Gz7adbjqyfsp6honjcbp

料理

CATEGORY | 料理

ターメリック味噌は健康のための万能調味料!ウコンでも作れる?

2018.05.13

ターメリックといえば「食欲をそそる黄金色」「インドカレー」「ウコン」を思い浮かべる人もいますよね。「ターメリック味噌」は知っていますか?ターメリックはウコン同様に健康面でも万能な調味料。今回は、注目されている「ターメリック味噌」の作り方などもご紹介♪

  1. 調味料のターメリックとウコンは何が違うの?
  2. ターメリック・ウコンは健康にも良い万能調味料なの?
  3. 万能調味料「ターメリック味噌」はウコンで作れるの?!
  4. 万能調味料「ターメリック・ウコン味噌」の作り方
  5. 万能調味料「ターメリック・ウコン・味噌」で美味しいおすすめ料理を知りたい!
  6. 万能調味料「ターメリック・ウコン・味噌」で美味しいおすすめ料理① 味噌入りタンドリーチキン
  7. 万能調味料「ターメリック・ウコン・味噌」で美味しいおすすめ料理② 蓮根とブロッコリーのカレー味噌炒め
  8. 万能調味料「ターメリック・ウコン・味噌」で美味しいおすすめ料理③ 豆腐のカレー味噌炒め
  9. 万能調味料「ターメリック・ウコン・味噌」で美味しいおすすめ料理④さば缶(味噌)で♪ヘルシースパイスカレー
  10. 実際に万能調味料「ターメリック味噌」を使った料理を作っている人はいるの?
  11. まとめ
一般的にターメリックとウコンの違いがあるのか分からないという人も少なくないのではないでしょうか。カレーの元になっている調味料という認識ですよね。実際のところは、どうなのか見ていきましょう。
引用: https://3.bp.blogspot.com/-ueG3AlaAoJI/WWNAjWwWRHI/AAAAAAABFUY/mIF_PNjKQ34PHml1apo7xHshUNqrdAHaACLcBGAs/s400/food_curry_sarasara.png

ターメリックについて

ターメリックは、ショウガ科ウコン属の多年草ウコンの根茎を乾燥させてパウダー状にしたものです。インドが原産で、伝統医学のアーユルヴェーダでも使用されていました。ウコンは暑い気候をを好むので、亜熱帯地域に多く分布。アジア各地で料理や健康食品、薬から化粧品まで幅広く使われています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31kmDZkFA0L.jpg

ウコンとの違い

ターメリックはウコンから作られるのですが、ウコンには種類が多く成分の含有量や効能に違いがあります。健康食品として利用されるウコンとは違う種類を用いられることが多いので、厳密には別々のもの。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41LPRyW%2BARL.jpg

関連記事

ターメリックのもとになるのは、「秋ウコン」と呼ばれるものが多いです。「秋ウコン」には、クルクミンの含有量が多く精油成分も含まれています。
クルクミンはポリフェノールの1種で、含まれる含有量が「春ウコン」の5~10倍とも言われているのです。また「クルクミン」は健康面で、肝機能向上・抗酸化作用・胃の健康維持・解毒・消炎作用とたくさんの効能を持っています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71p413A9wfL._SL1500_.jpg
このことからも「ターメリック」はウコンと同様に健康面でも良い万能調味料と言えるでしょう。
引用: https://1.bp.blogspot.com/-SCbt3i2QWuY/VGLLaSINsII/AAAAAAAAoyU/QyiMN5v49hQ/s400/vegetable_ukon_turmeric.png
ターメリックとウコンは厳密に言えば別々のものですが、一般的にな「ターメリック」は「ウコン」のことを指している場合が多いです。カレーの元になっている調味料ですね。
引用: https://2.bp.blogspot.com/-0hi1ff3v8mY/VEETTN0rVWI/AAAAAAAAoc0/2_Z6lZs8Upk/s400/curry_ko.png
テレビでも健康に良いと取り上げられて注目の「ターメリック味噌」は、簡単に作れるのでおすすめ。
引用: https://3.bp.blogspot.com/-7eM47PGglvY/VPQTjOJG6UI/AAAAAAAAr-U/lsv8iHX3zRw/s400/miso_awase.png
【材料】ターメリック:小さじ1 味噌:100g 酒:大さじ1 かつお節:20g
【作り方】①かつお節を耐熱皿に乗せて、ラップはかけずに電子レンジ(600W)で1〜1分30秒程加熱。②①の鰹節をボウルなどに移して手で細かくする。③②に残りの材料を加えて混ぜ合わせる。(ターメリック味噌自体は完成)
④まな板など平らな場所の上で③で作ったターメリック味噌を乗せ、長方形に整える。⑤ナイフなどで10等分にして、個々にラップをかけタッパーなどで保存する。
引用: https://3.bp.blogspot.com/-1SfQpK9pGJA/U6llY7hpJiI/AAAAAAAAhwU/iyEopmA9cwA/s400/cooking_wrap.png
多めに作り置きをして小分けにすれば、後日使うときに便利ですよね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/misoonigiriIMGL4406_TP_V.jpg
使う分だけ取り出して、おにぎりに「ターメリック味噌」を塗っても美味しそうですね。焼きおにぎりも良さそうです♪
実際にターメリック味噌を使った料理を紹介されているサイトも多いですね。今回は人気のレシピサイト「クックパッド」からいくつか見てみたいと思います♪
引用: https://2.bp.blogspot.com/--snWwcMJBHk/WFJWTkvUA5I/AAAAAAABAac/2gGaE51dXREXVxlK45TQWhloHFQcZmn-wCLcB/s400/tablet_cooking_recipe.png
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4123228/m/202b3a9ea6c0f7e6dfd9f12a280f11f0.jpg?u=12758972&p=1476665178
【材料】鶏もも肉:2枚 【漬け込みヨーグルト】ヨーグルト:大3 味噌:大1 ターメリック:大1半 味醂:中1 すりおろしニンニク:中1 すりおろしショウガ:中1 ナツメグ:小1
①鶏もも肉をスジ切りしてフォークで穴をあける。②漬け込み調味料を全て入れて混ぜ合わせる。(漬け込み時間は長い方がおすすめ。)③フライパンに皮目を下にして弱火で15分焼く。④余分に出た脂はペーパーなどで拭き取ったら裏返し、15分焼きます。
タンドリー液に、味噌と味醂を入れ旨味をup! 漬け込み時間は、長い程美味しいよ(^^) 時間有れば弱火でゆっくり焼くとフックラに(^^)

