Ocwtkzjolwlfnybzml7j

レストラン・カフェ

CATEGORY | レストラン・カフェ

赤からおすすめメニュー厳選2019!トッピング・辛さの頼み方のコツは?

2019.04.17

赤からのお鍋はとても美味しいですよ。一度食べたらクセになる人気の赤からですが、2019年におすすめのお鍋はどれなのか気になる方もいるのではないでしょうか。そこで今回は2019年赤からおすすめメニューやトッピング、辛さの頼み方を紹介していきます。

  1. 一度食べたらクセになる辛さが美味しい赤から!
  2. 2019年赤からおすすめメニュー①赤から鍋
  3. 2019年赤からおすすめメニュー②名物3種盛り
  4. 2019年赤からおすすめメニュー③名古屋風手羽先唐揚げ
  5. 2019年赤からおすすめメニュー④名古屋風味噌串カツ
  6. 2019年赤からおすすめメニュー⑤豆腐の棒棒鶏サラダ
  7. 2019年赤からおすすめメニュー⑥串5種盛り
  8. 2019年赤からおすすめメニュー⑦いも娘
  9. 2019年赤からおすすめメニュー⑧チーズリゾット
  10. 2019年赤からおすすめメニュー⑨赤からセット
  11. 2019年赤からおすすめメニュー⑩おためしセット
  12. 2019年赤から鍋におすすめのトッピング①肉盛り合わせ
  13. 2019年赤から鍋におすすめのトッピング②野菜盛り合わせ
  14. 2019年赤から鍋におすすめのトッピング③鶏肉3点盛り
  15. 2019年赤から鍋におすすめのトッピング④人気セット
  16. 赤から鍋の辛さの頼み方を紹介
  17. 赤からのやみつきになる辛さを堪能しよう!
赤からは名古屋の定番お鍋でもありますが、現在では全国に店舗を構える人気居酒屋店です。一度食べたらクセに辛さが魅力的で、深みのある旨さがやみつきになってしまう方も多いのではないでしょうか。今回はそんな赤からに注目して、2019年おすすめメニューやトッピング、辛さの頼み方などを紹介していきます。
一つ目におすすめするメニューはなんと言っても、赤からの看板メニューでもある赤から鍋です。赤から秘伝の味噌や、唐辛子、辛味噌をブレンドさせたお鍋が、やみつきになる旨みを楽しめます。辛さは好みによって選ぶことができるので、辛いのが苦手な方にも安心です。

関連記事

名物3種盛りは、赤から鍋に続き赤から人気メニューの一つです。名物のせせりやベーコン、とりかわなど本日のおすすめメニューが3点も盛られています。お肉の旨みもたっぷりで、赤から鍋に入れても香ばしさをプラスできるおすすめのメニューです。
名古屋風手羽先唐揚げは、お酒のお供として人気の高いメニューです。パリパリとした食感の中にも、鶏のジューシーさも感じることができ、やみつきになる味わいに仕上がっています。こしょうのスパイシーさも後からくるので、お酒がすすむおすすめのメニューです。

関連記事

名古屋名物の名古屋風味噌串カツも赤から定番メニューの一つです。甘くて旨みのある濃厚なみそだれがたっぷり衣についていて美味しいんです。豚バラ肉もジューシーで、何本でも食べたくなるおすすめのメニューとなっています。みそだれは赤からオリジナルとなっているので、赤からでしか味わえない一品です。
豆腐の棒棒鶏サラダは、赤から鍋のお供として是非食べてもらいたいメニューです。赤から鍋の箸休めとしてもなり、口の中をさっぱりとさせてくれます。新鮮な鶏肉と胡麻ドレッシングもマッチし、食欲をそそられるおすすめのメニューです。

関連記事

串5種盛りはお酒のおつまみとしてもなりますが、ご飯のお供にもおすすめのメニューです。赤からの厳選したお肉だけを使い、塩とたれから注文することができます。またたれは、赤から独自が開発した秘伝のたれを使っているんです。まろやかで風味豊かな味わいを楽しめるおすすめのメニューとなっています。
いも娘も赤から定番メニューとなっており、特に女性から人気を集めています。アイスの中にはスイートポテトが入っており、上品で滑らかな味わいを楽しめる人気メニューです。バニラアイスは、脂肪分の高いアイスを使い、濃厚な味に仕上げています。スイートポテトとアイスの濃厚さが、クセになるおすすめのメニューです。

