W8zpnaoimvguhhmdwj1l

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

モテる髪型女の子向け10選!長さ別髪色・ヘアアレンジおすすめも!【2018】

2018.05.11

皆さんはお出かけの時にヘアアレンジをしていますか?そのままのダウンスタイルでは少し味気ないですね。では、2018年のモテる女性の髪型はどんな髪型でしょうか。今回は2018年にモテる女性の髪型をミディアムやボブなどの長さ、身長別にご紹介していきます!

  1. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018!
  2. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ボブ①
  3. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ボブ②
  4. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ミディアム①
  5. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ミディアム②
  6. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ロング①
  7. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ロング②
  8. 女性におすすめ!男性にモテる髪型2018/ロング③
  9. 女性におすすめ!モテるヘアアレンジ2018①ミディアム〜 簡単くるりんぱアレンジ
  10. 女性におすすめ!モテるヘアアレンジ2018②ねじりアップ
  11. 女性におすすめ!モテるヘアアレンジ2018③簡単低めポニーテール
  12. 透明感のある髪色に抜け感スタイルで垢抜けよう!
引用: https://i.pinimg.com/originals/ee/aa/30/eeaa3067f22be49ddc5948acb598db5e.jpg
髪型の流行りは年々変わっていきますが、今年はどんなスタイルが流行っているのでしょうか。また、流行りを取り入れてモテる髪型を意識したときは、どんな髪型が良いのでしょうか。おすすめの髪型、髪色そしてその髪形がおすすめの身長の方、ヘアアレンジなどもご紹介していきます!
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/12/eee349339.jpg