引用: https://img.cpcdn.com/tsukurepos/15159913/420x420c/df6e1fb7b0aa3a582722e3a952d99fb5.jpg?u=216671&p=1450529328
味噌が隠し味のカレー炒め☆ゴロゴロ野菜でお腹も満足♬

【材料(2人分)】レンコン:1節 ブロッコリー:1/4房 オリーブオイル:大さじ1 酒:大さじ1 しょうゆ:大さじ1/2 味噌:大さじ1 クミン・カルダモン・ターメリック・ナツメグなど:各大さじ1/2
【作り方】①レンコンは皮をむいて半月切り。ブロッコリーは茹でて小房に分ける。②調味料を混ぜておく。③フライパンでオリーブオイルを熱し、レンコンを焼き色が付くまで焼く。④ブロッコリーを加えて焼き、②の調味料を入れてざっくりと混ぜ味を調える。⑤器に盛る。お好みで上からピーカンナッツなどを振りかけるのも◎
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/1966626/m/3729c788e647ab3802c0753a625709be.jpg?u=1439493&p=1348323844
簡単3分!ごはんにのせて丼にしました。ごはんが進む1品です。

【材料(2人分)】木綿豆腐:1丁 油:大さじ1 味噌:大さじ2 カレー粉:大さじ1 塩・コショウ:各少々 ウコン又はターメリック:少々
【作り方】①フライパンに油を熱し、崩しながら豆腐を入れる。(水切りは不要)②調味料を加え、ざっくり炒める。水分が飛んだらOK。③味噌でカレー色が弱いので、ターメリックを入れるとキレイな色になります。④ご飯に乗せたら完成。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4031529/m/628074438f876bba6502258280e4f399.jpg?u=14715034&p=1471787320
さば(鯖)の味噌煮の缶詰で♪ フライパンで簡単♪時短♪ ヘルシー♪コク♪旨♪カレー(*≧∀≦*)

【材料】サバ缶:2缶(味味噌)玉ねぎ:約2玉 新生姜:約2~3片 ターメリック:適量 ガサムマサラ:適量 クミン:適量 しょうゆ:大さじ1/2~1(各1)ブランデー:大さじ1/2~1(各1)カレールー:適量 ブラックペッパー:適量
【作り方】①千切りにした玉ねぎ、新生姜を炒める。(好みで調味料「ターメリックやガサムマサラ」などを加える)②サバ缶を入れて炒める。③いったん火を止め、カレールーを割り入れ再び火を付けて煮込む。④お好みで隠し味「醤油・ブランデーなど」を入れて煮詰め、器に盛り付けたら完成。ブラックペッパーをお好みで振るのもおすすめ。
健康にも良いと話題の「ターメリック味噌」インスタグラマーの中にも「ターメリック味噌」を作ってみたり、実際に使った料理を楽しんでいる人もいらっしゃいます。早速少し覗いてみましょう。参考にしても良いですね♪
昨日テレビで紹介されてた奥薗先生の#ターメリック味噌 、作ってみました。 お湯で溶いて味噌汁にしてたけど、火にかけても大丈夫だよね。 カレーに入ってる香辛料だし。

旦那も私も、冷蔵庫を開けて何だっけ? 隣の部屋へ行って、何で来た?と言うことが増え 先日、某テレビ番組で知ったボケ防止に効く 「ターメリック味噌」を作りました。笑 一日一食ターメリック味噌を使った料理を食べるだけ。 いつ迄続くか分かりませんが、 ボケ防止活動がんばります!🤣

#ターメリック味噌 を使った#あさりのお味噌汁 です。 夫も息子も完食でした。 ターメリックは認知症予防に良いそうです。 明日はマヨネーズと混ぜてディップを作る予定。

流行りにのって?#ターメリック味噌 も作ってみました。

食べ過ぎたおせち料理やお正月料理。発酵食品でお腹を整えて、また、明日たくさん食べましょう😋 ターメリックは、認知症予防に。発酵食品味噌ディップ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/318foDEMuvL.jpg
いかがでしたでしょうか?ターメリックは、ウコンの一部からとれるものだったんですね。食欲をそそる黄金色は、カレーのイメージが強いですが、健康面にも良い効果が色々。
メディアに取り上げられて認知度も広がり、実際に「ターメリック味噌」を作って紹介している人もいます。紹介されているレシピを参考にして、自分好みな味に変化させたりしても良いですね。
多めに作って小分けに保存しておけば、料理をするときに簡単に調味料として加えることが出来るのでおすすめ。普段の野菜炒めに加えてみたり、味噌おにぎりの要領で加えるだけでも美味しそうですね。簡単に作れるので、試してみませんか♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41JOql0wpOL.jpg