Uzwopuezmrbqlu5f1dd9

コンビニ

CATEGORY | コンビニ

コンビニのモバイルバッテリーは使えない?高い?レンタルが出来るコンビニも!

2019.04.01

コンビニではモバイルバッテリーが販売されており緊急時に便利ですよね。でもコンビニのモバイルバッテリーは使えない、高いというイメージのある人も多いと思います。今回は電池式などコンビニで買えるおすすめのモバイルバッテリー、レンタルサービスについてご紹介します。

  1. コンビニのモバイルバッテリーは使えない?高い?
  2. コンビニのモバイルバッテリーの選び方
  3. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ厳選!持ち運びに便利な電池式も!
  4. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ①多摩電子 電池4本交換式チャージャー(ファミリーマート)
  5. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ②TOPLAND 乾電池式充電器(セブンイレブン)
  6. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ③CENTURY リチウム式充電器(セブンイレブン)
  7. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ④tama's リチウムチャージャー(ローソン)
  8. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ⑤多摩電子 リチウムACチャージャー(ファミリーマート)
  9. コンビニのモバイルバッテリーおすすめ⑥多摩電子 リチウムチャージャー5200(ファミリーマート)
  10. コンビニでモバイルバッテリーがレンタルできる?
  11. まとめ
S5y5bxvtabdue6pvnlmd
引用: https://www.instagram.com/p/BqyUtSFlUt1/
毎日の生活の必需品であるスマホ。iPhoneやiPadなど常に持ち歩いているという人が多いと思いますが、外出先でスマホなどのバッテリーが少なくなると不安になりますよね。充電をフルでしていても電話をしたりアプリを使用しているうちにどんどんバッテリーが消耗してしまうので、途中で充電が必要になるというケースも多々あるのではないでしょうか。 外出先で途中で充電が必要になった時に役に立つのがモバイルバッテリーで、スマホとセットでモバイルバッテリーを携帯しているという人も多いでしょう。ですがモバイルバッテリーを持つのを忘れてしまったり、モバイルバッテリーの充電ができていないという場合もあると思います。そのような場合、近くのコンビニでモバイルバッテリーが買えたら助かりますよね。
Zyb1sr3xorzi6pumfkmo
引用: https://www.instagram.com/p/BpJ6lSSFWgN/?tagged=%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC
実際にコンビニではモバイルバッテリーを取り扱っており、緊急の時はコンビニで購入することができます。でもコンビニのモバイルバッテリーは使えないのではないか、値段が高いのではないかという不安もあるのではないでしょうか。せっかくモバイルバッテリーを買っても使えないのでは意味がないので、コンビニでモバイルバッテリーを購入する際は使えるものを選ばなくてはいけません。

コンビニのモバイルバッテリーは「高い」という声も

コンビニのモバイルバッテリーは高いという声も多いですが、しっかり使えるものであればいざという時に便利です。コンビニでモバイルバッテリーを購入する際にはどのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか?
H07sff0drptntvz1jo2k
引用: https://www.instagram.com/p/BnYnKaPllAM/
実際にコンビニでモバイルバッテリーを購入する際に注意したいポイントについて解説したいと思います。モバイルバッテリーを買ったけど使えない…とならないように購入の際は良く確認するようにしましょう。

コンビニのモバイルバッテリーの選び方①容量を確認

まず確認するべきポイントがモバイルバッテリーの容量です。モバイルバッテリーの容量のうちに実際に充電できる容量は約6~7割なので、容量の大きいものほど長く充電することができます。コンビニのモバイルバッテリーの容量は5000mAh程度のものがほとんどなので、スマホの充電であれば2~3時間で行うことが可能。ただiPadなどタブレットの充電には向いていないため、使えないといった声も多くなっているのかもしれません。

コンビニのモバイルバッテリーの選び方②乾電池タイプ

Num2t64orrjgjxtrnddo
引用: https://www.instagram.com/p/Bc9Ab7GDf_6/
コンビニのモバイルバッテリーはバッテリータイプの他に乾電池タイプもあります。乾電池タイプのモバイルバッテリーは使い勝手が良く、電池を新しいものに交換すれば繰り返し使用できるので購入時は高いと感じてもコスパに優れていると言えます。バッテリータイプと比べて乾電池タイプのほうがサイズもコンパクトなので持ち運びしやすく、電池さえあれば緊急時にも役立ちます。

関連記事

P6nzxudxnkyjwf0nrniu
引用: https://www.instagram.com/p/Bha_rjeHNnK/
ここからはコンビニで買えるおすすめのモバイルバッテリーを厳選してご紹介します。大手コンビニの中でもモバイルバッテリーの品揃えが豊富なのはセブンイレブンですが、ファミリーマートやローソンでも各種モバイルバッテリーを取り扱っています。バッテリータイプや乾電池タイプなどのおすすめのモバイルバッテリーを集めましたので、コンビニでモバイルバッテリーを購入する際の参考にしてみてください。
Agszjwsyhahbb76zdfyf
引用: https://www.instagram.com/p/BoUBEymHgD2/
電池4本でiPhoneとiPadの充電ができる乾電池式のモバイルバッテリーです。単3型アルカリ乾電池4本が必要で、購入時には電池4本がセットされています。ライトニングケーブルをUSB差し込み口に差し込むと点灯し、自動で充電が始まります。コンパクトサイズで持ち運びに便利なモバイルバッテリーですが、1%充電するのに13分ほどかかるという声があるため充電速度は速いとは言えません。電池を交換すれば繰り返し使用できますが、急いでいる時に充電したい人にはあまり向かないかもしれませんね。こちらのモバイルバッテリーはファミリーマートで販売されています。

