Stvrcpqscnbsx6o7pcrx

ファッション

CATEGORY | ファッション

スニーカーを染める方法!【100均アイテム・コーヒー・ペン・墨汁】

2019.06.03

スニーカー好きなら、一度は自分でスニーカーを染めてみたいと思ったことがあるはずです。そこで本記事では、スニーカーを染める方法について詳しくご紹介します。今回は100均アイテム、コーヒー、ペン、墨汁を染料とした場合の染め方を解説しています。スニーカーを染めるなら、ぜひ本記事をご参考ください。

  1. スニーカーを自分で染めることは可能?
  2. スニーカーを染めるメリット
  3. スニーカーを染めるとどのようなものが作れる?
  4. スニーカーを染めるときに必要な材料・道具
  5. キャンパス地を染めるなら「プレミアムダイ」がおすすめ!
  6. スニーカーを染める方法【100均アイテム】
  7. スニーカーを染める方法【コーヒー】
  8. スニーカーを染める方法【ペン】
  9. スニーカーを染める方法【墨汁】
  10. オリジナルスニーカーの作品集
  11. 自分でスニーカーを染めてオリジナルを作ってみよう!
引用: https://www.instagram.com/p/ByKuyIOFcCO/
みなさん、スニーカーを自分好みの色に染めたいと思ったことはありませんか?実は、スニーカー染めは自宅で簡単にできますよ!ホワイトのスニーカーを購入すれば、どんな色にも染め上げることが可能。そこで本記事では、スニーカーを染める方法についてご紹介します。みなさんもぜひ世界でたった1つのオリジナルスニーカーを作ってみてください!
引用: https://www.instagram.com/p/BJEwjYCjxd3/
スニーカーを染めることは自分好みの色に変えられることだけでなく、他にもいくつかのメリットがあります。まず1つが、ホワイトスニーカーの汚れを目立たなくするということ。スニーカーを履き続けると、どうしても落ちない汚れがついてしまいますよね。特にホワイトのキャンバス地だとより目立ってしまいます。しかし、上から色を重なることで汚れをカモフラージュしてくれます。
引用: https://www.instagram.com/p/1hrXRnj0Yd/
そして2つめが、色あせてきたスニーカーの染め直しです。色物のスニーカーは長年履き続けると、徐々に色が抜けてしまいます。色あせた靴はビンテージ感が出て好きだという方もいますが、もう一度新品同様の状態で履きたいという方もいることでしょう。そんなときに、同じ色で染めてあげることで購入時と同じ状態に戻すことができます。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BT1cbW9jDfA/
スニーカーを自分で染めると、市販では売っていないような色合いを出すことができます。例えば、絶妙なニュアンスカラーや味のあるくすみカラー、タイダイなどが挙げられます。また、単色で染めるとしても、その人その人の染め方によってデザインが異なってくるのも魅力です。
引用: https://www.instagram.com/p/BjOKIJAhIC8/
スニーカーを染めたいと思ったはいいものの、どのような材料・道具が必要なのでしょうか?そこで、スニーカーを染めるときに必要な材料・道具をご紹介します。なお、染め方によって材料・道具は少しずつ異なるため、ここでは最低限必要なものだけを解説いたします。

引用: https://www.instagram.com/p/ByLkyn_FwkR/
スニーカーを染める際は、塩が必要になります。自宅に塩を常備している方も多いと思いますが、スニーカーを染めるためには250~300gとかなり大量の塩を使用するため、スーパーやコンビニにて事前購入しておくことをおすすめします。

ゴム手袋

引用: https://www.instagram.com/p/Bx8pEPogSRd/
染料で手が汚れないよう、ゴム手袋を装着しましょう。ゴム手袋はホームセンターや100均、大型のスーパーなど様々な場所で販売されています。もし手が荒れやすいのであれば、分厚いゴム手袋の使用をおすすめします。

スニーカーを浸けられるサイズの容器

引用: https://www.instagram.com/p/BHRjsOIjGaZ/
鍋やバケツなど、スニーカーが全部浸かるほどの容器を用意しましょう。底が浅いとスニーカーの染めが甘くなり、ムラができる恐れがあります。そのため、スニーカーより一回り大きめの容器を購入しておきましょう。100均やホームセンターなどで手に入れられます。

染料を混ぜるボウル

引用: https://www.instagram.com/p/ByFXIMjgAUG/
染料はスニーカーが浸かっている容器へ直接入れるのではなく、別の容器でかき混ぜてから投入します。そのため、染料を混ぜるようのボウルを用意しておきましょう。上記のスニーカー用とは違って、染料を混ぜるだけなので小さめサイズ構いません。100均やホームセンターなどで購入可能です。