関連記事

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/54/23/B027215423/B027215423_271-361.jpg
まずは、やはり無造作なざっくりボブが今年もおすすめ!暗めの髪色に、ざっくりと切ったような重みと、無造作なうねりも少し入れた、抜け感がおしゃれなボブです。内側にカールさせるよりは、外ハネにして少しだけウェーブをかけるというのが、2018年っぽいボブスタイルです。ピアスもファッションで楽しめますし、ゆるめのコーデも爽やかコーデも映えます。前髪はボブでも残す方が流行っています。前髪は重すぎず空気感のある前髪が流行です。身長が低い方にとくにおすすめです!
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/25/12/B025292512/B025292512_271-361.jpg
引用: https://news.mynavi.jp/article/20180216-585638/images/001.jpg
こちらは石原さとみさんがドラマでしていた髪型が、可愛いとネットでも話題になったボブです。こちらも薄めの前髪に、重めのボブになっていますが、ウェーブをかけずにまっすぐで切りっぱなし感をしっかりだしています。すこし大人っぽく、上品な大人女子な雰囲気を出すことができます。前髪は眉下あたりなので、長すぎず短しぎずなので、後ろの髪は重たいですがバランスが取れていて、重い雰囲気にならないです。春夏でも十分楽しめる爽やかなボブスタイルになっています・
ボブは、身長が低い方に特におすすめのスタイルです。短めのボブにすれば首元が少し見えるようになり、すっきりとした雰囲気でスタイルもよく見えます。髪色を暗めにすると大人っぽくなりメイクが映えるので、しっかりとしたリップなどで締めるのもおすすめです。
引用: http://wx4.sinaimg.cn/large/78627857gy1fn90gogqy5j20ku0jrmy6.jpg
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/77/86/B024297786/B024297786_271-361.jpg
ミディアムのヘアースタイルは、少し毛先を軽くしたひし形のスタイルが流行です。重めのミディアムが流行っていたこともありましたが、軽くしてエアリー管が出ています。可愛らしい髪形ですが、大人の女性でもしやすいさっぱりとした印象です。強すぎないカールを出して、ふんわりとさせるとより顔も小さく見せることができます。身長が低い方も、身長が高い方も似合いやすくおすすめのスタイルです。
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/12/17/19/ed19a6795782fa28f44efe902b22b719_13ae42709b613.jpg
引用: http://medium.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_5/vicca_20180427_1208566089.jpeg
こちらは前髪を眉くらいの短めで揃えたミディアムヘアスタイルです。上の方のようにウェッティ感を出すのも、今年も流行しています。全体的に毛先は軽くしますが、全体のボリュームは残したままです。やはりゆるいカールを入れて空気感を出すと良いでしょう。カラーとしては、暗めが今年っぽい髪色になっています。暗めだけど透明感のある髪色が2018年のおすすめです。このくらいの長さがあれば、ヘアアレンジも豊富になるのでおすすめです!
引用: http://medium.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_5/vicca_20180308_1403774008.jpeg
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Hair/2018/Hair_37220/Hair_37220_10f4632b982a7ac1d6a5_1.jpg
こちらのような前髪なしのロングは、抜け感があってナチュラルに仕上がります。ゆるい空気感のあるふわふわパーマで可愛く仕上げたり、モード系なストレートにしてクールに仕上げたりと、色々なスタイルが楽しめます。毛先を軽く、そして遊ばせるとよりゆるい抜け感を出すことができます。どこか上品さもあり、ヘアアレンジもしやすいのでおすすめです!長めのロングヘアは、身長の高い方に、とくにおすすめのヘアスタイルです。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/xzmedia-content/wp-content/uploads/2017/12/08145750/13116678_1529300324044161_2024257737_n.jpg
引用: http://ste.india.com/sites/default/files/2017/12/24/649576-taylor-hill.jpg
こちらはロングスタイルで、前髪を軽めにカットした可愛らしいヘアスタイルです。大人気のテイラー・マリー・ヒルがしているスタイルで、流行になっています。シースルバングが抜け感をたっぷりだして、今っぽいヘアスタイルになっています。髪を巻くときは空気感を出して前髪もふんわりとさせています。ストレートのときは、前髪もストン落とし、全体的なストレートスタイルで大人っぽく仕上がります。ダウンスタイルだけでも印象を変えられるヘアアレンジができ、今っぽい垢抜け感がでますよ。前髪を作ることで、身長が低くても高くても似合いやすくなります。甘めのおすすめヘアスタイルです。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Hair/2018/Hair_36922/Hair_36922_szoom626220b804f6327_1.jpg
引用: http://lbr-japan.com/wp-content/uploads/2018/02/3f2d11_acf77ead970941b5915717a8f2eb9e22_mv2_d_2448_3264_s_4_2-e1519467042523.jpg
こちらは重めで長目のロングへアスタイルです。前髪は中分けや横分けをして、色っぽいエアリー感を出しています。ふんわりとカールすることで、かき上げてトップもふんわりとさせれば、大人っぽいろんぐヘアーです。カラーは先ほど同様、暗めの透明感がキーワードです。素材の良さをさらに引き立たせてくれるヘアカラーです。清潔感も抜け感も、垢抜け感も逃さないヘアスタイルです。身長が高めの方にとくにおすすめです。
引用: http://haircatalog-images.appnt.me/hairstyles/407/791/28710/m2ca146c07b577124c9c118337949a3fa.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/KD_DSC7797-Edit.jpg
こちらは短めミディアムスタイルの方からでもとっても簡単にできる、くるりんぱヘアアレンジです!前には後れ毛を残しつつ、サイドの髪を緩めに後ろで縛ります。真ん中に空白を作り、そこに毛束をくぐらせます。くぐらせるとねじれるかと思うので、さらにぎゅっとゴムを奥に隠します。結んでいる髪のトップは少しずつほぐし、こなれ感を出しましょう。やりすぎもよくないですが、しっかりほぐすことでオシャレ感が出ます。短めのミディアムの方からできるヘアアレンジで、とっても簡単にオシャレ感が出るのでおすすめです!ゴムは細めのゴムが良いですよ。
引用: https://www.atama-bijin.jp/haircare_trend/hair_recipe/wp-content/uploads/2016/12/72d7f7b11c1c18da615d7798effd764c.jpg
難しそうに見えるこちらのアレンジ、実はとっても簡単です。後れ毛や前髪を残し、左サイドの後ろ髪をねじっていきます。そして、右サイドの後ろ髪もその左のにじり髪に巻き込んでねじっていきます。毛先までしっかりねじったら、小さいゴムで留めてください。面倒なようでしたら、留めなくてもできます。その全体のねじり髪の毛先を中の織り込むようにしてくるくるとしまいこんでいきます。まとまったらピンで留めれば完成です。
引用: https://cdn.clipkit.co/tenants/8/item_images/images/000/009/058/medium/ec0b0282-5179-4871-a979-ae88f37eaa61.jpg?1482407635
こちらも結べる長さであればできるヘアアレンジです。低めのポニーテールは、上品に仕上がります。全体的に、上の方から髪を巻き、まとめましょう。下の方でまとめて、少しずつトップをふわっとするようにほぐしていくとこなれ感が出ます。しっかりとしたヘアアレンジよりも、簡単にまとめたこなれ感が流行です。自分でも簡単にできますし、仕事中や仕事かえりにもパパッとまとめればオシャレ感がぐっとアップします。少しだけ毛束を残し、結び目のゴムに巻きつけることでゴムが見えなくなるので、さらに綺麗にまとまります。

関連記事

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/300/auto/aa/gm/article/4/6/2/4/6/8/201602241934/topimg_original.jpg
2018年は髪色も髪型も、従来のものよりもさらにナチュラル感が重視されるようになってきました。しっかりとまとめる、しっかりと髪色を明るく染める良いうよりは、小慣れ感と抜け感でヘルシーなスタイルにまとめると、今年っぽく垢抜けることができます。アレンジもとっても簡単なやり方で、そのざっくり感があえて今年っぽい流行りになるので、自宅でも簡単にできるスタイルです。時間のない朝でもオシャレにまとめることができるので、やってみてくださいね!
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/6/0/3/9/5/201511241731/_DSC0653.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/originals/ee/aa/30/eeaa3067f22be49ddc5948acb598db5e.jpg