2018年03月12日 UPDATE

手作りの赤ちゃんアルバム!かわいい作り方・アイデアまとめ!

赤ちゃんの頃はあまりにもかわいすぎて写真をたくさん撮ってしまいます。気づけばアルバムに入れるのを忘れるほど赤ちゃんの写真が溜まってしまいがち…なんてことも。そんな時、手作りのアルバムを作れば写真を整理するのも楽しくなりますよ。

目次

  1. 手作りベビーアルバムの良い所
  2. アルバム・台紙を用意する
  3. ベビーアルバムに使える材料を探す
  4. 手作りの赤ちゃんアルバム!①シールやスタンプを使う
  5. 手作りの赤ちゃんアルバム!②レースペーパーを使う
  6. 手作りの赤ちゃんアルバム!③クラフトパンチを使う
  7. 手作りの赤ちゃんアルバム!④文字やコメントを添える
  8. 手作りの赤ちゃんアルバム!⑤月齢カードやバースデーカードの活用
  9. 手作りの赤ちゃんアルバム!⑥写真の形を変える
  10. 手作りの赤ちゃんアルバム!⑦表紙にも工夫(1)
  11. 手作りの赤ちゃんアルバム!⑧表紙にも工夫(2)
  12. ベビーアルバムアレンジ編!月齢ごとに写真を貼る
  13. ベビーアルバムアレンジ編!刺繍やアップリケを使う
  14. ベビーアルバムアレンジ編!写真とアイテムの系統を合わせる
  15. ベビーアルバムアレンジ編!写真も文字も隙間なく入れる
  16. まとめ:時間をかけて作ることも手作りの魅力

手作りベビーアルバムの良い所

A7vl1vf4npayxyrc2l0r

手作りは時間がかかりますが、丁寧に手間をかけて作った分、後から何度でも見返したくなるほど素敵な一冊になるはずです。ただ単に写真を整理するということだけではなく、赤ちゃんの成長を振り返ったり、思い出を鮮明に残しておけるのも手作りベビーアルバムの良い所です。

アルバム・台紙を用意する

Kplqlpzfr5a2nnrzphf7

最近はたくさんの種類のアルバムがあり、大きさや形もさまざまです。お家の収納の関係もあるでしょうから、お気に入りのアルバムを見つけるところから始めましょう。アルバムの容量もいろいろとあるのでポイントになります。

シーンに合わせて何冊も作れるアルバム

月齢や行事ごとにアルバムを作る方法があります。アルバムの枚数は多くなってしまいますが、後から見たいアルバムを探しやすいですし統一感が出ます。アルバムの色を一緒にしたりアルバムの大きさを統一すると飾ったときに見栄えが良いです。

一冊に後から付け足せるアルバム

追加の台紙を何度も付け足せるアルバムを使う方法があります。台紙の量が多くなってくるとかさばったり重くて持ち運びが大変な時もありますが、一冊にたくさんの赤ちゃんの写真を入れることができ、ページとページの間に新しいページを入れたい時も簡単に出来ます。

また、スクラップブックなど身近にあるものでアルバムを作る方法もあります。最近は100円ショップにも売っていて、100円なのに使いやすくてかわいいと話題になっています。アルバム自体の手作りは上級者向けですが慣れれば簡単でオリジナル度が増しますよ。

ベビーアルバムに使える材料を探す

Mlufllwtac3bf9upcx3u

色ペンやクレヨン、マスキングテープ、スパンコールなど好きな材料を使ってベビーアルバムを華やかに見せましょう。リボンやレースをつけるのもかわいいですね。赤ちゃんの写真に折り紙や色画用紙でフレームを作るのもおすすめです。

Cb3fwz7vemfrdcy4lgde
Dlnksh2wn7t0dotg4tvq

手作りの赤ちゃんアルバム!①シールやスタンプを使う

K0lngeflizdv8wh3zu76

初心者でも簡単にベビーアルバムをアレンジできるアイテムです。キャラクターだけではなく文字のシールやスタンプもおすすめです。100円ショップや雑貨屋でかわいいシールやスタンプを見つけて使ってみましょう。

手作りの赤ちゃんアルバム!②レースペーパーを使う

Qeeohf00d6w96pgvfv7k

レースペーパーはケーキの下に敷いて見た目をおしゃれにしたりラッピングに使います。これをハサミで切ってページの端につけるとかわいさが増しますし、赤ちゃんの写真をレースペーパーの上に貼ればレースペーパーがフレーム代わりになります。

