O6se2ezgdpe2ppf0zlb7

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

手作りぬいぐるみの簡単作り方!赤ちゃんにもプレゼントにも!

2018.05.13

子供に大人気のぬいぐるみを手作りたいけど、簡単に手作りのぬいぐるみを作るのは難しいそうですよね。そんな手作りぬいぐるみを簡単に作れる作り方をご紹介します。赤ちゃんや子供のプレゼントとしてもおすすめですので、可愛い手作りぬいぐるみ作りに挑戦しましょう。

  1. 誰でも作れる‼簡単手作りぬいぐるみ
  2. 簡単手作りぬいぐるみの基本の作り方
  3. 簡単手作りぬいぐるみの基本の作り方①型紙
  4. 簡単手作りぬいぐるみの基本の作り方②パーツ
  5. 簡単手作りぬいぐるみの基本の作り方③各パーツの縫い付け
  6. 簡単手作りぬいぐるみのキットを使おう!
  7. 簡単手作りぬいぐるみ:ウサギを作るキット
  8. 簡単手作りぬいぐるみ:クマを作るキット
  9. 簡単手作りぬいぐるみ:ペアのテディベアを作るキット
  10. 簡単手作りぬいぐるみ:赤ちゃんのガラガラを作るキット
  11. 編み物が得意な人におすすめの簡単手作りぬいぐるみ
  12. 簡単手作りぬいぐるみ①編み物で作る動物
  13. 簡単手作りぬいぐるみ②編み物で作るヘビ
  14. 誰でも簡単にできる手作りぬいぐるみに挑戦しよう!

関連記事

Ryfa5alapxr7cby0xeoj
手作りのぬいぐるみってハードルが高そうですよね。特に裁縫や編み物などをするのが苦手な方にとっては、手作りのぬいぐるみを作ること自体が考えられないという方も多いです。そんな、裁縫や編み物などをするのが苦手な方でも簡単に手作りのぬいぐるみが作れるなら、自分も作ってみたいと思いませんか?
初心者の方から裁縫や編み物が不得意な方まで、誰でも手作りのぬいぐるみが簡単に作れる作り方をご紹介します。赤ちゃんや子供の大好きな手作りのぬいぐるみを作ってプレゼントしたり、お部屋に置いて飾ったりできる手作りぬいぐるみの作り方をぜひマスターしてください。
Edrzigqgmctoli5ds70y
Befeukifliwzzn5kddst
簡単手作りぬいぐるみの基本の作り方を頭に入れておきましょう。全く作り方が分からないと難しく感じるだけで作るのが嫌になりますよね。それは、作り方のイメージがわかないのでハードルが高くなっているだけです。基本の作り方がイメージできていれば、あまり難しく感じることはないでしょう。
Dkkxt9ebgwvozundn1x8
手作りのぬいぐるみの基本の作り方は、型紙を作ります。型紙は、無料の型紙があるのでダウンロードすると良いでしょう。型紙が用意できたら、型紙をお気に入りの布に合わせて裁断していきます。裁断する時は、型紙のサイズと同じにするのではなく、4㎝ほど余裕を持って裁断するようにしましょう。
頭、顔、胴体、手、足などパーツごとに縫っていきます。この時、最後に綿を入れますので、綿を入れるスペースを作っておきましょう。作り方の順番は、上から頭、顔、胴体、手足の順で作ります。最初はたくさんパーツがないぬいぐるみを選んで作ってみると良いでしょう。
各パーツを作ったらあとはパーツを縫い合わせると完了です。縫い合わせる時は、綿を詰めて綿を入れる部分をしっかりふさいでおきましょう。頭と胴体を縫い合わせる時に首の後ろに紐をつける手作りぬいぐるみもありますが、必ずつける必要はないので自分の好みで決めてくださいね。
手作りぬいぐるみの簡単な作り方は、手作りぬいぐるみキットを使うことです。手作りぬいぐるみキットなら、生地を選んだり、デザインを考えたりする必要がありませんし、キットによっては、手作りぬいぐるみに必要な針などの裁縫道具も付属している場合もあります。
自分が作りたいぬいぐるみを考えてキットを探したり、キットを探しながら、自分が作りたいぬいぐるみを探しても良いですね。キットに付属しているぬいぐるみの生地も肌に優しいコットン生地やフェルトなど様々で、迷ってしまうほどの種類があり豊富に揃っていますので、色々なぬいぐるみを作ってみましょう。

