Xx3nuhqsiwkbemjnbf61

お酒

CATEGORY | お酒

ブランデー梅酒の作り方まとめ!コツは?市販おすすめ&銘柄も紹介!

2019.03.08

梅酒と言うのはホワイトリカーを使って作るのが一般的ですが、ブランデーを使った「ブランデー梅酒」も梅の爽やかな果実感と薫り高いブランデーが合わさって独特な風味を生み出します。そんなブランデー梅酒の作り方のコツや、おすすめの銘柄を紹介します。

  1. ブランデー梅酒の作り方:ブランデー梅酒を作るのは難しい?
  2. ブランデー梅酒の作り方:梅酒ブランデーの作り方
  3. ブランデー梅酒の作り方:素早く梅酒ブランデーを作り飲みたい
  4. 梅酒ブランデーの飲み方
  5. ブランデー梅酒を買ってみよう
  6. 市販おすすめブランデー梅酒銘柄①CHOYAゴールドエディション
  7. 市販おすすめブランデー梅酒銘柄②ブランデー仕込み梅酒「つゆあかね」
  8. 市販おすすめブランデー梅酒銘柄③十勝ワイン「梅酒」ブランデー仕込み
  9. 市販おすすめブランデー梅酒銘柄④梅酒「鴬宿梅」極上
  10. 市販おすすめブランデー梅酒銘柄⑤チョーヤ梅酒「エクセレント」
  11. ブランデー梅酒についてのまとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BkQOagWgJPM/
ブランデー梅酒の作り方は、普通の梅酒の作り方とほとんど同じなので、ホワイトリカーを使って梅酒を作ったことがある人ならとても簡単に作ることができます。ホワイトリカーで作ったことのない人でも、作り方はさほど難しくないので作った事のない人でも何度か作ってコツをつかんで自分好みの梅酒ブランデーを作ることをおすすめします。
引用: https://cookpad.com/recipe/5131223
ブランデー梅酒の作り方(4リットル瓶目安):準備するもの・梅酒用の密閉容器・梅1.5キロ程・ブランデー 1.8リットル・氷砂糖1キロ。
①瓶は洗って、アルコールなどで消毒する。 ②傷のないきれいな梅の実を洗ってヘタをとり、水に1時間つけてアクをとる。 ③梅の実をきれいに拭いて水分をとり、瓶に梅、氷砂糖、ブランデーの順に入れる。

引用: https://www.instagram.com/p/Bj50Nr9lPhz/
瓶に詰めたのを1年ほど寝かせれば、美味しいブランデー梅酒が出来上がります。3年ほど寝かせると、更に味わいが深く美味しく出来上がります。コツとしては…梅の実を綺麗に洗い拭かないとカビが生えることがあります。ブランデー梅酒を作ってみたい人にも、梅がたくさん取れすぎてどうしたらいいか困っている人にもおすすめです。何度か作ってコツをつかんで、自分好みのブランデー梅酒を作ることをおすすめします。

関連記事

引用: https://cookpad.com/recipe/5148963
ブランデー梅酒を作って飲みたいけど、今から作って最低1年くらいか…もっと早く飲みたいという人におすすめなのが、次のレシピです。用意するものは:材料 (高さ12cmのビン1本分)冷凍梅130g,氷砂糖130gブランデーは梅と氷砂糖が浸るくらい。
引用: https://cookpad.com/recipe/5148963
①適当なビンを用意します。今回は高さ12cmのびん1本分です。消毒します②梅と砂糖は1対1(少々甘め)ブランデーはひたひたに浸かるくらい用意する③冷凍梅を流水で解凍する。スグ解凍するので皮が破れないように注意④キッチンぺーパー等でやさしくふく⑤ビンに梅と氷砂糖を交互に入れる⑥ブランデーをひたひたに注ぐ 蓋をして二日間置く。時々ビンを軽く揺らす⑦次の日の様子なめてみると、もう美味しい(^q^)⑧二日後氷砂とけた。完成‼⑨ロックで、炭酸で割ってお好きにど~ぞ‼

引用: https://www.instagram.com/p/BlLEculBB2F/
カビさせたりしないコツは、瓶を良く洗うことです。面倒だからと適当に処理するとカビが生えるなどの問題が生じて飲めないものとなってしまいます。コツをつかみ美味しいブランデー梅酒を作りましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BrCzZRFFv7v/
作ったブランデー梅酒は、ロックで飲むとブランせー梅酒の風味を強く味わうことができます。なので、普通の梅酒と一緒でロックで飲むのがおすすめです。漬け込んだ梅を一緒に取り出してグラスに入れると、豊かな梅の香を味わうことができます。ウーロン茶割りなどで飲み人もいるようです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9softggB0/
ブランデーベースとはいえ、梅酒なのでソーダ割にするのもおすすめです。ブランデー梅酒にもう少し甘みが欲しい場合にはハチミツなどを加えても相性がいいので、ハチミツを入れて炭酸で割るのもおすすめです。爽やかな梅酒は暑い夏にもピッタリです。

