Jyv2ashnazzpaz5wesgy

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

手作り髪飾りの作り方!造花をアレンジしてかわいいヘアアクセに!

2019.03.13

成人式や結婚式、子どもの七五三、お誕生日など手作りの髪飾りが作れたら素敵だと思いませんか?100均でも買える「造花」で、髪飾りを作る方法を解説します!お花をたっぷり使った手作りのティアラやリボン、ヘアバンドで本日の主役になっちゃおう!

  1. お花いっぱいの髪飾りを手作りしよう!
  2. 造花で手作り髪飾り!Uピンヘアアクセ1【フラワーパーツ選び】
  3. 造花で手作り髪飾り!Uピンヘアアクセ2【造花にワイヤーをつける】
  4. 造花で手作り髪飾り!Uピンヘアアクセ3【造花をテーピングする】
  5. 造花で手作り髪飾り!Uピンヘアアクセ4【造花を組み合わせる】
  6. 造花で手作り髪飾り!Uピンヘアアクセ5【Uピンを付ける】
  7. 造花で手作り髪飾り!アイデア集1【ヘアゴム】
  8. 造花で手作り髪飾り!アイデア集2【和柄のリボン・リボンコーム】
  9. 造花で手作り髪飾り!アイデア集3【ベビーヘアバンド】
  10. 造花で手作り髪飾り!アイデア集4【フラワーティアラ】
  11. 造花で手作り髪飾り!アイデア集4【フラワーバレッタ】
  12. お花の髪飾りで主役になっちゃおう!
お花がたくさんついた髪飾り、やっぱりあこがれますよね。でも生の花を使うのは難しい……そこで活躍してくれるのが「造花」。実は100均でもたくさんの種類の造花が買えるんです。今回はそんな造花を使ったフラワーティアラやヘアバンドなどの髪飾りの作り方、真似したくなるようなデザインのアイデアをご紹介します!
作り方も簡単なだけでなく、材料も工具も100均で揃えられるものがほとんどなので、ぜひ挑戦してみてください!
Tryv2uvhgmlffymjvh2n

関連記事

好きな造花を選びましょう。最近では100均でもたくさんの造花の中から選ぶことができます。もちろん好きな見た目で選んでもいいですし、誕生日の花で選んでもいいですよね。 1月はシンビジウム、2月はフリージア、3月はチューリップ、4月はカスミソウ、5月はスズラン、6月はバラ、7月はユリ、8月はヒマワリ、9月はリンドウ、10月はガーベラ、11月はキク、12月はカトレアが誕生花です。
また、花言葉で選ぶのもおすすめ。バラなら「愛情」、サクラなら「心の美しさ」、マーガレットには「真実の愛」、カスミソウには「真実の愛」、スミレには「誠実」「小さな幸せ」などの花言葉があります。せひお花選びの参考にしてみてくださいね。
Fu5tzv45nw2jqmn3z7uw
まずは基本の造花とUピンを組み合わせたヘアアクセの作り方を紹介します。
始めに造花を花の根元でカットします。そこにワイヤーを通し、抜けないようにしっかりと巻き付けます。ワイヤーを通す際は、固いものの場合は千枚通しで穴をあけます。ケガをしないように注意しましょう!
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2015/11/8a9936e3fe417e8dd3196bfb2264038c.jpg
2本のワイヤーを直角に、十文字になるようになるように刺します。ワイヤー同士が近すぎると刺すときに途中でぶつかってしまうので注意して下さい。また、ワイヤーは斜めにカットすると刺しやすくなります。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/26763468-D527-4029-9232-E4240ADF4DF1-e1483327140835-360x231.jpg
引っ張っても抜けないように、しっかりと巻いておくのがきれいなヘアアクセを作るコツです。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/05EA0031-B57F-4557-AF38-D1EDC857C7DA-1-360x269.jpg
「フローラルテープ」でワイヤーを隠すように、テープを巻いていきます。「フローラルテープ」とは花束をまとめたり、造花の茎部分を作ったりするのに使われるテープで、伸縮性があり、とてもやわらかいのが特徴です。伸ばすと色が薄くなり、粘着力が強くなるので、伸ばして引っ張りながら巻いていきます。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/7E22B627-C936-4EB6-A34A-7C291A5C0B4E-e1483327909245-640x362.jpg
「フローラルテープ」でテーピングした花をひとつにまとめていきます。花束を作るようにきれいにまとめられたら、形を整え、ばらけてしまわないようにまたフローラルテープで固定します。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/AF9C2127-0B70-455D-B98B-CB23CF5F12FE.jpg
フローラルテープで巻いたところです。花束のようになりました。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/153B5548-2364-46D8-A45D-671CB75C6CA8-768x638.jpg