関連記事

手作り簡単ウサギのぬいぐるみを作るなら「すやすやうさぎパーフェクト手作りキット」がおすすめです。このキットの特徴は、生地や糸が肌触りが気持ち良く肌に優しいオーガニックコットンになっているので、赤ちゃんが一緒に寝ても安心のぬいぐるみです。
出来上がりは、ふっくらとボリュームがでるので、とってもかわいいウサギのぬいぐるみが完成します。赤ちゃんはもちろんプレゼントとしても喜ばれるこのキットは、初心者でも簡単に作ることができるぬいぐるみです。ハリなどの裁縫道具は付属してないので、自分で用意してくださいね。
Xqfegcw1o7bfilfhebb7
手作り簡単クマのぬいぐるみを作るなら「フェルトで作るぬいぐるみキット」がおすすめです。このキットは、裁断されたフェルトを合わせて作っていく小学生の女の子でも作ることができる簡単な手作りぬいぐるみキットです。フェルトを貼るボンドやハサミなど自分で用意しないといけません。
ぬいぐるみと言えば、テディベアをイメージする人が多いのではないでしょうか?そして、出来ることならテディベアをを作って、誰かにプレゼントしたいですよね。特に結婚する友人のプレゼントにピッタリの手作りテディベアを作れるおすすめのキットが「ウェディングベアキット」です。
このキットは、便利なぬいぐるみ針が付属されていて、裁断済みなので初心者にも作り方が分かりやすいです。結婚式の受付やレストランでのウェディングの時にウェルカムベアとしても使えますので結婚が近い友人や自分用として作ってみたらいかかでしょうか?
Dsuyqsqtehhag74idd1s
赤ちゃんや赤ちゃんのプレゼントに手作りのぬいぐるみを作るなら「がらがら、にぎにぎくまさんパイル生地で作る手作りキット」がおすすめです。赤ちゃんが初めに遊ぶおもちゃのぬいぐるみは、ガラガラやニギニギですよね。
たくさんあっても困りませんし、自分の好みの柄や色の生地を使って作ると自分だけのオリジナルになります。ガラガラ、ニギニギを買ってプレゼントしても良いですが、手作りしてプレゼントしたらとても喜ばれるでしょう。
このキットは、たくさんある赤ちゃんにおすすめの「がらがら、にぎにぎ手作りキット」の中では、とても説明が分かりやすく書かれているので初心者も安心して作れますし、赤ちゃんの肌に触れても大丈夫なノンホルマリン生地を使っているので、赤ちゃんの肌に安心なのもおすすめの理由です。
Dppfewsc8p4ykx7ka7ix
簡単手作りキットを使っても良いですが、編み物が得意な人は、編み物で簡単な手作りぬいぐるみを作ってみたらどうでしょうか?編み物が得意な方には、作り方も簡単ですし、糸の色を変えてカラフルにしたり、自分サイズにカスタマイズできるので、自分だけのオリジナルの手作りぬいぐるみが作れます。
編み物で作る動物は、カギ針だけでできるので編み物好きには、簡単に作れます。頭、顔、胴体、耳、手、足、しっぽなどと各部位ごとに全てのパーツを編んで、最後にそれを合わせるだけです。自分のパースでできますし、小さいサイズのものを作って紐をつけて携帯のストラップなどのプレゼントにも最適です。
編み物で作るへびは、カラフルな糸をで編んでいけばとてもかわいいぬいぐるみに変身します。パーツごとに編ぬ必要もありませんので、編み物が好きだけどぬいぐるみは作ったことのない初心者の方にはおすすめです。作り方は、マフラーを編むように編んでいきヘビの頭としっぽの部分だけ形を作って編みましょう。
Kwmyeuhxoawot420wuqy
初心者の方でも誰でも簡単に手作りぬいぐるみが作れる作り方をまとめてご紹介しました。手作りぬいぐるみは、難しいイメージがありますが、意外に手作りキットを使えば難しくないことがわかりました。プレゼントとしても最適な手作りぬいぐるみは最初は時間がかかったり上手くいかないこともあるでしょう。
しかし、何回か作っていると上達しますので、上手にできるようになったら周りの人達にプレゼントするといいですね。手作りプレゼントは、作った人の気持ちが伝わるのでもらう人は、とても嬉しい気持ちになります。まだ1度も作ったことがない人はぜひ簡単手作りぬいぐるみに挑戦してみてください。