Cfmzx2fxbghpaktexrie

100均

CATEGORY | 100均

100均ダイソーのキャスターが優秀?!生活レベルが確実にUPすると話題!

2019.11.28

ダイソーのキャスターが優秀と話題なんです。でも、どんな種類があるのか、キャスターを買ったけど、どう使えばよいのかわからずにしまったまま…なんてことありませんか?今回は、ダイソーやセリアで売っているキャスターや、キャスターを使ったDIYアイデアを紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. 100均のキャスターはすぐ壊れない?
  2. ダイソーのキャスターが話題!
  3. ダイソーのキャスターグッズ!地震対策にも使える?
  4. ダイソー以外のセリア・キャンドゥなどの100均のキャスターも優秀!
  5. 100均キャスターを使う時の注意点
  6. ダイソーなどの100均キャスターを使ったDIYアイデア!
  7. キャスターは工夫次第で、生活が確実に楽になる!!

100均のキャスターってすぐ壊れそうなイメージがありますが、上に乗ったりしなければ壊れません。

【耐荷重】をきちんと把握しておき、子供には乗らないように常日頃呪文のように唱えましょう。

また、何かイベント時に荷物を載せて移動する場合も、うっかり荷物を載せたまま座ってしまうと破損する場合がありますので、気を付けましょう。

色々な商品が話題となって、そのたびに品切れ続出するダイソー。

私もよくダイソーに行くのですが、SNSで一度話題になってしまうとしばらく入手困難になってしまうものもあるんです。

①話題過ぎて品切れ続出!【ピタッとキャスター】

Rjlz4mbepna9e58g06dc
引用: https://www.instagram.com/p/B44J7XQguof/

これ、私も欲しくてもう何回も色んな店舗のダイソーに足を運んでも品切れなんです!


隙間収納やお子さんのおもちゃの収納に使えるピタッとキャスター。

耐荷重は8kgですが、ゴミ箱や収納ボックスに貼り付けるだけで移動が楽々に!

ゴミ箱の下って、ゴミ箱をどかすのがめんどくさくてなかなか掃除しないのですが、キャスター付きのごみ箱なら、ゴミの袋を付け替える時も楽になります!