関連記事

形を整えた花束に、Uピンをフローラルテープで巻いて留めればできあがりです。 Uピンに造花をつける場合は、あまり大きな花だと重さに耐えられないことがあります。Uピンはメインの髪飾りのまわりにつける小さな飾りとして使うのにピッタリです。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/6C2D93C6-3F09-4BF8-AFBF-2CAE303D3C40-768x768.jpg
とっても簡単なヘアゴムの作り方です。
まずは花と茎をニッパーで切り離します。茎は出来るだけ短く切ります。「がく」の部分は輪ゴムを留める時必要なので残しておきます。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150831/16/freschezza/40/7c/j/o0480064013411884243.jpg?caw=800
Uピンの時と同じように、千枚通しで穴をあけ、Uピンを突き刺していきます。手を差さないように注意!Uピンを刺したら、髪用の輪ゴムにぐるぐる巻きつけていきます。ニッパーを使って、Uピンがゆるんでこないようにしっかり締めておくのがポイントです。巻き終わりは、Uピンの先をねじって、頭につけた時に刺さらないように、茎の残りとゴムの間に差し込みます。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150831/16/freschezza/c3/9a/j/o0480036013411884187.jpg?caw=800
ヘアゴムに和柄のリボンをつけるだけで着物や浴衣にピッタリのアイテムになります。リボンに使う布も100均でそろえることができます。
こちらはヘアゴムにリボンを和柄の布のリボンとビーズをつけただけ。とっても簡単にできて可愛いアイテムです。
引用: http://weboo.link/images/articleimage/outside_58ca2e7be4c741489645179233245.jpg
和柄の布で作った華やかなリボン飾りです。大きなリボンが和装にピッタリ!Uピンとの相性もばっちりです。
和柄の布でベースになる布リボンを作り、造花はUピンの時と同じように整えておきます。造花以外にタッセルなどを組み合わせても可愛いですね。花の茎を、コサージュの幅にカットし、糸で巻きつけてしっかりとコームに縫い留め、また形を整えたら出来上がり。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/1-1.jpg
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2016/01/2-1.jpg
リボンは垂らしても可愛い!こちらは細いリボン(フェザーリボン)を使って、リボン飾りにしています。裏にグルーで安全ピンをつけてコサージュにアレンジしています。
引用: https://www.hanadonya.com/magazine/wp-content/uploads/media/contents/art20150717/15.jpg
引用: https://www.hanadonya.com/magazine/wp-content/uploads/media/contents/art20150717/11.jpg
赤ちゃんの最初のお出かけや記念撮影に、かわいいヘアバンドはいかがですか?ヘアバンドなら髪の生えそろっていない赤ちゃんでもつけられます。ベビーヘアバンドも造花やリボンを使えばとっても簡単にできるので挑戦してみてくださいね。
Da0kcttiijgkbaxsfvts
引用: https://www.instagram.com/p/Bid5Hg7A5t_/?tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89
伸縮性のあるレースに、丸ゴムを縫い付け、ヘアバンドを作ります。そこにグルーガンで花をつけていきます。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2017/01/6.jpg
ヘアバンドができました。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2017/01/9-1-768x768.jpg
出来たヘアバンドに他のお花やちょうちょのモチーフをつけていきます。
引用: http://flowereducation.net/wp-content/uploads/2017/01/10.jpg
とってもかわいいヘアバンドが完成しました!
Sxzujob8loewwwmhf9un
引用: https://www.instagram.com/p/BeRxZGVHRA-/?tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89

関連記事

お花のたくさんついたフラワーティアラは女の子の憧れ!ウエディングだけでなく、子供の誕生日にフラワーティアラのヘアアクセを作ってあげてもいいですね。
ティアラを作る時も、同じように造花の茎を切り取ってグルーガンでリボンなどの土台にくっつけていきます。
引用: https://www.krans.jp/wp-content/uploads/2016/05/kanntann13.jpg
ティアラを作るときは、リボンの中心から初めに造花をつけていきます。中心の造花の根元(茎の部分)に次の造花がくるように接着していくと、きれいな仕上がりになります。
引用: https://www.krans.jp/wp-content/uploads/2016/05/kanntann16.jpg
完成したフラワーティアラがこちらです。ティアラとして頭に飾るだけでなく、ウェルカムボードなどのインテリアにしてもすてきです。
Xz5azgbzkhmfb52ast5f
引用: https://www.instagram.com/p/Bp7Co49gzl2/
バレッタの土台も100均で購入することができます。普段使いにも和装にも可愛いバレッタを手作りしてみましょう!
まずは土台になるリボンを作ります。リボンやレース、サテンなどを使って、輪にした時にバレッタの金具が見えない長さに作りましょう。バレッタの長さの2.5倍ぐらいの長さでリボンをカットすると、出来上がった時ちょうどいいサイズになります。このリボンをバレッタの土台に接着します。
引用: https://i2.wp.com/summary-mie.com/wp-content/uploads/2017/01/IMG_0720-e1485536320919.jpg?zoom=1.25&resize=400%2C300
造花で装飾していきます。造花についている茎の部分を切り落とし、グルーガンでリボンにつけていきます。リボンの結び目が丸見えになっている部分には、パールやビーズなどを飾って隠します。
引用: https://i2.wp.com/summary-mie.com/wp-content/uploads/2017/01/IMG_0726-e1485536398416.jpg?zoom=1.25&resize=400%2C300
形を整えたら出来上がり!
引用: https://i2.wp.com/summary-mie.com/wp-content/uploads/2017/01/IMG_0721-e1485536453195.jpg?zoom=1.25&resize=400%2C300

関連記事

成人式、ウェディング、バースデーなどにピッタリのお花の髪飾りでした。自分で作ったアクセサリーで式を迎えれば感動もひとしおですよね。今回ご紹介したものはUピン、グルーガン、ペンチなどの簡単な道具と、100均の造花があればできるものばかり。手作りのヘアアクセで、素敵な思い出の式にしてくださいね!
Art7tfkxvjfxt19ozq5z