型がシールになっているシートです。スクエアに重ねてラインストーンを置いてもラグジュアリーなネイルが簡単に作れますし、スクエア同士重ねても可愛いです。
ランダムに置くだけでも可愛いネイルになるのでおすすめの1枚です。白のスクエアなので季節問わず使えますし、ゴールドの縁取りが高見えします。
塗りかけネイルやハーフフレンチにもピッタリ合います。どんなカラーのネイルでも邪魔にならないカラーなので万能です。春夏の使い方のポイントは、クリアカラーにこのシールをランダムに乗せるだけでも可愛いですよ。
引用: https://image.itnail.jp/item_images/images/000/118/690/medium/cea6e5c80a_o0502048012735007390.jpg?1423876559
こちらのシールは水彩画のようなお花のシールで、春夏にぴったりのデザインです。春から明るいカラーのネイルが増えますが、白ベースやパステルカラーのネイルにお花のシールを乗せると、サロン仕上げに見せる事も出来ます。
いろんなカラーのお花があるので、重ねて使用する場合は、ベースカラーはごく薄い色味かホワイト、クリアやラメがおすすめです。ラインストーンとの相性も抜群ですよ。
ドットネイルの上にポイントで乗せても可愛いです。フレンチの境目やチークネイルにもお花が映えるのでおすすめです。
お花のたらしこみアート風の涼しげなシールも販売されています。こちらのお花はホワイトなので、ベースカラーは好きな色で出来るのも嬉しいです。使い方のポイントは、ひとつひとつ乗せるより、少しずつ重ねて何枚かお花を乗せるとサロン仕上がりに近付きますよ。
ベージュなどの落ち着いた色味にもしっくりくるお花です。可愛い系にも大人系にも似合うお花なので、1枚持ってると便利なシールです。
お花柄は季節によっても出る花が違ったりするので要チェックです。春には可愛い桜も出るのでトレンドもばっちりおさえられます。

関連記事

種類もたくさんあるので、使い方さえ覚えてしまえば色々応用がききます!自分では描けなかったデザインにも挑戦出来るので、ネイルアートの幅も広がります。ダイソーに行った際は是非チェックしてみてくださいね。