Tgtz0gpmouv8zrrtajt8

お酒

CATEGORY | お酒

梅酒祭りってなに?開催場所やイベント内容まとめ!【2019】

2019.03.05

日本で古来から作られている伝統的お酒である梅酒ですが、その梅酒についてのイベント「全国梅酒祭り」と言われるものが毎年開催されています。この全国梅酒祭りの2019年の開催場所、イベントの内容がどんなものなのかについてまとめてみました。

目次

  1. 梅酒祭りとは?
  2. 梅酒祭りのメインイベント:梅酒の飲み比べ
  3. 梅酒祭りのメインイベント:全国の梅酒即売会
  4. 梅酒祭りのメインイベント:その他のイベント
  5. 2019年の梅酒祭り開催場所:①偕楽園となり「常盤神社」(茨城県)
  6. 2019年の梅酒祭り開催場所:②太宰府天満宮(福岡)
  7. 2019年の梅酒祭り開催場所:③上野公園(東京)
  8. 2019年の梅酒祭り開催場所:④北野天満宮(京都)
  9. 2019年の梅酒祭り開催場所:⑤湯島天神(東京)
  10. 2019年の梅酒祭り開催場所:まとめ
Uwrjflrgrm1dv0mokj0w
引用: https://www.instagram.com/p/BtsPRRAlTQx/

「梅酒」は古くから日本で作られていた伝統的お酒です。梅酒は地方ごとに異なって様々な個性があります。「梅酒祭り」では、梅酒に親しみ日本全国の多くの酒蔵がつくる様々な梅酒を飲み比べることができます。入場料は、2018年が前売りが700円から1500円(開場によって値段が違う)当日券が800円から1800円です。

Gogopholnqzepcb7eesg
引用: https://www.instagram.com/p/Boi1n_nhSwr/

全国梅酒祭りのメインイベントは、全国の梅酒飲み比べです。会場には全国の酒蔵で作られた梅酒が7つ(2018年は)のカテゴリーごとに並べられて、30分好きなだけ梅酒を試飲、飲み比べることができます。その梅酒の種類はなんと140種類以上!人気品種だと行列ができることができる、梅酒祭りの人気メインイベントです。お酒なのでもちろん20歳未満は参加できません。

関連記事

B5jjec66j1jecccdvbrh
引用: https://www.instagram.com/p/BomHFX6gcop/

メインイベントの梅酒の飲み比べで、気に入った梅酒があったら…飲み比べ会場を出たところで気に入った梅酒を買うことができます。梅酒飲み比べでお気に入りの梅酒に行列ができていて飲むのを断念したとしても、その梅酒を即売会で購入しておうちでゆっくりと飲むことができます。ただし、売り切れたら「終了」となるので、気に入ったものは早めに手に入れるのがおすすめです。

Jdswp7cziaikkndypzwa
引用: https://www.instagram.com/p/BrEQKNKnW_E/

おつまみと、全国梅酒品評会で受賞した梅酒を一緒に楽しめるイベントや、一部会場では梅酒カクテルや梅酒ビールを飲むことができます。これは2018年の内容ですが、2019年も楽しいイベントがあると思います。

関連記事

Deln96bxlixfiai9bovx
引用: https://www.instagram.com/p/BuWBpgahxLP/

2019年の一番早い「梅酒祭り」が、茨城県の水戸市の3月1日(金)~3日(日)に梅の名所の水戸偕楽園のとなりの「常磐神社」境内で行われました。飲み比べが140種類以上で、即売会も140種類以上、金賞受賞の梅酒とお料理を一緒に楽しめるマリアージュもありました。

1 / 4