Zbltd6sugvl4gmaaidsn

料理

CATEGORY | 料理

ダイソーの鍋おすすめ6選!IH対応、蓋、危険なの?【2018】

2019.03.14

みなさんはダイソーで鍋を購入したことがありますか?ダイソーには様々な鍋やフライパンが販売されています。 最近ではIH対応の鍋までが、ダイソーで販売されているのはご存知でしょうか?今回はダイソーのおすすめの鍋、IH対応、蓋、危険なのかについて紹介します。

  1. ダイソーの鍋
  2. ダイソーおすすめ鍋を紹介
  3. ダイソーの鍋の蓋
  4. ダイソーの鍋は危険?
  5. まとめ
R6xpkaevf9hv5acbm7mw
みなさんは鍋を購入するとき、どこで購入していますか? 大体、ホームセンターなどで購入している方が多いのではないでしょうか? ダイソーにも鍋が販売されているんです! 100円~500円で手に入れることができます!
また、デザインもシンプルなものから可愛らしいものまであり、サイズも様々あります。 鍋の買い時だったり、新生活を始める方にはおすすめです。 ダイソーに行ったときに、見てみて予備に1つ購入しておくのも良いかもしれませんね。 では、ダイソーのおすすめ鍋を紹介します。

関連記事

関連記事

最近のダイソーでは、びっくりするくらい様々なサイズやデザインの鍋が販売されています。 ダイソーの鍋はクオリティも高く、安く手に入るのでおすすめですよ。 では、ダイソーのおすすめの鍋を紹介します。

ダイソーおすすめ鍋①

4種類の可愛い鍋です。 鍋の蓋はお好きな色が選べて、オシャレです。 とても、ダイソーで販売されているように見えませんよね。

ダイソーおすすめ鍋②

シンプルで、オシャレ感のある土鍋です。 特に蓋がオシャレです。 ちょっとしたオシャレな料理を作ってみると、鍋も料理もオシャレで雰囲気が違うかもしれませんね。

ダイソーおすすめ鍋③

柄がシンプルな土鍋です。 土鍋は便利ですよね。 深さもあるので、鍋パーティーにも良さそうです。

ダイソーおすすめ鍋④

春を感じさせるような和風の桜柄の土鍋です。 こちらも深さや大きさがあるので、家族や大人数に使うのもおすすめです。

ダイソーおすすめ鍋⑤

Taire4ufxsna94ckbdq0
引用: https://www.instagram.com/p/BNlrpoVgji2/
IH対応のスキレット鍋、もしくはフライパン鍋とも呼ばれている鍋です。 フライパンでも鍋でも使うことができます。 最近では、IH対応の鍋やフライパンもダイソーで販売されています。

ダイソーおすすめ鍋⑥

ダイソーで販売されている小さな鍋です。 1人暮らしの方には良いですね。 鍋の持つ部分は加熱したときに、熱を持つので鍋つかみなどを使って火傷しないように注意しましょう。
ダイソーで蓋とセットの鍋も販売されていますが、鍋だけで蓋がないものもあります。 また、自宅に鍋はあるけど蓋がないときなどには、鍋の蓋も単品でダイソーに販売されています。 鍋のサイズを確認して蓋を選びましょう!
「ダイソーは安いから、IH対応や土鍋や蓋にヒビや割れることが多く危険なのでは?」など思う方もいると思います。 実際にはどうなのでしょうか? ダイソーの鍋は危険なのかみていきましょう。

割れやヒビ

ダイソーだから、すぐに割れたりヒビが入るというのは間違いです。 どんな鍋でも使い方を間違って使っていれば同じです。 使い方を間違わなければ、長く使えます。
①鍋の目止めをしましょう。
Gj2y18ipqztzab7hyvwp
目止めとは、鍋を買ってすぐ使う前にヒビや割れを防ぐことです。 やり方としては、購入した鍋に大さじ2の小麦粉と8割の水を入れて、沸騰させます。 そのまま弱火から中火にかけて10分加熱し、火を止め、冷めるのを待ちます。 冷めたら、水洗いをすれば完了です。
②鍋を火にかけるときに、鍋の裏側が濡れていたら綺麗に拭き取りましょう。
Yhlbagpigbk9zwg4xvu2
濡れたまま火にかけると、ヒビや割れの原因になります。
③調理した後の鍋は熱いので、冷たいものに触れさせないようにしましょう。
Eqpyjrqkwlgrf4cczril
急激に温度が変化してしまうとヒビや割れの原因になります。

関連記事

関連記事

Nocffadvddboxbkxk7pq
今回、ダイソーの鍋おすすめ6選!IH対応、蓋、危険なの?について紹介してきましたが、いかがでしたか? ダイソーでIH対応やフライパン型の鍋など様々な種類が安く販売されて、嬉しいですよね! 鍋で出来る料理もたくさんあるので、楽しくなりそうです! 鍋のヒビや割れには紹介した方法を試してくださいね! ぜひ、ダイソーに行ったときに鍋を購入して使ってみてくださいね。