泡立て器

引用: https://www.instagram.com/p/ByMDR7EnJ-K/
染料やお湯と塩を混ぜる際に使う泡立て器。自宅で食材用に使用している泡立て器と兼用するのは衛生上良くありませんので、スニーカーを染めるとき専用の泡立て器を購入しましょう。100均やホームセンター、雑貨店にて手に入れられます。

染料(絵の具やコーヒーなど)

引用: https://www.instagram.com/p/Bv-aC-sASHn/
絵の具やコーヒー、ペン、墨汁など染料を必ず用意しましょう。それぞれ100均やコンビニ、スーパー、ホームセンターなどで購入可能です。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BY22R1SDs1l/
キャンバス地のスニーカーを染める際は、プレミアムダイがおすすめです。こちらは英国の染料メーカー「ダイロン」から発売されている染料で、色鮮やかな発色が魅力。また、カラーバリエーションが多いのもプレミアムダイが人気の秘密です。スタンダードなレッドやグリーン、ブルーなどからラベンダーやベージュといったカラーまで全部で18色あります。単色使いはもちろん、複数使いも可能です。価格は1つ650円と、かなりリーズナブル!

用意するもの

・アクリル絵の具 ・グリッターペン(お好み ・マスキングテープ ・スポンジ ・細筆

作り方

①まずはスポンジを持ちやすい大きさに切ります。 ②靴のゴム部分にマスキングテープを貼って、色がつかないように保護します。 ③スポンジの柔らかい面でポンポンと叩くように色を塗っていきます。このとき水にはつけないようにしましょう。 ④全体を好みの色に塗り終わったら、マスキングテープを外して完成です。
引用: https://www.instagram.com/p/BxPp99qH1ZO/

用意するもの

・インスタントコーヒー ・塩もしくはミョウバン ・スニーカーを入れる鍋 ・水

作り方

①最初にスニーカーを水洗いし、汚れや糊を取ります。 ②鍋にスニーカーを入れて全部が水に浸るようにし、上からインスタントコーヒーを振りかけます。インスタントコーヒーの量はお好みで、濃く染め上げたい場合は多めに入れましょう。 ③鍋に火をかけ、さい箸で混ぜながら好みの色になるまで煮込みます。 ④好みの色になったら塩を投入して、火を止めます。 ⑤スニーカーを鍋から取り出して水洗いし、しっかりと乾燥させれば完成です。

用意するもの

・真っ白のスニーカー ・好きな色の油性ペン ・白のアクリルカラー(お好み) ・マニキュア(お好み) ・修正液(お好み) ・マスキングテープ(お好み) ・歯ブラシ ・コットン ・除光液

作り方

①これはお好みですが、スニーカー全体を染めたくないという方はまず底部にマスキングテープを貼りましょう。 ②次に油性ペンで自分好みにデザインしていきます。 ③ペンで色を付けた部分に除光液をかけて滲ませ、コットンで軽く抑えます。 ④これもお好みですが、白のアクリルカラーを歯ブラシで塗ってあげるとギャラクシー感が出ます。また、修正液とラメ入りのマニキュアを使えばより個性派のスニーカーが出来上がります。
引用: https://www.instagram.com/p/BY3BAUsh3YH/

用意するもの

・墨汁 ・墨汁を入れるようの小さなトレー ・ペーパータオル ・筆

作り方

①墨汁をトレーに入れて、ペーパータオルに染み込ませます。 ②墨汁の染み込んだペーパータオルを使い、スニーカーをポンポンと叩くようにして色を塗っていきます。細かい部分は筆を使うのがおすすめです。 ③少し乾かす→塗るという作業を3回ほど繰り返し、乾燥させれば完成です。
引用: https://www.instagram.com/p/BeKxhAtFoMK/
左右で違うカラーに染め上げている個性派デザイン。長年履き続けたかのようなビンテージ感のある色合いが、とても素敵です。また、市販では見られないデザインが魅力的。
引用: https://www.instagram.com/p/BbtxnjHjkro/
あえて色あせたようなデザインにしているスニーカーです。バンズのオールドスクールは人気商品で他の人とかぶりやすいため、このようにオリジナリティを出すのも良いですね!
引用: https://www.instagram.com/p/4Ja8QwCdWn/
こちらは定番のコンバーススニーカーをタイダイに染め上げています。ピンクとオレンジの2色使いで、とてもポップな印象に。爽やかさもあるため、夏にぴったりです。
引用: https://www.instagram.com/p/BBht4VEIOWl/
スニーカーを染める方法についてご紹介しました。100均アイテムやコーヒー、ペン、墨汁など染料は様々で、デザインも人によって全く異なります。そのため、世界でたった1つのオリジナルスニーカーを作ることができますよ!また、汚れや色あせが気になるスニーカーの補修にも使えますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

布染めについてもっと知りたい方はこちら