Shpkwraz3fhy7oajfyj5

お酒

CATEGORY | お酒

【ウイスキー】おすすめカクテルまとめ!種類&簡単レシピ紹介!

2019.03.27

大人の味わい、ウイスキー。飲み方はストレートやロックがおすすめですが、カクテルもおすすめです。ウイスキーの風味を残しつつ、甘いものやさわやかなものなど、いろいろな種類があります。簡単に作れるおすすめのウイスキーカクテルレシピについてまとめました。

  1. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ◆何種類ぐらいあるの?
  2. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❶アイリッシュ・コーヒー
  3. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❷アイリッシュ・アフタヌーン
  4. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❸ホット・ウイスキー・トゥディ
  5. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❹カウボーイ
  6. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❺ウイスキー・ミルクパンチ
  7. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❻カリフォルニア・レモネード
  8. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❼ケイブルグラム
  9. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ❽モーニング・グローリー・フィズ
  10. 【ウイスキー】おすすめカクテルレシピ◆どれもおすすめ!
Wllb6iu1unub1o5r0kxz
引用: https://www.instagram.com/p/BvQXEIRnZzO/
Tjayexrml3kqdev6puvd
引用: https://www.instagram.com/p/BvLvLK3lvF8/
値段も手ごろなモノから高級なモノまで様々な種類があるウイスキー。家飲みする場合は、手ごろな価格のウイスキーを使ってカクテルに挑戦してみませんか。ウイスキーのカクテルはハイボールだけではありません。
そこでご紹介するのが、アルコール度が15度未満のウイスキーカクテルのレシピです。どの種類も簡単に作れるものばかり。おすすめです。
Uehojyzhk16b8tkzbmha
引用: https://www.instagram.com/p/BjRqiwPHnBK/
Keqfepsvkazvrdybllc3
引用: https://www.instagram.com/p/BdUhO6ZBcjc/
暖かくなってきたとはいえ、夜はまだまだ寒い3月、4月。そんなときにおすすめのウイスキーカクテルが、タリーズコーヒーでもおなじみの、身体の芯から温めてくれる「アイリッシュコーヒー」です。ネーミング通り、冷涼な地域のアイルランドで生まれました。生クリームを使うので、苦みの中に甘みも感じられます。レシピは次の通りです。
【材料】 ・アイリッシュウイスキー……30ml ・ブラウンシュガー……小さじ1 ・ホットコーヒー……適量(グラスに合わせる) ・生クリーム……適量
【作り方】 ①お湯をグラスに入れ、5秒間温めます。 ②アイリッシュウイスキーとブラウンシュガーを、①に入れます。 ③グラスの縁の1㎝下まで熱いコーヒーを注ぎ、よく混ぜます。 ④泡立てた生クリームを、静かにコーヒーにフタをするように浮かべて完成です。

関連記事

Sbx0t2uuydmnsx98eqll
引用: https://www.instagram.com/p/BNrMF53F_4_/
Adjifs9wybgczkur9ncw
引用: https://www.instagram.com/p/BLk92uTA1UO/
コーヒーのウイスキーカクテルがあれば、紅茶のウイスキーカクテルも、もちろんあります。次の、簡単に作れる「アイリッシュ・アフタヌーン」はコーヒーよりも軽い飲み口なので、コーヒーが苦手な方におすすめです。別名で「ホットウイスキーティー」とも言われています。レシピは次の通りです。
【材料】 ・アイリッシュウイスキー……20ml ・アマレット(杏のリキュール酒)……20ml ・グレナデンリキュール……10ml ・温かい紅茶……適量(カップに合わせて) ・シナモンスティック……適量
【作り方】 ①温めたグラスにアイリッシュウイスキーに、アマレットとグレナデンリキュールを入れます。 ②ウイスキーの香りが飛ばないように、ゆっくりと温かい紅茶を注ぎ入れます。 ③軽くステアし、シナモンスティックを添えて完成です。
Hi06eravxzt3c2tl3olh
引用: https://www.instagram.com/p/BrXemN8FGGd/
Ve9fuvornmmyjmbr1enp
引用: https://www.instagram.com/p/BPhy9fSADn7/
次の、簡単に作れるカクテルは「ホット・ウイスキー・トゥディ」は、コーヒーでもなく紅茶でもなく、「お湯」を使ったホットカクテルです。香りづけにレモンと鎮痛効果や殺菌効果、用化促進効果に期待ができるクローブ(丁字)を使うのがポイントです。体調の悪いとき、お子さんやカフェインがダメな方におすすめです。レシピは次の通りです。
【材料】 ・ウイスキー……45ml ・熱湯……適量(カップに合わせる) ・角砂糖……1個 ・スライスレモン……1枚 ・クローブ(丁字 ※フトモモ科植物の植物)……2~3粒
【作り方】 ①温めたグラスにウイスキーと角砂糖を入れます。 ②熱湯を注ぎます。 ③クローブとスライスレモンを入れて完成です。

