Hj9xjf0eeu3ac1eajd75

旅行・お出かけ

CATEGORY | 旅行・お出かけ

アザラシのいる水族館おすすめ厳選!丸い姿がかわいいのは?【2019】

2019.03.22

2019年関東や関西などアザラシのかわいいおすすめの水族館を紹介します。アザラシといえば水中を自由に泳いだり、飼育員と披露するパフォーマンスが人気ですよね。そんなかわいいあざらしが2019年見られる水族館を厳選しました。ぜひ観光の参考にしてみてください。

  1. かわいいアザラシに会いたい!
  2. アザラシのいる水族館2019!主な種類のアザラシは?
  3. アザラシのいる水族館おすすめ2019①鴨川シーワールド(千葉県)
  4. アザラシのいる水族館おすすめ2019②八景島シーパラダイス(神奈川県)
  5. アザラシのいる水族館おすすめ2019③新江ノ島水族館(神奈川県)
  6. アザラシのいる水族館おすすめ2019④アクアワールド大洗(茨城県)
  7. アザラシのいる水族館おすすめ2019⑤伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス(三重県)
  8. アザラシのいる水族館おすすめ2019⑥海游館(大阪府)
  9. アザラシのいる水族館おすすめ2019⑦城崎マリンワールド(兵庫県)
  10. アザラシのいる水族館おすすめ2019:まとめ
愛くるしい顔と多彩な芸ができるアザラシは、子供から大人まで大好きな水族館の人気者です。そんな全国各地で飼育されているアザラシの中でも、特におすすめのアザラシが見られる水族館を厳選して紹介します。関東や関西などを中心に紹介しますので、ぜひ観光の参考にしてみてください。
アザラシは世界で見るとたくさんの種類がいます。日本に生息していて有名なアザラシといえば、ゴマフアザラシです。灰色の地に黒いまだら模様が散らばっている身体で、日本海の太平洋北部に分布しています。ゼニガタアザラシも有名で、流氷地域を好まずに岩礁域に定着して生活する種類のアザラシです。ワモンアザラシは最も小型のアザラシとして知られていて、背中側に灰褐色から黒色のまだら模様があります。

関連記事

千葉県の房総半島にある「鴨川シーワールド」は、関東でも数少ない珍しい生き物を展示している大型水族館です。1万点を超える生き物たちを観察できたり、シャチやアシカなどパフォーマンスショーを見ることができるので、一日中楽しむことができます。展示はテーマごとに分けられているので、好きな生き物をじっくり観察してみてください。
鴨川シーワールドではアザラシは数種類展示されていて、2016年にはワモンアザラシの赤ちゃんも生まれて関東で大注目されました。アザラシの丸くなっている姿や、水面から出ているかわいい顔は見ていて癒されますよ。また、エサの時間になると一緒に飼育されているアシカとエサを食べている様子を見られたり、大水槽で飼育されているので水中を自由に泳ぎまわっている姿を見ることができます。関東では珍しい種類のアザラシも飼育されていますよ。
1 / 5