Zabbrvsevp6zittmp4x8

結婚

CATEGORY | 結婚

【35歳の女性】の生き方はこれ!結婚・貯金・美容の気になることまとめ!

2019.03.18

女性の35歳は人生の1つのポイントと言われていますよね。そんな35歳女性の現在の生き方とはどんな感じなのでしょうか。貯金や美容にかける金額とは?婚活から結婚まで調べてみました。35歳女性の生き方たっぷりご紹介いたします。

  1. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も①はじめに
  2. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も②貯金
  3. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も③美容
  4. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も④仕事
  5. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑤恋愛
  6. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑥婚活
  7. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑦出産
  8. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑧保険
  9. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑨住居
  10. 35歳の女性の生き方!婚活や結婚も⑩まとめ
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRBE66nJCeml-NqYbuVo7hbRQmcrsgZ_wRoj8cLiRt8qpaSxuhE
女性の人生のターニングポイントと言われている35歳からの生き方や美容、結婚などについてご紹介したいと思います。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcS_P4k77eq7B-YVBPmY_os1QgJyoOLg_fUMTc7KhgzHWrPiQ2tM
35歳女性の平均年収は400万円程だそうです。そんな中で気になる平均貯金額はどれくらいになるのかご紹介していきたいと思います。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSEHEa6myFKhcjWWhpz9y2IRaa-1oCj6J5uzgt_kx43fmb1JzIU
35歳独身女性の平均貯金額は500万円程だそうです。次に多いのが200-300万円程だそうです。さらには全く貯金がない方や100万円未満という方もかなりの数いらっしゃるそうです。
引用: http://youth-create.jp/wp-content/uploads/d3b0341ad44086c5a3ff98ca7c095ed3_s.jpg
どうしても貯金をするのが苦手という方は給与から天引きしてくれる「財形貯蓄」や貯蓄型の「生命保険」を使うと自動的に貯金することができておすすめです。またどうしても生活費で無くなってしまうという方は一度住居費などの固定費を見直すことも必要となってくるかもしれません。
「財形貯蓄制度」とは、勤労者財産形成促進法に基づき企業が導入する福利厚生の一つである。 企業が毎月の給与から一定額を天引きして金融機関に送金を行うという、会社を通して貯蓄を行う制度で、加入は任意だ。財形貯蓄制度は誰にでも利用できるものではない。個人での加入はできないため、勤務先がその制度を導入しているかどうかが制度を利用できるかどうかの分かれ道である。

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQCma8X5od5SwDmhlja8aQZDF-uoqps4_JmVUF7A_i37nhqD9-b
35歳は人生においても1つのターニングポイントですが、美容についてもターニングポイントとなるそうです。今までと同じ美容法を続けていると老化が進んでしまう原因になることもあるそうです。35歳からの上手な美容法について調べてみました。
必要なことは、まず、糖がたんぱく質と結合して起きる「糖化」を防ぐこと。 糖化が起きると、もともと透明であるコラーゲンやケラチンなどの肌を構成しているたんぱく質が変色してくすみの原因を作ります。 日ごろから糖質をおさえた食事を心がけ、「糖化」を防ぐためのコスメでケアするのがオススメ。 ふたつめが「めぐりケア」。 加齢による代謝低下により、血行不良が起き、肌のにごりの原因になってしまいます。 代謝アップと血行促進を意識して、炭酸入りの入浴剤を使って入浴したり、軽いウォーキングを日課にしたり、良質のたんぱく質を摂ることでもめぐりをよくすることができます。 最後が「顔筋ケア」。放っておくと、ほうれい線や小ジワが目立ったり、フェイスラインがもたついたりしてしまいます。加齢に伴うたるみやゆるみを防ぐために、顔の筋力をアップさせましょう。 オススメは、「ニッコリ固め」。やり方は簡単。口角を引き上げ、最大の笑顔を作ったら、そのまま両手の平で両頬を下から上に引き上げて2分間キープするだけ。意外とキツイけれど、顔の筋肉がしっかり動き、たるみとは無縁になれるはず。

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQyRU_tWIw414SNIgM_WoOGxLWle4jsc0Kydx4FkVMIA_-nO1Av
日頃のケアにこれをプラスすることでかなり老化を防ぐことが出来、若返りも期待できるそうですのでぜひこの美容法お試しください。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRFpBCbQZ4m5XeU0eoliSzcHWl3Nu5AYiUe7jeW_uu94aHG88m3
35歳になると仕事でもそれなりの立場についている方が多いと思います。結婚を考える場合もそうでない場合もこれからの仕事についての悩みは増えていく一方で悩まない人などいないと思います。これからも1人で生きていくなら安定していることがとても大切ですし、仕事があっていない場合は転職などを考えていらっしゃる方も多いかもしれません。しかし35歳からの転職はかなり苦労するそうです。今までのように好条件で探すのは難しく、条件を下げる必要が出てくるそうです。さらに資格などを取得しておくと転職時に有利になることが多いので時間がある方はおすすめです。