押し入れやクローゼットの下に置く収納ボックスに付けてもよさそうですね。


家事の負担が少しでも減るので、これは全国のごみ箱を置いている家庭におすすめしたいです。

私も次に見かけた時は絶対に購入しようと思います。

②ゴミ箱やプランターに使える【丸型キャスター台】

C8uda6o1lzqib2usdjrk
引用: https://twitter.com/an_tean/status/1077167339009789953

本来の用途は園芸用ですが、丸型なので、円柱タイプのごみ箱や、サーキュレーターや扇風機などに使っている方が多いです。

耐荷重20㎏。直径25㎝です。

縦長のものを置くと倒れることもありますので、動かす時や、お子様や室内でペットを飼っているおうちは転倒に注意してくださいね。

③耐荷重20㎏が嬉しい【角型花台キャスター】

こちらは20cmの四角形。耐荷重20㎏です。

コミケなどのイベント時、荷物を運ぶのに結束バンドを付けて簡易的な台車を作る人もいるようです。

他にも、自宅での収納ボックスを上にのせるのにもちょうど良い大きさです。

ただ、乗せるだけで固定されていないため、ある程度重さのないものは、扱い方によってはキャスターから落ちてしまうかもしれないので、注意しましょう。

スチール製やステンレス製などのカゴなら、ジョイントラックなどと一緒に固定することも可能です。

④100均DIYに使うなら【プレート式キャスター】

Wifxkruivuglqdpqb6eo

プレート式キャスターは、100均DIYが初めての方にはおすすめです。

こちらは、二個入り。

種類は、30㎜、40㎜の二種類で、耐荷重は2個で10kgです。

ストッパーがついているタイプのものもあります。

⑤ダイソーのジョイントラック専用キャスター

Eawdrorr0wtyxjb66ibb

こちらは、ダイソーのジョイントラック専用のキャスター。

ジョイントラックにネジのように差し込むだけで感性です。

回転式なので、台所やリビングなど、いつでも自分のあって欲しい場所の隣に置く事が可能です。

Mgpfql2kdhn9oxxndk1w

デザインを気に入って買ったものの、キャスター付きの家具だったという時や、ちょっと動いて欲しくない家具には、こちらのキャスターストッパーが便利です。

4か所に設置することで耐荷重がなんと、120㎏にもなります。


例えば、テレビ台などについたキャスターをこれで固定すると、ちょっとした地震対策にもなりますし、子供や赤ちゃんがテレビ台を動かす…という事もなくなりそうです!

もちろん、ダイソーのキャスターは種類豊富で人気ですが、他にもセリア・キャンドゥのキャスターも使いやすいと人気なんです。

⑥【セリア】プレート式キャスター

セリアにもプレート式キャスターは売っています。

30㎜で2個入りとなっています。

⑦【セリア】自在キャスター

ダイソーには、ラック用でしか見かけなかった自在に動くキャスターも、セリアにはプレートタイプのキャスターがありました!


もしかしたら、ダイソーにもあったのかもしれませんが、なかなか見かける事が出来ませんでした。

⑧【キャンドゥ】プレート付きキャスター

キャンドゥにも、プレートタイプのキャスターがあります。

プレートタイプだと、このようなカゴであれば、ネジや工具がなくても、結束バンドで気軽に付けられるので、DIY初心者にはおすすめですよ。

1.耐荷重を確認しよう。


カラーボックスや収納ボックスに付ける場合、耐荷重を確認しましょう。

付ける物自体ギリギリの耐荷重の場合、すぐにキャスターが破損してしまう可能性があります。


2.上に乗らない。


お子さんがいるご家庭などでは、気づいたら子供がキャスターの上に座っていたなんてことも。キャスターが勝手に動いてケガをしてしまう可能性もあるので、注意してくださいね。


3.大きさに見合ったキャスターを選ぶ

上にのせるものがあまりにも大きすぎると、バランスを崩して倒れてしまう可能性があります。

キャスターを付ける時は、倒れないバランスのよい位置はどこなのかしっかりと見極め、キャスターを付けるようにしてくださいね。

ここからは、キャスターを使ったDIYアイデアをご紹介していきます!

※中には、100均のキャスターではないものも含まれています。

①ゴミ箱につけて、家事の手間を減らす!

赤ちゃんの歩行器になってしまったゴミ箱。

いえ、ゴミ箱にキャスターを付けると、掃除が楽ですし、料理をしている時にすぐ近くにゴミ箱を置くと効率的になります。

②サーキュレーターや扇風機などにつけて部屋の空気を自由に循環

衣類乾燥除湿機の下にキャスター。

一部屋に一台欲しいですが、部屋数が2,3部屋であれば同時に使う事って少ないですし、同じものを何台も買うのって抵抗がありますよね。そんな時は、キャスターをつければ移動楽々♪


寝る時は寝室、リビングで部屋干しする時はリビングなど用途に応じて移動することが出来ます。

③毎日使いたいけど、しまい込むと使わなくなりそうなグッズはソファーの下へ♪

Ovq07dnyug0iq28oegcu
引用: https://www.instagram.com/p/B0aKySNgOEa/

美容グッズや筋トレグッズは、毎日使いたいですよね。

でも、出しっぱなしは気になるし、しまい込むと使わなくなっていくのが現実…。

そんな時は、この方のようにソファーの下に100均の書類トレー+キャスターでソファーの下に収納を作りましょう。


応用すれば、ベッドの下収納にも使えますよ。

いかがでしたでしょうか。

ダイソーのキャスターなどを使うことで、生活の質が確実にUPします。


まずは、気軽に出来るプラスチックケースやダンボールケースにキャスターを取り付けてみてはいかがでしょうか。