Tu3xlhdpv9ddoinfjkph

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

TVで話題!おからパウダーダイエット!ベストタイミング&摂取量をご紹介!

2019.06.26

TVなどで話題沸騰中のおからパウダーダイエット!気軽にできて効果があると人気ですが、今回はそんなおからパウダーダイエットの方法やベストタイミング、摂取量、さらにはおからパウダーを使ったレシピなどをたっぷりご紹介します。便秘気味の人も必見です!

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. おからパウダーダイエットが話題沸騰中!
  2. おからパウダーダイエットってそもそも何?
  3. おからパウダーダイエットが良い理由
  4. おからパウダーダイエットの具体的な方法
  5. おからパウダーダイエットの摂取量とタイミングは?
  6. おからパウダーダイエットにぴったりなレシピ6選!
  7. ダイエットレシピ①|おからパウダーヨーグルト
  8. ダイエットレシピ②|おからパウダーコーヒー
  9. ダイエットレシピ③|おからパウダーポテサラ風
  10. ダイエットレシピ④|おからパウダー唐揚げ
  11. ダイエットレシピ⑤|おからパウダーお好み焼き
  12. ダイエットレシピ⑥|おからパウダーショコラケーキ
  13. まとめ

NHKの「あさイチ」や日本テレビの「得する人損する人」、TBSの「あさチャン!」など数々のテレビ番組で特集され、今注目を集めているおからパウダー。とても簡単なのにダイエットに効果的ということで、話題を集めています。

引用: https://www.instagram.com/p/BxvraEkD_hP/

テレビで特集されるたびにスーパーなどでは売り切れが続出しているようです。

雑誌でも話題!

おからパウダーダイエットは、テレビのみならず、健康&美容雑誌の「日経Health」や「FYTTE」でも紹介されていて、健康意識の高い女性からも支持を集めています。

関連記事

そもそもおからパウダーダイエットとは、日々の食事の中におからパウダーを取り入れるだけというダイエット方法のことです。食事制限不要のその手軽さから、忙しい女性を中心に人気を集めています。

引用: https://www.instagram.com/p/Bx5_u1zBFEp/

おからパウダーは、このように袋に入ってスーパーなどで売られていますよ。

おからパウダーとは、豆腐を作るときに大量にできるおからを粉末状にして乾燥させたものです。とても安く手に入れることができるお手頃食材です。

引用: https://www.instagram.com/p/BxxA5H8HGyh/

低糖質高タンパク

ここ数年のダイエットの常識といえば、カロリーよりも糖質制限ですよね。おからパウダーも低糖質の食材の一つです。さらには私たちのカラダに欠かせないタンパク質はしっかり含まれているので、綺麗に痩せることができる食材といえます。

食物繊維

おからパウダーには食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維は腸内環境の改善に役立ち、便秘解消をサポートしてくれたり、満腹感を持続して食べ過ぎを防ぐ効果があると言われています。

イソフラボン

おからパウダーには大豆イソフラボンも含まれていて、肌のコラーゲンを増やしたり保湿したりと美肌に効果があります。痩せながらも肌を綺麗にキープできるということで女性に嬉しい食材でもあります。

関連記事

おからパウダーダイエットの具体的な方法について、テレビなどで紹介されるのは毎日の食事にスプーン一杯のおからパウダーをかけるだけ、というものです。おからパウダーはそのまま食べることができる上に味もほとんどないので、食事の邪魔になりにくく、気軽に続けやすい方法です。

引用: https://www.instagram.com/p/Bxvn19jjHO6/

おからパウダーは水にも溶けるので、お味噌汁に溶かしたり、野菜炒めなどのおかずにかけて食べるだけでOKです。

毎日の食事にスプーン一杯のおからパウダーをかけるだけという簡単ダイエット方法であるおからダイエット。実は1回の摂取目安は大さじ1杯分ですが、1日の摂取目安は大さじ3杯分と言われています。

引用: https://www.instagram.com/p/BxvcnUADxId/

つまり、朝昼夜の毎食のタイミングでおからパウダーをスプーン1杯分取り入れることが理想的です。とはいえ、まずは習慣にすることがもっとも大切なので、朝食や夕食など自宅でご飯を食べることが多いタイミングから、まずは毎日取り入れることから始めてみてくださいね。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BwWqpAAHZSI/