手作りの赤ちゃんアルバム!③クラフトパンチを使う

Daoswqmtzfyurcaalapd

お花やハートなど種類や形が豊富はクラフトパンチは100円ショップでも買うことができる身近なアイテムです。最近はライン状のクラフトパンチもあり、ページの端や空白のある所に貼るだけであっという間に豪華になります。大きいクラフトパンチで形を抜いたらその形に文字を書いてベビーアルバムに貼るのもおしゃれですよ。

手作りの赤ちゃんアルバム!④文字やコメントを添える

Zec1ro07dzd7qnsbetnp

字が直接書ける台紙なら写真の横や下にその写真の出来事や日付を書くと、後から見返したときに思い出しやすいです。字が書けないタイプの台紙は付箋が便利です。ハートや吹き出しマークなどの付箋を使うとよりかわいいページが作れますよ。

手作りの赤ちゃんアルバム!⑤月齢カードやバースデーカードの活用

月齢カードとは0ヵ月、1ヵ月…と書いたカードのことで、例えば0ヵ月のカードを貼ったページは0ヵ月の赤ちゃんの写真、というように赤ちゃんの写真を月齢ごとに見ることが出来ます。バースデーカードは生まれた日の事や出生体重などを記入して写真と一緒に貼るカードです。記録として残しておけるので便利です。

手作りの赤ちゃんアルバム!⑥写真の形を変える

写真をそのまま貼るのではなく、切ったり重ねたりすることでかわいいアルバムを作ることが出来ます。例えばハサミで赤ちゃんのシルエットにそって切り貼ります。そしてまわりの空白にシールや文字を書くと賑やかな印象にすることが出来ます。このようにそのまま写真を貼るより形を変えてから貼ると見る人も作る人も楽しくなります。

手作りの赤ちゃんアルバム!⑦表紙にも工夫(1)

表紙がシンプルなアルバムや無地のアルバムならかわいいオリジナルの表紙に変えちゃいましょう。マスキングテープや赤ちゃんの写真を貼ってお店に売っているような表紙をお家で作ることが出来ます。ワンポイントに何かつけたい時はリボンやボタン、造花をつけて表紙を立体的に見せるのもおすすめです。

手作りの赤ちゃんアルバム!⑧表紙にも工夫(2)

表紙をフエルトや布、刺繍などでアレンジする方法もあります。そしてその上からお花やレースをつければさらに豪華に。紙の素材から布になるだけで温かみが出ますよ。普段からハンドメイドをしているという人はぜひ挑戦してみて下さい。また、フエルトや布はとれやすいので木工用ボンドなどでしっかりくっつけましょう。

ベビーアルバムアレンジ編!月齢ごとに写真を貼る

写真にフレームをつけたりレースペーパーを活用してきれいに仕上がっていますね。10か月の時期の赤ちゃんの出来事を文字にして残しているので後から見返したときに文字を見る楽しみも出来ますね。写真もレトロ風に加工していておしゃれです。写真も多く詰め込みすぎず、とても見やすいアルバムです。

ベビーアルバムアレンジ編!刺繍やアップリケを使う

こちらは刺繍やアップリケを使ったかなり難易度の高いアルバムですね。表紙に赤ちゃんの笑顔の写真がありとてもかわいいです。こちらは旦那さんのおばあちゃんにプレゼントとしてつくったそうなんですが、こんな凝ったアルバムをもらったら毎日眺めたくなるほど嬉しいですね。

ベビーアルバムアレンジ編!写真とアイテムの系統を合わせる

ハロウィンの写真をまとめて作られていますね。しっかりと飾りもハロウィン仕様になっていて統一感が出ています。背景も落ち着いた色なので、写真1つ1つに目が行きやすいですね。シンプルでも写真のレイアウトやアイテムのチョイスなど少しの工夫で全く印象が変わってきますよ。

ベビーアルバムアレンジ編!写真も文字も隙間なく入れる

たくさんの写真を散りばめていて無駄なくページを活用されています。写真を切ったり文字を入れたり、マスキングテープやシールを使ってとてもオリジナル性に溢れていますね。色合いもきれいです。たくさんのアイテムを使われていて時間がかかる作業だと思いますが個性が出て他にはないアルバムに仕上がっていると思います。

まとめ:時間をかけて作ることも手作りの魅力

T2bdawr1khjinzwzw2aw

最初は「どうやって作ろう?」となかなか作業が進まないかもしれませんが、アルバムを作る過程や時間も思い出に残り、それが手作りの良さの1つでもあります。赤ちゃんが大きくなった時に、手作りのアルバムを見せたら必ず喜ぶと思います。今回の記事を参考にして、赤ちゃんへの愛情が詰まった世界に1つしかないベビーアルバムを作ってみて下さい。

関連記事