関連記事

こちらはセブンイレブンで販売されている乾電池式モバイルバッテリーです。iPhoneとiPadの充電に対応で、ライトニングケーブルが同梱されています。サイズがとてもコンパクトなので持ち運びしやすいのがメリット。値段は2,037円するそうで、購入時は高いと感じますが電池を交換すれば繰り返し使用できます。充電速度はあまり速くないようですがコンパクトサイズで使いやすいのが魅力です。
値段が高いのはややネックですね。
セブンイレブンで販売されているリチウム式モバイルバッテリーです。2000mAhと4000mAhの2タイプが販売されており、4000mAhで値段が約2000円です。4000mAhタイプはコンビニのモバイルバッテリーの中では容量が大きく、スマホの充電に今すぐ使いたいという人におすすめです。各社スマホに対応しています。

関連記事

ローソンではtama's(多摩電子工業)のモバイルバッテリー3種類を販売しています。2,300mAh、3,000mAh、5,000mAhの3種類があるようで、容量が3000mAhあれば最新のスマホをフル充電することが可能です。外出先で一度フル充電ができれば十分という人におすすめのモバイルバッテリーです。
ファミリーマートで販売されているリチウムACチャージャー。ただの充電のアダプターではなくチャージャー自体に充電をできるのが便利だと好評です。本体をコンセントに挿せるので充電器としても使え、充電器兼モバイルバッテリーとして便利なアイテムです。値段は2000円程度ですがコスパは良い商品だと思います。
多摩電子 ライトニングリチウムACチャージャー 【品番】TLA12LUW
価格 ¥ 2,300
多摩電子 ライトニングリチウムACチャージャー 【品番】TLA12LUW

関連記事

ファミリーマートでは多摩電子の大容量リチウム充電器が販売開始されました。容量5200mAhで、合計最大出力2.4AなのでiPhoneだけでなくiPadの充電も可能です。3,480円と値段は高いほうですが、充電式で繰り返し使えるため買っておいて損はないモバイルバッテリーだと思います。
Axcpkmigmsuiw892h0dp
引用: https://www.instagram.com/p/Boi00KiFIYh/
コンビニで買えるおすすめのモバイルバッテリーをご紹介しましたが、値段に関してはやはり高いと感じる人も多いと思います。そんな皆さんに朗報なのが、コンビニでモバイルバッテリーがレンタルできるサービスが開始したということです。モバイルバッテリーがレンタルできるなんて、スマホやタブレットの充電が減って使えない時に助かりますよね。モバイルバッテリーのレンタルとはどのようなサービスなのでしょうか。

ローソンでモバイルバッテリーのレンタルが開始

Ymir3oaqqupvz3zkvhgu
引用: https://www.instagram.com/p/BpTyjpoAJI9/
モバイルバッテリーのレンタルに対応しているコンビニはローソンです。ローソンの店舗内に「ChargeSPOT Stand」という機械が設置され、ほぼ全てのスマホに対応したモバイルバッテリーをレンタルすることができます。「ChargeSPOT」という専用のアプリをダウンロードし、店舗に設置された「ChargeSPOT Stand」の画面に表示されるQRコードを読み取ることでモバイルバッテリーがレンタルできます。
レンタル料金は1時間以内で税込108円となっており、それ以降は48時間以内で税込108円がプラスされます。保証代金が2,139円で、48時間以内に返却できなければ保証代金は返金されずにそのまま自分用のモバイルバッテリーとして使用することができます。返却しなければモバイルバッテリーを購入したことになるんですね。モバイルバッテリーの返却は「ChargeSPOT Stand」が設置されている場所であればどこでも良いそうです。
モバイルバッテリーのレンタルサービスはローソン全店で対応しているわけではありませんが、東京都内の店舗を中心にサービスが拡大されつつあります。また日本国内だけではなく台湾やマレーシアにも進出しているそうです。

モバイルバッテリーに関する記事はこちらから

Jrzluic83oz0vktwmvaw
引用: https://www.instagram.com/p/BXfunU1Fu3J/
コンビニのモバイルバッテリーは使えないというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、モバイルバッテリーは目的や用途に合わせて購入するのがおすすめです。乾電池式で持ち運びに便利なタイプや充電式で繰り返し使えるものなど、コンビニにも数種類のモバイルバッテリーが販売されているので状況に応じて選んでみてくださいね。またローソンではモバイルバッテリーのレンタルサービスも開始されているので、外出先でスマホやタブレットの充電が必要になった時はぜひ利用してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnuoD-envv7/