Ob1tqcibortnqycbvswk

コンビニ

CATEGORY | コンビニ

コンビニで胃薬は売ってる?錠剤・ドリンクなどおすすめをご紹介!

2019.04.06

コンビニで売ってる胃薬について、錠剤やドリンクタイプなどおすすめをご紹介します。飲み過ぎ、食べ過ぎ、ストレスなどで胃の不快感を覚えた時に、気軽に立ち寄れるコンビニで買うことができる胃薬はとても重宝します!症状別の選び方もご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

目次

  1. コンビニにはどんな胃薬が売ってる?
  2. コンビニで売ってる胃薬①|【ドリンク】ソルマック5
  3. コンビニで売ってる胃薬②|【ドリンク】ソルマック胃腸液プラス
  4. コンビニで売ってる胃薬③|【ドリンク】ソルマックゴールド胃腸液
  5. コンビニで売ってる胃薬④|【ドリンク】液キャベコーワA
  6. コンビニで売ってる胃薬⑤|【顆粒】第一三共胃腸細粒
  7. コンビニで売ってる胃薬⑥|【顆粒】エスエス胃腸顆粒
  8. コンビニで売ってる胃薬⑦|【錠剤】パンシロン健胃錠
  9. コンビニの胃薬:症状別選び方①|飲み過ぎ・吐き気
  10. コンビニの胃薬:症状別選び方②|食べ過ぎ・胃のもたれ
  11. まとめ
Gxwmh9vmrgzjywqpdfcj

ついつい食べ過ぎてしまった時、飲み会が連日続いた時、緊張やストレスがかかった時…。胃がムカムカしたり不快感を覚えることがありますよね。早く薬局へ行って胃薬を買いたいけれども薬局が遠かったり、閉店していたり…そんな時に気になるのが、「コンビニでも胃薬は買うことができるのか?」ということです。

結論からお伝えすると、コンビニでも胃薬を取り扱っている店舗は多くあります。しかし、薬には大きく3種類あり、売っていない種類の薬もあります。その3種類とは、薬剤師がいないと販売することができない第一類医薬品、薬剤師や登録販売者がいないと販売できない第二類医薬品、そして、販売が規制されていない指定医薬部外品です。第一類医薬品の方が効き目が強くなります。基本的にコンビニで売っている胃薬は指定医薬部外品がほとんどで、予防や治療を目的ではなく日常的な不快感を緩和することを目的としています。

まれに、登録販売者がいて、第二類医薬品の胃薬も販売しているコンビニもあるので、頻繁に胃が痛くなる人などは、自宅や職場から近い場所に登録販売者がいるコンビニがあるかどうか、あらかじめチェックしておくと良いですね!次項より、コンビニで売ってる胃薬をご紹介します。

J249zpvvoxlwpyzbeoxh
引用: https://www.instagram.com/p/BUGbOtNlvnM/

食べる前や飲む前に飲むドリンクタイプのソルマック5です。1本約350円ほどです。指定医薬部外品なので、多くのコンビニで買うことができます。服用できるのは成人(15歳以上)で、1日1回1本です。プラム風味のすっきりとした味わいで、苦味が苦手な人にもおすすめです。

夫婦揃って美味しいもの美味しいお酒が大好きなので外食する時は必須です。 これを飲んでると悪酔いしない気がします。

深酒しそうなメンバーの時に飲んで行きます。翌朝、胃のムカつきが抑えられる気がします

大鵬薬品工業 ソルマック5(サキノミP) 50mLx8本 [指定医薬部外品]
価格 ¥ 3,024

関連記事

Cwmmcujpusv4kc2l8g74
引用: https://www.instagram.com/p/BmHM11RFbpf/

同じくソルマックの胃腸液プラスも、指定医薬部外品で、多くのコンビニで買うことができます。こちらは、食べ過ぎや飲み過ぎによる胃部の不快感を感じた時に飲むドリンクタイプです。ウコン流エキスやカンゾウ抽出物、ニンジンエキスなどが含まれています。成人(15歳以上)、1日1回1本、価格は約350円です。味はハッカ系の味わいで、胃の中からスッキリさせてくれる感覚です。とにかく強い清涼感で胃の気持ち悪さを解消したい人におすすめです。

1 / 4