関連記事

チーズリゾットはお鍋の〆として、高い人気を誇ったメニューです。男性から女性まで人気があり、チーズのコクと鍋の旨みが絶妙なハーモニーを奏でています。たとえお腹いっぱいになっていたとしても、チーズの香りが食欲をそそらせるおすすめのメニューです。
続いておすすめする赤からのメニューは、赤からセットです。赤からの名物がセットになっているので、赤からの美味しいメニューを堪能したいという方にもおすすめします。人気メニューの手羽先や串カツ、赤から鍋などもセットになっており、〆のメニューまで付いているおすすめのメニューです。

関連記事

最後に紹介する赤からおすすめメニューは、お試しセットです。赤から鍋や〆のメニュー、名物の鶏せせりなどがセットになっているので、初めて赤からに行くという方にもおすすめします。枝豆や串カツなどお酒のおつまみも沢山セットになっていて、2000円ほどで注文できるのでコスパにも良いおすすめのメニューです。
赤からの名物メニューの赤からには、色々なトッピングメニューもあります。そんなトッピングメニューでおすすめするのは、肉盛り合わせです。肉盛り合わせには名古屋コーチンを使用したつくねやホルモン、豚バラなど入っていながら、600円ほどで注文できます。

関連記事

次におすすめするトッピングメニューは、野菜盛り合わせです。野菜盛り合わせにはお鍋に相性の良い白菜や白ネギ、豆腐、ニラなど沢山の野菜が入っています。またお鍋の旨みを吸って美味しくなる油揚げが入っているのも嬉しいポイントです。野菜の盛り合わせなので、ヘルシーにいただけますよね。
鶏肉3点盛りは肉盛り合わせとは違い、赤から定番の鶏せせりや鳥ももが入っています。また名古屋コーチン入りのつくねも入っていながら、500円ほどで注文できるおすすめメニューです。コスパも良く、鶏の味わいを楽しむこともできます。

関連記事

サイドにおすすめする赤から鍋のトッピングメニューは、人気セットです。赤から鍋の人気トッピングをセットにしており、トッポギやマロニーなどが入っています。またエビ水餃子もセットになっているのも魅力的です。赤から鍋のスープと餃子の風味は相性が良く、旨みと辛さを堪能できるおすすめのトッピングメニューとなっています。
赤から鍋と言えば、その辛さと中に旨みがあるのが最大の特徴でもありますが、どのように自分好みの辛さで頼んで良いのか分からないという方もいると思います。そこでこちらでは、そんな方のために赤から鍋の辛さでおすすめする頼み方を紹介していきますので、注文する際には参考にしてください。

辛いのが苦手の方は:赤1番

赤から鍋を食べたくても、辛いのが苦手という方は赤1番をおすすめします。赤からは0~10番まで辛さを選ぶことができます。0番は全く辛くはありませんが、赤からのクセになる辛さが味わえないため、赤1番がおすすめです。

人気の辛さは:赤3番

赤から鍋の中でも、人気なのが3番です。やや辛さはありますが、その中にも旨みと甘みを感じることができます。スープまで飲み干したくなるほどの味わいがクセになることから、鍋だけでなく〆を楽しむ人も沢山いる辛さです。

辛いのが大好きな方は:赤10番

辛いのが大好きな方は、赤10番をおすすめします。普通の方なら涙が出るほどの辛さはありますが、その中にも旨みも感じることができます。また期間限定で、赤15番もあるのでもっと辛い鍋が食べたいという方にもおすすめです。

関連記事

赤からは名古屋では定番の鍋として愛されていますが、現在では全国に店舗を構える人気居酒屋店です。クセになる辛さと旨みがやみつきになり、男性だけでなく女性からも人気を集めています。今回はそんな赤からの中でも、おすすめのメニューやトッピングを紹介してきました。赤からを訪れた際には、参考にしてやみつきになる辛さを堪能してください。

他のお店のおすすめメニューを知りたい方はこちら