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSBZ1i72pp0e3-y4Eqmilee_lZ00E4ifKuEI5PUQufYer8cxU2e
仕事と同じく恋愛についても歳を重ねるごとにハードルが上がります。この歳になると結婚前提でお付き合いをされる方が多いと思います。さらに男性もその覚悟を持つことが必要になるため遊びで付き合うような軽いノリでは告白できなくなり出会いが減ってしまうのはそのためです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRRK2JlN9ckyh8vG8S-NonHTGB_fBsEzIFXyMgfmFmdvYV88RRb
さらに仕事とプライベートの両立がスムーズになり自分の時間を持っている方が多いと思います。そのため恋愛をするのにもプライベート時間が欲しいと思うようになり、仕事やプライベートを邪魔されるような恋愛は苦痛に感じることも増えてくるそうです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQIu2A1MdHlyk_DBQTIt6h3DPtrfaZZ_Z515fDttE_s11EtZVLa
若い頃のように合コンや飲み会など軽いノリで出会いを探すのではなく、お互いよく知っている友人の紹介などで付き合い始めるとうまく付き合っていくことができる確率が上がるそうですのでおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcR9ZLH2l_MTdV0v5FFUhuQ8ul7f5G6sdGvMBM5DeWvH_hb3m1Bv
結婚したい方にとって35歳という年齢はかなりハードルが上がると思われるポイントですよね。しかし婚活の場を上手く使えば結婚は難しいことではないそうです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRILbMdiYs7MckKgf-ecqI2M9YSMzEvDAjHq_DrCYMLY96l5uud
①積極的に婚活パーティーに参加する:婚活パーティーではお互い結婚を意識しているためスムーズに進むことができます。場数を増やすことで出会いの数も比例して増えるためまずは積極的に参加することがポイントです。
②条件を和らげる:今までのように条件を全て満たすのは難しい可能性が高いため、相手の年齢の幅を広げたり、年収の制限を下げることで良い出会いが迎えられるかもしれません。
③30代女性ならではのアピール:若い女性にはない包容力や心の広さ、さらに大人として仕事や悩みの相談ができるということをアピールすれば若い女性に疲れている男性は居心地よく感じるそうです。

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQIgpYb0BtZu5KwP7ALZRvrTMRVQ5e-EUGC0EZDgmp4G4mNeJhV
35歳以降の出産はどうしてもリスクだけを強調されがちですが、良いこともたくさんあるそうです。
30代、40代で出産すると、子宮体がんになるリスクが下がるということが分かりました。25歳までに出産した人と比べて、35歳から39歳で出産した人は子宮体がんのリスクが32%減少。40歳以上で出産した人は、44%もリスクが減少したのです。

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcR-QdlN6LvuHcPAp8I2_hzXagF3nWGTfckIBOyjmix2Pouu4I75
まずはこのように子宮体がんのリスクが下がる実験結果が出ています。さらには高齢出産した方はいつまでも女性として美しくいられるとの意見も多くあるそうです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSfGQ12OjX384Nx7jNl5rEVuvh7yLUB0YzrqH5MpVsBcD0C7ps9
ただしリスクが増えることも結果として出ていますので、妊娠出産を考えている方は普段から葉酸を取り入れたり身体を冷やさないようにするなど妊娠に備えるカラダ作りをしておくと安心かもしれないですね。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRQ8b4qxABnsKBshInsu16FD3jb19w1fBwVU9z_xEvOPwqP_1dy
独身だから保険は入らなくても良いと思いここまできたけれど本気で将来を考えた時にこのままで良いのかと不安に思っている方も多いのではないでしょうか。しかし保険に使うお金はなるべく少なく抑えたいという方も少なくないと思います。そんな方におすすめの保険が「医療保険」です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcTRlb1cNyjhSeWiU_Cg5PXx26kR3SF2Q89R7sdSDwJvSLKHgX0c
生命保険は掛け金が高く負担になりがちですが医療保険だとそれほど負担になることがありません。さらに急な病気の時には最低限の保障をしてくれるので貯金がない方にほどおすすめです。

関連記事

引用: https://www.ludopole.com/wp-content/uploads/2017/08/2%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%AE%B6.jpeg
家を買うのか買わないのかについてもかなり迷われる年齢だと思います。家賃6万円で更新料などを定年まで払い続けると3000万円程かかるそうです。とても悩みますよね!今回は独身女性の方が家を買うリスクについてご紹介しようと思います。
①環境が変わり新たな住居に移る際に必ず買い手がつくとは限らない
②収入が減った際のローン返済が不安
③独身男性から躊躇される場合もある
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcTv9jWygOgL6SNgtQhddoPmwK9ADXgbvtMk6W1yUHwlmeiWxU1Z
これらのリスクはありますが将来的に賃貸だと不安なことも多いですよね。実際独身男性と女性では女性の方が持ち家率が高いとの情報もありそれだけ将来のことを真剣に考えて行動されているということですよね。リスクはありますが比較的立地や間取りを選べば結婚などの際に売却しやすくなりますし、よく考えられた結果賃貸でも持ち家でも納得して住まれることが1番だと思います。

30代が気になる方はこちら!

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcTM6EJOwS8UlxXAm1pV82dCiRgzk-KYFB78cQc2WevvgRQ9LzcL
いろいろと悩みの多い年齢ですね。しかしここでしっかりと考えて生きていけば将来不安になることも少ないと思います。これからの人生も長いのでたくさん悩んで上手に生きていけると良いですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRBE66nJCeml-NqYbuVo7hbRQmcrsgZ_wRoj8cLiRt8qpaSxuhE