関連記事

Cv9tcs6u9mqlccsjvdjr
引用: https://www.instagram.com/p/BAY59kmDbBl/
Zn1svanpaonjpmneexop
引用: https://www.instagram.com/p/Bk-VoRHhdpA/
次の、簡単に作れるおすすめカクテルは「カウボーイ」です。ネーミング通り、アメリカ西部の開拓時代の牛飼い(カウボーイ)にちなんで付けられたそうです。しかし、何となく連想するハードなイメージとは違って、牛乳で割ってあるため、まろやかな味わいが特長です。レシピは次の通りです。
【材料】 ・バーボンウイスキー……30ml ・ホットミルク……100ml ・砂糖……適量
【作り方】 ①グラスにバーボンウイスキーを注ぎます。 ②ホットミルクを入れて軽くステアします。 ③砂糖の他にお好みでハチミツや生クリームを入れると、レムレーズンアイスのような味わいになります。 ※氷を入れてアイスにするのもおすすめです。
J8sxpsz8uwsnybxr6jtn
引用: https://www.instagram.com/p/BfprcFohUJQ/
Vnluftxe2oawfwlhvcns
引用: https://www.instagram.com/p/BlKaOK4nzbZ/
次の、簡単に作れるおすすめカクテルは「ウイスキー・ミルクパンチ」です。「カウボーイ」はバーボンウイスキーがベースですが、こちらは「スコッチウイスキー」がベースで、あとは同じレシピです。
【材料】 ・スコッチウウイスキー……45ml ・ホットミルク……120ml ・砂糖……適量 ・ナツメグ……適量
【作り方】 ①シェイカーにすべての材料を入れてシェイクします。 ②グラスに注いでナツメグを添えれば完成です。 ※クラッシュした氷を入れてアイスにしてもOK。

関連記事

Cchprjmyp9yfbmtr0s3a
引用: https://www.instagram.com/p/BieFc1WhXgp/
Dysysaeh4f1ocdgfvxxy
引用: https://www.instagram.com/p/BkXWBkLAaVH/
次の、簡単に作れるおすすめカクテルは、色鮮やかな「カリフォルニア・レモネード」です。色も味わいも女性におすすめです。ネーミング通り、色からも連想されるようにアメリカ西海岸のカリフォルニアのビーチに沈む夕焼けをイメージして創作されたそうです。レシピは次の通りです。
【材料】 ・ウイスキー……………45ml ・ライムジュース………10ml ・レモンジュース………20ml ・グレナデンシロップ…小さじ1 ・シュガーシロップ……10ml ・ソーダー……適量(カップに合わせる) ・スライスレモン……1枚
【作り方】 ①シェイカーにソーダー以外の材料を入れてシェイクします。 ②タンブラーにソーダー、①を入れて軽くステアします。 ③スライスレモンを添えて完成です。
Eqjj5p7oa8ulyr7f8yi0
引用: https://www.instagram.com/p/Bez-OuBFI_T/
N5dkmvxa6rliox1gmig6
引用: https://www.instagram.com/p/BoMO7gUgpWO/
次の、簡単に作れるおすすめカクテルは、初夏を思わせるさわやかな「ケイブルグラム」です。見た目通り、レモンジュースとジンジャーエールを使用しているさわやかなカクテルです。レシピは次の通りです。
【材料】 ・ウイスキー……45ml ・レモンジュース……15ml ・シュガーシロップ……小さじ1 ・ジンジャーエール……適量 ・クラッシュした氷……適量
【作り方】 ①ウイスキーにレモンジュースとシュガーシロップ、クラッシュした氷を入れてシェイクします。 ②タンブラーに②を注ぎ、ジンジャーエールを入れて軽くステアすれば完成です。

関連記事

F9tianq5zqktygfmnlhv
引用: https://www.instagram.com/p/BRxjvkQhuAI/
Qogqg2houlayqikmlwrm
引用: https://www.instagram.com/p/BVWMrhvB6A-/
次の、簡単に作れるおすすめカクテルは「モーニング・グローリー・フィズ」、朝顔が由来のカクテルです。こちらも見た目の通り、さわやかな味わいを楽しめます。二日酔いの朝酒?としてもおすすめかもしれません。
ペルノ(セリ科植物のアニスを始めとする15種類のハーブから造られるリキュール)を使うのがポイントです。レシピは次の通りです。
【材料】 ・スコッチウイスキー……45ml ・ペルノ……2滴ほど ・レモンジュース……15ml ・卵白……1個分 ・ソーダ……適量 ・クラッシュした氷
【作り方】 ①ソーダ以外の材料をクラッシュした氷とシェイクします。 ②タンブラーに注いでソーダを入れます。 ③軽くステアして完成です。
G7uycgwzmv7mnw4jvcia
引用: https://www.instagram.com/p/BuqbKtaHugp/
Ovr0xhyjl9btqs8nw3be
引用: https://www.instagram.com/p/Bu5riYwHzTs/
8種類のウイスキーカクテルのレシピについてまとめました。今回ご紹介したのは、温かいカクテル3種類とホットでもアイスでも楽しめる2種類のカクテル、そして見た目もきれいな3種類のカクテルです。
高級なウイスキーはロックやストレートがおすすめですが、お手ごろ価格のウイスキーであれば、ぜひカクテルに。シーンに合わせていろいろなカクテルを楽しんでみませんか。ウイスキーの奥深さを堪能できますよ。

ウイスキーをもっと楽しみたい方はこちら