Oqwc7qqraetrizmzeuqp

ペット

CATEGORY | ペット

ヒョウモントカゲモドキの飼育は難しい?費用・飼育環境・必要なものをご紹介!

2019.03.06

飼育が難しいと言われる爬虫類の中でも、飼育しやすいとされるヒョウモントカゲモドキですが、飼育にかかる費用や飼育環境、必要なものなど、どんな事に注意したら良いのでしょうか。そこで、ヒョウモントカゲモドキの飼育方法や費用、飼育環境、必要なものなどご紹介致します。

目次

  1. ヒョウモントカゲモドキを飼育してみたい!
  2. ヒョウモントカゲモドキの飼育は難しい?
  3. ヒョウモントカゲモドキについて
  4. ヒョウモントカゲモドキの種類
  5. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要な環境
  6. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要なもの!①:餌とピンセット
  7. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要なもの!②:床材
  8. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要なもの!③:温度計
  9. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要なもの!④:水入れ
  10. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに必要なもの!⑤:パネルヒーター
  11. ヒョウモントカゲモドキを飼育するのにかかる費用
  12. ヒョウモントカゲモドキの餌と費用
  13. ヒョウモントカゲモドキの餌やり方法
  14. ヒョウモントカゲモドキの寿命
  15. ヒョウモントカゲモドキを飼育する上の注意点①:しつけや触れ合い方
  16. ヒョウモントカゲモドキを飼育する上の注意点②:ストレスを与えない
  17. ヒョウモントカゲモドキを飼育する上の注意点③:ケガ
  18. ヒョウモントカゲモドキの飼育は難しい?:まとめ
Erbvghqc2l47ekjj12or
引用: https://www.instagram.com/p/BulPaNjnmrX/

レオパの愛称で親しまれている、ヒョウモントカゲモドキは、中央アジア~西アジアの荒野や平原、砂礫などの乾燥地帯に生育している、爬虫類の一種で、飼育が難しいとされる爬虫類の中でも毒もなければ、噛みもしない、比較的に穏やかで飼い易いと言った特徴があります。

Lcyl7rbx9uisjn4cqn1i
引用: https://www.instagram.com/p/BuplMhonJBC/

そこで今回は、今人気となっているヒョウモントカゲモドキの飼育方法や費用、飼育環境、必要なものなどを、まとめてご紹介していきたいと思います。

Uddjfg8oyfdsh2jbsu4w

爬虫類の一種であるヒョウモントカゲモドキは、飼育が難しいと思っている方も多くいると思いますが、通常のワニやトカゲの様な毒や噛みつきの心配もない、比較的に飼育しやすいおすすめの爬虫類なんです。

爬虫類が苦手な女性でも、その見た目の愛らしさから、飼育が難しいのでなければ飼ってみたいと思っている方も意外と多いんです。

Rjfo6as8mdhuzj0usm85
引用: https://www.instagram.com/p/BuocCSDgL7t/

レオパの愛称で親しまれているヒョウモントカゲモドキは、英語名でレオパード・ゲッコーと呼ばれていて、飼育が難しいと言われる爬虫類の中でも、飼育が簡単で穏やかな性格が魅力のヤモリの仲間なんです。

大きさは大人のヒョウモントカゲモドキで、20~25cm位まで成長し、体重はメスで55~70g、オスで65~80gほどで、大き目の頭とがっちり系の体、太めの尻尾が印象的です。

Wb0pdineuuq1c0hn8ruh
引用: https://www.instagram.com/p/BupYdCeltBR/

基本的には夜行性なので、昼間はシェルターなどに潜んでいる事が多いです。

関連記事

Pzku37ngdigxebzp2a2k
引用: https://www.instagram.com/p/BuoXnPzn8NE/

ヒョウモントカゲモドキの魅力の1つに、カラーバリエーションの豊富さ品種の多さなどがあげられます。イエロー系やハイポ系、アルビノ系、スノー系と言った、好みの品種やカラーの固体を選ぶ事が出来ます。

Rodp0t5jv7y1hxdl5dgj
引用: https://www.instagram.com/p/BupVLyxAhuA/

ヒョウモントカゲモドキを飼育するのに当たって、環境を整えてあげる事は非常に大切な事です。その為、まずは飼育するのに必要な物を揃える事から始まります。

ヒョウモントカゲモドキを飼育する大きさに合ったゲージや、床材、シェルター、水などの環境をまずは整えてあげましょう。

1 / 4