ブランデーに関する記事はこちら

引用: https://www.instagram.com/p/BlIAundHRyW/
ブランデー梅酒を飲んでみたいけど、今から自家製を作っても美味しく飲めるのは1年以上先だし…それに、梅の下処理が大変だから作らない人もいると思います。そんな、作らないけれどブランデー梅酒を飲みたい人におすすめなのがお酒メーカーが発売しているブランデー梅酒です。ブランデー梅酒のおすすめ銘柄5選を紹介します。
引用: https://www.instagram.com/p/BkppO9iHoo9/
おすすめ銘柄、最初のはテレビCMなどでも知られる梅酒メーカーCHOYAの梅酒ブランデー、「ゴールドエディション」です。「ゴールドエディション」は、厳選しされた大粒の紀州産南高梅を100%使用フランス・コニャック地方のブランデーのみで漬け込んで梅の味を引き立たせて作られています。
引用: https://www.instagram.com/p/BOspFBmAzfE/
「ゴールドエディション」は、ブランデー梅酒の華やかな香味をお楽しむことができます。中に金箔使用で、華やかでおめでたい石にもピッタリです。化粧箱に入っているので贈り物にもおすすめの逸品です。
チョーヤ梅酒 ゴールドエディション [ 500ml ]
価格 ¥ 9,090
引用: https://www.instagram.com/p/BjsC3vzFpff/
茨城県常総市の野村醸造が作る梅酒「つゆあかね」は、茨城県で栽培されている赤い梅である「露茜」を使ったブランデー仕込みの梅酒です。通常の梅酒のホワイトリカーに漬けて作られたものと、ブランデーに漬けたものの2種類があり、味の違いを楽しむこともできます。見た目の綺麗な赤色と、12.5%と低めのアルコール度数、オシャレな瓶に入っているので、女性へのプレゼントやパーティーに持っていくのもおすすめのブランデー仕込みの梅酒です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bt3BuUKHOZt/
北海道・十勝地方国産ワインを作っている十勝ワインの作っている十勝ワイン「梅酒」ブランデー仕込みもおすすめ銘柄のひとつです。特徴は、梅をブランデーの原酒に漬け込んで、フレンチオークの樽でじっくりしっかりと熟成させて作っているところです。樽で熟成させることによって、梅・ブランデーの味わい・風味を深くしています。
引用: https://www.instagram.com/p/BoBoav7BRDi/
味はコクのある甘口で、アルコール度数は12%と比較的低めです。これだけしっかり作っていて価格は1」本1000円程とリーズナブルなので、普段よく梅酒を良く飲む人におすすめの銘柄です。
十勝ワイン 梅酒ブランデー仕込み [ 500ml ]
価格 ¥ 1,098
引用: https://www.instagram.com/p/Brpi-SfFEDd/
ちょっと変わり種どおすすめなブランデー梅酒が、合同酒精の発売している「鴬宿梅(おうしゅくばい)」です。鴬宿梅極上は、ブランデーに梅の実を漬け込んで、氷砂糖の類ではなくハチミツやオリゴ糖を使って仕上げています。自家製のブランデー梅酒を作る時にも、氷砂糖の代わりにはちみつなどを加えて作るのも可能ですが、ハチミツの方が高価なためあまり使用されていません。
引用: https://www.instagram.com/p/BuoJC7DlbKz/
そんな添加甘味がはちみつなどの「鴬宿梅」ですが、香り高く味わい深い梅酒を作りたいという思いを込めて作られた梅酒なので、アルコール度数は比較的低めで、飲みやすく作られた梅酒となっています。
引用: https://www.instagram.com/p/BKc9VSvghEX/
梅酒といえば、チョーヤ!梅酒で有名なショーやが作っている、定評のあるブランデー梅酒の「エクセレント」はおすすめのブランデー梅酒です。紀州産の南高梅で厳選されたものを100%使用し、じっくりとブランデーに漬け込んで作った逸品です。エクセレントは、2015年には全国梅酒品評会ブランデー梅酒部門金賞受賞するなど多くの品評会でいくつもの賞を受賞した実績があります。
フランス コニャック地方のブランデーと特選紀州産南高梅。 濃厚芳醇なデザートとしてもふさわしい本格梅酒 CHOYA Excellent。 濃厚中華との食中酒としても☆中華の油分を梅の酸が洗い流してくれますヨ(^O^) 本格中華に本格梅酒♪お試し下さい👍

引用: https://www.instagram.com/p/BlkNA_6FVUZ/
梅酒ブランデーの作り方のコツから、おすすめの梅酒ブランデーまでまとめてみました。6月に梅がとれたら梅酒ブランデーを作ってみるのもおすすめだし、暑い夏に梅酒ブランデーのソーダ割を飲むの爽やかなのでおすすめです。