Ztngkpx4l3axykjtvwkk

料理

CATEGORY | 料理

ポップコーンの作り方のコツ!家であるもので作る方法&おすすめポップコーンメーカーも!

2019.08.19

市販でポップコーンを買うのもいいですが、自宅でオリジナルポップコーンを作ってみませんか?一見難しそうに思えますが、電子レンジやフライパンを使った簡単な作り方もあります。そこで、本記事ではポップコーンの作り方をご紹介。おすすめのポップコーンメーカーも紹介します。

この記事に登場する専門家

Z5dipwega9eqdl6ylhvv

vivre専属ライター

ぽっちゃりガール

食べ歩きとゲームが趣味のアラサー女子。日々、手作り料理をしています!

  1. 家でポップコーンを作ってみよう!
  2. 家にあるものだけでOK!ポップコーンの作り方①電子レンジ
  3. 家にあるものだけでOK!ポップコーンの作り方②フライパン
  4. ポップコーン作り方のコツとは
  5. おすすめポップコーンメーカー①ポップコーンマシン PM-3600
  6. おすすめポップコーンメーカー②とうもろこしDEポップコーン
  7. おすすめポップコーンメーカー③ポップコーンメーカー POP-401
  8. ポップコーンのアレンジレシピ①バター醤油
  9. ポップコーンのアレンジレシピ②塩キャラメル
  10. ポップコーンのアレンジレシピ③チョコレート
  11. まとめ
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/de/de7ce5ba89e0c839e3c82b708c1240e2_t.jpeg

塩やキャラメル、チョコレートなど様々な味で楽しめるポップコーン。市販で買うのもいいですが、せっかくなら自宅で作ってみませんか?家にある食材を使って電子レンジやフライパンで調理することも可能ですし、ポップコーンメーカーを使用すればもっと手軽にポップコーンが作れますよ!

そこで、本記事ではポップコーンの作り方についてご紹介します!

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fe/fef23cddcaeb686c2cb0390489fc7d0d_t.jpeg

自宅でポップコーンを作るなら電子レンジがおすすめ!複雑な工程がなく簡単に作れる上に、調理してすぐに食べれるのが魅力です。また、油を必要としないため、カロリーが気になる方でも気兼ねなく食べれますよ。

準備するもの

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/bf/bf0c42f3b51850115730825fc09935b1_t.jpeg

・ポップコーンの豆(スーパーや100円ショップで購入可能)

・電子レンジ

・ポップコーンを入れる紙袋やフタ付の耐熱容器

・味付け用調味料(塩やキャラメルなど)

作り方

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/9f/9f75c8482f7cb8e089c26d822a2b8828_t.jpeg

①ポップコーンの豆を紙袋やフタ付の耐熱容器に入れる

②紙袋やフタ付の耐熱容器を電子レンジに入れて600Wで3分加熱する

※電子レンジによって加熱具合が変わるため、様子を見ながら時間調節しましょう

③ポンポンと弾ける音がしなくなったら電子レンジから取り出す

④好みの味を付けて完成!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e6/e671fe25b2b2f289f5157e6625651ff0_t.jpeg

フライパンを使ってでもポップコーンが作れます。電子レンジとは違って油を使用しますが、その分カラッと仕上がりますよ!サクサクとした食感を楽しみたい方は、フライパンでの調理がおすすめです。

準備するもの

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ca/ca64ea1b524c7eb3dcd0d796f602fddb_t.jpeg

・ポップコーンの豆(スーパーや100円ショップで購入可能)

・フライパン

・油(サラダ油でもオリーブオイルでもOK)

・バター

・味付け用調味料(塩やキャラメルなど)

作り方

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a5/a510c94a336778e2c63fc7143913199b_t.jpeg

①熱したフライパンにポップコーンの豆、バター、油を投入する

②フライパンにフタをして振る

③ポンポンと弾ける音がしなくなったら火を止める

④ポップコーンに味付けをすれば完成!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/98/989c1df382711355e44cec463d6d3b38_t.jpeg

ポップコーンの作り方自体は簡単ですが、「ポップコーンが焦げ付いてしまう」「味付けの塩がうまく絡まない」など上手くポップコーンを作れないこともあるでしょう。そんなときは、以下2つのポップコーン作りのコツを試してみてください!

ポップコーン作りのコツ①油の量と火加減に注意

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/62/62e34a9dd77314d2b92621def632e10e_t.jpeg

フライパンでポップコーンを作る際は、油の量と火加減に注意しましょう。油の量は、ポップコーンの豆半分が浸るくらいたっぷりと入れるのがコツ。油の量が少ないと全体に熱が回りにくくなりますし、焦げ付きの原因にもなります。

また、火加減は「強火」にして一気にフライパンの温度を上げるのがコツ。弱火で長時間火にかけていると、ポップコーンが焦げてしまいます。また、強火でかけている間は焦げ付かないようにフライパンを揺することも大切です。

ポップコーン作りのコツ②味付けは先に行う

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/09/09f83e0544710698494f18b063143094_t.jpeg

キャラメルやチョコレートとは違って塩は液体ではないため、ポップコーンに絡まりづらいです。そのため、思ったより薄味になっていることもしばしば。

塩をうまくポップコーンに絡めるには、出来上がった後に味付けするのではなく豆と一緒に塩を投入するのがコツです。加熱するときに塩が溶けて、うまくポップコーンに味が絡んでくれます。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41YJCCs7deL.jpg

レトロな見た目が可愛らしい「ポップコーンマシン PM-3600」。ポップコーンが弾ける瞬間を見ることができますので、子どもウケ抜群です。ポップコーン豆を機械に入れてスイッチを押せば、約4分後にポップコーンが完成します。一度に4カップ分のポップコーンを作ることができます。以下、ポップコーンマシン PM-3600の口コミです。

子どもたちのパーティーで使いました。 思っていた以上にライトもついて本格的です。ポップコーン豆が弾く勢いも迫力があり、一度にできる量も結構多かったですし満足のいくものでした。お手入れも簡単です!! キッチンのカウンターに置いています。家庭でも気軽に子供たちが食べたい時に作って食べています。本格的に作れますので、テンション上がりますね。 見た目も可愛らしくて最高ですね!