おからパウダーはスプーン一杯分を毎食にふりかけるだけでOKのダイエットですが、レシピに取り入れることができればより美味しく食べることができますよね!ここからはおからパウダーを使ったおすすめのレシピを6選でご紹介します。

引用: https://www.instagram.com/p/Bu7T4TVgjdj/

おからパウダーダイエットの中でも特におすすめされているヨーグルトとの組み合わせです。ヨーグルトにおからパウダーをスプーン一杯混ぜるだけという簡単レシピですが、不溶性植物繊維を多く含むおからパウダーにヨーグルトを合わせることで、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が力を発揮し、相乗効果が生まれ、腸内環境を効果的に整えてくれます。

お通じが良くなるので、便秘が気になるという人にもおすすめです。朝食のタイミングで取り入れている人が多いようですよ!

きな粉やはちみつを加えたり、フルーツを合わせたりと自分好みのトッピングをして美味しくいただくことができます。満腹度も高まるので、自然にドカ食いなどが減っていきます。

引用: https://www.instagram.com/p/Bu2a3FOnBXN/

意外な組み合わせに思えますが、コーヒーにおからパウダーを入れたおからパウダーコーヒーも相性抜群な組み合わせです。

おからに含まれているβコングリシンには、アディポネクチンという痩せホルモンを増やす効果があります。そしてコーヒーにはそのアディポネクチンの濃度を高める効果があり、おからとコーヒーは最強タッグと言われています。朝昼晩の食事のタイミングのみならず、仕事場などに水筒で持ち歩きできるので、日々の生活に取り入れやすい方法でもあります。

おからパウダーは水に溶けやすくなっていますが、舌触りが気になる人はなるべく目の細かい微粒子のおからパウダーを選ぶようにしてみてくださいね。おからパウダー入りのコーヒーは、ほのかに大豆の香りがするので、「ソイラテっぽい!」なんて声もありますよ。

引用: https://www.instagram.com/p/BycyuKKnuLP/

おからパウダーを牛乳で戻して、きゅうりなどの野菜と一緒にマヨネーズで和えると、まるでポテトサラダのようなしっとりした食感のサラダになります。ジャガイモよりも低糖質で作ることができるので、ダイエットにもぴったりです!お弁当のおかずにもなるので、仕事の日のランチのタイミングでもしっかりおからパウダーを摂取したいという人におすすめです。

引用: https://www.instagram.com/p/Bxx9TMcAkCH/

衣にたっぷりの片栗粉を使う唐揚げ。その片栗粉をおからパウダーに変えるという糖質オフレシピも人気があります。ジューシーで美味しい唐揚げを罪悪感なしで食べることができるので、ダイエット中でもがっつり食べたいというときにおすすめです。

引用: https://www.instagram.com/p/BvJyvUElyw1/

こちらもがっつり系のおからパウダーレシピです。通常お好み焼きではたっぷりの小麦粉を使いますが、その小麦粉をおからパウダーで代用して作るレシピなので、グルテンフリーになります。

グルテンフリーは、健康志向が高いハリウッドセレブも取り入れるという、小麦粉などに含まれるグルテンを摂取しないという食事法で、体質改善に繋がると言われています。糖質量も低くなるので、美容に気をつけながらお好み焼きをたっぷり食べることができますよ!

引用: https://www.instagram.com/p/BzCCfGNgxM4/

ダイエットの敵という印象も強いスイーツも、おからパウダーを使えば罪悪感なしで美味しく食べることができます。ケーキ作りに使用する薄力粉をおからパウダーに変えることで、糖質をオフすることができます。おからパウダーで作っていると言われないとわからないほどしっとり美味しく仕上がるので、ダイエット中の人へのプレゼントやおもてなしにもおすすめです。

いかがでしたか?テレビや雑誌などで話題沸騰中のおからパウダーダイエットについて、摂取量やタイミング、おすすめのレシピをご紹介しました。ダイエットというと厳しい・苦しい・面倒くさい印象がありますが、このおからパウダーダイエットは、毎日の食事にスプーン一杯分を取り入れるだけという簡単なダイエット方法です。ダイエット以外の美容効果も抜群なので、ぜひスーパーで見かけたらゲットしてみてくださいね。

豆乳についても、知りたくなった方はこちら