値段の割に良いです。存在感もあり、パーティ感も醸し出せて、しかも調理が簡単です。掃除もそんなに大変ではないです。

ポップコーンメーカー 家庭用 【ポップコーンマシン PM-3600】
価格 ¥8,670
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41wwE0tuxcL.jpg

コンセントに差し込んで、機械にポップコーンの豆を投入するだけで美味しいポップコーンが出来上がる「とうもろこしDEポップコーン」。出来上がったポップコーンは、とうもろこしの口から出てくるという面白い仕様。大人から子どもまで楽しみながらポップコーンを作れます。以下、とうもろこしDEポップコーンの口コミです。

ポップコーンがコーンの口からポコポコ出てきます。 購入前に不安だった、他の方のレビューにあった焦げ付き等は、10回以上使っておりますが起きておりませんのでよかったです。 あと、ポップコーンの種(もと)は一度電子レンジで30秒位加熱してから入れたほうが弾けやすかったです。

口の部分からぼこぼこポップコーンが出てくるのが楽しい^^ 難点は音がややうるさいです。でもみんなでワイワイやってるとそんなに気になりません。 役に立った コメント 違反を報告

HAC とうもろこしDEポップコーン
価格 ¥2,721
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/613sN%2BJW3gL._SL1500_.jpg

「ポップコーンメーカー POP-401」は油が使えるホットプレートタイプで、カリッとしたポップコーンが作れます。フタの上部には蒸気を逃がす隙間があり、プロさながらの美味しさに仕上がります。また、フタがボウル代わりになりますので、本体をクルッとひっくり返せばそのままポップコーンを食卓まで運べます。以下、ポップコーンメーカー POP-401の口コミです。

子供たち、大喜びです。 不発のコーンも、ほぼ無く大満足です。 本体のふちが、一部分ガタガタにキズがついていたので星4です。 ポップコーンを作るのには、支障はないのでそのまま使ってます。

油もしけて味も染みやすく、美味しく出来ます。暫く使っていますが、回転棒がポップコーンの重みで曲がってしまいました。壊れたということではないですが、気になりました。気にしなければ問題ありません。

ポップコーンメーカー POP-401 レッド (容量4L/家庭用100V)
価格 ¥4,680
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/30/30a26940f70eade966328841de579cd4_t.jpeg

シンプルながら飽きのこないバター醤油!自宅にある食材とフライパンで、簡単に作れますよ!

準備するもの

・ポップコーン豆 大さじ3

・サラダ油 大さじ2杯半

・バター 大さじ2

・醤油 小さじ2

作り方

①フライパンにポップコーンの豆を入れて加熱する

②ポップコーンが全て弾けたらボウルに移す

③フライパンにバターと醤油を入れて火をかけ、沸騰させる

④ひと煮立ちさせたら、フライパンにポップコーンを入れて絡める

⑤お皿に盛り付けて完成!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/79/79bd84a77427d346ce59df8213701ba5_t.jpeg

あまじょっぱい味がクセになる塩キャラメルポップコーン。材料がたった3つだけなので、時間がないときでもササッとポップコーンを作れます。

準備するもの

・セブンイレブン塩バターポップコーン 1袋

・森永ミルクキャラメル 3箱

・生クリーム 100cc

作り方

①深い鍋にキャラメルと生クリームを入れる

②弱火にかけながらゆっくりと混ぜてキャラメルを溶かす

③キャラメルが完全に溶けたら火を止めてポップコーンを入れる

④キャラメルとポップコーンがよく絡むように混ぜる

⑤クッキングシートにポップコーンを並べて冷蔵庫で10~15分冷やして固める

⑥食べごたえのあるポップコーンにしたい方は180℃のオーブンで15分焼く

⑦しっかり冷やして完成!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/50/501a7548d087740192df7b35fc9ebeea_t.jpeg

全体にチョコレートがたっぷり絡んだ甘いポップコーン。デコレーションすれば、バレンタインのプレゼントにもぴったりです。

準備するもの

・ポップコーン豆

・チョコレート

・チョコペン

・アザラン

※すべて適量

作り方

①電子レンジ、フライパン、ポップコーンメーカーなどを使ってポップコーンを作る

②チョコレートを耐熱皿に入れて電子レンジで加熱する(600W40秒で様子を見る)

③溶けたチョコレートにポップコーンを絡める

④クッキングシートにポップコーンを並べて冷蔵庫もしくは涼しい場所で冷やして固める

⑤固まったらチョコペンやアラザンなどでデコレーションして完成!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/96/963fb42d0d36e441d44d9965052c59d8_t.jpeg

ポップコーンは自宅にあるもので簡単に作ることができます。また、味を変えれば無限に楽しめるのが魅力!子どものおやつ、映画を見るときのお供、小腹が空いたときなどに作ってみてくださいね。

ポップコーン好きなら以下の記事も要チェックです!